ベルちゃんありがとう

703号室では現在保護猫牛丸のご縁をさがしています。

bbbbele (1)

 

 

外猫時代の牛丸は、人に頼ってくるタイプの猫ではありませんでした。

 

 

少しずつ、一歩ずつ、人間を信じ、人間に歩み寄ってくれて、牛丸は今、家族募集のステージの上にいます。どうぞお見知りおきくださいね。牛丸の写真は過去ブログを遡ってご覧ください。

 

 

先日私は、2本の白いバラを手に、ベルちゃんのお宅を訪ねました。

bbbbele (21)

 

 

ベルちゃんは穏やかなお顔をしていました。

 

 

コーヒーをごちそうになりながら、若かりし日の画像も見せてもらいました。

bbbbele (22)

 

 

柴犬カットのベルちゃん。どの写真からも、ほんとうに大切にされていたのがわかります。

bbbbele (2)

 

 

ベルちゃんとは濃厚な5時間半を共に過ごしました。

bbbbele (3)

 

 

もっとお世話をするつもりでいたので、訃報を聞いたときは悲しかったです。

bbbbele (5)

 

 

私は、重い病を患い、脳の発作がいつ起きてもおかしくないベルちゃんを「ひとりにしない役」でした。また、命に関わる発作が出たときは、発作をとめる薬をベルちゃんに投与したり、病院の空く時間を待って、ベルちゃんを病院に送り届けることなどをお受けしていたのです。

 

 

ベルちゃんは治療も兼ねて日中は病院にいて、夕方、お仕事を終えたお母さんが病院に迎えに行くという生活を送っていました。お母さんが出勤したあと、病院が開く前の朝の1時間半~2時間半の空白の時間を、ベルちゃんと私は、ふたりで過ごしました。

bbbbele (6)

 

 

おトイレじょうずにできたよね^^

bbbbele (4)

 

 

ベルちゃんは実に愛らしい犬でした。

bbbbele (9)

 

 

はじめて会ったときから、私はベルちゃんに惚れすぎて、自分のベルちゃんへの感情移入度合いに戸惑ったほどです。まあ、ひと言でいえば、タイプなんですよね。

bbbbele (8)

 

 

体調はしんどかったはずだけど、かわいい姿を披露してくれたね。

bbbbele (10)

 

 

ふふ。カエルさんみたい♡

bbbbele (11)

 

 

責任重大だったけれど、同時に、有意義で素晴らしい経験をさせてもらえました。

bbbbele (15)

 

 

ベルちゃん、今日もがんばってね。

bbbbele (7)

 

 

ベルちゃん、明日ね!

bbbbele (12)

 

 

ベルちゃん、夕方お母さんがお迎えに来るからね。

bbbbele (20)

 

 

ベルちゃんのお母さんはベルちゃんのためにできることをすべてされていました。どれだけ愛情とお金と時間をかけているか痛いほどわかります。私にできることは、心配をおかけしないようベルちゃんをきちんとお世話することと、料金等のちょっとしたサービスですが、ベルちゃんのお母さんはどんなときも強く、やさしく、ああ、私もこうありたいなと、心の底から思ったものです。

bbbbele (19)

 

 

ベルちゃんはお母さんに似たんだね。

bbbbele (18)

 

 

朝、ベルちゃんグッズの入ったカバンとメモを看護師さんに渡すのですが、そこには夕方から朝にかけてのベルちゃんの様子が細かく書かれていて、読むたびに目頭が熱くなるのです。

 

 

ベルちゃんは幸せだなあ……

bbbbele (13)

 

 

傷をガードするお洋服も似合っていたよね。

bbbbele (14)

 

 

私がお世話をさせてもらった最後の日のベルちゃん

bbbbele (16)

 

 

長い時間おしゃべりをしながらマッサージをしたね。

bbbbele (17)

 

 

ベルちゃん、初対面の私を受け入れてくれてありがとう。

 

 

お母さんとは深夜までラインでベルちゃんの闘病や介護のお話をさせてもらっていました。

 

 

私はベルちゃんのお母さんからの相談に対してこうお伝えしました。

 

 

「お母さんがベルちゃんのためにしていらっしゃることは、例外なく全部が正しい」と。

 

 

それは私の本心です。

 

 

ベルちゃんとお母さんの最高のコンビを私は忘れません。おみやげもありがとうございました。

 

 

ベルちゃんは我が家の天国組のお別れのお式をした場所から天国へ旅立ちます。

 

 

※ブログやSNSへのUPの許可は以前よりいただいていました。

 

 

合掌

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





私の最近

※ブログを連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

少しでも時間の余裕があるときに保護猫牛丸の写真を出しておきたいと、連続でブログを書いています。だって牛丸がハンサムすぎるんだもの! 昨夜のうっしー

aaeeew (7)

 

 

ふわっとした長毛がたまらないですね。綿菓子みたいでおいしそう♡

aaeeew (1)

 

 

キャー! おてて見て! おてて!

aaeeew (2)

 

 

牛丸、鼻血レベルのかわいさです。

 

 

黒白の猫が特に好きな私は、気づくと牛丸のことばかり目で追ってしまいます。

 

 

「わたしも黒と白よ」

aaeeew (10)

 

 

ふふ。お気に入りの一枚。卒業生まるここ(ココ玉)は迫力がありますね。まるここ家より素敵なプレゼントをいただきました。心あたたまるお手紙もうれしかったなあ♪

aaeeew (6)

 

 

まるここ家の皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

最近の私は、せかせかしすぎて常に焦りぎみでした。

 

 

年末の慌ただしさにのみこまれないよう心身の体調管理をしっかりと整えていきたいです。

 

 

そんな私の癒しはイケメン王子との時間(洗面所に敷いた布団の上にて)

aaeeew (8)

 

 

シナモンティーの香りが広がる家の中でさぶとイチャイチャ過ごす就寝前のひととき

aaeeew (3)

 

 

もはやこのために生きているといっても過言ではないかもしれません。

 

 

そして、17歳と1か月になったリルも元気にしています。

IMG_9126

 

 

この前リルを抱っこしたらいっぱいチューしてくれました。やったね。

IMG_9124

 

 

昨日爪切ってごめんね^^;

 

 

リルは12月中に病院で検診を受けさせる予定です。

 

 

さっき撮ったワンシーン

aaeeew (9)

 

 

布団がグチャグチャで失礼します。なんと、リルと牛丸が同じベッドで寝ているのですよ。牛丸社交的になったなあ。一瞬天国のあまぱんが戻って来たかと錯覚しました。

 

 

天国組のお子たちに会いたいです。

 

 

昨夜は高菜が夢に出てきました。

IMG_8856

 

 

ちゃんと自分の命を生き切って、いつかまた再会したいです。

 

 

最後に……先日用事があって妹と銀座へ行ったときの三越ライオンさんをどうぞ!

aaeeew (4)

 

 

クリスマスを意識してか、今回は赤いマスクをしていたのが素敵でした(前回はこちら)。

 

 

妹とふたりでかなり早い忘年会ランチを。20年以上前に妹とよく通ったしゃぶせんにて

aaeeew (5)

 

 

相変わらずアスパラ豆腐とゴマダレが絶品です。毎日でも食べたい。

 

 

まとまらない話題ですが、私の近況報告を勝手にさせてもらいました。

 

 

皆さまも楽しい師走をお過ごしくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





703号室をステップに羽ばたく猫たち

皆さまこんばんは。また少し間が空いてしまいました。

 

 

この間になんとか保護猫牛丸をペットのおうちに掲載することができてホッとしています。

 

 

師走もあっという間なのでしょうね。皆さま体調管理には気をつけてくださいね。

 

 

「ぼくはすこぶる健康です」

34sai (5)

 

 

うん。そうだね。牛丸は元気そのもの!

34sai (3)

 

 

あのまま外にいたらきっと今ごろクタクタボロボロだっただろうけれど、室内で暮らしているから大丈夫ね。寒さに震える多くの外猫たちが家の中に入れるといいなあ。

34sai (2)

 

 

牛丸は推定年齢3~4歳です。

34sai (1)

 

 

正確な生年月日はわからないですが、見た目や雰囲気からしてだいたいその辺でしょう。

 

 

手のかかるお子たちがいるので、私は牛丸を家族にすることはできません。私にできることは牛丸をあたたかい家庭に案内すること。皆さまなにとぞ応援をよろしくお願いします。

34sai (4)

 

 

さて、シッティングのお仕事も母の店でのバイトも相変わらずつづけています。

 

 

先日703卒業生ナイト坊と先住ローズちゃんのお世話をしてきました。

34sai (10)

 

 

里親amalちゃんと打ち合わせを兼ね、ひさびさにおしゃべり♡

 

 

ローズちゃん、がんばって私とお留守番しようね^^

34sai (11)

 

 

amalちゃん、コスメのおみやげありがとうございました。

34sai (14)

 

 

amalちゃんを見送ったあと、そのまま1時間半ステイ

34sai (12)

 

 

くつろぐナイト坊とは対照的に、ソファーの下に隠れるローズちゃん

34sai (13)

 

 

あごニキビのケアをするために、一瞬抱っこさせてもらいました。ごめんね。

34sai (16)

 

 

翌朝も伺いましたよ。おはよ♪

34sai (17)

 

 

ナイト坊、おもちゃで遊ぼうか?

34sai (6)

 

 

へえ、こういうのが売ってるんですね。猫たち専用の食器洗い洗剤だって

34sai (15)

 

 

ごはんムシャムシャ

34sai (18)

 

 

前のめりのナイト坊も、シャイなローズちゃんも、おやつには夢中になります。

34sai (8)

 

 

姫には寝室のベッドの下で食べてもらいました。

34sai (9)

 

 

それぞれがそれぞれのペースでごはんを食べ、排泄してくれたのがうれしかったです。

 

 

換気中は風を感じる位置にて

34sai (19)

 

 

ローズちゃんをなるべくそっとしておきたかったので、ナイト坊の写真が中心になってしまいましたが、ふたりとも甲乙つけがたいかわいさでした。幸せそうでなによりです。

 

 

ナイト坊は屈託のない明るさが持ち味ですが、前の飼い主に足をカッターで切られemi-goの病院で緊急保護した過去があるのです。きっと覚えている方もいますよね?

34sai (7)

 

 

そんなナイト坊がイキイキと飛びまわる世界(自宅)は本当に素敵でした。

 

 

703号室は、安全で安心の譲渡をめざしています。透明性も意識しています。

 

 

これからも牛歩ながら自分のペースで取り組んでいきますね。

 

 

皆さまも愛するお子たちと楽しいひとときをお過ごしください。

 

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





大きな首飾り

皆さまこんばんは。物理的に時間が足りず、また精神的にも悲しいことがあったので、数日間ブログの更新ができませんでした。そしてメールなどのお返事がとても遅れています。ごめんなさい。

 

 

いつものことだと笑ってお許しください。

 

 

さて、明日はひさびさに寝坊ができそうです。

 

 

夜はシッティングのお仕事や予定が入っていますが、昼はなにもありません。

 

 

いいかげん掃除をしたいけれど、牛丸の家族募集サイトへの掲載を優先かな?

 

 

11月中には掲載したい! という目標を、ギリギリで達成できそうです。

 

 

ふふ♡ ハンサムでしょう?

tesw (2)

 

 

マイ太郎さんが牛丸に特大のシュシュ(首飾り)を作ってくれました。

keisainimukete (2)

 

 

このシュシュ、ゴムにゆとりがあるだけでなく、実は布地の幅が広いのです。

 

 

ふつうのシュシュは牛丸のゴージャスな長毛に埋もれてしまうので目立ちません。でも、これならしっかりわかりますよね? マイ太郎さんありがとうございました。

keisainimukete (5)

 

 

※特注シュシュは牛丸のお婿入り道具のひとつにします。

 

 

「ぼく トイレも完ぺきですよ」

keisainimukete (4)

 

 

「ハハ~ 写真パチパチ撮らないでくださいよ」

keisainimukete (6)

 

 

ごめんね^^; しかし大事なアピールポイントじゃない?

 

 

牛丸は紙砂も鉱物の砂もおからの砂もシステムトイレも使えます。有能な男よのう♪

tesw (4)

 

 

慣れないシュシュに挙動不審の表情。人間っぽいお顔ですよね(笑)。

tesw (1)

 

 

けれど立派にモデルさんをやってくれました。

keisainimukete (3)

 

 

いろんな後輩を見送ってきた牛丸が、今度は幸せになる番です。

tesw (3)

 

 

皆さま、応援してくださいね。どうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





年を取ればなお、いとし

本日中に保護猫牛丸を家族募集サイトへの掲載をする予定でしたが、私の在宅時間に限りがあるので、断念。いつも1日がかりになっているので仕方がないです。

 

 

でも、写真だけは整理したので、空き時間にコツコツ文章を書こうと思います。

 

 

牛丸はリビングをテクテク歩くのが日課になっています。

IMG_8951

 

 

声をかけると止まってくれるので、その間にパチッ♡

IMG_8952

 

 

ここ最近、ブログを更新するたびに牛丸の画像をUPしているので、牛丸が気になる方は、どうかさかのぼってお読みくださいね。なかなか貴重なタイプですよ♪

 

 

さて、家にいられる時間は私にとって、もっとも幸せなひとときです。

IMG_8887

 

 

もうすぐ17歳1か月になるリルを抱っこしながら、噛みしめるように過ごしています。さぶともベタベタ。すずらんには好物をあげて、牛丸をナデナデし、みーちゃんを眺めてはひとり喜んでいます。

 

 

家族という単位は、この上なくありがたい。

 

 

この子たちを私が孤独にしないように、この子たちも私を孤独にしないから。

 

 

ここ数日シッティングのお仕事で重病を患う老犬さん(ベルちゃん)をみているのですが、なんというか……びっくりするほどのかわいさゆえ、毎日激しく胸を揺さぶられています。

 

 

若く健康的なお子ももちろん素敵ですが、彼らは、年を取るとなお愛しい存在になりますね。

 

 

長年共に歩んできたリルも、新たに我が家に加わったみーちゃんも、一生けん命に生きてきました。特にみーちゃんの外見の「ボロボロさ」は、みーちゃんの歴史や足跡を私に伝えてくれています。

 

 

食器が隠れちゃっていますが、みーちゃんはごはんをこの位置で食べています。

keisainimukete (7)

 

 

食べ終わると、全身の力を振り絞って、爪とぎの上にジャンプ

keisainimukete (1)

 

 

垂れたしっぽがオトナの色気を醸し出していますね(笑)。

 

 

爪とぎの上で5秒~10秒休んだあと、寝床をめがけ、渾身のひとっ飛び!

keisainimukete (10)

 

 

みーちゃん、大成功。やったね! ヨイショという声が聞こえてきそうです。

keisainimukete (9)

 

 

くるりと振り返ったみーちゃんに、毛布をかけて……はい完成!

keisainimukete (8)

 

 

みーちゃんは独特のニオイがします。

 

 

こまめにブラッシングをし、身体を拭いても、体臭は完全には取れません。

 

 

口臭もかなりキツい。

 

 

みーちゃんにとっては不名誉な言い方かもしれませんが、正直な話、結構クサいです。けれど、私はみーちゃんから出てくるものはなんでも好きです。断言できます。

 

 

もちろん、衛生面には気をつけていますが、ほかの細かい部分は気にしていません。

 

 

みーちゃんが持っているものはすべて、みーちゃんの年輪の賜物です。

 

 

「みーちゃん」

 

 

そばで名を呼んでも、耳が遠いみーちゃんにはよく聞こえていないようです。

 

 

しかし身体能力が衰えても、猫としての気高さを忘れず、だれにも迷惑をかけない静かな生き方を貫いています。そんなみーちゃんの姿はすがすがしく、美しいです。

 

 

703号室に世界でいちばんきれいなお姫さまがやってきてくれました。

 

 

私の中の美しさの定義は、内側からあふれるパッションや強い生命力です。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク