七色は撫和(なな)として2


皆さまこんにちは。前回のつづきです。明日からは、うちのお子たち、お仕事で出会ったお子たちが主役となる記事にも、必ず、先日保護した4匹の子猫たちを登場させますね。

 

 

家族募集を控えているので宣伝したいのです!

 

 

さて、今からちょうど1か月前の3月13日、七色改め撫和(なな)はトライアルに向かいました。

IMG_2452

 

 

行き先は皆さますでにご存じですよね? 撫和の実子の「玉ちゃんのお宅」です。

IMG_2449

 

 

10か月ぶりの玉ちゃん!

IMG_2473

 

 

ちまっとミニサイズで本当に愛らしく育ちました。

IMG_2469

 

 

里親さんとは、マイ太郎さんや中島先生を含め、何度かオンラインで話をしていたおかげで、ひさしぶりな感じがしません。でも、直接お会いできるのはやっぱりうれしいですね。

IMG_2457

 

 

上のお兄さんに抱っこされているのは先住風太くん

IMG_2486

 

 

「だ、だれ?」

IMG_2460

 

 

ふふ。ビックリさせちゃってごめんね^^;

IMG_2461

 

 

このときはシャーしていましたが、やさしくて懐の深い風太くんです。玉ちゃんがお世話になっているし、ついには母猫の撫和さんも連れてきてしまいました(笑)。

IMG_2478

 

 

風太くんの理解あってこその良縁だと感謝しています。

 

 

脱走防止対策の万全さについては、玉ちゃんの卒業時にご紹介しましたが、もう一度軽く画像を載せておきますね。きっちり読みたい方はどうぞこちらをご覧ください。

IMG_2468

 

 

玄関のほかに、掃き出し窓にもすべて柵をつけてくださっていますが、いつ見てもうらやましいのがこれです。猫用ステップがついているし、なんと柵自体が左右に動くのですよ。

IMG_2466

 

 

力作です。これは家具職人であるご主人のプロの技ですね。

IMG_2467

 

 

好き♡

IMG_2482

 

 

ああ、猫ファースト感がすごすぎて……

IMG_2477

 

 

いろいろと気にかけてくださっているのですね。

IMG_2463

 

 

後半はご主人とマイ太郎さんのお仕事の打ち合わせに入っていました。

IMG_2479

 

 

里親さんはマイ太郎さんの古くからの友人とあって、玉ちゃんを安心してお任せできたのですが、撫和まで加わり、感無量です。撫和を慈しんでくださるご家族に深謝しています。

 

 

里親さんからは撫和の医療費をお預かりしたほか、パーキング代やかわいいお菓子までごちそうになり、ありがとうございました。ペロッとお腹の中に入れてしまいました。

IMG_2507

 

 

以下が里親さんから届いた1か月分の思い出の一部です。

IMG_2481

 

 

撫和のいるケージに興味津々のお二方

IMG_2604

 

 

左が玉ちゃんで、右が先住風太くん

IMG_2605

 

 

まずはケージになれようね!

IMG_2752

 

 

お? ごはんはクリア!

IMG_2753

 

 

ようやくフリー

IMG_3108

 

 

「あなたはママ?」

IMG_3109

 

 

ペントハウスでくつろぐ撫和を訪ねる玉ちゃん

IMG_3115

 

 

あら? 意外とのんびりしているのね♪

IMG_3113

 

 

「ここ、いいね」

IMG_3114

 

 

キャットタワーも制覇

IMG_3312

 

 

バードウォッチング

IMG_3571

 

 

放鳥時間を含め、インコの音ちゃんと光ちゃんとも共生できています。

 

 

くつろいでいますね?

IMG_3572

 

 

母子水入らず

IMG_3670

 

 

大げさ抜きに、撫和をステキなご家庭に譲渡するのが私の悲願であり、2022年の最大の目標でした。まだ1年の3分の1しか経っていないのに、すでに叶ったなんて、私は幸せ者です。

 

 

撫和の産んだ子猫たちのご家族は、母猫のことも大切に思ってくださり、実は、玉ちゃんの兄妹、ウリムとトンミム家からも、撫和を引き取ることを検討している、とのご連絡をいただいていたのです。日々、あたたかい方々に支えられて生きているなあと思います。

 

 

応援してくださった皆さまに重ね重ねお礼を申し上げます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

かつくん「x322撫和おめでとう。まわり道をしたけれど美しい結末でぼくもハッピーです。1か月を駆け足で載せたけれど、すべては撫和と玉ちゃんと風太くんのがんばり、里親さんの努力の結晶だと、ハハはわかりすぎています。末永く幸せに暮らしてね」

1-3483

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す