この年の出会いと別れ2

一つ下にも記事を書いています。あわせてお読みくださいね。

2010年、703号室を彩ってくれたスターたち。

私と出会ってくれて、ありがとう。あなたたちとご家族たちの無病息災を祈ります。そして、あなたたちのように幸せになれる犬猫が、家族を得られる犬猫が、一頭でも多く増えるよう、微力ながら一歩一歩歩んでいくことを約束します。

2月13日 はかせ改め、フェリシアーノ卒業
クリックすると元のサイズで表示します

「吾輩は~」の独特な話し方で多くの方を魅了しましたよね。ちょっぴり凶暴で、FIVキャリアを抱えたフェリシアーノの家族探しは、いばらの道でした。フェリシアーノが私を成長させてくれた気がします。フェリシアーノ、ありがとう。

3月5日 麦ちゃ卒業
クリックすると元のサイズで表示します

交通事故に遭っていた麦ちゃは、卒業後に、「横隔膜ヘルニア」が発覚し、大手術を受けました。麦ちゃの手術は、気がおかしくなるほど心配で、術後もドキドキの連続でした。凄まじい生命力で全快した麦ちゃ。麦ちゃ、ありがとう。

3月28日 くまぐす改めフウガ卒業
クリックすると元のサイズで表示します

センターで生き残ったフウガ。センター内で、人を噛んだこともあるほど怖い思いをしたフウガは、頭がよく、優等生でありながらも、人間不信の一面が強く出ていました。内弁慶坊やを、散歩へ連れ出すのが大変でした。フウガ、ありがとう。

5月2日 すずき改めもりまる卒業
クリックすると元のサイズで表示します

八割れ最強美猫もりまる。ピンクの首輪をつけられたまま、捨てられていました。神社で面倒をみてもらいながら命を繋いできたもりまるは、環境の変化に弱い子で、703号室にやってきた頃は、朝から晩まで鳴き通しでした。もりまる、ありがとう。

6月28日 バナナ改めマリア卒業
クリックすると元のサイズで表示します

ミルク一家の娘、マリア。気立てのよい赤ちゃん猫マリアは、へその緒がなかなか取れず、私をひやひやさせました。部屋へ入ると、いつもヨチヨチ近づいてきて、私のそばで、地味な遊びを繰り広げていました。マリア、ありがとう。

7月2日 ミルク卒業(ミルクとハニーは同じお宅へ)
クリックすると元のサイズで表示します

ミルク一家の大黒柱。ミルクに出会って、私は母の強さや優しさを知りました。痩せっぽっちで、毛並も悪かったミルクですが、子を育み愛でる母の姿は、筆舌に尽くしがたいほど美しかったです。ミルク、ありがとう。

7月2日 ハニー卒業
クリックすると元のサイズで表示します

ミルク一家の息子。成長率も一番、食べるのも一番、トイレやグルーミングを覚えたのも一番早かったハニー。なんでも一等賞のハニーは、ブログの中でも多くの方に愛され、見守られましたね。ハニー、ありがとう。

7月3日 イチゴ改めみかん卒業(みかんとあんずは同じお宅へ)
クリックすると元のサイズで表示します

ミルク一家の息子。他の兄妹に比べ手がかからず、常に安定していたみかん。母猫ミルクのミニチュアのような愛らしい姿に、何度も笑みがこぼれました。ハニーに頭を齧られ、よく泣いていたっけ。みかん、ありがとう。

7月3日 チョコ改めあんず卒業
クリックすると元のサイズで表示します

ミルク一家の娘。あんずが無事に育つのか、眠れないほど心配しました。なかなか体重が増えず、他の子より小さかったあんず。甘ったれで、気が強いあんず。あんずがはじめて離乳食を口にした時は、嗚咽を漏らしました。あんず、ありがとう。

8月14日 ウィリアム卒業
クリックすると元のサイズで表示します

あああ。振り返るだけで、胸がいっぱい。外で生きつづけたウィリアム。保護するまでに3年以上かかりました。保護後も、あらゆる検査に無言で耐え、私と一緒に、一枚一枚、壁を乗り越えてくれました。ウィリアム、ありがとう。

8月20日 しずく卒業
クリックすると元のサイズで表示します

ゴミのように捨てられていたしずくは、餓死寸前の体で外をさまよいつづけました。保護された後、体調が戻るまで長い入院生活を強いられていたしずく。姉妹の福ちゃんが嫌いだったため、あえて姉妹別々のお宅を探しました。しずく、ありがとう。

8月26日 あかね改め福卒業
クリックすると元のサイズで表示します

しずくと共に、捨てられていた福は、茨城県へ嫁ぎました。八割れ美少女。しずくに比べると、手がかからず、おっとりお嬢さまタイプだった福。しずくに疎まれても噛まれても、じっと耐える姿がいじらしかったです。福、ありがとう。

8月29日 スィートメロンパイ改めメロン卒業
クリックすると元のサイズで表示します

環境の変化に強く、人間にも犬にも猫にも友好的な甘い紳士のメロンは、ねこじゃらし遊びが上手でした。メロンのチューは、元気になる薬。“性格のいい猫”の典型で、食いしん坊な、優しいお子でした。メロン、ありがとう。

9月16日 まお改めアールグレイ卒業(アールグレイとオレンジペコは同じお宅へ)
クリックすると元のサイズで表示します

兄妹と共に、土手に捨てられていたアールグレイは、保護された後、大人気で、あっという間にご縁が決まりました。グレーの毛並みとこぼれそうな瞳のアールグレイは、私の中では、パーフェクトキティです。アールグレイ、ありがとう。

9月16日 まみ改めオレンジペコ卒業
クリックすると元のサイズで表示します

三角の黒いお鼻が特徴的なオレンジペコもまた、多くの問い合わせをもらった美少女。アールグレイと紅茶同盟(姉妹)を結成し、日々おてんばぶりを発揮中。土手で、猛暑や悪環境、飢餓と闘いました。オレンジペコ、ありがとう。

10月23日 ラオ卒業
クリックすると元のサイズで表示します

当初は凶暴だったラオ。これでもかというほど整った顔と立派な縞模様の持ち主ですが、なぜか家族募集は苦戦。長い間、体調を崩し、慢性的な食欲不振と下痢を患っていましたが、終盤は、私のシャケ弁当を奪うなど、元気を取り戻してくれました。ラオ、ありがとう。

11月1日 マロン改めカルヴァドス卒業
クリックすると元のサイズで表示します

土手で保護されたカルヴァドスは、悪環境と闘った挙句、脱腸になり、小さな体で手術に耐えました。姉妹には頭が上がらない男子でしたが、やんちゃ坊主で、遊びが大好き。山梨県へのお届けの車内では、終始鳴きまくりでした。カルヴァドス、ありがとう。

11月2日 マディバ卒業
クリックすると元のサイズで表示します

散歩時以外、ケージから出てこない犬ははじめてでした。茨城県で野良犬として生きつづけていたマディバは、類をみないほどのビビり男子でしたが、少しずつ距離が縮まるのを感じるたび、愛しさがこみ上げました。まだ心配だけど、マディバ、ありがとう。

12月10日 タイガ改め泰雅卒業
クリックすると元のサイズで表示します

捨てられた後、風邪をこじらせた体で、救いを求め、いろんなお宅の前で鳴きつづけていた泰雅。風邪の後遺症は残ってしまいましたが、食いしん坊で、元気いっぱい、遊びが大好きな気優しい男子です。目ヂカラがすごい! 泰雅、ありがとう。

12月18日 豊桃子改めとらまる卒業
クリックすると元のサイズで表示します

折れない心と低姿勢な振る舞いで、ひとりっ子体質のもりまるに認められ、弟として迎え入れられたとらまる。愛嬌たっぷりのまんまるなお顔と体つき。703号室に癒しをくれました。みているだけでハッピーになれます。とらまる、ありがとう。

皆さま、今年もお世話になりました。次の年も、どうぞごひいきに。

チャオ!

かつくん「こうしてみると、個性豊かで手のかかった犬猫が多かったね。末永く幸せでいてもらいたいな。皆さま、よいお年を。

ぼくはいっぱいしゃべった年だったな。来年はもう少し、おとなしいキャラでいこうかな?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク

この年の出会いと別れ1

今年ももうわずかですね。私は今日、大掃除をしました。明日は大晦日ですが、明日もやります。 703号室に感謝を込めて、普段は手の届かないところまで磨きました。この家は、悲しみの日も、喜びの日も、卒業生たちや、うちの子、私たち夫婦を包み込 んでくれる場所です。卒業生たちの実家でもあります。もう少し部屋数の多い家に住めたら、保護活動も円滑なのに、などと嘆くこともありますが、やっぱりこ こが好きです。

卒業生たちがやらかしてくれた、壁の傷、汚れを眺めていたら、この家がますます愛おしくなりました。次の年も、703号室から私たちの日常を発信したいです。

2010年は私にとって、有意義な一年となりました。

「縁」を強く感じた年でした。

犬や猫との縁はもちろんのこと、たくさんの善意に触れた年でもありました。多くの里親さん、自分と同じように活動する方々、応援してくださった皆さまに、心より深謝します。2011年も、どうぞよろしくお願いしますね。

今年の卒業生に再登場してもらう前に、書きたいことがあります。卒業生たちの記事は、この後つづきますので、少しお待ちください。そして、コメント返しやメールのお返事が遅くなっていますが、年をまたがってでも必ずしますので、そちらも気長に待っててくださいね。

コロ。

愛してるよ。

どうしても今、コロに伝えたくなった。コロを失ってから、コロの存在感の大きさを思い知ったよ。コロを失ったばかりの頃は、コロへの自責の念で胸が張り裂 けそうだった。考えまいとしていたけれど、ふとした瞬間に、コロが脳裏をかすめるのは、止められそうもない。コロのにおい、コロの息づかい。コロを抱きし めたい。

703号室に来た頃のコロは、もうボロボロで、なにをどうしたらいいのか、分からないほどでした。
クリックすると元のサイズで表示します

それが数ヵ月後には、こんなにきれいな姿に。
クリックすると元のサイズで表示します

通院をがんばったもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

この写真を載せるのははじめてですね。コロ、最期の日。
クリックすると元のサイズで表示します

最後の一瞬まで、この子はがんばりぬきました。この世に生まれてから、いいことなんて、数えるほど少なかった犬で、いつもいつもがんばらなきゃいけなかった犬でした。

この年で一番悲しかったのは、言うまでもなく、コロを失ったこと。
クリックすると元のサイズで表示します

至らぬ私たち夫婦は、十分な暮らしをさせてやれなかったかもしれないけれど、私たちは、コロと暮らせて、この上なく幸せでした。今年、一番感謝を述べたい相手は、コロです。

コロ、どうもありがとう。

かつくん「今年一年、ポチポチしてくれたみなさま、どうもありがとう。ぼくはポチ大臣として来年もがんばります。みなさま、応援してね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク

白い犬りこティ

「みなさま あたちはりこ。りこティってよんでね」
クリックすると元のサイズで表示します

「ピンクのバンダナがあたちのトレードマーク。あたちはカリカリをたべられません。あのパサパサした食感がムリ。お米のパンがだ~いすきな7歳の女の子です」
クリックすると元のサイズで表示します

……。 ̄ー ̄

リル、それどーしたの?

それはみこティのバンダナでしょ?

「……」
クリックすると元のサイズで表示します

「盗った」
クリックすると元のサイズで表示します

「だってみこティがわるいのよ。みんなみこティみこティって騒いでばかりで、あたちのこと、なんだか隅においてる気がしたの。それに、みこティが先にあた ちからお父さんを盗ったのよ。お母さんもみてたでしょ? あたちがお父さんにチューしようとすると、みこティがわりこんできて、チューってしちゃうの。す るとお父さんは、にこにこ顔で、“みこティありがとう♪ みこは本当にチューが上手なんだよな~”なんて、みこティのつんつるてんの頭をヨシヨシしなが ら、みこティみこティ、みこティの話ばっかり」
クリックすると元のサイズで表示します

ふ~ん ̄ー ̄

なるほど……。

つまりリルは、みこティがリルとお父さんのチューを邪魔したり、お父さんがみこティの頭をヨシヨシするのがイヤで、カリカリも食べないし、拗ねちゃうし、その挙句に、みこティのトレードマークのバンダナを奪ったりしたのね。

リルはもっとお父さんにチューしたいのね。

どれどれ? 今日はお父さん、出稼ぎだから、お母さんがチューしてあげようか?

「や」
クリックすると元のサイズで表示します

「やれやれ、子供ね。リルちゃん、そのバンダナ、好きならあげるわ」
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「実年齢は、リル7歳、みこティ2歳。ただし、リルの精神年齢、0歳児レベル。リルが一番ハハに似ているとチチは言います。ハハも食べ物の好き嫌いが激しいしね。

“やだかつくん! 私はリルと違って、チチにチューなんてせがみませんよ”

ハハはそうぼくにしつこく食い下がってくるけど、チチの言いたいのはもっと大きな部分の話だよ。

暮れなのに、チチは出稼ぎに行きました。大掃除どーすんだよ? ってハハは思っているそうです。チロチョウのお世話、ハハひとりでもできるようになりました。チロチョウの機嫌のよい時は、なでなでもできます。でも、ひとりだとお子たちのお世話が大変みたいです。

年末は今年の卒業生を一気に並べて紹介するらしい。恒例だね。更新する時間あるのかな?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク

もりとらまる

一部の皆さまの情報力に驚きました。ともちゃんのお兄ちゃん猫が703号室の卒業生であること以外、まだなにも書いていないのに、探し当てた方がいらっしゃるとは……。すごい!

ともこの新しいお名前は「とらまる」。

うふ♪ ここでも、「ピーン」ときた方がいらっしゃるんじゃないかな?

そう! お兄ちゃん猫は、「もりまる」でーす。
クリックすると元のサイズで表示します

この写真は、703号室時代のもりまる。ほほもちゃっかり写ってます。当時は、すずきくんって名前でしたよね。へんてこな名前をつけたのはもりまるを保護したパピさん。チチもチチで、ともこなんて名前をつけたから、もりまるととらまるを合わせると、「すずきともこ」になるんですよ^^; 「すずきともこ」って、妙に生々しくないですか?

もりまるは今年の卒業生だから、覚えている方も多いんじゃないかな? 先日も703号室にお泊りに来たしね。カレンダーメンバーの間でも、もりまるはすごい人気なんですよ。かわいすぎて、「つくりもの」なんじゃないかって言われてます。

お届け時のとらまる。カーテンの裏に隠れていましたが、写真を撮るためにちょこっとオープン。
クリックすると元のサイズで表示します

もりまるの時とまったく同じリアクションだったから、思わず吹き出しちゃった。
クリックすると元のサイズで表示します

お届けは、姉ちゃんにつき合ってもらいました。パパさんはご多忙の中、待っていてくれましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ママちゃんがケーキを用意してくれたので、みんなでお茶タイム
クリックすると元のサイズで表示します

刑務所の話で盛り上がりました! いろいろ教えてくださってありがとうございます。私も刑務所に、入ってみたい、じゃなかった、行ってみたーい♪

もりまるは 人見知りしちゃうので、挨拶できませんでしたが、一瞬、愛らしいお顔を拝むことができて幸せでした。パパさんとママちゃんの愛情を一身に受けて、お坊ちゃ まとして生き直しているもりまる。ひとりっ子が板についてしまって、新しく入るとらまるを受け入れてくれなかったらどうしようかと思いましたが、さすが、 心の広いもりまる。私の自慢のいい子です♪

4日目あたりには同じ空間で過ごせるようになりました。(以下、写真はすべてもりまる家の提供)
クリックすると元のサイズで表示します

とらまるがソファで寝ていても、もりまるは、怒らなくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ついにとらまるのそばにやってきたもりまる。
クリックすると元のサイズで表示します

1週間が過ぎた頃には、こんな感じに!!
クリックすると元のサイズで表示します

うちでもあまぱんにつぶされていたとらまる。同じ処遇だわね(笑)。

時には立場が逆になることも?
クリックすると元のサイズで表示します

手と手を取り合って
クリックすると元のサイズで表示します

もりまるはいいお兄さんになりそうですね♪ この写真のもりまるの手とか、やばいでしょ?(萌)
クリックすると元のサイズで表示します

ママちゃん、よくがんばりましたね。最初からうまくいってたわけじゃないから、きっとオロオロしてしまったり、不安に感じることも多かったでしょう。でも、パパさんやママちゃんの深い愛が、もりまるととらまるを結びつけてくれたんだと思います。

もりまるを譲渡した時、まさかとらまるを保護することになるとは思わなかったし、とらまるをもりまるのご家族が希望してくれるなんて、予想もできないことでした。ご縁って、どこでどう繋がっているか、分からないからおもしろいですね。

とらまるには、他にもたくさんのお問い合わせをいただきました。トライアルの結果が出るまでお待ちくださった素敵な方もいます。本当にありがとうございました。

凍てつく寒さに震える猫たちや、殺処分寸前の犬たちがまだ大勢います。そういう子たちがみんな、お心ある方の目に留まり、「家」を得られるよう、祈らずにはいられません。

とらまる、おめでとう!
もりまる、ありがとう!

幸せになれる子がもっともっと増えますように。

もりまるママちゃん、とらまるの医療費を負担してくださってありがとうございました。お土産もいただきました。このコラーゲンって、お料理に入れるものだったんだね^^;
クリックすると元のサイズで表示します

私、そのまま飲むのかと思って、ちゅるちゅる吸ったんだけど、味がすごくて驚いた(汗)。

かつくん「Ⅹ163とらまる、おめでとう。もりまる家のブログにニューフェイスが加わったね。もりまる家のブログは、更新頻度が高くないけど、すっごくおもしろいよね。ハハは毎日欠かさずチェックしています。皆さまもみてみてね。癒し団子の写真が仰山だよ!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク

ともちゃん、がんばったね

我が家に来た最初の頃は、お兄ちゃんに似て、鳴いてばかりいたよね。
クリックすると元のサイズで表示します

不安や淋しさと闘っていたんだよね。

徐々に慣れてきてくれてからは、かわいいお顔をたくさん見せてくれるようになったよね。
クリックすると元のサイズで表示します

マッサージが好きで、
クリックすると元のサイズで表示します

いつも床の上に転がってお腹をみせてくれたね。
クリックすると元のサイズで表示します

ぽっちゃりしたともちゃんのお腹に、顔をうずめるのがたまらなかった。

皆さま、おかげさまで、ともこは正式譲渡が決まりました。応援、ありがとうございました。たくさんの方がバナーをはってくださいましたね。ともこやともこ のご家族と共に、感謝の気持ちでいっぱいです。様々な理由から、保護犬猫のトライアル中は、ブログであれこれ掘り下げるのを控えています。静観してくだ さった皆さま、ありがとうございました。

私は、トライアルが好きではありません。自分からトライアルを申し入れることは稀にありますが、希望者さんに、「トライアルでお願いしまーす♪」って言われるのはちょっと。

トライアルの便利さがイヤなのです。特に猫のトライアルは、なるべく避けるようにしています。これはあくまでも私の考え方であって、他の保護主さんを否定するものではないので、ご理解くださいね。

どの子も、新たな環境に馴染もうと、必死です。泣いたり喚いたり、あるいは隠れたり、威嚇行動を取る子もいるかもしれません。それを知った上で、迎え入れ てほしいのです。彼らはぬいぐるみではなく、個性を持った生き物です。容易く「返品」してほしくありません。そのため、考えられる問題行動などはすべて伝 え、熟考をお願いしています。

そして、先住動物がすでにいる場合は、先住動物の性格や暮らしぶりを伺って、私なりに分析してから、ご縁に進むかどうかを慎重に判断しています。なので、 先住さんがいるお宅はお断りすることもあり得ます。特に、あちこちでトライアルをくり返しているお宅への譲渡は、激しく躊躇します。

今回、ともこにはトライアルをさせましたが、なにも考えず、ただ行かせたわけではありません。ともちゃんのご家族には、私がトライアルを好まない旨や理由 を説明した上で、お話し合いを重ねました。人間側が気楽な気持ちでトライアルを求めると、成功率が下がります。そして、先住動物の前で、絶対に動揺しては なりません。先住の暮らしを壊さぬよう、先住を一番にたて、平然を装うのです。

それでも、うまくいかなくて当たり前。

そのくらいの意識でがんばってもらいたかったのです。

先住が体調を崩す、あるいはお互いが血をみるような喧嘩に発展したなら、ともこが帰ってくるのは仕方ないと思いますが、初日から仲良く猫だんごなんて、普通はないです。先住動物にしてみれば、2匹目の猫の存在は、自分のテリトリーに侵入した「敵」にすぎないのですから。

伝えられることはすべて伝えました。ともちゃんのママは、そりゃもう、真剣すぎるほど私の話を聞いて、頭の中でいろんなことをシュミレーションして、お迎えに備えてくれました。ママのお人柄が大好きなので、私も祈る思いでした。がんばれっ!

今回、トライアルがうまくいった一番の要因は、ともちゃんの性格のよさです。
クリックすると元のサイズで表示します

ともこが、先住さんをたててくれたから、
クリックすると元のサイズで表示します

威嚇されても、噛まれても、近づいては、お腹をみせ、親愛をアピールしつづけたから、
クリックすると元のサイズで表示します

根が優しいお兄ちゃんは、ともこに心を開いてくれたんだと思います。

不思議なことに、ともちゃんは、703号室にいた頃より、ずっと上手に空気を読んで、
クリックすると元のサイズで表示します

お兄ちゃんに嫌われないよう、控え目に振る舞っていたそうですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

毎日くるママからの報告メールを読む度に、ともちゃんを抱きしめたい衝動に駆られました。ハッキリ言って、うちの卒業生は、全員、私の誇りです。

ともこのお兄ちゃんもね(笑)。

もうご存知の方もいるかもしれませんが、ともこのお兄ちゃんも、703号室の卒業猫です。自慢に聞こえちゃうかもしれないけれど、うちはリピーターが多いの(爆)。ありがたいことですね。

ってことで、この後お届けの記事につづきます~♪

ともちゃん、がんばりました^^
ともちゃんのお兄ちゃん、よくぞともちゃんを受け入れてくれました。正直、ちょっと心配だったんです。ともちゃんのお兄ちゃんは、猫さんより、人間の方がうんと好きだと思っていましたから。

かつくん「最近、がんばって更新してるねハハ。読んでない方は下の記事も読んでね。忙しい年末。ハハは持病の頭痛がひどくなっています。今日中につづきを 書きたいらしいけど、どうかな? 年末にともこのご縁を結ぶことができて、703号室一同は喜んでいます。皆さま、ありがとう。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク