A letter from your family


先日私は短大の友人たちと会って食事をしました。

立派に子育てをしている女性、仕事をがんばり出世した女性、あるいは仕事と子育てを両立させている女性。私は子どもを産んでいませんし、仕事も中途半端な派遣業。よってこういう場では少し気後れしなんとなく自分が惨めになります。

どのカテゴリーから見ても私は非生産的で中途半端な中年女。

 

けれど私はこの2日間で友人たちが味わえないであろう幸福感を手にしました。

 

自分にも居場所がちゃんとある気がしてうれしいです。

 

卒業レポを控えたさんきゅう&寿子、天音のご家族から届いた手紙を先に紹介させてください。

 

 

心を込めて仕上げてくださった天音のママさんの激かわ手作りカード

IMG_4232

 

 

【 あんにい様

天音ちゃん大事にしていきます。

ここにいたるまでいろいろ手配して頂きありがとうございました。最後までしっかり家族として自立した一匹の猫として意思を尊重しながら大切にします 】

 

 

 

さんきゅう&寿子(サスケ&このは)の母上からのお手紙

IMG_4237

 

 

【 アンニイさんへ

大切に見守ってくださったさんきゅうくんと寿子ちゃん今日から我が家の家族にさせて頂きます。サスケとこのはとしてこの家でいるのが当たり前に、そしてお互いが愛し合えるそんな家族になれるように!!

里親に渡す時のアンニイさんのお気持ちはきっと嬉しさと寂しさとで表現しがたいものでしょうね。昨夜そんなことを考えたら子供をお嫁にだした時の気持ちと同じ…と涙が出てしまいました。どんな生活がサスケとこのはにとって居心地が良いのか2匹と相談しながら生活リズムを整えていきますね。大切に大切にいたします。

アンニイさん達の愛がいっぱいいっぱいつまった2匹を家族にできて幸せです。そして何より素敵なアンニイさんに出会えたこと…色々な意味で勉強になりました。“宝”です。

ありがとうございました。

私もアンニイさんのように強くて愛情深くそしてチャーミングな女性になれるよう頑張るぞー!! どうぞこれからも色々助けてください。相談させてください。そしてアンニイさん達の活動を心から応援しております。お体大切にしてくださいね。

アンニイさん ありがとう Love 】

 

 

里親さんたちが寄せてくださったお手紙を読んで私は自分の存在意義を感じました。

社会的地位もとりえのない私にもできることがあるんですね。犬猫たちの保護を通じて善き方との心の交流を得られるのは至福です。

 

社会に蔑まれてきた彼らが、しっかりと守ってくださる里親さんの両手に飛び込む瞬間が私はいちばん好きです。これからも、一頭でも多くの犬猫たちが終の棲家を得られるようご縁をコーディネートしていきたいです。

 

 

「ハハちゃん おれの未来の家族からも 手紙もらえるかもよ?」

IMG_3986

 

 

そうね。次はいせやんの番だよね。

カードやお手紙に感動したのは事実だけど、あってもなくてもどういう形でもぜんぜんいい。

真心でいせやんを求め、擁く方に出会えるのを楽しみにしながら家族さがししていきます。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • どの記事にコメントしようか迷いましたが、共感度の高いこちらにしよう。

    私も、子供が産めない身体なので、まさに同じ思いなんですよね。
    大学時代の友人達は、皆何人も子供を立派に育てていたり、仕事バリバリしながら育ててたりで。
    私は結婚も失敗したり、仕事も自営なんてなんの保障も無いから、いつ生徒達がいなくなってしまうかとか考えだしたら、不安でいっぱいですし。

    皆と会った時だけでなく、lineのグループで話してても気後れして惨めになるんですよね…。それを隠していつも通り笑って話すのがまた少し辛かったりして。

    でも私は、動物達との生活や動物繋がりの人とのご縁も含めて、友人達に言っても絶対伝わらないだろうと思うほどの、大きな幸福感と愛で満ち溢れています♡

    過去に色々ありすぎたけど、動物達がいるから今生きる事が出来ていると言っても過言ではない!!もう本当に、宝の日々ですよね☆彡

    アンニィさんのブログを拝見していると、どの犬猫達もこの上ない幸せを掴んでいて、周りの人の温かさも文章から伝わってきて、なんとも満ち足りた気持ちになります。いつもありがとうございます♪

    • anny703

      まゆんさま
      同じですね。私なんてそれ以下、派遣業をスポットでやっているので、私個人で見れば最低レベルの生活力です。
      すごく惨めになることが多くて、友人達と会う時もそうですが、家にいてもどこにいても卑屈っぽくなったりします。
      それを表に出したくないから極力ヘラヘラしてますけど^^; まあ、根っからのヘラヘラ女ってことですね。
      まゆんさまも同じなんですね。そういう方が近くにいてくださって変な話自分だけじゃないと思えて心強いです!
      優しいお言葉ありがとうございます。
      これからものんびりお互い暮らしていきましょうね~♪
      犬猫たちがもっともっと幸せになれるように願いつつ!

コメントを残す




*