愛の簡単食卓

昨夜は苦労をかけてきたわが家の犬たちのために、手作り食にしてみました。

とはいっても、手作り食は週に半分作っているんです。私は、基本的に犬のための食材を買いません。人間の食材をちょこっとあまらせて、それで作るようにしています。まめに作るためには、そうやって切り詰めないとね^^

あ、ひとつあった!
私、鶏肉は食べないので鶏肉は犬たちのためだけに買うんだった^^
(いつも100グラム39円の大安売りの日を狙ってます)

昨日用意した食材。シンプルですね。
クリックすると元のサイズで表示します

かぼちゃは蒸してから、絹豆腐半丁と共にミキサーにかけ、ディップ風にします。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じにできあがりました^^ 簡単だけどおいしそうでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

100グラム39円の鶏ムネ肉も卒業生金太郎家からいただいた高級オリーブオイルで焼けば鶏肉ステーキに早変わり? きゅうりも軽く炒めて、かぼちゃとお豆腐のディップをつけあわせ、リルの大好きなパンとヨーグルトを足してプレートに。

奥に写っているコロの分はサプリ&薬を混ぜています。
クリックすると元のサイズで表示します

プレートのまま与えると、上手に食べれないので結局犬用の食器に入れ替えたけど(笑)、ナナとリルは大興奮。ペロッと平らげてくれました♪
クリックすると元のサイズで表示します

いつもは残り野菜で作るおじやばかりだけど、たまにはパンもいいよね♪ 消化しやすいように小さくちぎっていますので安心してくださいねー。

ベベはこの2種類しか口に入れることができないので、別室で夕飯を食べさせました。
クリックすると元のサイズで表示します

可哀想だからね^^;

コロ、ごはんだよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

毎度私の手作り食を誰よりも待ちわびるコロですが……。

昨夜、食事前に激しく嘔吐。
我が家にきてコロが嘔吐したのははじめてです。
パンを抜いて、食事の量を半分に減らし、一口ずつ与えたら、1時間後にやっと完食。

今朝、冷蔵保存していた残りの半分をあたため、肝臓サポートのドライとデビフを混ぜ、コロの口元に運んだのですが、今朝は一口も食べてくれませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

別の容器に入れていた鶏肉を与えたら、それは少し食べました。

でも、鶏肉を食べた後、吐き気が出てしまったようで、苦しそうだったんです。これからは、私、コロのためだけに時間をつかうことが多くなりそうです。私自 身がそれを望んでいます。チチもコロが大好きですが、チチは私よりも弱いので、病んでいるコロの姿を直視できません。私が違う部屋にいるチチに、コロの状 態を報告する形です(笑)。正直、もう少し支えてほしいなと思うこともありますが、チチは優しすぎるタイプなので、現実を受け入れられないのでしょう。

私、コロを引き取った時は、責任感や使命感を強く感じていました。
でも今は、コロへの愛だけで胸がいっぱいです。
コロを失いたくない。コロと一緒に暮らしたい。

ねえ、コロ。
私はコロに生きてほしい。

それでももし、いつかお別れの日が訪れるのなら、それまでは苦しまずに、どうかどうか。

かつくん「コロちゃんはフウガの 卒業を待って、体調を崩しはじめました。それまでは頑張っていたんだよ。えらいでしょ? すごいよね。午後、苦しそうなら病院へ運ぶって。コロちゃんには 通院すらも負担だから、ハハはできればこのまま様子を見たいらしいけど……。あとでKさんがコロちゃんのお見舞いにきてくれるんだって。コロちゃん、元気 よく吠えてくれるかな?

次の子に出会うまでのほんの少しの間、コロちゃんやベベちゃんたちに時間をつかいたい。ハハはそう思っています。またいい報告ができるといいな。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク

City Boy

今日は昨日お届けしたくまぐす改めフウガのおめでとう記事をお送りします♪
クリックすると元のサイズで表示します

フウガの名前の由来は、新しいご家族のブログに書かれていますので、そちらをご覧あれ。

ささ、幸せレポのはじまりはじまり~♪

ここが新しいお家ですね。ふむふむ。
クリックすると元のサイズで表示します

カメラを携えた元宅建業女とチチが、まずは「おじゃましまーす!」
クリックすると元のサイズで表示します

1Fにもお部屋がありますが、1Fは基本的に犬猫立ち入り禁止部分だそうです。理由は、出入り口があるから。わが子の安全を守る意識の高さがうかがえますね。

日当たり良好の2Fリビングへ
クリックすると元のサイズで表示します

フウガのために準備されたグッズがたくさん置かれています。
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、迷子札もね^^
クリックすると元のサイズで表示します

これだけではありません。この後も続々とグッズが届いたようで、里親さんはわざわざ写真を撮って送ってくれるんです(笑)。早速親ばかぶりを発揮しまくっていただき、誠にありがとうございます。

里親ご夫妻は、チチと私よりお若いのですが、生活力が高いようで、なんと、超都心、東京駅の近辺に3F建ての住宅をお持ちなんです(汗)。羨ましい限りで す。私も一応23区内に住んでいますが、私が住んでいるのは23区の中で最も田舎とされる地区。家の近所にお花屋さんやケーキ屋さんが1軒もない(涙)。 それどころか、田畑が多い。いいなぁ。

犬と暮らすことを考えた時、多くの方が「都心よりものどかな郊外」をイメージするでしょう。庭が広くて、車の交通量が少なく、のびのびできる場所。

確かにそうですよね。私も憧れます。

でも、都心に住む方の意識の高さってすごいんですよ。車が多いので、安全な場所はないって知っているんですよね。まあ、うちは静岡県や茨城県にも里親さん がいるので、その方の意識によっては、どこに住んでいようと犬猫を譲渡しますが、私が一番怖いのは、保護犬を迷子にされてしまうことなんです。特に、フウ ガの場合、お外でのビビり方が半端じゃないので、逃げてしまったら、呼んでも戻ってきません。危機意識が高いご家庭でないと、絶対に困るのです。万が一に も間違いが起こっては遅いので……。

私ね、悪夢を見たんです。
まだ、フウガの里親を募集する前のことでした。

フウガと誰かが散歩していたら、リードがはなれてしまった夢。その後、フウガはどんどん逃げて、藪の中に消えてしまいました。いろんな人が保護を試みる も、呼んでも出てきません。私も半狂乱状態で“くまぐす”の名を叫んでいました。月日が経ち、フウガは成長します。首輪がぎゅうぎゅうにきつくなって、呼 吸すら苦しそうなのに、必死に逃げ惑うから、外してやることもできない。

ハッと目が覚めた時は全身汗だくでした。

安定剤を飲まずに寝ると、必ず悪夢を見るのですが、この時の夢が妙にリアルで、怖かった。

私と同じ温度の方が里親にならなければ、フウガを守れない。そう思いました。だからその部分でかなり慎重になってくださるご家族を求めることにしたのです。あらゆる意味で、フウガの里親さんは私にとって“運命の人”なのです。

しかもね、優しいの^^
きれいなお宅なのに、フウガの粗相やいたずら、破壊行為は一切気にしないとのこと。真新しいソファが猫の爪とぎと化しているのを見て、“仕方ない”と、にっこりしちゃうような人たちなんです。奥さまのchinutsさんは結婚前、フウガにそっくりの愛犬を看取っています。17歳まで生きたんですよー。当時にしてはめずらしい、雑種犬の完全室内飼育。写真を拝見しましたが、先代犬“くろちゃん”は、本当に大切にされていました。感動しました。

フウガの家族紹介はまだつづきます^^ 先住猫ナッツちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

こちらはチーちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

可愛いでしょっ? フウガは犬猫が大好きなのでじきに仲良くなるでしょう。先住犬か猫がいるお宅にお願いしたかったので、ナッツちゃんとチーちゃんの存在が嬉しいです。

お届け時、最初は隅っこで固まっていたフウガも、
クリックすると元のサイズで表示します

チチの膝を枕に寝たり、
クリックすると元のサイズで表示します

自分のお部屋を探検したり、徐々にくつろぎ始めましたよー♪
クリックすると元のサイズで表示します

フウガのパパママさん。
フウガのこと、どうぞよろしくお願いしますね。
フウガの医療費ありがとうございました。
シェルシェ譲渡会フリマへのフリマ品のご提供にも感謝しています♪

これからフウガの成長を楽しみにしています。また会いましょうね♪

皆さまもchinutsさんのブログでフウガの成長をお楽しみくださいね^^

里親さんから送られてきた写真です↓ チーちゃんとの距離は縮まったかな?
クリックすると元のサイズで表示します

お腹を出して寝てる姿を見て安心しました。
クリックすると元のサイズで表示します

最後に、フウガをセンターより引き出してくれた満月さんに深く深く感謝します。満月さんが引き出してくれなかったら、どうなっていたでしょう。満月さんには昨日既に写真つきでお届けの様子を報告しました。満月さんも良縁を喜んでくれています♪

かつくん「シェルシェ譲渡会の物資、発送しました。明日には各保護主さんの元に到着します。

Ⅹ146フウガ、おめでとう。トイレ失敗なしのお利口さんなんだって? 数あるトイレの中から、空気清浄機の前のシーツを選んで、そこでウンチしたんだって? すごいよ、ぼくも鼻が高い。フウガの可愛さにやられ、ハハは淋しがっています。幸せにね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク

善意の形2

皆さまのおかげで、物資が私の元へ届きました。買い出しをしてくれたももママちゃん、大変だったよね。ありがとうございました。早速送ってくれたので、私もすぐにお知らせをしないといけないと思い、続けて更新です!

こんなに!! どうもありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

私は現在、里子に出す保護犬猫がいないので、フード、おやつ、レボリューションなどは全て私がお誘いした保護主さんがたに送ります。犬用の医薬品だけは、 猫の保護主さんがたが使いませんので、私の元に置いて、土手犬たち(現在7頭生存)やこれからの保護犬たちにつかわせていただきます。どうもありがとうご ざいます!!

フィラリア予防薬は生き残っている土手犬たちに飲ませます。
クリックすると元のサイズで表示します

このエリアの犬たちのメインの世話人はKさんやIさんですが、私は、自分がこの子たちと無関係だとは思っていないので、フィラリア予防薬を届けられたら嬉しいです。

emi-goちゃん(しまじろー、シャムオ、ルナ、みたらし、ジョージアと参加)はアニマルナースなので、医療品はそんなに必要ではないはず。よって、emi-goちゃんには他の方より多めにフード、おやつを送ります。
クリックすると元のサイズで表示します

猫の保護主はんなりさん(ミケジと参加)と、
クリックすると元のサイズで表示します

多くの保護猫を抱えているルルさん(まりも、マーブル、ちいと参加)と、
クリックすると元のサイズで表示します

地道に活動しているパピコ代理さん(銀次郎と参加)には、均等に送らせていただきます。
クリックすると元のサイズで表示します

「私なんかが、いただけません。ぜひ他の方に……」

と言われていたりもしていますが、保護主さんたちの活躍ぶりを以前よりブログで拝見して知っているので、ぜひ受け取ってください。あ、念のため補足します が、決して要らないって言われているわけではないんですよー。皆さまの善意を踏みにじる意味ではなく、保護主さんがたは遠慮深いんです。そういう意味です からねー♪

そもそも、これは保護主さんへのプレゼントではなく、今いる保護猫たちや、新たに保護する猫たちのために用立てていただくのが目的なんです。日頃は身銭を 切ってる方ばかりですしね。保護主さんたちのTNR活動や保護活動に幾らくらいかかっているか、容易に想像できちゃうから怖いです。猫たちのためになれ ば、シェルシェ譲渡会一同および、ご協力いただきました皆さまも喜ぶと思いますので、受け取ってくださいねー。

肝臓がんが悪化したコロの体調が悪いので、今日は私、もう家を出られません。

物資は明日中に必ず送ります。みんな、ぼろいダンボールでごめんねー(涙)。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さまからのご支援が、犬猫たちにまっすぐ伸びました。皆さまが犬猫に差し伸べたあたたかい手に自分の手をちょこっと添えることができて幸せでした。シェルシェ譲渡会HPは3月末をもちまして閉鎖させていただきます。たくさんのご縁が繋がったことに感謝して。

「皆さまありがとう。くまぐすの育児を頑張ったあたちも、明日お母さんにおやつとお米のパンを買ってもらうの お母さん、パンはタイムセールを狙うんだって。ヨーグルトはだめかなぁ……」
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク

善意の形1

3月27日、犬猫フードならびにおやつ各種をももママちゃんとお手伝いスタッフが購入してくれました。

上記購入金額は合計¥80,668-となりました。

これまで購入した医薬品を合わせ、各主催と保護主へ発送した際の送料は¥17,850となりました。

以上をシェルシェ譲渡会収益金残金¥98,127より支払いを済ませ、残金は△¥391となったためこちらは主催が負担して支払い終了しております。

これをもちまして、シェルシェ譲渡会収益金総計¥388,263はすべて保護犬猫のために使用させていただいたことをここにご報告させていただきます。

ありがとうございました!!

お買い物へ来てくださった皆さま、何よりフリマ品を快く提供してくださった皆さま、ありがとうございました。(703号室にも仰天の量が届きました。すべてこちらでお礼済みのつもりですが、大丈夫でしょうか? ドキドキ)

703号室にフリマ品を送ってくださった皆さまには、感謝の気持ちと共に、驚きの気持ちを抱きました。会としては、送ってくださるだけでありがたいのに、 皆さまお手紙に「売れ残ったらスタッフで分けてください」(実際は分けていません)とか、「こんなものしか送れなくてごめんなさい」とか、「応援していま す。頑張って」とか……。どうしてこんなにも穏やかで、品性に富み、お優しい方ばかりなのでしょうか? 保護犬猫のためとはいえ、送料までご負担くださっ たうえ、心あたたまる言葉を添えていただいて……。私はほめられて伸びるタイプなので(笑)、皆さまの善意が、じんわりなんてものじゃなく、正直、べっ ちょりと言っていいほど胸に残りました。いくら感謝してもしきれません。どうもありがとうございます。

当日も、参加猫と保護主の送迎を快く引き受けてくれたmegさんをはじめ、たくさんのスタッフがお手伝いしてくれました。私の気の配り方が足りず、不快な 思いをさせてしまった方々にはお詫びのしようもございませんが、今後どこかでお目にかかれる機会が訪れました時に、ご叱咤いただければ幸いです。きつく叱 られたとしても、逃げ隠れしません!

いつもあたたかい眼差しで見守り、支えてくださる皆さまには、感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。今回、私がお誘いした4人の保護主たちも、とても喜んで くれました。私個人にいたらない点があったかもしれませんが、私がお誘いした猫の保護主たちが「譲渡会に参加してよかった」と思ってくれたことが何より嬉 しいです。保護主たちは、猫の捕獲にはじまり、ご縁探し、お届けまでをすべて一人で行っているような気合の入った方ばかりです。時には凶暴な猫を相手に怪 我したり、病気の猫を抱えて途方に暮れたり……個人の生活を削りながらも、結局はにこにこ笑いながら楽しそうに活動しています。今回ももママちゃんから送 られてくる物資は、頑張っていらっしゃる保護主たちを中心に送らせていただく形を取りました。

ちゃんと送ったかどうか、気になる方もいらっしゃると思いますので、それは後ほどUPしますね。午前中、保護活動の用事で出かけていたので荷物の受け取りができませんでした。これから受け取って、今日中に皆さまに写真つきでご報告したいと思います。

犬猫愛の輪が広がりますように!!

ありがとうございました^^

ハハ・田辺アンニイ

スポンサーリンク

週末やら近況やら

先ほど、大きな公園から帰ってきました。ベベナナリル&くまぐすを連れてお散歩へ行ったのです。カメラは置いていったので写真がありませんが、くまぐすはだいぶ歩けるようになりました。今は私の足元でぐーすか寝ています。

あっという間に大きくなったくまぐすですが、
クリックすると元のサイズで表示します

どんな成長過程にいても可愛くて仕方ありません。小さいくまぐすも、ちょっと伸びたくまぐすも、大きくなるであろうくまぐすも、全部。
クリックすると元のサイズで表示します

そんなくまぐすは、もうすぐ我が家を巣立ちます♪

祝福に駆けつけたのは、福の神あまぱんまん。
クリックすると元のサイズで表示します

くまぐすにお祝いメッセージを述べているのかな?

シェルシェ譲渡会に会いに来てくださった他の方にも、既に数度、くまぐすのご縁が決まった旨のメールを送っています。けれど、お返事が来ないので、しばら く発表を控えていました。まだお返事をいただいていない方もいますが、私はきちんとお断りのメールをしたので、もう発表しても大丈夫かな?

ご意見、お問い合わせなどはシェルシェ譲渡会のHPではなく、703号室へ直接お寄せください。メッセージボックスを開けました。その際は、必ず返信アドレスをご記載ください。ダミーのアドレスではなく、きちんとやり取りできるアドレスでお願いしますね♪

最近は、こんなことで気分を害する方がいるの? って、思うことが多いです。私から見れば些細なことでも、こちらの言い分を全く聞かず、一方的に、匿名 で、かなりのお叱りを受けることがあるので、全てにおいて細心の注意が必要になります。私は短気だから、理不尽なことには黙っていられませんが、犬猫が関 わると、そうはいかないですよね。嫌われるのが私だけでなく、私の保護犬猫だったりすると悲しいから、言論の自由はリビングの中だけに留めています (笑)。

精神的に疲れを感じることも多い昨今、癒しグッズたちが頻繁に登場します。
クリックすると元のサイズで表示します

アロマキャンドルは、ローズマリー。卒業生かえでの里親monさんか らのプレゼント♪ monさん、ご安心を。キャンドルは犬猫のいない空間で使ってますから! ジュリークのハンドクリーム(ローズ)を塗りながら、レモン ティをすするのが至福です。そして、アジア諸国一帯の交流をはかるべく、韓流ドラマを流しています。また、自己国際化のため、夜な夜な韓国語の勉強に励ん でいるのです。(ウソ)

まあ、なにはともあれ、くまぐすの良縁を皆さまと一緒に喜びたくて発表しました! 今まで応援してくださった皆さま、いつも味方してくださる皆さま、ありがとうございます。愛してます♡

くまぐすの面倒をみてくれたリル子先生にも、感謝しなくっちゃね。
クリックすると元のサイズで表示します

リル、くまぐすを大切にしてくれてありがとう。どんなに疲れていても、しつこいくまぐすの相手をつとめ抜いたリル。ナナがくまぐすに牙を剥いた時、リルが とっさにくまぐすをかばったおかげで、ナナとリルは闘犬なみの大ゲンカに発展しちゃったくらいなんです(涙)。チチと私でケンカを止めましたが、凄まじ かった……。

女を怒らせると怖いのね。ゾー・・・・・・

幸い、ナナにもリルにも、ケンカにビビってたくまぐすにも怪我はなかったです。まあ、お互い本気に見えても、どこかで加減しているだろうしね。くまぐすはその後、リルの出ないおっぱいを吸って甘え、より親密に……。リルをママだと信じて疑いません。

リルは優しくて情が深く、面白い犬です。
必ず弱者をかばうんです。劣勢の側につく、正義の味方犬リル! 私も見習わないと^^

そうそう。
また話が脱線しすぎて忘れちゃうといけないから、今書きますが、703号室カレンダーをお買い上げくださった皆さま、収支報告はお待ちください。実は、ま だ私の元にお金が振り込まれていません。いくら振り込まれるか気になる方もいらっしゃると思いますから、先に言っておきますが、経費などがたくさんかかっ ているようですので、私に入るのは、そんなに多くないと考えてください。Sippo TVさんから振り込まれるのは、4月末日だそうなので、そしたら金額だけご報告しますが、およそ10万円程度の見込みです。今回はあくまで“商品としてお 考えください”と、皆さまにはお伝えしているので、それにご納得いただいた方だけが買ってくださったと信じています。売り上げは、コロの医療費に充てるほ か、たとえわずかでも、他の方への医療費支援ができたら嬉しいので、その辺は振り込まれたら考えますね♪ 雀の涙になっちゃうけど。

★★★ありがとう★★★

Pokoさんからおいしすぎるフィナンシェが送られてきました♪
クリックすると元のサイズで表示します

シェルシェ譲渡会に間に合うように作ってくださったのに、私の手違いで受け取れず、会場に持参できませんでした。Pokoさん、譲渡会のみんな、ごめんなさい。Pokoさんへのお手紙にも書きましたが、家族や友人たちに配りながら、いただきました。チチは会社に持って行って食べてます。どうもありがとうございました!!

あーさまからトイレシーツ、デビフ缶、犬猫たちのオモチャが届きました♪
クリックすると元のサイズで表示します

あーさま、ありがとうございます!! 感謝感激です。
べべとリル、すごいでしょ? ふたりともこう言ってます。

「可愛いおもちゃに悶絶3000点!!」

笑。

あーさまのコメントをパクってみました~^^

かつくん「ダラダラと長くなったけれど、皆さま、よい週末をお送りください。うちは明日掃除だって。地味だよね。でも、忙しくて隅々までできなかったから、明日あたりやらないと。ぼくのお仏壇も濡れ雑巾で拭いてよねー!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク