一頭分の力

皆さまこんばんは。今日は仕事で乗った電車で大勢のハロウィン仮装さんを見かけました。みなさんのタガが外れた感じがなんとなく好きです。

 

 

さて、ブログネタにしようと思いつつも、すっかり遅くなってしまいました。先日(もうだいぶ経つけど)卒業生リリ家へ遊びに行ったときの写真を!

IMG_5875

 

 

女性らのお目当てはリリ家に新しく家族として加わったさび猫ルキアちゃん

IMG_5892

 

 

「好奇心をおさえられない快活さが わたちの売りです」

IMG_5894

 

 

リリ、お邪魔しますね。

IMG_5877

 

 

着いてそうそう、空腹を訴える私はカップラーメンをごちそうになりました。

IMG_5863

 

 

ひとり一品持ち込み形式のパーティです。

IMG_5866

 

 

猫のカップ♡

IMG_5869

 

 

メンバーはこのお家の主ちかたんご夫妻、大阪から来ていたチャトミちゃん、みいさん、MIHOさん、マイ太郎さん、きーやんさん、ゆちゃん、私

IMG_5887

 

 

遅れてまなちゃんも登場

IMG_5882

 

 

ご主人には毎度申し訳ありません(汗)。

IMG_5884

 

 

マイ太郎さんがハロウィン首飾りをプレゼントしてくれました。選ぶの楽しい!

IMG_5871

 

 

仕事でパンパンのゆちゃんの顔をひさびさに見れて安心

IMG_5873

 

 

この日も私は(まなちゃんにもらった)お気に入りのピアスをつけて行きました。

IMG_5878

 

 

チラッと覗いたちかたんの仕事部屋。美しいピアノが並んでいます。

IMG_5885

 

 

居心地のいいリビング

IMG_5880

 

 

ルキアちゃんとの2ショット

IMG_5888

 

 

横断歩道で口から血を流して倒れているルキアちゃんを保護したのはちかたん

IMG_5864

 

 

愛猫レオくんが天国へ旅立つ数日前のできごとでした。

 

 

レオくんの闘病や介護で身も心もいっぱいいっぱいだったにもかかわらず、ちかたんはルキアちゃんにスッと手を差し伸べたのです。

 

 

いや……おそらく迷いや葛藤はあったのでしょう。漠然とした不安も、ないわけがありません。

IMG_5883

 

 

でもちかたんは目の前の子猫を放っておけずにダンボールに入れて連れて帰った。ルキアちゃんにとって、ちかたんとの出会いはどれほど幸運だったか……

IMG_5890

 

 

ルキアちゃんの唇のケガは治ったものの、傷跡が残りました。

 

 

しかしその傷跡に愛嬌を感じるほど、ルキアちゃんは天真爛漫にすごしています。

IMG_5891

 

 

私は個人の力は無限だと信じています。日本をよくしているのは「日夜犬猫のレスキューに明け暮れている人」の力だけではありません。むしろ、いざというときに「一頭分の力」を発揮する方々なくしては語れないのではないでしょうか?

 

 

仮にたった一頭であっても、救われた犬猫側からしてみたら、その一生が保証されるのですから、決して小さなことではないですよね。「里親になる」という選択も同じだと思います。命の受け皿があってこその明るい未来ですものね。

 

 

私の周りには「一頭分の力」を持った善き方々が大勢います。

 

 

特別なことをやってのけたという意識がなく、みんなふつうにニコニコしています。

IMG_5895

 

 

希望と勇気をくれます。落ち込みそうになったときは、一頭分の力を持つ方々の笑顔を想像します。すると自分に少しずつ元気が戻るのを実感します。

 

 

慈悲の心のある一家庭一家庭にに救われた犬猫たちがどれだけ多いことか……

 

 

微々たる活動を通じて、個人の潜在能力の高さを私は知りました。

 

 

ルキアちゃんのような子がもっと増えるといいですね。

 

 

12月22日のイベントはこの日のメンバー全員がスタッフとして参加します。

 

 

「個人」や「一家庭」の灯が連なる社会をめざしていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





703号室のハッピーニュース

8か月も我が家にいた卒業生黒真珠改めオブが巣立ったあと、私は急激に焦りを感じはじめました。チチの仕事部屋にステイ中の保護猫すずらんと703号室にいる保護猫白まんじゅう。彼ら2匹のうち、どちらかだけでも人に馴らし、ご縁を探さなくては、と。どちらも攻撃性を備えたツワモノちゃんですが、白まんじゅうのほうが早く軟化するかもしれません。男の子だし、勘でなんとなく……。

 

 

2月からいるから白まんじゅうも、すでに8か月のロングステイコース。いかんっ!

 

 

ということでまずは白まんじゅうを5畳ほどのホール(個室)に招致。退路を塞ぐ形を取りました。逃げ場はたいせつですけど逃げ場ばかりだとお互いダメな気がして……

555 (6)

 

 

しばらくはここで生活させます。

 

 

そして昨夜、悲願だった爪切りを敢行。Twitterの動画をご覧の皆さまはご存知だと思いますが、チチの力を存分に借りています。私は怖くて怖くて^^;

 

 

サッパリしたあとはちゅーるでご機嫌を取り、なでなでタイムへ移行

555 (5)

 

 

まだ若くビジュアルが美しいので人と共存できるようになったら最高にモテますね。

555 (4)

 

 

一晩経って、先ほど撮った写真です。

555 (7)

 

 

白まんじゅうはさぶがいれば心を開くので、どさくさに紛れてこねこねさせてもらっています。

 

 

さぶも白まんじゅうもありがとう♡

555 (8)

 

 

ああ。希望が見えてきました。とてもうれしいです。

 

 

微々たる個人活動ゆえゴージャスなパフォーマンスにはなりませんが、私にとってはすごく大きな一歩です。これからは勇気を持って接していきます。

 

 

「みなさま 白まんじゅうをおみしりおきください」

555 (1)

 

 

「ください」

555 (9)

 

 

最近長期でシッターのお仕事へ行っています。

 

 

電車で往復2時間強。遠いですね。寒い日や雨の日は家で待っていてくれる家族の存在がありがたいです。リルと高菜兄妹はあと2日で16歳になります。

555 (3)

 

 

リルと高菜のお誕生日も私は仕事が入っていますが、終わったらお誕生日会を開催します。生まれてきてくれてありがとうの日、ちゃんと伝えられますように。

555 (2)

 

 

白まんじゅうとの距離が縮まってまるでちがう世界が見えるようになりました。

 

 

幸せにしたくて近所でスカウトしただいじなスターです。がんばります。

 

 

皆さまの願いも叶いますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





キビくんたびくんと会いました♥

毎日なんやかんやでぜったい深夜……やだよもぅー^^;

 

 

仕事先で出会ったお野菜でモーニングを作りました。炭水化物は排除(笑)。

8 (4)

 

 

今リビングには放牧中の保護猫メル子がいます。ほかのお子たちはちがう部屋に入れました。みんなにがまんを強いて不甲斐ないお母さんです。イベントの準備、ペットシッター本格開業(HPなど)の準備、お仕事、お世話、譲渡活動……もっと時間をうまく使わないとね。明日はシッターのお仕事のあと、家族でのんびり過ごす貴重な日なので、なるべくネットからは離れようと思います。

8 (16)

 

 

私がこうして忙しく動いていられるのはあまぱんのおかげかもしれません。

8 (7)

 

 

あまぱんが復活したんですもの♡

8 (8)

 

 

お子たちの「元気」がどれだけ私を支えてくれているか日々痛感します。

8 (9)

 

 

みんなにありがとう、ですね。

 

 

さて、今宵も少々タイムスリップします。

 

 

先日私は703号室卒業生キビくん&たびくんのお宅へ遊びに行きました。

8 (15)

 

 

シャイなキビくんは秒殺で隠れてしまったので弟分のたびくんがお接待を担当

8 (3)

 

 

こんなに甘えん坊でいいの? ってほど天真爛漫で人が大好きなたびくんです。

8 (1)

 

 

里親になってくれた市川美絵(mie)さんにちゅー♥されるたびくん

8 (2)

 

 

安全で幸せな日々を送っています。

8 (10)

 

 

よかったねたびくん。もうすぐ去勢手術らしいけどがんばって!

8 (5)

 

 

「え ぎくり」

8 (6)

 

 

ふふ。とにかくかわいいたびくんでした。

 

 

岡山県からきたキビくんと私の地元で保護されたたびくん。(成猫と子猫の)年齢差もふわっと乗り越え、イチャイチャ男子コンビになってうれしいです。

p

 

 

「縁」はいいもんですねー!

 

 

キビ&たびとの再会のあと、mieさんと晩ご飯へ

8 (11)

 

 

mieさんとご親族の行きつけのお店です。

8 (12)

 

 

どれもめちゃくちゃおいしかった!

8 (13)

 

 

胃にやさしい素材と味つけでした。

8 (14)

 

 

留守番組にちゅーるのプレゼントまで……

8 (17)

 

 

心の底から楽しいと思える素敵な夜でした。

 

 

人と人の友情まで結んでしまうのですから、猫はすごい生き物だと思います。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





私の腕の中に揃う彼ら

みなさまこんばんは。本日私は仕事場付近で無農薬野菜を発見♪

ririr (25)

 

 

タイムセールになっていて安かった。食べるのが楽しみです♡

 

 

この「なんだろちゃん」のお世話を長期でやっています。

ririr (11)

 

 

会う直前は気持ちが高揚します。かわいいんだもん^^

ririr (12)

 

 

ほかに「通院代行」のお仕事も受けました。お家に車で迎えに行って……

ririr (13)

 

 

病院へ

ririr (14)

 

 

ふうちゃん、下痢がひどかったとのこと。依頼主さんよりすべて一任されているので、CBC検査、スクリーニング検査、ウイルスチェック、エコー、レントゲンの丸ごとセットをがんばってもらいました(体重4.5キロ、体温38度)。ふうちゃんえらかった。

ririr (15)

 

 

前足も痛そう

ririr (17)

 

 

骨に異常はないのですが……

ririr (18)

 

 

念のため数日入院させて様子を見ます。

ririr (21)

 

 

(忘備録)ふうちゃんウイルス検査マイナス

ririr (19)

 

 

(忘備録)血液検査特に問題なし

ririr (20)

 

 

ふうちゃんの通院のついでに、慢性腎不全コンビのあぱまんとさぶの医療グッズと、保護子猫かおたん&さおたんの「お嫁入りフード」をちょいと買いました。

ririr (16)

 

 

703号室にはもうかおたん&さおたんがいません。詳しくは卒業記事にてご報告します。

ririr (10)

 

 

淋しいけれど、頭数が減って正直楽になりました。

ririr (2)

 

 

一頭一頭のQOLを重んじれば、一気に何頭も保護できないですものね。

 

 

特に私は働きながら微々たる保護譲渡活動をしているのでなおさらです。

 

 

さあ、明日は卒業生天音&ほたる家にホームステイしている保護猫「星太郎」を家族募集サイトへ掲載します。1歳のベタベタ甘えん坊男子。猫とも仲よし!

ririr (1)

 

 

星太郎は超絶かわいいので、皆さまどうぞ応援をよろしくお願いしますね。

 

 

保護猫メル子も元気にしていますよ。

ririr (4)

 

 

先日遊びに来てくださった「猫端会議」の大塚さんと妹さんにお子たちは甘えまくっていました。人恋しいのかもしれませんね。お母さんがいたらなくてごめんね。

ririr (5)

 

 

妹さんにずっと抱っこしてもらっていたあまぱん

ririr (6)

 

 

実は大塚さんは卒業生オブ(黒真珠)を狙ってくれていた方なのです(笑)。

ririr (9)

 

 

そしてオブ(黒真珠)のご縁が決まったときも喜んでくださいました。

ririr (8)

 

 

大塚さん、上品なお味のお菓子をありがとうございました。

ririr (3)

 

 

紅茶で乾杯~! 12月22日のイベントにも来てくださる予定です。

ririr (7)

 

 

大塚さん宅にも運命の保護猫が見つかりますように!

 

 

ラブラブする時間を1秒でも長く持ちたいお母さんは寝室にあまぱんとさぶを連行するのが日課です。みんなで固まっているとじんわりあたたかい……

ririr (22)

 

 

2019年はあまぱんもさぶも大病をして、生死の境をさまよいました。

ririr (23)

 

 

だからこそ私の腕の中に揃う彼らがこの上なく愛おしいです。

ririr (24)

 

 

ああ、また遅くなってしまいました。

 

 

明日もお仕事を控えているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





大阪からのお客さま♥(寺子屋日記)

こまちゃんママさん、追加でノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)6冊お買い上げありがとうございました。母経由でおみやげもいただきました。

1 (1)

 

 

皆さまこんばんは。今日もあっという間でしたね。私はシッターのお仕事と通院依頼のお仕事を終え、お風呂に入ってお子たちとラブラブしています。

1 (10)

 

 

明日、保護子猫かおたんとさおたんが嫁に行きます。

1 (8)

 

 

先日、里親さん宅でお見合いを済ませ、姉妹セットで生きていくことになりました。

1 (9)

 

 

新居の様子はそう遠くないうちにお伝えしたいと思っています。お楽しみに♪

 

 

さて、少しタイムスリップ! 先週山口市のaiさんと入れちがうように大阪のチャトミちゃんがうちに2泊しました。リビングでねんねしてもらいます。

1 (5)

 

 

インスタにUP済みですが、ちょこっとグリーンを飾ってみたのです。

1 (2)

 

 

癒されるかな?

1 (3)

 

 

チャトミちゃんは仕事の出張と保護成猫の譲渡を兼ねて東京へ来たのです。

 

 

1年2か月共に生活していたFIVキャリアのウィルくんの良縁を手繰り寄せたチャトミちゃん、本当におめでとう。よくやった! 心からお疲れさまでした。

1 (11)

 

 

「あまぱん、計3回会った中で今回がいちばん元気になっているんですけど?」

1 (12)

 

 

だそうです(笑)。

 

 

そうでしょそうでしょ? そりゃもう、(私が)必死ですから。

 

 

着いて早々emi-goの病院へ着き合ってもらうという^^;

1 (14)

 

 

あまぱんとさぶの補液に使うグッズや薬を毎週買いに行っているのです。

 

 

emi-goの紹介でかわゆい親子に出会いました♡ 母猫と4匹の子猫たち

1 (13)

 

 

emi-goが茨城県の「個人ボランティア宅」まで迎えに行ったとのこと

1 (20)

 

 

母子一家、ラッキースターだと思います。

1 (19)

 

 

個人で10年間保護譲渡活動をつづけているチャトミちゃんとの2ショット

1 (18)

 

 

色の濃いキジさび2匹が女の子で、色の薄い茶トラ2匹は男の子

1 (17)

 

 

女の子たちはすでにご縁が決まり、私が責任を持って譲渡を担当します。

 

 

ささやかながら「保護猫ウィル卒業おめでとう会」にチャトミちゃんをご招待

1 (16)

 

 

近所のしゃぶしゃぶ食べ放題ですけどね……

1 (15)

 

 

野菜をたっぷり摂って帰宅。パジャマに着替えた怖いチャトミちゃん

1 (21)

 

 

703号室卒業生こま吉&詠吉家にいただいたシャインマスカット&紅茶&お菓子をグビグビパクパク。だれの目にもチャトミちゃんはまっすぐで誠実な女性です。

1 (22)

 

 

折れませんように。折られませんように。まあ、芯が強いから大丈夫か♪

1 (23)

 

 

犬猫つながりの友人たちがいる日はお子たちがうれしそう。ありがたいですね。

1 (6)

 

 

保護猫メル子もたくさん撫でてもらいましたよ。

1 (4)

 

 

二度と「出戻り」をさせたくないので、メル子は1匹飼育を希望しています。

1 (7)

 

 

推定1歳のメル子は甘えん坊の素敵な女性です。どなたかいませんか?

 

 

ちなみに犬は共存可能ですし、人間のお子さんもぜんぜん大丈夫です。

 

 

まぶたをこするチャトミちゃん相手に西山ゆうこ先生の講義で拝聴したアシュロマー統計の話(私の理想と夢)や自分の政治観も熱く語った二夜でした。

 

 

aiさんといい、チャトミちゃんといい、ふだんはお互い「個人」として孤軍奮闘している私たちだからこそ、共鳴し、深く繋がり合えるのかもしれません。

 

 

私も若い方々に幻滅、失望されないよう襟をしっかりと正していかないと。

 

 

明日かおたんとさおたんの命のバトンをしっかりとアンカーに手渡してきます。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク