内緒話

ジャジャーン!


可愛いでしょっ!

お台場でべべのお洋服を買った店でGETしたコロンのお洋服。
帰って早速着せて写真撮影大会を行いました!

キャー!!コロンーー!!イケてる!!

似合いすぎ♡
ますますモテそう♡

「え。そうですか?」


うん!いい感じだよ。
他のポーズもとってみて!

「こんな感じはどうでしょう?」


いいねいいね^^
可愛いよ^^

「あのね皆さま。ぼっくん、実はこんなこと、ハハにはとても言えないけど。


このお洋服を見た時、爺くさいシャツだな、ハハがチチ用に買ってきたんだろうな、とひそかに思っていたんです。

だからハハから【コロン~♪ いらっしゃい!】って声をかけられた時は、ガッカリ。」

「それにこのシャツ、ぼっくんには地味だと思うのです。」

「はっきり言ってぼっくんは、お散歩ですれ違うオシャレ犬のファッションに憧れてます。」

「どうせなら、スヌーピーのパーカーや、ミッキーマウスのトレーナーがほしかったのです。」

「オシャレな子はみんなそういうのを選んでもらってる。」

「それにひきかえ、ぼっくんのこの地味なかっこうは。。。」


え?コロン。
今なんか言った?

「いえいえ。ぼっくん、次はちがうポーズに挑戦してみます!」


うんうん!
どんなポーズで撮ろかっ!

「それにこんなこと、言っていいのか分からないけど、このお洋服はB級品ですね。

左のわき腹に大きな穴があいてます。きっと500円位じゃなかったのかな。」

ねえねえ、コロン。
これ穴があいてるね!
ごめんね。傷ありって書いてあったけど、まさか穴があいているとは思わなかったよ。あとで夜なべして縫うから許してね~!

「いえいえ。ぼっくんは十分満足です。
ハハ、いつもぼっくんを気にかけてくれてありがとうです。
ぼっくん、このお洋服がにあうオトコめざしてがんばります!」

なんてけなげなの!!!
うんうん。

でもいいのよ。
そんなに気をつかわないで!

それ、300円だったから。

「え……」

「それ要らないなら、あたしにちょうだい。」

☆☆☆おまけ★★★

「703号室の台所事情が浮き彫りになった事件がもうひとつです。」

「べべちゃんのケーキ。」

「小さい。」

あのね。コロン。

べべのケーキが小さいのは、べべがほんの一口しか食べれないからよ。
(べべは病気治療の為決まった食事しかとれません)

主役が食べれないんだから、このサイズで十分。
それに、お前の分もちゃんとあったでしょ?

「もしや、ぼっくんのひとりごと、全部聞こえていたのですか?」

ええ。

まあ。

「……汗。……皆さま、事件です。」

家族募集中のコロンの記事は毎日更新中です(たまにサボります)
↓古いのもどうぞ♪

「確かに事件だね。それ。
内緒話は地獄耳のハハには通じないよ。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな
 

スポンサーリンク





8歳の朝

べべ、おはよ。


昨日までは7歳。
今日からお前は8歳です。

そんな当たり前のことに喜びを感じずにはいられません。

今日は家族募集中のコロンが、ちょびっとしか出てきません^^;
コロンに会いたくて訪れてくれている方には申し訳ないのですが、念の為に説明すると、今日は私の愛するお子、べべの誕生日だから、その記事をUPします。
コロンに会いたいからは、一つ下↓の記事からご覧下さい~!

一年前、べべの7歳の誕生日を祝った時の心境は最悪でした。

それまでのべべは、アレルギー以外は健康そのもので、このまま歳を重ねていくのが何だか怖かったんです。べべは15年以上生きるに違いないと決めつけた上で、勝手に寿命からその時の年齢を引き、ため息をこぼしていました。

「べべ、もう5歳になっちゃう。寿命の三分の一が過ぎちゃった。」とか

「べべ、6歳になっちゃった。」ってね。

犬の寿命は人間より遥かに短い。
だから彼らの年齢が増す度に、貪欲な飼い主は切ない思いをさせられる。
今から思えば、どんなに贅沢な悩みだったか…(笑)

けれど、6歳の終わり頃、ふと健康診断を受けさせて胃の腺腫(一部胃がん)が見つかった日から、私の考え方が変わりました。べべが8歳になれた、無事にこ の日を迎えられたことが嬉しくてたまらなくなったのです。犬の胃がんは殆どが腺がんで、腺がんは予後が悪く、半年程度しか生きられないとされています。が んも色々あるんですよね。長く生きられるものから、そうじゃないものまで。事実を知る度に、地獄に堕ちていく感じ。

選択肢などないので、全てをかけ、大手術に臨みました。
手術の日、自分がおかしくなるのでは、と思うほど震えが止まりませんでした。
私の横で気丈に振る舞って欲しかったチチは、私以上に祈り、震えていました。

べべ、お前はよく耐えた。


手術後、スーパー食いしん坊が4日間の絶飲絶食を乗り越え、回復し、私達の元へ戻って来た時は、これ以上ないほど神様に感謝しました。

あれから一年。

毎日の投薬と、食事管理は欠かせませんが、べべは元気いっぱいです!

だからご褒美に、今日は大好きなお台場へ連れて行くことにしました!

「もしやあたち、お留守番でしょうか?」


リルだけではなく、べべ以外は皆留守番してもらいます!

「え……。 なんて言ったの?」


「ぼく、そんなこと聞いてないよ。」


今、言ったから。

チチがいれば皆連れて行くけどさ。
それに今日は、私自身の通院でもあるので、べべ以外は我慢してもらう事に。

お土産たっくさん買って来るからそれで許せ(笑)。

ささ。

いざ出陣! (※べべのお洋服のファーはアクリルファーです)


と車庫で車を出していたらババ(母)から電話がかかって来て一緒に行くって。
ババの家まで迎えに行って、首都高で台場方面へ~♪

まずは私の病院に付き合ってもらいました。


ここ、病院内です。ホテルみたいでしょ?(癌研有明病院)


恒例の血液採取を終え、ビーナスフォートへ♪

姫試着中


うーん。胴が太いのでいまいち似合わず(笑)


迷った挙句、こんなフリフリのにしちゃいました(ババからのプレゼント)


ランチを済ませ


お留守番組へおやつのお土産、べべへの小さな誕生日ケーキを買い、ちょっと休憩。


べべ、疲れた?


家を出てから4時間後。
再び家に戻ると、ナナリリコロンの冷たい視線が痛く感じられました(涙)。
犬に気を遣いながら暮らす私って、どうなんだろう…

お留守番組3頭を代わる代わるお散歩へ連れて行き、ご機嫌を取りまくり、おやつを与えまくりました。ごめんよ。お母さん一人じゃ、この位しかやってあげられない…

明日はチチが富山から帰ってくる(予定)なので、ちょっとおひまをもらいたい。

べべ、べべべべべべ!

8歳おめでとう!

次回からはコロンがたっくさん登場します!
ちょっとイメチェンしたコロンに会いに来て下されば嬉しいです!

今日は親バカ自慢記事でごめんあそばせ~!

家族募集中のコロンの記事は毎日更新中です(たまにサボります)
↓古いのもどうぞ♪

「素敵なベッドをくださった方を、ハハが勝手に突き止めました。ストーカーのようで怖いですね。でもどうしても一言だけお礼したかったって。

べべちゃん、8歳おめでとう!ぼくの3年間はべべちゃんと共にありました。
コメント返しちょっと遅れていてごめんなさい!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





突然の贈り物

家族募集中のコロンの様子を詳しく書きたいのですが、今日はちょっと疲れちゃってました^^;
ここ2日ほど、肩コリがひどく、頭が痛くて良く寝れないもので…

それから、私がケアしている犬の一頭が重い病気になったと知って、気落ちしていました。その子の事も書きたいのですが、長くなりそうだし、その子女の子ですが、名前が「コロ」って言うし、同じ茶系の雑種だから紛らわしいでしょ?

え?コロンくん、病気?

なんて思われてもいけないので、追々書きます。

コロンは重い病気に侵されてませんからね!違う犬のお話ですからね!
名前が似ているとややこしいですね^^;

って、愚痴ったらしい文章をタラタラ並べても、ちっとも面白くないでしょうから、コロンくんのお得意ポーズを少しだけ披露しようかと(笑)。

コロンくんは色々なポーズで楽しませてくれるんですが、一番得意なのはこれ。


すぐお腹を見せてくるんです。

いつもいつもこのポーズで私のご機嫌を窺っています。
私も小さい頃、ババ(母)が怖い存在だったので、ババが気に入りそうな恰好をして、必死にご機嫌をとっていた時期がありました。私もコロンも、同じですね。

私の場合は、通学帽をかぶっている顔が可愛いと褒めてもらったのをいいことに、毎日毎日、家の中で通学帽をかぶってました(笑)。けなげでしょ?
帽子をかぶるとババが笑う率が高いから、常に通学帽姿ですよ。

コロンのお腹出しポーズを見ていると、そんな頃の自分を思い出したりして。

気に入られようと必死なんだな、ってね。

そんな事をしなくても、私はコロンが大好きなのに、どうやったら伝えられるかな?
どうすれば、人の顔色を気にせず、のびのびと生きていいのよ、と教えてやれるのでしょう。

きっとどこかでは安心しているけれど、もっとぼくを好きになって!とアピールしているのかもしれませんね。一日も早く、本当の幸せを手に入れ、それを噛みしめて欲しいと願わずにはいられません。

又やってるし(笑)。


大事なところは一応隠しておきました(爆)。
ハンサム売りの男の子だもんね!

あ、そうそう。
話は変わるけど、今日恐縮しまくりの素敵なサプライズがありました♪

そらまめ屋から宅配便でこんなものが届いたんです↓


素敵でしょ?

私、ベッド注文していないのに、どうしてだろう…

添えてあったお手紙を読んで涙が出ました。

数日前、私のお気に入りだった(私だけではなくうちの子皆がお気に入りだった)ベッドが壊れてしまったことを記事に書きましたよね。

壊れてしまったベッドはうちの子用に注文したのですが、保護活動に使用する立派なアイテムでもありました。鮮やかな上質の布で丁寧に手作りされたベッドに保護猫を入れて写真を撮ると、皆見違えるほど可愛く見えるから、保護した猫達のご縁探しに活躍していたんです。

卒業生れもん&みかんも使ってました。


ね、一段と可愛く見えるでしょ?

だから壊れた時はショックでショックで…

近いうちに又GETしたいな、と思っていた矢先に、ある方から届いたんです。
送り主さんは、私が気を遣うといけないと、送り名を伏せてそらまめ屋にオーダーしてくれたそうです。もう、突然のプレゼントに感動しちゃって、ぶるっと震えたほどです。

美しいお花がらのベッドに保護した子を入れ、写真を撮る。
黒猫や白猫が映えるかも。
いや、さび猫や三毛でもいい感じ。
おすましした猫達が、このベッドの上に乗って、未来の家族を待つ。
色んな子が乗っては幸せを掴み、やって来ては上に乗る。
そんな事を考えていたら、胸が躍りました。

実は壊れたベッドはまだ処分してません。
勿体なくて処分できない^^;

あの布のはもう完売だし…

未練タラタラだったんですが、nicoさんが同じ布で猫用のオモチャ作って添えてくれました。

嬉しかったな♪

元気が出ましたよ!

ここで少しだけお礼させてください!

送って頂いたベッドに保護猫達を入れ、ご縁探しさせて頂く事を楽しみにしています。
本当にありがとうございました!壊されないよう、大切に扱います!約束します!

そらまめ屋→http://soramameya.web.fc2.com/

明日は私がこの方を喜ばす番です。


べべ、明日で8歳になります。
8歳になれました!感無量です!
チチは不在ですが、私の通院がてら、お台場へ連れて行くことにしました。

べべとデートします!

家族募集中のコロンの記事は毎日更新中です(たまにサボります)
↓古いのもどうぞ♪

「素敵なベッドをありがとうございました。本当に嬉しかったです。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コロンの寝像

703号室の自慢BOYコロンの家族募集開始しました!
バーナーのご協力もお願いします!ペコリ。

チチが富山へ行ってるから、私は散歩以外の時間は自由でまったりしています。
地域猫の様子を見に行ったり、お散歩へ連れて行ってもらえない犬の散歩や通院をする他はパソコンの前に座って一日が終わってしまう感じです。

明日はDVDをレンタルしてひとり淋しく観ようかな♪るん♪

働いているチチには申し訳ないけど、自由を満喫しちゃってます♪

今日、自宅内で笑えるシーンに遭遇しました。

これ↓


何だか分かりますか?

コロンがソファに前足(後ろ足も)をペターと押しつけながら寝てるんです。


横から見るとこんな感じ


ナナもちょっと不思議そうな顔をしてますよね(笑)


何でこんな風に寝るんだろう…

このままずーーーと寝てましたよ!

あ、布団敷きっぱなしなのは犬猫達が寝るだろうと思っての事ですからね。
決して、私が自堕落で万年床を愛している訳ではないので!

それにリビングは日当たりがいいので、敷きっぱなしにしていると布団を干したような効果も得られているし。ほんとほんと!

だらしないとのコメントは受け付けませんよ。
犬猫の為にやっている事ですから!(笑)

しつこく写真を撮っていたらむくっと起き上がりました^^

「およ?」


「ぼくの寝像、へんだったぁ?」


変と言えば、コロンはいくつか変な癖があるんです。
昨日書くのを忘れたんですが、コロンはTVを良く観るんですよ。
嘘じゃないですよ。
難しそうな顔をして、画面を凝視するんです。

ジャンルは問わないようで、強いて言えば韓国ドラマは結構見入っていたかな?(笑)
スポーツ番組も好きみたいです。
どうしてだろう…

謎。

あ、今度証拠写真を撮ってUPします。
お行儀よく座ってTV鑑賞する姿は、昭和の香りプンプンですよ。
昔はTVがあまり普及していなかったから、皆正座で真剣に観ていたんですものね!
「三丁目の夕日」チックなコロンの姿に、打たれること間違いなしですから(笑)

お楽しみに~♪

☆☆☆おまけ☆☆☆

後ろ足の図(この揃った後ろ足が大好き)


前の図


全体図(若干顔が大きいけど、コロンは美男子ですからね!)

家族募集中のコロンの記事は毎日更新中です(たまにサボります)
↓古いのもどうぞ♪

「コロンの家族募集中。皆さま応援してね。よろしくお願いします!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





幸せへの道のり

今日からコロン(♂ 13キロ)の家族募集を本格的に始めます!
リンクなどをお願い出来れば嬉しいです。

コロンは生まれてからずっと回り道を重ね、苦労も多かったけど、それも含めて全部全部、未来のご家族と出会う為だと思えるよう、全力で頑張ります!

応援よろしくお願いします!ペコリ。

ってことで、私のブログを今日はじめて訪れてくださった方にも分かるよう、コロンの事を質問形式にして簡単に紹介していきますね!毎日訪れてくれる方は「知ってること」だらけになるかもしれませんが、どうかお付き合いください!

①コロンの生い立ちについて

コロンは6年前、7頭兄弟で生まれ、他の兄弟犬達と共に土手に捨てられました。その後ホームレスによって拾われましたが、コロンを拾ったホームレスは、土手の中でも一番暴力的で、コロンは4歳の頃までその暴力に支配されていました。

そしてコロンに暴力をふるっていたホームレスが去った後、比較的温和なホームレスに引き取られ、私に保護されるまで、ずっと土手のテント小屋の横に繋がれていました。

その頃の写真(右側がコロン)

②どうして私がその事を知っているかについて

私は6年以上前から土手のホームレスが飼っている犬猫たちの支援を続けています。

具体的にはフードの支援・医療ケア(ワクチン・フィラリア予防・不妊手術)などを通じて彼らを見守っています。コロンの事は子犬の頃から良く知っています。殴られていたことも、虐げられていたことも、長い土手通いで、目の当たりにしていました。

まだ6歳と若いコロンが、この先ずっと土手で生きていくのはあまりに不憫と思った為、ホームレスと交渉を重ねた末、保護しました。先に土手から保護したコロンの兄弟犬達も、里親さまと良いご縁に至っています。

③コロンは生い立ちが原因でトラウマを感じていますか?

不幸な過去にも関わらず、コロンは優しく、人間の言葉を理解し、表情を読み取ります。トラウマを強く感じているようには見えません。ビビりな一面はありま すが、基本的には精神が強く、逞しい犬です。ただ、土手という特殊な世界にいたため、車を少々怖がる仕草を見せる時があります(通常のお散歩に支障は全く ありません)

※車が怖いといっても、その辺を猛スピードで走り去る車が少し怖いだけで、車に乗ってお出かけするのは大好きです(笑)。車に乗るとおとなしく伏せています。

④コロンという名の由来は? 又、名を変えることについては?

由来は分かりません。気づいたら「コロン」でした。名前を変えて頂くのは問題ありません。

⑤コロンは他の犬や猫と暮らせますか?

暮らせます。


コロンは他の犬達と共に土手で暮して来ました。また我が家でも犬猫と共に生活を送っています。コロンは犬の世界を熟知しているので、先住犬をたて、守りま す。猫にも優しいです。ただ、気性の荒いオス犬や、動きの活発な幼犬との生活は慣れるまで少し時間を要するかもしれません。

我が家ではこんな感じ(コロンは奥に写っている方です)


メス犬のナナ(コロンの姉妹。コロンより先に保護し我が家の一員になった子です)にクッションを譲り、自分は手だけをちょこんとのせている状態です(笑)。

⑥今まで数年間外に居た犬が、室内で暮らせますか?

あったりまえです!(笑)

写真の数々を見てください。

今まで外で暮して来たからこそ、これからは優しいご家族に包まれながら室内犬として生きて欲しいのです。室内犬はチワワやプードルだけではありません。大好きな家族と共に家の中にいたいのは、コロンだって同じです。

粗相もなく、家を荒すこともなく、非常に穏やかです。また吠える声もまだ1度しか聞いたことがありません。手がかからない犬で、いい子過ぎて驚きの連続です。

⑦そんなにいい子なら、どうして自分で飼わないのですか?

我が家はマンションなので、これ以上の飼育が困難です。また、保護しなくてはならない犬猫を多数抱えているため、コロンに家族を見つける必要があります。 コロンに家族が見つかった暁には、次の子を家の中に入れ、保護します。個人で保護活動を続けているため、そうすることでしか、次の子を救えません。

⑧昼間だけ外で飼いたいのですが……

昼夜、天気を問わず、家族として完全室内飼育で迎え入れてくださる方を希望しています。外で係留されると、迷子・脱走・盗難の確立が上がります。安全面から考慮しても家の中で飼って欲しいのです。

⑨コロンの好きはなんですか?

コロンは人間が大大大大好きです。


床に座ってると手を出して膝に乗せてきます。その姿が死ぬほど可愛いです。
そして人間の心の奥にあるものを見透かすように、じっと見つめてきます。
コロンを抱くと、まるでコロンから抱かれているように感じます。
懐の深い犬です。

散歩も好きです。ご飯も好きです。ご飯は何でも食べます。最近はドライフードに缶詰を少し混ぜたり、手作り食もたまに与えています。基本的にはドライフードだけで十分だと思います。

コロンお気に入りの缶詰め(ナチュラルハーベスト、フィッシュ&ベジタブル)

⑩コロンの嫌いはなんですか?

コロンは雷、花火、改造バイクなどの爆音が嫌いだそうです。
一緒に暮らしていた穏やかなホームレスが教えてくれました。雷が鳴ると、人間の陰に隠れ、震えているそうです(笑)。

さっきも書きましたが車を少々怖がりますが、乗るのは大好きです。

ちなみに掃除機はOKのようで、動じません↓(どいてくれないとも言う^^;)

⑪得意技はなんですか?

お耳をペターと倒しながら上目遣いで飼い主の心をくすぐること。(写真参照)


それから、得意技とは言わないかもしれませんが、お散歩時は全く引っ張らず横をピタッと離れません。今まで保護した犬の中で一番散歩が楽です。

他にもいい所があり過ぎてここに書ききれません。是非ご自身の目で確かめる事をお勧めします。今までコロンに会った方全員が、魅了され、コロンの幸せを願ってくれました。

⑫では魅了された方は、どうしてコロンを飼わないのですか?

今までコロンに会ってくださった方の殆どが犬猫を多数飼っていて、これ以上頭数を増やすことが出来ない方々だからです(笑)。

まあ、多頭飼育で犬に詳しい方から誉められるだけでも嬉しくてたまりません。だって、そういう方が真心で誉めてくれるのは、何ていうか、やっぱり言葉に重みがありますものね!

ハンサムでしょ?

⑬コロンはフィラリア弱陽性とありますが、どの程度でしょうか?

コロンは4歳になるまでフィラリア予防薬を飲む事が出来ませんでした。

毎月土手に持って行ったのですが、暴力的な飼い主から薬を与える事を禁じられ、予防できませんでした。その飼い主が去ってからは予防を開始しました。予防薬を飲ませて2年以上経過しているので、今陰転の真っただ中です♪ 1年以内に陰性になります。

そして念のため、心臓をエコー検査したのですが、心臓に雑音・異常は全くありませんでした。そのことからも、担当医には「ごく弱なので安心してください」と太鼓判を押されています。2つの病院で検査しましたが、所見は全く同じでした。ご安心を^^

⑭コロンの管理で気をつける点は?

ほぼありません。
強いて言えば爆走車に気をつけて欲しいです。怖がるし、交通事故は可哀想なので。
お散歩は朝晩。
ご飯は何でも食べ、快便です♪

一度強い刺激のシャンプー剤で洗ったら、生まれてはじめてシャンプーされたコロンにとってはきつかったようで、皮膚炎になりました。今は薬もエリザベスカラーも卒業しています。また、一過性のもので後遺症はなく、美しい被毛が生まれ変わって来ています!

新陳代謝万歳!

シャンプーは低刺激のものを選んだ方がいいですね。

⑮希望者さんにひとこと

コロンの魅力にとりつかれた方からのお問い合わせ、心よりお待ちしております。不思議なくらいいい子なので、是非「コロン」を体感してください(笑)。

尚、無理な押し売りはしないのでご安心を(笑)。
宣伝根性はありますが、無理矢理コロンを押しつけるようなまねはいたしません。そんなことしなくても、コロンはきっと良い方との出会いがあると信じているからです!

どうぞよろしくお願いします!

って、ここまで書いたのを自分で読み返して、ちょっとひいちゃった(爆)。
私、自問自答?(とは言わないのか^^;)している自分が怖くなりましたよ(汗)。

この女アブナイ、って思っちゃった方、います?

いたとしたら、いやだな^^;

コロンの記事は毎日更新中です(たまにサボります)
↓古いのもどうぞ♪

「ハハ、本当に怖いね。コロンのご家族を募集します。応援してくれたらぼく嬉しいです!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク