ちら見せ、その他

うわ~ぉんTдT

更新が遅くなりました。ごめんなさい。

昨夜、カーナビがぶっ壊れ、その後、洗濯機の脱水機能がぶっ壊れました。ついてない。咳が止まらないのに、貧乏暇なし(涙)。ほとんど寝ていない状態で、今日の午前中は、猫の捕獲に大奮闘。無事保護できました。去勢手術を受けさせるため、MOMOペットクリニックへ飛び込みました。大巻先生、いつもすみません。

猫についてはまた書きますね。明日お迎えに行ってきます♪ リリースはしません。私は、さわれる子はリリースしないのです。明日は栃木県に土手猫マロンをお届けに行ってきます。夜はバイト。その合間に猫のお迎えに行かなければ。今日、絶対に風邪を完治させます!

「いろいろと忙しいのですね。でも、昨日は楽しかったです」
クリックすると元のサイズで表示します

「お父さんが帰ってきてくれてあたち、うれしいっ。みてみてあたち、シャンプーしたのよ」
クリックすると元のサイズで表示します

「あたちとマディバの首元についているおリボン、かわいいでしょ? emi-goちゃんと、トリマーさんがつけてくれたの。あたちに似合う?」
クリックすると元のサイズで表示します

チチが帰ってきたので、週末は、リルの7歳のバースディパーティを開催しました^^

たっぷり写真を撮ったので、近日中にUPしますね。主役はリル&マディバでしたが、お子たちはみんな喜んでいましたよー。私も張り切ってお子たちの手作り食を作っちゃいました。

そうそう。

今日はカレンダーのちら見せをするんでしたよね。

ちらっとで申し訳ありませんが、一部を公開しまーす! 中身はこちら↓
クリックすると元のサイズで表示します

表紙とメッセージ部分↓
クリックすると元のサイズで表示します

全部お見せできなくてごめんなさいね。はじめは全部見せちゃおうかなぁ~なんて考えていたんですが、何名かの里親さんから「中身を楽しみにしているからあ まり見たくない」との声をいただいたので、こんな形に^^; 買ってくださった方の楽しみを優先させたいので、どうかお許しくださいね。来週末には配送の 準備が整いますから、もうしばらくの辛抱です! 一度注文したけれど、追加で頼みたいとの声も届いています。ありがとうございます♪ 大歓迎ですので、ど うぞどうぞ! 毎年1冊ずつ買ってくださる方からのメッセージもありがたく読んでいますよ。皆さまからのメッセージが励みです!

今回は軽くちら見程度ですが、A3サイズになると、迫力がいっそう増しますよー! 遊びがいっぱい隠れている自慢のカレンダーです。ぜひぜひ♪

カレンダーはこちらからお求めいただけます↓

プレゼント企画、tennjanさんによる「うちの子イラスト」の抽選会は、11月6日に予定しています。後日、you tubeをつかって、ショップブログに流しますので、そちらもお楽しみに。

たくさんのご応募、ありがとうございました。うちの子が「犬」だとしても、大丈夫か? の声におこたえして、tennjanさんによる、マディバのイラストを紹介しまーす!
クリックすると元のサイズで表示します

笑えるくらい似てるでしょ? かわいいでしょ?

イラストが当選した方は、しばしお時間をいただいてしまいますが、必ず送りますからね! 首をなが~くしてお待ちくださいませ。ペコリ。

かつくん「昨夜のリル誕生日パーティ、リル、心から楽しそうだったよ。大所帯の703号室だから、リルになかなか手がまわらないことを反省して、ハハは心 を込めてごはんを作りました。リルが完食してくれたので、ハハは喜んでいます。リルって食が細くて、あまりごはんを食べないんだよね。

マディバのイラスト、似すぎだよ……。なんかかっこいいし、いいね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





停車してキスを

風邪をひいてしまいました。ひどいやつ(涙)。

マディバが傘を異常に恐がるため、雨天の散歩はずぶ濡れになります。私は雨合羽を持っていないので、雨に打たれっぱなし。寒いよ~。今、薬を飲みました が、頭がボーとしています。でも皆さま、ご心配なく。風邪くらいでは死にませんから。今夜はチチが帰ってくるので、これからご飯作らなきゃならないし、自 分のコピーロボットがほしい。

カレンダーのちら見は、ごめんなさい^^; 次回にします。

今日はマディバの写真を♪

いつもケージの中から、憂いだ目をこちらに向けてくるマディバですが、
クリックすると元のサイズで表示します

抱っこしてTV側の方に連れてきたら、
クリックすると元のサイズで表示します

ホットカーペットの上で寝てくれた!!
クリックすると元のサイズで表示します

汚い写真でごめんなさいね。カメラを持って近づくと逃げちゃうの^^;

散歩前はテンションが上がって、リビングを走り回るマディバ
クリックすると元のサイズで表示します

写真だとしっぽが下がっているように写っていますが、実際はブンブンふりまわしています。
クリックすると元のサイズで表示します

ナナちゃんのおしりをクンクン
クリックすると元のサイズで表示します

「うん! ナナちゃんくさくないっ!」
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん、マディバが下品な発言してるよ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「エヘヘ ぼく、ヘンなこと言いました?」
クリックすると元のサイズで表示します

ひとりで4頭のお散歩は不可能なので、ベベナナリルの散歩を終えてから、マディバを連れ出すのですが、マディバは置いて行かれないよう、必死な顔で玄関に走ってきます。
クリックすると元のサイズで表示します

はい^^ 次はマディバね~♪
クリックすると元のサイズで表示します

カメラを向けると、なぜか「可哀想顔」をするんですが、実際は喜んでいますよ。カメラが嫌いなんでしょうね。ハンサムなのに、もったいない。

今から夜のお散歩へ行ってきまーす!
クリックすると元のサイズで表示します

マディバは傘の他にも、男性が苦手のようで、チチがいきなり近づくと、おしっこを漏らしてしまいます。野良と聞いていたんですが、過去は不明瞭。なにか あったのかな? 最近は、チチが不在なので、精神的に少し落ち着きはじめましたが、「チチ嫌いの犬」って珍しいですよね。うちのチチは、どんな犬にも愛さ れちゃう男なのに。

でも、本当にちょっとずつ変わりはじめているんですよー。
まだまだ人間がダメな時もあるけれど、散歩時、リードを放さないなど、マディバの安全さえ守れれば、もう立派な家庭犬として一緒に生きていくことができるんです♪

今日のお昼、実は奇跡が起きました。

そのお話をして、本日の更新を終えたいと思います。

マディバ&もうすぐ7歳のお誕生日を迎えるリルを車に乗せて、emi-goちゃんの病院へ向かったのです。マディバ&リル子はemi-goちゃんの病院で、トリミングしてもらいます。

風邪をひいている私は、運転中も軽く意識朦朧(笑)。

しかもリル子が運転席と助手席の間に立つから、バックミラー見えないし。

「ぼくもいます」
クリックすると元のサイズで表示します

そう。
マディバまでなぜかリルのまねをして、同じ場所にいるから、びっくりしちゃったよ。

「あんたたち、ダメよ。ほら危ないからうしろへ行って!」

信号待ちの間、左手で2頭を後部座席へ追いやっていたら、なんとマディバが近づいてきて、大胆にも、私の顔をペロッと舐めてくれたのです。

はじめてです。

はじめてのチュー。ファーストキス。

私は鳥肌が立つほど嬉しくて、どうしたらいいか分からなくなって、ハザードを出して、路肩に車を寄せました。そして停車。

「マディバ!!! もう一回!!!」

ねだる私に近づき、顔をベロベロベロベロ~と舐めてくれたマディバ。

感動のあまり、車内で大泣き。
リル子、あきれ顔。
病院、5分遅刻……。

犬ってこれほどまでに、人間をハッピーにしちゃうんですね。

愛しくてたまらない。

いってらっしゃーい! キレイキレイしておいで♪
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「ハハ、停車までしてチューをねだったって、すごい執念だね。でもまあ、それだけ嬉しかったってことでしょう。リルも呆れるほど車内でラブラブだった運転手とマディバ。ふたりの間に絆が見え隠れするようになってよかったね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





日記

2600のBIG NEWS!

皆さまこんばんは。

保護部屋の衣類整理&お掃除が少しだけはかどりました。まだまだ片づけの「道程」にいます(涙)。

今日はまたまたハッピーなご報告を♪

最近、703号室は嬉しいニュースばかりつづいていますね。悲しいできごとよりはいいでしょ?

喜びは「原動力」ですから。
まあ、私の場合、悲しみも原動力になりますが。

カレンダー絡みのビッグニュースです。

なんと、ノルバサンシャンプーでおなじみのキリカン洋行株式会社が、企業単位でカレンダーを購入してくれました!

その数2600冊!

キリカンさん、どうもありがとうございます♪

キリカンさんは、一昨年400冊、去年600冊、703号室カレンダーを購入してくださいました。今年も注文がくるかな? なんてちょっと期待していたの は事実ですが、今回は、自分たちで制作から販売までをこなさなければならないし、素人の女性が5人集まって運営しているので、無理かな? とも。

だからこの数字を聞いた時は仰天でした。

うちのベベもノルバサンシャンプーの愛用者ですから、違う意味で、もともとキリカンさんにはお世話になっていたのですよ。

キリカン洋行株式会社の代表取締役社長の理念は、本当にすばらしいです。

動物の医療に携わる会社として、社会貢献しなくてはいけない

Room 703 with Friendsのカレンダーが、その社会貢献の一役を担うなんて!!

犬猫の保護団体は、社会的地位が低い。個人活動家はもっと低い。

「犬猫のレスキュー? なんじゃそりゃ。飢えたアフリカの子供でも救ってろ!」

「猫は救うのに、猫の体についたノミは平気で殺すのですね。猫もノミも同じ命では?」

どう返せばいいか分からないご意見をいただくこともしばしばです。

だから時々、むなしい気持ちがつきまとって、自信がなくなるんですよね。うまく説明できないんだけど、「通じなさ」に凹み、朽ち果てそうになることがあります。

そんな私たちにとって、企業単位のカレンダーの注文は、大きな意味を持つ。

すっごく!!

もちろん、企業単位でご注文いただいたのですから、価格は、ネット販売の価格ではありませんよ(笑)。キリカン洋行株式会社用のカレンダーは、中身は同じ ですが、表紙が違います。表紙を別に作っているし、中身は各ページに社印を入れているので、正直な話、コストが倍以上かかってしまいました。赤字ではあり ませんが、大きな利益を生み出すことはありません。

でも、利益がどうのとかじゃなくって!!

キリカンさんの取引先の動物病院に配られる来年のカレンダー2600冊の中に、卒業生たちの笑顔が溢れているのが嬉しいです。

「保護犬」

「保護猫」

彼らの存在が少しでも多くの方の目にふれることを願って!

カレンダーは来週できあがる予定です!!

チラ見せは、今週金曜あたりを考えています。

吉報を色鮮やかにお伝えするため、パピコ代理さんにお願いして、新しいバナーを作ってもらいました。クリックすれば、ネットショップ画面に飛びます↓

在庫がある限り、まだまだがんばって売りますよー! 一冊でも多くのカレンダーを、届けたいです。
このカレンダーは私たちの光なのだから^^

「ひとりでもできることはある。犬猫の保護は特別なことじゃない。この活動は、普通の人々も参加できる。私のような凡人主婦でもできるの。そうでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「里親さんが増えるといいね。幸せになれる子が増えるといいね! ねえ、聞いてるほほ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「きーてまちよ おかーさー よかったでちね ぐふ」
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「ハハの行きつけの病院には、今、“703号室カレンダーきりかんバージョン”が飾られています。来年はもっともっと多くの動物病院に飾られるんだね。すごいね。日本が変わってきているのを、ぼくも実感せずにはいられないよ。キリカンさんの理念、最高だね。

それにしても2600冊って……。tennjanさんのデザインがよかったからかなぁ?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク





保護部屋を出て読書を

追記:今大変なことに気がついてしまいました(0:47)。なんと飯田監督の「犬と猫と人間と」の表紙の猫、ラオにそっくり!!! そして犬は、マディバに激似!!!

何なの? もしや運命? アンビリバボ!

愛しのラオが卒業したら、ぜひとも保護部屋内にある私のクローゼットを整理したいと考え、着手。

着なくなった服をKさんのフリマに出して、地域猫の不妊手術代に充ててもらおう! どんどん増える安物の洋服。季節関係なしに、積み重ねて収納していた自分のやり方も気に入りませんでした。せめて夏物と冬物の区別くらいはしておかないと。

……が、結局、私は保護部屋から、逃げ出してしまったのです。

パタン。

もうこの部屋にしばらく入りたくありません。
クリックすると元のサイズで表示します

なにもかもに蓋をして、家から飛び出し、車に乗り込んで眼科をめざしたはいいけれど、あと5分で到着、ってな時に、財布を忘れたことが発覚(吐血)。どう したの、私? お金もなきゃ、保険証もない、ついでに運転免許証不携帯だよー。まぬけなサザエさんは、いそいそと折り返し、再び眼科へ向かったのでし た~。やっとコンタクトレンズが買えたよ……。疲れました。

「わたし、居候の身ですので、クローゼットの整理、よかったら一緒にやりましょうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

まめ、お前は、いい。
まず、お前が入ったら、部屋中毛だらけになるし、いろんなものを荒らされるだけだから。

ハハ妹の犬、まめは最近毎日703号室にやってきます。昼間まめの面倒をみているババ(母)が、中国へ行ってしまったため、まめは、我が家で日中を過ごすのです。

「整理整頓はまめにね。なんちゃって。ちょっとおもしろかったかなあ? まあ、ぼくは衣装を着ないので、クローゼットのことはよくわかりませんけど、自分のケージ内はちょくちょく掃除してるんです」
クリックすると元のサイズで表示します

うそつき。

ケージの中でカリカリをぶちまけて遊んでるじゃないの。

「そうだっけ? それより、ハハも裸で過ごしなさいって。そうすれば、クローゼットは不要でしょー?」
クリックすると元のサイズで表示します

う~ん……。

マジでそうしたい。

クローゼットの整理、PC(PC重い)内の写真をHDに移行するのが私の急務だと感じていたから、がんばってみたけど、もう限界。無理だわ。

誰か助けてー! 本当に辛い……。

あ、前置きが長くなってしまいましたね。ごめんなさい。

クローゼットの整理は中途半端な私でも、リビングの掃除はちゃんとやっているんです。もう早速、ホットカーペットを出しました♪ カーペットの上で、ぬ子ちゃんたちとおだんごしまーす。そして、本をたくさん読むぞ! 読書の秋ですから^^

読書の秋に、心からおすすめする一冊。

「犬と猫と人間と ~いのちをめぐる旅~」
クリックすると元のサイズで表示します

飯田監督から渾身の一冊が届きました!! 飯田監督、ありがとうございます♪

ご存知、「犬と猫と人間と」の映画でおなじみの飯田基晴監督が、この度本を出版したのです! もう、待ってました! 皆さま、絶対に読んでください。そして、映画はDVDになっていますので、映画館へ行けない方は、DVDもあわせてお求めくださいね!

本はまだ途中までしか読んでいません。これからじっくり読ませていただきます。DVDの方はもう3回みました。「しろえもん」がかわいすぎです。残酷な現 実を映しているはずなのに、なぜか所々にあたたかみをおぼえたのは、私だけでしょうか? お涙ちょうだい的なものではなく、みた人の心に響く作品なので す。お子さまにもご老人にも、みて読んでほしいです。

飯田監督が弱者をうつす時の、視線や空気が好きです。
そして、「声」。飯田監督の声って、いいですよねー。引き込まれます。

この一冊は飯田監督から送っていただいたのですが、私は自分の足で本屋へ行って、あと数冊買う予定です。アマゾンもいいけれど、久々に本屋に行きたいなあって^^ 他にほしい本もあるし~。読書の秋にピッタリの一冊。多くの方が手にとってくれると嬉しいです。

私もお返しに、飯田監督にうちのカレンダーを送りつけようと思います! うふ♪

飯田監督のブログを覗いたら、重版決定のお知らせが!
おめでとうございます。パチパチ。

→ http://lowposi.jugem.jp/ 「LOW Position BROG」

そうそう。

カレンダーのことで超ハッピーなお知らせがあるんだった!

でも長くなるので、それは次回にしますね。

購入を予定しているけれど、まだ注文してない~って方、ご注文くださったのに、お振り込みがまだの方、10月末日までにお振り込みいただければ、11月初旬の配送に間に合いますからねー! どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

※無料ショップの管理画面が不安定で、メンバーの中で、一人しかアクセスできないので、皆さまに入金確認のメールを差し上げることができません。本当に申 し訳ありません。気になる方は個別対応いたしますので、ショップの方までメールくださいね。配送時には、配送済の旨をメール差し上げますし、商品には納品 書をおつけします。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。ごめんなさい。

ご不明なことがひとつでもありましたら、どうか胸にためず、ショップの方へメールしてくださいね! お願いします。

ショップは↓のバナーをクリックすれば行けます。

デザインのチラ見せは、今週中にはなんとかできると思います。

ね、大丈夫だよね? パピさん

私は今から洗濯物を干しまーす!

昼間はあま山がカゴをつかっているので、うちは夜干し派なの^^
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「“読書の秋だから飯田監督の本のつづきを読まなきゃ~っ”を言い訳に、保護部屋に入ろうとしないハハ。なんでハハは、だらしがないんだろ? ぼくが生きていた頃はよく保護部屋に入って、いろいろと作業をしていたんだよ。ぼくの方がよっぽど……

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

かつくん?

かつくんは昔、“いたずら目的”で保護部屋に侵入していただけだよね?

お母さんのお洋服、何枚もボロボロにちぎってくれたよね?

ぼくの方がよっぽど……なに?

スポンサーリンク





ラオとペル2

昼には更新する予定だったのに、掃除や電話に追われていたら遅くなりました(汗)。

ささ、ラオペルの新しいお家についてですよ~。

ペルが703号室にやってきた当初は、子供同士なのに、「大丈夫かなあ?」と思うほどラオペルの相性が悪く、生意気にも、ラオがペルを殴打するなど (汗)、みていてひやひやでした。でも、さすが若いだけあって、お届け時には、仲良くひとつのキャリー内におさまるまでに^^

準備万端でお出迎えしてくださったラオペルファミリー♪
クリックすると元のサイズで表示します

ラオペルファミリーは、きれいなマンションの最上階角部屋にお住まいです。数年前、先代猫マーブルちゃんを病気で亡くしました。11歳で天国へ旅立った マーブルちゃんの写真が、リビングに飾られていましたよ。ご家族の愛情や絆を感じる数々の写真の中でも、ひときわ目立った場所にありました。

そして! もうご存知の方も多いかな? ご一家は、筋金入りの「浦和レッズ」サポーターなのです。
クリックすると元のサイズで表示します

家中、赤と黒(笑)。特に赤は、レッズのテーマカラーなんだとか。
クリックすると元のサイズで表示します

ソファも赤と黒。気合がにじみでていますよね。
クリックすると元のサイズで表示します

あ、このままだと、サッカーの話で終わってしまいますね。猫の話に戻りまーす。キッチンゲートに
クリックすると元のサイズで表示します

窓ロック(ひとつの窓に、3つもつけられていました。すごい)
クリックすると元のサイズで表示します

猫が食べやすい食器や
クリックすると元のサイズで表示します

水飲み場(テーブルつき)
クリックすると元のサイズで表示します

もう、とにかくどこを見回しても、猫グッズが仰山
クリックすると元のサイズで表示します

全部を紹介しきれません。写真におさめたのは、一部なんです。
クリックすると元のサイズで表示します

ケージ内にも工夫がたっくさんあって、驚きました。ペルが2段目にあがりやすいように、超凝った踏み台まで手作りしていたご主人を尊敬します。この写真 は、ケージ内に設置された、トイレ砂飛び散り防止パネルですが、サイドがパネルで全面覆われているのに対して、正面のパネルは、わざと隙間をあけてあるん です。
クリックすると元のサイズで表示します

なぜだか分かりますよね?
ラオペルのトイレの状態を目でチェックするためなんです。

これを作っている時のご主人の姿を想像するだけで、私の心はにっこり♪

ラオ、ラオペルを、こんなにも心待ちにしてくれていたんだよ。うるうるしちゃうね。
クリックすると元のサイズで表示します

「ハハ~、これも紹介しないの?」
クリックすると元のサイズで表示します

ペル~! もちろんするよ。だってこれは、全世界中の人にみてほしいもの!

みてください↓ 読んでください↓ これを読めば、このご一家のすべてが分かります。
クリックすると元のサイズで表示します

tennjanさんのイラストに吹き出しがついてますよ^^
クリックすると元のサイズで表示します

お子さまがいるご家庭とのご縁は、私たち保護主にとって、賭けになる場合があります。本当は、未来を担う子供たちがいるご家庭に、保護犬猫たちを譲渡した い。でも、躊躇する保護主が多いのも事実です。私の保護活動仲間Iさんは、大昔、お子さまがいるお宅に子犬を渡したのですが、そのお宅のお子さまの不注意 で、子犬が2段ベッドから落ちてしまい、両足を骨折してしまいました。

人間の子供に手がかかるから、足が折れてしまった子犬の、手術代も治療費も払えない。

親はそう言ったんだそうです。Iさんは慌てて、子犬を取り返しに行き、治療を受けさせ、自分の友人に引き取ってもらったのですが、Iさんから話を聞いて、私は目からうろこでした。

他にも、お子さまが犬猫を逃がしてしまうケースは非常に多い。

ラオはチチや私にとって、目に入れても痛くない存在ですから、「ちょっとした不注意で、たかがペットが 逃げてしまった」では、済まないのです。だからお子さまがいるお宅は、特に慎重になってしまうのですが、ラオペルファミリーなら、安心できる、そう思いま した。結局、子供のかがみは親ですから、そのお宅の「親」がキーマンなんですよね♪ ご主人も奥さまも、最高の里親さんです。

ラオペルを「子供」として育てると仰っています!

もっともっとたくさん書きたいのですが、超長くなってしまったのでこの辺で。

ラオペルについては、里親wataruanさんのブログをお読みくださいね。

ラオのことばかり書いてしまいましたが、ルルさんが 保護し、命を繋いだペルだって、私にとっては大事な存在です。天真爛漫なペルのおかげで、ラオがどれだけ落ち着いているか。それに、まだ乳飲み子だったペ ル兄弟は、炎天下、母猫と共に外をさまよって苦労していたことも知っているし、ルルさんが、子猫たちを保護するまでの苦悩や葛藤も……。

だからラオペル揃ってのご縁は、私にとってもルルさんにとってもこの上ない喜びなんですよ! 本当、ありがたいです。

最後に記念写真を♪ (チチ&奥さまはパス、だそうです・笑)
クリックすると元のサイズで表示します

こういう集合写真の時、小顔に写ることを希望する私なのに、いつもルルさんが私を前に押し出すんですよね。これじゃあ、顔の大きさが、みんなの1.5倍あるじゃん(涙)。まあ、実際、顔が小さいわけじゃないからいいんだけどね。
クリックすると元のサイズで表示します

ラオのご家族からは、お菓子や医療費、フードの支援もいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

どうもありがとうございました。次の活動につかわせていただきます。

以上、ラオペルハッピーレポートでした♪

かつくん「Ⅹ159ラオ&ペル、卒業おめでとう。ぼくもなんの心配もありません。ラオのペースで環境になれてね。ラオペルファミリーのお父さん、お母さんはもちろんのこと、お兄ちゃん、お姉ちゃんもすごく素敵なんだよ。ハハ、お兄ちゃんお姉ちゃんが大好きだって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

スポンサーリンク