それぞれのトイレ

保護したい猫は保護できていません。ここに書ききれないほどあの手この手を試していますが、う まくいかないのです。猫の捕獲の関係上、仕方なく人の敷地内に1日に何度も無断侵入している私。通報されるんじゃないかとひやひやしてます。いや正確に言 うと、「無断」ではなく、ちゃんと伝え許可を取っているのですが、ゴタゴタがありましてね。まあ、ここで掘り下げると長くなるから……。

遅くなりましたが、今日は先日ほほに届いたプレゼントを。
クリックすると元のサイズで表示します

ねこだるまさんのご兄弟が、ベンチを作ってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

犬のべべが猫砂を食べてしまうのが悩みだと以前ブログに書いたのを読んでくださったのですね。あまぱんはMWさまが送ってくださったトイレを使っているので、これはほほ用です。
クリックすると元のサイズで表示します

あまぱん入ってみてどう?
クリックすると元のサイズで表示します

ほほは新しい物を受け入れるのが苦手なので、使ってくれるか心配でしたが、一通り探検したあと、無事に入ってくれました。よかった。
クリックすると元のサイズで表示します

「ありがとござまち」
クリックすると元のサイズで表示します

ねこだるまさん、たくさんのフードや物資
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫ひかると保護猫あかりへのお守り
クリックすると元のサイズで表示します

うちの母の商売繁盛祈願まで
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございました。ペコリ。

早速いただいたおやつをほほ、あまぱん、ひかる、あかりに与えましたよ。代表してほほの写真を♪
クリックすると元のサイズで表示します

全員バクバク食べてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

ひかるへのお守りは、本日里親さんへ渡しました。ひかるのお家にお邪魔した記事は今度機会があったらUPしますね。

「ハハ~ ぼくの おトイレの 話もしたら?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね^^

ひーくんの里親さんから先ほどトイレが送られてきました↓
クリックすると元のサイズで表示します

ひかる用のトイレを購入し、我が家に送ってくださったのです。ひかるが少しでもスムーズに新しい環境に順応できるよう配慮してくださった里親さん。私には思いつかない案でした。

早速我が家で使わせてもらいますが、このトイレを持って、お婿入りしますからね。ちなみに、ひかるはばっちり使いこなせました。えらい!

私のご縁探しは、細やかさの積み重ねです。ゴールを見据えいろんな点の細部まで意識します。急がば回れ、の精神に近いかな? えい! どうにかなるさ!  的な感覚もキライではありませんが、保護活動においては今のやり方が自分には合うようです。もちろん、ひとりよがりで良縁が演出できるほど甘い世界ではな いので、里親さんとの連携や、里親さん側の希望にも耳を傾け、双方で紡いでいくよう心を配っていかないといけませんね。

ひかるのお届け日が決まってきました。

万全の状態でお渡しできるよう、気を引き締め大切にお預かりします。

最後になりましたが、ピチコさまよりフードのプレゼントが届きました。毎度ありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

ピチコさま、猫たちのためにいつもお疲れさまです。お互いがんばりましょうね。

ではでは!

明日から1週間びっちり仕事ございます。

ママちゃん、娘が働きに行っている間、様子見、頼みましたよ。

スポンサーリンク





萎えそうな心に柔らかな光

いい年をした大人なので人前では自制していますが、保護したい猫を保護できず落ち込んでいま す。猫の保護(捕獲)に莫大なエネルギーを消費する私は、うまくいかないと気持ちの落胆も大きいです。昼夜問わず猫のことばかり考えています。昨夜は3時 50分まで粘りました。でもダメでした。姿が見あたらないのです。広い町で小さな猫を見つけるのは至難ですね。正直、私が保護する環境さえ整えたらあとは スムーズにいくと考えていました。甘かったです。

今日は私がシンポジウムに参加している間、チチが一度だけ外でその猫を見かけたと言っていたのですが、捕獲箱には入らなかったようです。私は自分の目で確 認していないので、その子が生きているのかも微妙に心配です。でも、ずっと心配だけするわけにもいかないので、自分の生活も守りながら長い目でがんばって いきますね。今日は夜中3時半まで粘る予定です。

私が心ここにあらずだからか、うちではちょっとした事件が起きました。

私の不在中にべべとリルがケンカし、リルがべべを噛んで流血させてしまったのです。幸い、家にはチチがいたので大事にはならずに済みましたが、べべの首には2カ所噛み傷ができてしまいました。べべは精神的にも落ち着かないようで、震え、鼻鳴きが目立ちます。

べべにもリルにも申し訳ないことをしました。

来週の仕事が不安です。

べべとリルを隔離し、母に様子を見に来てもらう予定。

そんなこんなで落ちっぱなしの私でしたが、さっきね、うれしいできごとがあったのですよ。じーん。なんか報われたなあって。

ひかるのご家族から送られてきた写真です。
クリックすると元のサイズで表示します

これはひかるが慣れるまでの間使う部屋ですねきっと。窓にはあらかじめ脱走不可能のルーバーがついており、ひかるのために猫タワーを買ってくださったとか。

風や光を感じられるのに、安全。いいですね。

お迎えまで日がありますが、着々と準備をしてくださっています。ご夫婦で毎日ひかるの話をしているそうです。ひかるの苦手なことなどを伝えても、全部プラス思考で考え、ドッシリ構えてくださっています。

皆さま、なんとなくひかるの新生活の輪郭が見えてきましたか?

すばらしいご縁になると信じています。

明日里親さんのお家にちょこっと遊びに行ってきますね♪

次回はシンポジウムのことか、我が家に届いたプレゼントのことを。シンポジウムは有意義で鳥肌が立つほどすばらしかったです。

お話しできなかったけど、yukariさんいたのかなあ?

私信:2005年にお仕事でご一緒したYさん! 非公開コメントありがとうございました。書かれていたアドレスにメールを送ったのですが、届いていませんか?

スポンサーリンク





日記

専修大学で会いましょう!

明日、専修大学で行われるシンポジウムに参加します。すでに数名の方が参加すると連絡をくださっていますが、当日会場でお会いしましたら、ぜひ声をかけてください。

直木賞作家の森絵都さん、もうーすさんこと太田さんにお会いするのもとても楽しみです。

今日は病院へは行きませんでした。別の日に予約を取りました。

来週からはまた仕事が忙しくなるので、今どうにかしたい。

昨日のつづきをがんばります。

お願いだから、私の元に来て。

チチ、これ見てたら今夜こそ手伝ってよ。

ひとりで3連チャンの徹夜は辛すぎっす。

一応女子なんだから夜道もなんとなく怖いし。

ではでは明日!!

詳しくはここを見てくださいね↓

http://www.japanpen.or.jp/news/guide/part3.html

スポンサーリンク





ひとりぼっちの姿

なんか最近、ちょっと苦しくて。

ここになにか書こうとするとうまく書けなくて苛立ちに似た気持ちさえ起こってしまうのです。なら書かなきゃいいって話ですよね。自分のブログなんだから。それもわかっています。

プライベートは充実しています。友人たちと会ったり家族で過ごしたり。大きな不満はありません。べべたちが生きていてくれることがありがたいし幸せです。

保護活動の方は、なかなか力を発揮できなかったひかるのご縁探しがようやくまとまり、ほっとしています。と同時に、ひかるの引っ越しについては神経がピリッとします。今までで最長の保護期間だったし、慣れてきたとはいえ、ガラスのハートを持つ子ですから。

保護猫あかりは、ようやく少しだけさわれるようになってきました。里親募集についてはゆっくり構えるしかないようです。人間と対峙するとものすごいパワー で逃げようとします。網戸なんか、簡単につき破いてしまうでしょう。変な言い方ですが、私はあかりが脱走し、命を落とす姿を容易に想像できてしまいます。 だから今のままでは怖くて里子に出すことができません。進展がありましたらまたお知らせしますね。

ひかるとあかりがいるので、新しい猫を保護するのはもう少し先にするつもりでしたが、一昨日、バルコニーにいたら子猫の鳴き声がしました。迷う暇もなく、すぐにエレベーターを降りて探したのですが、どこにも見あたりませんでした。

朝の4時半までひとりで粘ったんですけど、出会えず。

そして昨日も、同じ子かはわかりませんがやはり鳴き声がしました。

一昨日より素早く1Fに降りてあちこち探し回ったのですが、鳴き声はぴたっと止み姿も見あたりませんでした。私が1Fに着くと鳴き声が止むから、私は自分の正気を疑いました。幻聴が聞こえていたのかと。

やはり4時半まで粘りましたが、出会えず。

今日は今日で、ショックなできごとが。

ずっと野良猫に餌やりをしていた近所の家がもぬけの殻になっていたのです。

突然。

餌やりをめぐり数度話し合った家でした。ごはんだけ与え、不妊手術や医療ケアは一切しないので、そこに食べに来た猫を私が保護することが多かったです。 まーも、チロ、ウィリアム、大けがを負ったFIVキャリアの小太郎、黒猫ひな、妹が里子に出したぽん吉、キジトラのみも、他にもたくさん……。

近所なのでもめたくなかったけど、本音はどうして私が? って……。飢えた野良猫は不憫ですが、無計画に餌やりだけをするのはちがうと思います。

結局、引っ越してしまったか……。

じゃあ、あの猫どうしよう。

その家の人が、ごはんをあげていた猫。最近姿を見ないけど、きっとまだあのお家を信じ、近くに居ついている。家に一歩も入れていなかったのを見ると、引っ越し先に連れて行ったとは思えない。

ひとりぼっちで待っているのかなあ?

人間は野良猫との関係に線引きをするけれど、あの猫はあの家の人たちに線引きなんかしていなかった。かけてもらった情を忘れずに、通いつづけているにちがいない。

そして暗い家の前で、お腹をすかせながら佇んでいるはず。

チチは飲み会だから、ひとりで捕獲箱を仕掛けてみるか。

保護できるのかな?

それに、保護したら、我が家のどこに置くか。

医療費も……。やっとの思いで車検代を払ったばかりなのに(涙)。

あああ。

私も引っ越したい。

野良猫たちの姿に心を痛めずに済む場所へ。

追記:ただいま夜中の3時半過ぎ。まだ捕獲できず。先ほど、姿をちらっと見かけたのに、ダメかなあ? 朝の5時まで粘るつもり。明日は午前中から自分の通院だからいいかげん寝たいけど。来てほしいなあ。ダメかなあ。

追記2:ただいま朝の4:45。夜も明けてしまいましたので捕獲箱を撤収しました。今、無力感でいっぱいです。連れて帰りたい。保護したい。だからまたト ライするつもりです。でも、もしもどうしても保護できないとしても、新しい餌場を見つけ元気に生きてほしい。通りゆく人たちに思いっきり怪しい目で見られ た私。逮捕される勢いかも(苦笑)。

明日の通院は無理そう。具合悪くて病院に行けないから……。

グチグチごめんなさい。次回はテンションを上げて更新します。

スポンサーリンク





日記

豊満ボディ

いろいろ思うことがあり、滞りがちに。

別になにかトラブルが起きたわけではないのでご心配なく。

ただ心が勝手にふわふわと。

ひかるの卒業日はまだ決まっていませんが、7月中にはいいご報告ができると思います。今週末、ひかるの里親さん宅にお邪魔する予定です。2度目のお見合 い? ちがうか。家庭訪問? ん、これもちがうな。ひかるの新生活を頭の中でイメージしておきたいのですよ。長い間我が家にいたお子なので、ちょっぴり心 配なのです。なるべく円滑に新しい世界に溶け込んでもらいたい私は、ひかるより先にひかるのお家に遊びに行かせてもらうことにしました。もちろん、理解あ る里親さんは快諾してくださっています。

移動のストレスがかかるといけないので、ひかるは連れて行きませんが、毎日里親さんには写真を送っています(笑)。

今日送った写真の一部↓
クリックすると元のサイズで表示します

おいしそう?
クリックすると元のサイズで表示します

豊満なボディですね(ゴクリ)

食べてしまいたくなるほど、かわいいです。

※本当に食べたりしないのでご安心を。こういうの書いとかないと、「ハハさんが猫を食べようとしてる」とか思われちゃうとあれだし^^; まあ、それはさすがに大丈夫か……。

うううっ!

ひかるが愛おしい。

スポンサーリンク