七色 53、手と手をつなぐ役


皆さまこんばんは。今日もノロノロ運転の1日でした。ブログをまとめて書く予定だったのに、ダラダラと横になってばかり。でも、隣にさぶがいてくれたのは幸せです。

 

 

さて、1か月以上前に703号室を巣立った保護猫七色は、「ひまわり」という明るく美しい名をもらい、新境地で里親さんとともにがんばっています。先週土曜日にひまわりのお顔を見てきました。ひまわり宅はうちから遠いので、往復4時間かかってしまいましたが、会えて本当によかったです。

IMG_6300

 

 

正直な話、ひまわりのことを少し心配していたのです。

 

 

我が家では私に心を開いてくれるようになったのですが、卒業後に人馴れが後退してしまったとのこと。食欲はあるし、元気だけど、触ろうとすると、手や口を出すようになってしまったのです。

 

 

そこで一度直接見てアドバイスしようと、伺わせてもらった次第です。

 

 

チチのなでなで

IMG_6276

 

 

姫、相変わらずかわいいわねえ♡

IMG_6278

 

 

ひまわりは、はじめは唸るのですが、無視して触ると気持ちよさそうにしてくれます。そこを里親さんに何度も何度も見てもらい、実際同じように接してもらいました。

IMG_6286

 

 

おおお! 素晴らしい!

IMG_6290

 

 

感動です。里親さんもとても喜んでいました。

 

 

里親さんはなにもしてこなかったのではなく、毎日手からちゅーるをあげたり、猫じゃらしでマッサージしたり、ひまわりとの距離を縮める努力をつづけていました。尊敬ですよ。

 

 

それがひまわりに伝わったのですね。

 

 

私が行く数日前からは手や口が出なくなり、あと一歩というところまで来ていたのです。

 

 

だから私は、ひまわりと里親さんの背中を押しに、いや、手と手を繋ぐ役としてお邪魔しました。

IMG_6269

 

 

ひまわりの爪も里親さんが切っています。おじょうずです!

IMG_6268

 

 

ずっと気になっていたけれど、もう大丈夫。心からそんな風に思えました。

 

 

あ、ケージの近くに見守りカメラがついてる(笑)。

IMG_6289

 

 

ひまわりはケージ生活から、ケージ+和室一部屋フリー生活に移行します。

 

 

そして、1か月位したら、今度は(キッチンを除く)リビングにまで範囲を拡大し、最終的には2Fにも自由に行けるようになるのをめざしています。里親さん宅はとにかく広いので、ひまわりの性格を考えると一空間ずつ制覇していくほうがいいかなと^^

 

 

ですが、自由になったあとも、コアゾーンをケージにしておくことで、いざというときにひまわりの管理ができるので、ひきつづきケージの中でごはんをあげてもらうようお願いしました。ひまわりは保護猫七色時代からケージに入ると安心するお子なのです。

 

 

お茶をごちそうになり……

IMG_6302

 

 

おみやげをいただきました。ありがとうございます。

IMG_6407

 

 

私もひまわりの好きなおやつやごはんをちょこっと持っていきました♪

 

 

食べてくれるかな?

 

 

あれから8日経って、里親さんから素敵なお便りが届いています。

 

 

ありゃ! いいねえ!

IMG_6565

 

 

なんと、なでなでを催促するまでになったんですって!

 

 

フリータイムを謳歌中

IMG_6566

 

 

お外にも興味津々(窓は閉まっています)

IMG_6567

 

 

よかった。ホッとしたし、あたたかさで胸がいっぱいになりました。

 

 

里親さんのお宅の全体像や脱走防止対策などをご紹介するのは後日にさせてくださいね。

 

 

近況を先にお伝えしました。

 

 

家庭の事情で、多くを保護できないけれど、縁あって関わった保護動物たちの保護譲渡には丁寧に向き合っているつもりです。足りない部分もあるとは思いますが、こうしていいご報告ができるよう、これからも牛歩ではありますが、前進していきますね。

 

 

PS この一連のときは、リルがまだ生きていたんだなあと写真の整理をしながらしみじみ感じました。赤ちゃんチーズを食べたりしてね……ああ、リルに会いたいです。

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す