会いたさが募る頃

皆さまこんばんは。昼過ぎに私は選挙へ行きました。どの政党のどなたを支持するかは各々の自由。一票の持つ重みを噛みしめながら「自分の権利」を行使しました。大切なことですよね。

 

 

さて、今年の1月よりお世話をさせてもらっているジロちゃん

IMG_4969

 

 

生後半年からのつき合いなので、ジロちゃんの成長に目を細めてきました。

IMG_5450

 

 

私が担当するのは、月の(前半の)だいたい半分です。

IMG_5457

 

 

だから後半は、元気かな? どうしているかな? と会いたさが募っている状態♡

IMG_4932

 

 

明日からまた会えるのが本当に楽しみで仕方ありません。

IMG_5027

 

 

本日は、放出できずにいた9月分のジロちゃんの画像をUPさせてください。

IMG_4944

 

 

9月は合計16時間ジロちゃんと過ごすことができました。ケージでお留守番をしていたジロちゃんが、はじめて、「フリーでのお留守番」に挑戦した月でもありました。

IMG_5210

 

 

賢いジロちゃんは、難なくクリア。さすがだと思います♡

IMG_5256

 

 

お散歩は、「出会いの場」「社交の場」「運動、発散の場」

IMG_5192

 

 

たくさんのお友だちに会えたよね^^

IMG_5257

 

 

ジロちゃんと遊んでくれたお友だちたちに感謝です。

IMG_5456

 

 

ごあいさつさせてくれてありがとう!

IMG_5033

 

 

ニコニコとジロちゃんの写真を撮ってくれた方もいます。

IMG_5445

 

 

ジロちゃんは人気者だなあ……

IMG_4918

 

 

振り返ったお顔が超絶にキュート

IMG_5258

 

 

緑のじゅうたんにて

IMG_5489

 

 

お気に入りの一枚! ジロちゃんスマイル♪

IMG_5434

 

 

ホームセンターでのプチショッピングは、「雨の日の過ごし方」。恒例となっています。

IMG_4937

 

 

「ごはんちょうだい」

IMG_4955

 

 

ぺろりと完食

IMG_4965

 

 

空となったジロちゃんの食器を洗うのが私の幸せです。

 

 

遊びも一生けんめい

IMG_5508

 

 

お気に入りのライオンのおもちゃを咥えてごきげんです。

IMG_4967

 

 

ジロちゃん家にいただいたナガノパープルと!

IMG_5208

 

 

その節はごちそうさまでした。甘くておいしかったです。

 

 

私のブログを読んで、ジロちゃんをかわいいと誉めてくださるお友だちもいてうれしいです。

IMG_5492

 

 

ジロちゃん、ジロちゃんの存在でニコッとさせてもらえる人間がここにいます(笑)。

IMG_5493

 

 

これからも末永く元気でいてね。

 

 

では、選挙速報を意識しながら、そろそろ夕飯の支度をはじめますね。

 

 

皆さまも素敵な夜をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ゴールドみーちゃん

皆さまこんにちは。アップダウンの激しい我が家ですが、今日はお祝いごとです。

 

 

みーちゃんが703号室に来て一年が経ちました!

IMG_6658

 

 

ふふ♡ みーちゃんおめでとう!

IMG_6485

 

 

うちに仲間入りをしたときが推定20歳だったので、21歳になりました。

IMG_6656

 

 

本当の年齢はわからないけれど、状態や様子などから察すると、だいたいこの辺であっていると思います。いや~! すごいですよね? 生命力が半端じゃないですよ。

IMG_6657

 

 

1年を記念して、先日みーちゃんを保護した浅田美代子さんとご近所の方々へみーちゃんの写真をプリントアウトして送りました。かわいすぎて選べないので、たくさん入れてしまいましたが、特に気に入っているものはこうしてピンク色の額におさめています。

IMG_6757

 

 

喜んでいただけたようでなによりです。

 

 

みーちゃんは、毎日を神々しく生きています(笑)。

IMG_6605

 

 

(だいぶ前に)住み慣れた保護部屋を飛び出し、翼をつけたように羽ばたいています。

 

 

まあ、もちろん室内限定ですが、なんだか自由度が高まっているように見えるのです。

IMG_5059

 

 

お気に入りの場所も増えました。

 

 

そのおかげで、シリンジごはんや皮下補液のときになかなか捕まらなくなり、みーちゃんをケアするために、私は日々「みーちゃん探し」からはじめないといけません。ちなみに、みーちゃんと信くんはだいたいセットで同じ場所に隠れています。私と目が合うと、「あ、見つかっちゃった」みたいな顔をするのがたまらないです。で、こうやってタオルでグルグル巻かれてしまうという……

IMG_6123

 

 

みーちゃんは抜群の愛嬌をもって独特の存在感を放っています。

 

 

みーちゃんのゆるゆるとした、でもどこか凛として力強い雰囲気に私は和み、励まされています。

IMG_6655

 

 

エキストラでリルが写っているのがうれしい♪

IMG_6167

 

 

1年前とは比べものにならないほど毛艶が美しくなりました。

IMG_6661

 

 

ゴールドみーちゃんは、キラキラに輝いています。

 

 

みーちゃんが楽しく、そしてこれまでの外生活の疲れを癒せるよう心を配っていきたいです。

 

 

みーちゃんありがとう。とても大切だよ。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





人生の幸

皆さまこんにちは。本日のブログの主役はうちのさぶです。

IMG_6664

 

 

さぶは3週間位前から体調を崩していました。

 

 

これを書いている今も、投薬中かつ、週に1度の通院をしています。貧血や血尿の症状が発端で病院へ行ったのですが、それに加え、左目が突如、ぶどう膜炎になってしまったのです。(結膜炎ではなく)ぶどう膜炎という診断が、私を右往左往させました。精神的にかなりキツかったです。

 

 

ぶどう膜炎だけでなく、元気半減、食欲衰退(1週間で200g減)、グロブリン(体の中で感染を起こすと上がる数値)が高めで、院外に出したコロナの抗体検査(人間のコロナとは無関係。FIPを判別するための検査)は「3200」という微妙な数値で戻ってきました。私は勝手に心配でたまらなくなり、FIPのドライタイプだったらどうしようと、生きた心地のしない日々を送っていたのです。

 

 

私は2007年の夏に大切な家族のかつくんを3歳3か月で失いました。

 

 

FIPのウエットタイプでした。

 

 

貯金を切り崩し、病院をまわり、さんざん手を尽くしたつもりですが、当時はまだFIPに有効な薬がなく、かつくんは最後は肺水腫になって苦しみながらこの世を去ったのです。

 

 

あのときの悲しみとやり場のなさを、私は一瞬たりとも忘れたことがありません。

 

 

かつくんは、日光浴が好きで、おひさまの似合う男の子でした。

genkini

 

 

もともとFIVキャリアですが、大きな病気はしませんでした。珠のように大事に育てていたのです。そのかつくんが、原因不明の熱を出したのを皮切りに、どんどん悪くなり、些細な異変に気づいてからわずか2か月で亡くなったのですから、この病気の恐ろしさを感じずにはいられません。

 

 

かつくんを看取るために、約15年前にレンタルした酸素室

DSC03904

 

 

自宅に酸素室を設置するのは、この時代には珍しかったと思います。若かりし日のナナを添えて

DSC03902

 

 

最近になってようやくかつくんの闘病の写真が見れるようになりましたが、長い間、自分の奥底に、かつくんとの思い出のほとんどを封印していた気がします。かつくん、ごめんね。

 

 

私からかつくんを奪った病魔に、今度はさぶを持っていかれるかもしれない。

 

 

リルがいなくなったばかりなのに……。

 

 

そう想像しただけで、たまらない気持ちになりました。1日に何度も心臓がぎゅうと握りつぶされていく感じ。どこにいても、なにをしていても、さぶが気がかり……。

 

 

しかし、私は決意をしていました。近年はいい薬が出ています。昔とはちがう。いざとなったら、さぶを診ている大巻先生や、FIPの治療にすばらしい結果を出している中島先生の力や、お世話になっている東大の前田先生の知恵を借りつつ、速やかに全力で闘う、と。

 

 

さぶのケアをつづける合間にあちこちに連絡をし、高価な薬の支払いを想定して、休まずに仕事へ行きました。私がさぶのためにできるのは、そういうことです。

 

 

とにかくFIPの診断だけでも排除したいと、1日5回、さぶに2種類の目薬をさし、3種類の飲み薬とシリンジごはんや皮下補液をしまくりました。できることがあるのがうれしいです。イヤなことばかりをする私に、さぶはよくつき合ってくれました。逃げずにそばにいてくれました。

 

 

カラーもがんばっています。

IMG_6594

 

 

えらいなあ♡

IMG_6596

 

 

貧血もあるので、オシッコの量や色をチェック

IMG_6256

 

 

※お目汚しを失礼します。

IMG_6259

 

 

ありゃりゃ?

IMG_6651

 

 

まあ、惜しいね^^;

IMG_6652

 

 

しんどくても、さぶはいつも凛として、不安がる私を懐いてくれるような存在です。

IMG_6668

 

 

そして、迎えた週末のもろもろの検査の結果、さぶの調子が少しずつ上を向いていることがわかりました。熱はナシ(38度)、減っていた体重が50グラム増えています。

IMG_6669

 

 

左目を染色しているところ

IMG_6672

 

 

さぶ、じっとしていてかっこいいよ!

IMG_6671

 

 

やった! ぶどう膜炎が改善されています。

IMG_6674

 

 

血液検査の結果、貧血も徐々に回復

IMG_6677

 

 

カテーテルでの尿検査

IMG_6679

 

 

まだ若干血尿は出ていますが、だいぶマシになりました。

IMG_6681

 

 

大巻先生ありがとうございました。

IMG_6682

 

 

今週末また通院しますが、私も心にほんのりと余裕が出てきたので、ご報告をさせていただきました。皆さま、我がことのように心を寄せてくださり、さぶ共々、深謝しています。

IMG_6676

 

 

犬猫と暮らすのは、癒されるばかりではありませんよね。

 

 

……どころか、正直、好きすぎてかき乱されることが多いです。

 

 

けれど、こんなに強く惹かれ、ここまで向き合える相手に恵まれたのは、私の人生の幸です。

 

 

皆さまが慈しむ肉球家族の、末永い健康と笑顔を祈って

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





床に転がっていそう

皆さまこんばんは。七色改めひまわりの卒業記事をやっと書けてホッとしています。

 

 

リルが旅立ってから、部屋が広くなったような気がします。

 

 

リルの存在感は本当に大きなものでした。

7edemd (3)

 

 

ずっとリルとベッタリだったチチは、リルが亡くなったことがとても辛そうでした。けれど、一生けんめいにお世話をした分、「やり切った感」はあるのだと思います。

7edemd (4)

 

 

変な話ですが、私はときどき、家の中でふとリルを感じます。

 

 

目に見えないだけで、こんな風に床に転がっているのかもしれません。

7edemd (2)

 

 

まあ、そうだったらいいなという願望を込めていますけれど……。

 

 

さて、先日、卒業生天音&ほたる家よりリルへの美しいお花が届きました。

7edemd (6)

 

 

卒業生ゆず&つる家(+お姉さん)からもピンクの可憐な花束が……

7edemd (8)

 

 

こちらは作家の渡辺眞子さんがプレゼントしてくださったフラワーバスケット

7edemd (7)

 

 

眞子さんの本(捨て犬を救う街)を読まなかったら、私は犬猫の保護に関心を持つことはなかったし、リルと出会うこともなかったでしょう。いろんな意味で眞子さんには深く感謝しています。

 

 

皆さま、キレイなお花をありがとうございました。

 

 

そしてしずくさん、おいしいお菓子と心あたたまるお手紙をありがとうございました。

7edemd (5)

 

 

リル以外のことも少しUPさせてください。

 

 

先日、私はひさびさにこの方の爪切りにトライしたのです。

7edemd (9)

 

 

怖い思いをさせてごめんね。でも、たまには切らないと爪がすごいことになっちゃうの。

7edemd (10)

 

 

無事に終わって洗濯ネットから解放されたおすずさんは、全身の毛をギザギザにさせながら私をにらんでいました。すず……わるかったよぅ。もうしばらくしないから安心して!

7edemd (12)

 

 

爪切り直後にすずらんが逃げ込んだ先は、ニュースターあゆむくんのケージ

7edemd (11)

 

 

あゆむくん、ビックリしちゃったかな? 703号室には個性的な面々がいるの^^;

 

 

おすずさんは、相変わらずさぶLOVEです。

7edemd (13)

 

 

さぶへのご心配をありがとうございます。体調の件はまた近々報告させてください。

 

 

おすずさんは「出すとき」もキリリ顔なので、ちょっと笑ってしまいます。

7edemd (14)

 

 

食事中の方がいるといけないので隠しましたが、立派な運子をトイレに置いて去っていきました。

7edemd (1)

 

 

すずらんの健康がうれしいです。おすずさん、ありがとう♡

 

 

では皆さま、今週もよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 54、ひまわりとして1

皆さまこんばんは。リルの旅立ち、さぶの体調が不安定で私が落ち着かず、伸び伸びとなっていたのですが、今日は保護猫七色の卒業を記念して、譲渡レポートをUPします。

nairoea (20)

 

 

前にもお伝えしたとおり、七色は「ひまわり」という素敵なお名前をもらいました。

nairoea (18)

 

 

うちを巣立つ2週間前位から、なぜか急に大胆になったひまわり

nairoea (19)

 

 

宿敵すずらんのケージに入り、すずらんを驚かせていた姿を思い出します。

nairoea (21)

 

 

すずらんとひまわりの位置関係が伝わるでしょうか?

nairoea (22)

 

 

ひまわりがいるのはすずらんのハウスなのです。

 

 

おとなしいはずのひまわりが、キッチンにおねだりに来てくれたり

nairoea (10)

 

 

鳴いて自己主張をしたり

nairoea (6)

 

 

さぶの食事場所を取ったり

nairoea (5)

 

 

ちょっとずつだけど、自分を見せてくれるようになったんだよね。

nairoea (16)

 

 

賑やかな703号室の中で居場所をさがしていたひまわりには、大きな勇気が要ったんだと思います。

nairoea (17)

 

 

ひまわり、歩み寄ってくれてありがとうね♡

nairoea (11)

 

 

ひまわりと私の間を取り持ってくれたちゅーるにも感謝♪

nairoea (12)

 

 

そして、特筆すべきは、さぶの功績(笑)。

nairoea (50)

 

 

さぶという男は、その存在だけで可憐な女性をメロメロにしてしまうのですから恐れ入ります。

nairoea (53)

 

 

さぶの前だと常にリラックスモード

nairoea (4)

 

 

垂れた前足がかわいい

nairoea (3)

 

 

甘えて

nairoea (2)

 

 

甘えられて

nairoea (1)

 

 

多頭の703号室ではかゆいところに手が届かず、足りない部分ももちろんあるだろうけれど、ひまわりはそれなりに満たされた「保護猫生活」を送っていた気がします。

nairoea (7)

 

 

ふふ。カメラにおさまっていたアピール写真の失敗作^^;

nairoea (51)

 

 

でも、どんなひまわりも大好きです。

nairoea (52)

 

 

3月に保護して、9月に終の棲家にお引越ししたひまわり。ひまわりのいた半年間は、本当に濃いものでした。来て間もない頃に愛くるしい赤ちゃん4匹を出産し、(ちっちは残念ながら1週間で亡くなってしまいましたが)子猫たちを立派に育てあげたことを、私は絶対に忘れません。わが子を懐に入れてあたため、絶えずお乳を飲ませていた子煩悩のひまわりが、私の瞼の裏に焼きついています。

000nana (16)

 

 

ひまわり、「保護猫」を、お疲れさまでした。

nairoea (9)

 

 

尊いあなたが、じんわりと、じんわりと、幸福に包まれていきますように。

 

 

次回はひまわり宅の環境をご紹介しますね。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク