Day of happy rain ~祝! サスケこのは~

今日は703号室を巣立ったさんきゅう&寿子の新しいお家へご案内します。

さんきゅうは「サスケ」、寿子は「このは」として生きていくことになりました。

ご主人さまが考えてくださったかっこいいお名前です!

 

お届けはひとりで行きました。大荷物と2匹の猫たち。方向音痴なので母の車を借りることに。私の車はカーナビの調子がおかしいのではじめて行く場所は不安なのです。

IMG_5249

 

 

ガソリンがカラカラの状態で借りたのに、満タンにして返せとか暴力的な母(笑)。

でも有能なカーナビのおかげで迷わず時間通りに到着しました。

 

雨の中、外で待っていてくれた奥さまと息子さん。お人柄はすでにこちらの記事で紹介済みですね。お問い合わせから譲渡の日まで真剣にやり取りをつづけてくださいました。ご家族皆さまが「人徳者」そのものです。

 

 

おじゃまします!

IMG_4033

 

 

ご主人さま渾身の手作り柵。安全ですし木の雰囲気がオシャレですね。

IMG_4031

 

 

お見合いのときお会いしたご主人さまは若輩者の私の話をいろいろ聞いてくださいました。

 

 

そして真心を込め準備してくださったのです。

IMG_5248

 

 

家中すべての窓に脱走を防止する柵を設置してくださいました。一部載せておきます。

IMG_4036 IMG_4019

 

 

キッチンの勝手口は開けられるようにしてあります。ここまでやってくださるとは……。

IMG_4039

 

 

脱走防止だけではありません。萌えグッズや楽しいアレンジがいっぱい^^

IMG_4098 IMG_4095

IMG_4022 IMG_4037

IMG_4096 IMG_4049

 

 

がんばったんですけどすべてのグッズは撮りきれませんでした^^;

 

 

光が降り注ぐリビング

IMG_4043

 

 

サスケとこのはがメインでつかう和室にはお手製のキャットタワーまで♪

IMG_4028

 

 

奥に見えるのは「先住さん」たちのゾーン

IMG_4017

 

 

快適に過ごせるようにとトイレも複数ありました。

IMG_4046

 

 

器用な里親さんは猫柄のキュートな布地で

IMG_4026

 

 

パソコンカバーやソファーカバーを作ったんだそう。本気でうらやましい才能です。

IMG_4023 IMG_4025

 

 

先代ウサギ「アロマちゃん」「ミルクちゃん」。8年間ご家族に溺愛されていました。

IMG_4018

 

 

ご家族のアルバムの中にはいつもアロマミルクちゃんの姿が

IMG_4111

 

 

動物が好きでたまらないお兄さんと。おリボンつけておめかし?

IMG_4110

 

 

すでに独立されている娘さんとも仲良しです。

IMG_4119 IMG_4116

 

 

ウサギさんたちは寿命をまっとうし天国へ旅立ちましたが、このお方たちは元気いっぱいです。

 

カメの一徹さん

IMG_4054

 

 

ヘビの王子さん(数年後女性であることが判明、玉子にするか? との案も出たようです)

IMG_4065

 

 

毒はありませんし性格の穏やかな艶やか女性です。私もちょこっとさわらせてもらいました。

IMG_4062

 

 

ふふ(笑)。未知で新しい感触~!

 

実はウサギのアロマ、ミルクちゃん、カメの一徹さん、ベビの王子さんのお話を伺って私はご家族にサスケとこのはをお願いすることに決めたのです。

彼ら全員が行政処分の対象でした。慈悲深いご家族が引き取らなければすでにこの世には存在しなかった子たちです。ウサギもカメもヘビも専門的な飼育知識の要る動物たちですがご家族は一丸となり勉強しみんなを長生きさせています。専門クリニックへ通ったりして。

 

奥さまは当初「ヘビはさすがに~」と思われたそうですが、ご主人さまから事情を聞かされ「連れて帰ってもいい?」の打診を受けすぐに飼育本を買ったとか。

 

ニコニコお話しする姿を見て私は何度も泣きそうになりました。なんていうか、あったかくて。

 

 

お届け時もアジサイという名のキレイな和菓子をいただきながらたくさんお話しました。

IMG_4102

 

 

サスケ、話聞いたか?

IMG_4074

 

 

「サスケは聞いてなかったわね。わたちはちゃんと話を聞いてた。たしかにいい家族ね」

IMG_4093

 

 

いやいやこのはちゃん、あなたの家族の話ですよ?

IMG_4091

 

 

「え? ぼくたちの家族の話なの?」

IMG_4090

 

 

そうよ。すばらしいよね。

私はあなたたちのご家族の大ファンになりました。

 

なんて美しい笑顔だろう。私も将来、こういう女性になりたいです。

IMG_5186

 

 

礼儀正しくやさしく育ったイケメンの息子さん

IMG_5189

 

 

私、サスケとこのははまちがいなく幸せになると確信しています。

 

ああ……なにこの気持ち

IMG_3294 keiswaizumi (2)

 

 

出会った日も雨

 

卒業した日も雨

 

あなたたちを見送りながら雨も悪くないなあと、ふと思った。

 

 

「ハハ~ 雨降って地固まる、ですから」

IMG_3261

 

 

「ですから~」

IMG_3351

 

 

ご家族からはお手紙、猫の扇子、おいしいお菓子、ペットシーツ、ふたりの医療費、ご支援をいただきました。どうもありがとうございました。

IMG_4135

 

 

余談ですが、ふたりのきょうだい猫麦さん(元 素なう)の里親さんがサスケ&このはの里親さんとコンタクトを取ってくださり、メールでお話をしているようです。きょうだい同士の里親さんのご縁がまたいいですね。麦さんも里親さんとラブラブの日々を送っていますよ。

 

麦さんの卒業記事はこちら⇒ 「麦さんちへ」

IMG_2398

 

 

サスケとこのはの里親さんからの近況写真↓

IMG_5247

 

 

きみたちさあ、夜中の運動会はいいかげんにしなさいよ?

 

スクスク、ね。

 

のんびり、ね。

 

 

かつくん「X220サスケ、221このは卒業おめでとう♪ ぼくからもお祝いのことばをひとこと!

サスケとこのはを保護したハハは、無事に保護できた時点から大きな安堵感、幸福感に包まれていたらしい。そしてふたりを送り出した今、幸せがさらに倍増したんだって。

幸せをもらっているのは人間たちのほうかもね。

幸せをもらえる人が増えますように! ぼくからLOVE」

1-3483

 

スポンサーリンク





動物愛護法勉強会

今日は午後から神奈川方面の卒業生のお宅に行き、夜はこちらに参加して来ました。

IMG_4270

 

 

世田谷で行われた次期動物愛護法改正勉強会

IMG_5236

 

 

実際にあるペットショップで起きたむずかしい事例を踏まえ、今後私たちがどう動愛法と向き合っていくかなどを専門家、有識者の方々と3時間に渡り勉強しました。

IMG_4268

 

 

殺処分ゼロを目指すTOKYO ZEROでお世話になっている都議の塩村あやかさん

IMG_4263

 

 

あやかさんは華奢なお体でありながら常にパワフルです。

IMG_4261

 

 

いつお話を伺っても理路整然、理知的な太田匡彦記者(犬を殺すのは誰か ペット流通の闇 著者)。冷静に物事を考え判断できる太田さんのような方は貴重だと思います。

IMG_4267

 

 

栃木で起きた犬遺体大量遺棄事件などにも言及しました。半腐乱の状態で見つかった犬たちの遺体の写真や繁殖業者によって劣悪な飼育環境に置かれた犬猫ウサギたちの写真。

 

凝視すればするほどに人間の罪深さを感じます。

 

理不尽の汚水の中にあがく“ペット”たち。

突き落としたのが人間なら、人間が飛び込んで一緒に泳がなければならないですね。

ときには溺れる覚悟で手を差し伸べることも必要ではないでしょうか?

そしてそれを実践されている方がいてくださることが救いです。

アプローチの方法はちがえど、それぞれが自分に得意なパートを見つけ、パートごとに努力すればきっと日本は変わると信じています。

 

3時間の勉強会を終え、打ち上げにお誘いいただき途中まで主宰の皆さんと一緒に歩いていたのですが、道中ふとラーメンのかおりに釣られ、上野さん(写真左)と失敬し女子ふたりラーメンを食べて帰りました。打ち上げでぜひ皆さんと交流したかったのですが、お留守番組や終電の時間も気になるしね^^; (上野さんと寄ったラーメン屋で偶然ねりまねこさんとお話できてラッキー♪)

IMG_4272

 

 

皆さまほんとうにお疲れさまでした。またの機会にお会いできるのを楽しみにしています。

 

そして問題点はあれど私たちが誇るべき「動物愛護法」がただのザル法にならぬよう、きちんと機能させられるよう、国民のひとりとして深く考察していきたいです。

 

 

無知だった私は14年前ペットショップでべべを買いました。

IMG_3976

 

 

べべがかわいくて仕方ありませんが、私は絶対二度と犬猫を買うことはありません。

 

家族は買わなくても出会えるし、賢明な消費者をめざす者としてはペットビジネスの深い闇にのまれたくないです。まずは多岐にわたり想像することが大切ですよね。

 

さて、そろそろ生意気な口を噤みますか。

 

というか単純に今超眠いです。

 

明日も予定がありますがさんきゅう&寿子(サスケこのは)の卒業記事をUPできる気がします!

 

 

来週もどうぞよろしくお願いしますね。

 

みーんなLOVE!

 

スポンサーリンク





A letter from your family

先日私は短大の友人たちと会って食事をしました。

立派に子育てをしている女性、仕事をがんばり出世した女性、あるいは仕事と子育てを両立させている女性。私は子どもを産んでいませんし、仕事も中途半端な派遣業。よってこういう場では少し気後れしなんとなく自分が惨めになります。

どのカテゴリーから見ても私は非生産的で中途半端な中年女。

 

けれど私はこの2日間で友人たちが味わえないであろう幸福感を手にしました。

 

自分にも居場所がちゃんとある気がしてうれしいです。

 

卒業レポを控えたさんきゅう&寿子、天音のご家族から届いた手紙を先に紹介させてください。

 

 

心を込めて仕上げてくださった天音のママさんの激かわ手作りカード

IMG_4232

 

 

【 あんにい様

天音ちゃん大事にしていきます。

ここにいたるまでいろいろ手配して頂きありがとうございました。最後までしっかり家族として自立した一匹の猫として意思を尊重しながら大切にします 】

 

 

 

さんきゅう&寿子(サスケ&このは)の母上からのお手紙

IMG_4237

 

 

【 アンニイさんへ

大切に見守ってくださったさんきゅうくんと寿子ちゃん今日から我が家の家族にさせて頂きます。サスケとこのはとしてこの家でいるのが当たり前に、そしてお互いが愛し合えるそんな家族になれるように!!

里親に渡す時のアンニイさんのお気持ちはきっと嬉しさと寂しさとで表現しがたいものでしょうね。昨夜そんなことを考えたら子供をお嫁にだした時の気持ちと同じ…と涙が出てしまいました。どんな生活がサスケとこのはにとって居心地が良いのか2匹と相談しながら生活リズムを整えていきますね。大切に大切にいたします。

アンニイさん達の愛がいっぱいいっぱいつまった2匹を家族にできて幸せです。そして何より素敵なアンニイさんに出会えたこと…色々な意味で勉強になりました。“宝”です。

ありがとうございました。

私もアンニイさんのように強くて愛情深くそしてチャーミングな女性になれるよう頑張るぞー!! どうぞこれからも色々助けてください。相談させてください。そしてアンニイさん達の活動を心から応援しております。お体大切にしてくださいね。

アンニイさん ありがとう Love 】

 

 

里親さんたちが寄せてくださったお手紙を読んで私は自分の存在意義を感じました。

社会的地位もとりえのない私にもできることがあるんですね。犬猫たちの保護を通じて善き方との心の交流を得られるのは至福です。

 

社会に蔑まれてきた彼らが、しっかりと守ってくださる里親さんの両手に飛び込む瞬間が私はいちばん好きです。これからも、一頭でも多くの犬猫たちが終の棲家を得られるようご縁をコーディネートしていきたいです。

 

 

「ハハちゃん おれの未来の家族からも 手紙もらえるかもよ?」

IMG_3986

 

 

そうね。次はいせやんの番だよね。

カードやお手紙に感動したのは事実だけど、あってもなくてもどういう形でもぜんぜんいい。

真心でいせやんを求め、擁く方に出会えるのを楽しみにしながら家族さがししていきます。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





カメラ女子をめざして

本日はさんきゅう&寿子のお届けに行ってきました。

方向音痴ですし大荷物だったので心配でしたが無事に到着できましたよ。

たまにはひとり(+2匹)のドライブもいいですね。

さんきゅう&寿子の新しい名やお届け記事は数日お待ちください。

 

家に戻ったあとすぐに掃除機をかけあれこれ片づけました。

 

「こん跡を消す」

淋しさを克服するため身につけた小さな技術です(笑)。

掃除を終えいただいたおみやげの荷物をほどきました。中から里親さんが書いてくださったお手紙を見つけ、読んで号泣。ほんとうに感動しました。卒業レポのときにUPしますね。

 

そして明日は天音の卒業。私は天音とは一緒に暮らしていませんが、天音の今までの苦労を思うと愛おしさがこみ上げます。保護してよかったなあ、と心から思います。

天音の卒業ももちろんツイッターやこちらでご報告します。お楽しみに♪

 

 

さて、先日私はTabby Photoさんの写真教室(夜の部)に行ってきました。

IMG_3915IMG_3758

 

年中保護猫の家族募集をしている私にとって、写真は最重要ツールです。ですが正直な話、カメラ機能はさっぱりですし撮影も苦手です。カメラ女子のみいさんに頼ることも多くて。

 

去年買ったミラーレスも宝の持ち腐れ感たっぷり……。

 

「こんなんじゃ、ダメだよなあ」

 

自分の弱点を克服し家族募集のスキルアップしたい。そして老齢のうちのお子たちの日常を鮮やかに記録したい。私にしては珍しく? 超真剣な気持ちで参加したのです。

 

開始早々、期待値が一気に上がります^^

IMG_3852

 

 

かわいいモデル猫たち、ゴージャスでやさしい講師おふたり、オシャレな猫カフェ!

参加されていたほかの生徒の皆さまも譲り合いの精神でやんわりした雰囲気♪

 

先生方が気さくでおもしろく、カメラの設定のしかたや猫を撮る際のポイントなどを丁寧に説明してくださいました。うんうん納得! よーしがんばろう!

 

で、鼻息荒く連写でシャッターを切りまくり(自分のカメラに連写機能があることすら知りませんでした)帰宅後カメラ内をチェックしたのですが傑作が見当たりません^^; あれー?

 

豪語した割にはお見せするのが恥ずかしいレベルですが、せっかくなので載せてみます。

 

 

【わたし まったり】

IMG_3753

 

 

【ぽけー】

IMG_3746

 

 

【そこのカメラ女子 なに笑ってるの?】

IMG_3908

 

 

【こうやって上品に笑うんだよ】

IMG_3751

 

 

【今 名言言っちゃったかな?】

IMG_3898

 

 

【ふっ モデルたのしい♪】

IMG_3897

 

 

【眠くなってきちゃったなあ】

IMG_3756

 

 

【あっちになにがあるの?】

IMG_3859

 

 

【おでこにゴミがついてるよ?】

IMG_3795

 

 

【ジャンプ2秒前】

IMG_3789

 

 

【エキゾチックに撮ってね】

IMG_3818

 

 

【どう? いいの撮れた?】

IMG_3762

 

 

【そろそろ“アレ”出したら? ほら今夜のベスト……】

IMG_3886

 

 

【万事ゆるーくね】

IMG_3896

 

 

お目汚しを失礼しました。美しいモデルさんたちに免じてお許しください。

 

私はすぐには上達できなそうなタイプですが(汗)、レッスンで教わったことを活かしつつカメラとつき合っていきたいです。あっという間の実りある2時間でした。ありがとうございました。

 

さあ、天音の卒業準備がまだ手つかずです。

 

そろそろはじめますか。

 

皆さまよい週末をお過ごしください。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





あなたたちはドタバタと足跡を残して

Yaccoさまよりさぶへのプレゼントが届きました♪ 補液セット&ちゅーる!

IMG_4010

 

 

慢性腎不全と闘うさぶは自宅で補液をしているので助かります。ありがとうございました。

 

 

先日元土手犬ゴクウの記事に登場したKさんからは夕張メロンが! Kさんいただきます。お孫さんを連れて北海道に移住したKさんは私の保護活動の大先輩です。

IMG_3921

 

 

食べ頃だということですので、早速夕飯に出してみました。

IMG_4011

 

【本日の703号室のメニュー】

●鮭ごはん

●豆腐のみそ汁

●数日前に作ったひじきとこんにゃくと厚揚げの煮物

●梅干

●みそきゅう

◎夕張メロン~♪

メロンが質素な食卓に華を添えてくれました。甘くておいしかったです。

 

 

さて、ブログの更新を終えたらさんきゅうと寿子の爪を切りますかね?

 

「え? なんで夜中に?」

IMG_3936

 

 

「ハハは迷惑なひとね」

IMG_4008

 

 

あなたたちがさんきゅう&寿子として生きるのは今日が最後です。

 

 

「どういうこと?」

IMG_3935

 

 

夜が明けたら新しい名になるよ。ふたりともピッタリのかっこいい名前に!

IMG_4006

 

 

この子たちの婿入り支度をしていたらちょっと淋しくなりました。

 

それぞれの保護劇を経て苦労の末ようやく我が家に招きいれた大切なねこたちです。

 

万感の思いであなたたちを送り出します。

IMG_4005

 

 

細胞のひとつひとつまで好きだよ。

IMG_4000

 

 

たくさんいたずらしなさいとは言えないけれど、賢いさんきゅうはたくさん学びなさい。

IMG_3996

 

 

寿子は食いしん坊なんだから健康を害さない程度に、たくさん食べなさい。

IMG_3954

 

 

さんきゅうも寿子もたくさん遊び、たくさん眠り、たくさん生きなさい。

 

ああ。

 

明日からうち静かになるんだろうね……。

 

あなたたちはドタバタと駆けまわってここに足跡を残して。

 

 

「ハハちゃん おれいるから大丈夫だよ。ガキどもとはできないオトナのつきあいをしよう」

IMG_3969

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク