1ジェントルマンをめざして

「こんばんは やっとぼくの出番ですよ ぼくあさひ 忘れていないですよね?」

asasa (4)

 

 

 

「ぼくは2月の初旬に703号室に保護されました 当時は意味がわからなかったので悪魔にでも拉致されたのかとずいぶんビビったもんです ふぅ~」

asasa (3)

 

 

 

「ぼくはいわゆる“ビビり系” はじめて会う人も怖いし 知らない場所もダメだし 大きな音も苦手 手を出されるととっさに身構え後ろへ逃げてしまうタイプ」

asasa (2)

 

 

 

「しかし来た以上はこの場所からぼくはピカピカの未来を開拓しなければなりません ぼくも少しは男らしく堂々とふるまえるようになりたいのです ビビってばかりいるのも実は案外疲れるんですよ 身体中の筋肉がこりかたまってしまうのです 人と仲よくなりたいな けれどいじわるされたらどうしよう……」

asasa (1)

 

 

 

「ぼくはぼくのペースで3歩進んでは2歩下がるという感じで修行をつづけました」

asasa (11)

 

 

 

「家猫になる道は意外と険しいものです」

asasa (12)

 

 

 

「ハハがカメラでよくぼくを追いまわしていたっけ」

asasa (8)

 

 

 

「迷惑だったけど ぼくはがんばりました」

asasa (9)

 

 

 

「レンズの先にぼくの明日があると信じたのです」

asasa (10)

 

 

 

「そんなぼくにもようやく家族ができたんですよ」

asasa (6)

 

 

 

「ぼくは今 あたらしいお家で 再度チャレンジをしています」

asasa (7)

 

 

 

「ママにもお兄ちゃんたちにも慣れてきました 夜鳴きも減ったよ 次回はジェントルマンをめざすぼくのお家にご案内します ゆっくりゆっくり ぼくらしさを出していきますね」

asasa (5)

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





若葉マークの方々へ

うちを巣立ったあさひの卒業記事の前半分の写真をようやく取り込めました。あとは次回書くだけです。blogしかご覧になっていない方は数日更新が止まったことに心配をしてくださったようです。

 

 

ごめんなさいね。ほんとうにバタバタしています。

 

 

ブログ記事が数十溜まっていてどこから手をつけたらいいのかわからなくなるという^^;

 

 

私は若手を育てることに必死の日々です。抱えている件数が多いんですよ。

 

 

最近は連日保護猫のお見合いです。ここに登場していない子たちですが、水面下で家族募集をつづけてきました。ちなみに明日もお見合いが入っています。

 

 

後手後手になりますが、いずれご報告させていただきますね。

 

 

正直なところ、私はこの世界で一定数の人に嫌われています。

 

 

私を疎ましく思う方は「保護活動をしている人」「我こそは! の強いプライドと野心を持っている人」。被害妄想ではなく、ちょくちょく耳に入ってくるのです。

 

 

しかしぶっちゃけ屁でもありません。むしろ説明しがたい一種の快感すらおぼえます。私は変態でしょうか? だれか教えてください(笑)。

 

 

逆に私は、「これからなにかを本気ではじめる」、「すでに細々とやっている」、「善き里親さん」という類の方から厚い信頼を得ています。ありがたいですね。

 

 

私は自分の活動に「自己犠牲の精神」「清貧さ」は必要ないと思っています。

 

 

究極自分の意志でやっていることじゃないですか。がんばりをアピールするのはすばらしいですが、がんばらなかったことをつらつらと話してもいいんですよ。

 

 

お酒が好き、スイーツが好き、服が好き、旅行が好き、メイクが好き、テニスが好き、グルメが好き……いいんです。自身の生き方を恥じることはありません。

 

 

あらゆる趣味や嗜好を封印しなければ成り立たない活動なら、そんなもん、一般社会に波及なんてしないですよ。そうでしょ? ちがいますか?

 

 

余裕がないを主張して周りより自分のほうが苦労している風に自己演出するよりも、本当は余裕などなくても敢えて余裕を見せるほうがオトナとしてかっこいいですよ。

 

 

若い方、若くないけれどはじめたい方、初心者の方、経験値が少ない方、聞いてください。

 

 

あなたはだれにも頭を下げる必要はありません。ノウハウさえつかめればあなたには必ずできます。ふんぞり返っているどこかの団体の長だけができる行動じゃない。あなたにできるのです。保護活動は年功序列の会社ではありません。

 

 

団体に所属している方は人間関係に苛まれる機会もあるでしょう。でも自分が持った正しい見識や違和感は、声を大にして伝えたほうがいいですよ。私ならそうします。私が強いのではなく、ポリシーに則った生き方をしているからです。

 

 

それから人のお金で活動している方は、コスパを考える必要があります。

 

 

コスパとはつまり譲渡回転率。

 

 

里子に出せるレベルの犬猫を譲渡せずに何年も手元に置くとお金がかかります。活動が支援金で賄われているのなら、支援者に失礼になります。謝意を込めて慎み深く譲渡回転率を上げる努力をすべきです。(また嫌われるね)

 

 

頭数の多さが活動の中身とイコールするとは限りません。欧米などの寄付文化が成熟している国を見てください。支援する側は譲渡回転率をしっかりと頭に入れて寄付先を選んでいます。もちろん、私の言う譲渡回転率は、「誰でもいいから数を減らすために適当にぶん投げて渡してしまえ」ということではありません。素晴らしい家庭への安全な譲渡を意味しています。透明性も然り。

 

 

若葉マークの方は立ち上がってください。胸を張っていいんです。

 

 

時間の許す限り、私がサポートします。

 

 

譲渡活動は辛いばかりではないんです。

 

 

これほど有意義でなければ、私は十六年つづけてなどいられませんでした。

 

 

楽しくやろうとすれば、いくらでもポジティブにできるのです。

 

 

私は「ベテラン」と呼ばれる人たち? に陰口を叩かれることなど一ミリも恐れません。私が怖いのは「垣根」だけです。垣根が浸透性を奪ってしまうから。

 

 

今回は試験的にblogやツイッターでいっさい協力を求めずに家族募集やってみました。

 

 

条件のいい子猫たちではありますが、それにしたってお問い合わせの数、半端じゃありません。つまりだれにでもできることなのです。

 

 

手を差し伸べることをビビらないでください。私たちは犬と猫の友だちです。

IMG_1343

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





自分に負けず嫌い

おはようございます。

 

 

数日間体調が悪いのとバタバタしていたので皆さまにご心配をおかけしました。

 

 

ごめんなさい。

 

 

卒業生あさひの記事は次回必ずお送りします。

 

 

実はさぶが風邪をひいてしまったようで、夕方病院へ連れて行きました。

IMG_1031

 

 

 

出たな白米子さん! 出ましたよ皆さま! 白米子さんが補てい役です。

IMG_1030

 

 

 

私はこの人のキャラクターに圧倒され、会えるとひそかに得した気分になれるという……

IMG_1029

 

 

 

さぶは点滴をしていただきました。連発するくしゃみが止まりますように。

IMG_1032

 

 

 

受付を担当したのはちゃぽぽ嬢です。この病院どうなっているんですかね?

IMG_1028

 

 

おーい? 人間のスタッフはおらんのかね?(笑)

 

 

さぶ、早く治そう。私とさぶは繋がっているから伝染しちゃったのかな?

IMG_1037

 

 

 

だとしたらごめんね。

 

 

そしてほほも相変わらずです。

 

 

利尿剤とステロイドを倍まで増やしていますが、身動きがほとんど取れない状態です。不憫で仕方ないですよ。排泄は垂れ流しになりました。プライドの高いほほですから、きっと心も苦しいでしょう。思い通りにコントロールできない体を引きずりながらほほは一生懸命生きています。

IMG_1013

 

 

 

がんばっていますよ。

IMG_1046

 

 

 

「シニア」の壁は年々高くそびえたっていきます。

 

 

老いて病んで衰える。

 

 

なす術もないまま指を咥えているのは悔しいです。少しでもお子たちが安楽の道を進めるよう、お母さんとして知恵と力を絞りだして抗っていかないと。

 

 

お母さんのお子はみんな愛の子♡

 

 

ひたむきで自分に負けず嫌いの面々です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ヤマトを拝む会

激しい頭痛で寝込んで時間を無駄にしてしまいました。今はすごい斜めの格好でblogの更新をしています。ご心配をおかけして申しわけありませんでした。

 

 

明日は宅建の講習日。せめて外に出れる体調になればと願っています。

 

 

さて、週末卒業生ポテチ&コテツ家に遊びに行ってきました。お目当てはこのお方

000001 (1)

 

 

 

きーやんさんちの保護猫ヤマト坊です。ヤマトの成長ぶりにワクワクが止まりません。電車で行った私は最寄り駅でみなさんへのおみやげをオトナ買い♪

000001 (2)

 

 

 

しかしチョイスがまずかった^^; これだけの数になると木の箱が重いのです。

 

 

やっと到着。きーやんさん、ご主人、お邪魔します。

000001 (16)

 

 

 

やーい♪ ヤマトだ!!

000001 (3)

 

 

 

大きくなったけれどやっぱり小さい。

000001 (12)

 

 

 

リリの里親chikakoさんゆちゃんも来ていました。

000001 (15)

 

 

 

みんなヤマトファン♪ ヤマトを保護して育てたきーやんさんを尊敬しているのです。

000001 (13)

 

 

 

上品? で麗しいchikakoさん。ヤマトに会うのはこれで2度目

000001 (5)

 

 

 

美女にモテモテのヤマト

000001 (6)

 

 

 

これまた2度目ましてのゆちゃんはヤマトのにおいを嗅いで

000001 (7)

 

 

 

めちゃくちゃ喜んでる♡ いいねゆちゃんスマイル!

000001 (8)

 

 

 

タイトスカートで伺った私は着くなりきーやんさんに短パンをお借りしました。ふふ。私はね、どこのお宅も自分ちのようにくつろげるのが長所なんです。

000001 (10)

 

 

 

ヤマト~♪ 赤ちゃんサークルを使ってくれてうれしい。ありがとうね。

000001 (9)

 

 

 

キュートさ爆発っっっ!

000001 (11)

 

 

 

むずかしいことはオトナたちが考えるから、ヤマトおまいさんはなんも悩まずスクスク育つんだよ。

000001 (4)

 

 

 

集合写真

000001 (14)

 

 

 

隠れ虫の兄たちはきーやんさんからの写真提供でごまかします(笑)。

IMG_1012

 

 

 

イクメンコテツ兄。とても元いじめっ子には見えません。内的成長が著しいです。

000001 (21)

 

 

 

みなさま素敵なプレゼントをありがとうございました。

000001 (1)

 

 

 

あまぱん似のポーチはきーやんさんより

000001 (17)

 

 

 

徒歩で母の店へ移動。すももの里親あっティーさんも加わり宴がスタート

000001 (19)

 

 

 

出しゃばりの保護主が立って音頭を取ります。きーやんさんご夫妻をねぎらう会

000001 (20)

 

 

 

飲んで喋って食べて笑ってのひと時。参加したい里親さんがいてくれたらの話ですが、秋には場所を変えて「703号室里親交流会」を開きたいなあ、と。

 

 

幹事を引き受けてくれるやさしい里親さんがいたらぜひ挙手してください。すべてありのままあなたさまに丸投げでお任せしてしまいます。

 

 

ぎゅうぎゅうで全員集合

000001 (18)

 

 

 

つくづく、猫が教えてくれること、与えてくれるものの大きさを痛感します。私はほかになんにもないから、特にここがキラっと光って胸に沁みる。人生の軸ですね。

 

 

良縁に深謝して。

 

 

次回はあさひの卒業レポートを2回にわけてお届けします。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





黒田まるくんを訪ねて

blogを更新しまくる予定なのに頭が痛くて一日ほとんど寝ていたという効率の悪さ。予定通りに動けないとひたすら自分にイライラします。うーん。

 

 

夜中3時までやっているマッサージ店を見つけたのであとで行ってみよう。これは薬とシップだけではキツいレベルだから自分を甘やかせます。

 

 

先週金曜日、卒業犬まるんちへ行ってきました。

00maru (4)

 

 

 

超ビビり犬のまるが外で待っていてくれたという奇跡

00maru (3)

 

 

 

まあ奇跡じゃなくて、黒田さんの弛まぬ努力と知恵なんですけどね。まるが家族に加わって痩せた黒田さん。まるは私を見るなりパニックを起こしそうでした。

00maru (5)

 

 

 

玄関でも小さくなるまる

00maru (6)

 

 

 

「え」

00maru (7)

 

 

 

「どうしてぼくんちにいるんですか?」

00maru (9)

 

 

 

あのさあ、私は高速飛ばしてまるにプレゼントを持ってきたんだよ? これ↓

00maru (1)

 

 

 

私の高校の同級生かおりがうちに送ってくれたの。

00maru (16)

 

 

 

春頃女子会を開いたときの写真

00maru (17)

 

 

 

何年経ってもみんな仲よし♡

00maru (18)

 

 

 

でも703号室では食べる子がいないから、まるにどうかなあって……

00maru (8)

 

 

 

まるすっかり家族には慣れたみたいね。

00maru (11)

 

 

 

究極の内弁慶だと思います。

00maru (13)

 

 

 

最近お散歩で出会う年上女性みかんちゃん(柴犬風)に夢中のまる。黒田さんから噂話はちらほら聞いているのです。emi-goに話したら「ちゃぽぽの立場は?」と笑っていましたがちゃぽぽにもちゃっかり彼氏らしき犬がいることを私は知っています(笑)。

 

 

 

「ハハ~ ちゃぽぽにはナイショですよ?」

00maru (12)

 

 

 

ふふ。ちゃぽぽには言ってないけど、emi-goには言っちゃった♡

00maru (10)

 

 

 

オヤツを食べそうで食べないまる。隅に置けない男ですがやっぱりシャイです。

00maru (15)

 

 

 

50分のお宅訪問。あっという間でしたが楽しかったです。

00maru (14)

 

 

 

運転中、ディズニー(リル)ちゃんとべべとナナが千葉のドッグランを駆けまわった過去を何度も思い出しました。絵の中からべべナナが飛び出してくれればいいのにね……

00maru (2)

 

 

 

ではシャワーを浴びたら予約の電話をかけて行ってきます。

 

 

皆さまは体調管理に気をつけてください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク