やりたかったこと

みいさんが撮ってくれた海子の写真を整理しはじめました。明日終わるかな?

1yatte (21)

 

 

 

このポーズ超かわいいんですけど。

1yatte (18)

 

 

 

「ドラえもんに似てるって笑ったくせに!」

1yatte (15)

 

 

 

遊びに来てくださる方が口を揃えて言うセリフ

 

 

「海子ちゃん性格いいしすっごくきれいだからすぐ決まるよ!!」

 

 

それがプレッシャーになったりも。そうかなあ? すぐ決まるかなあ? だといいけど。

 

 

 

ところで、たった今撮った写真をご覧ください。

1yatte (2)

 

 

 

私は手伝ってません。自分で飛び乗ったのです。

1yatte (25)

 

 

 

落下が怖いけど止めてもやるから椅子位の高さはよしとすることにしました。

 

 

 

さっきはさっきで、ガサゴソ音がするほうへ行ってみたらふだんは興味を示さない場所に侵入し、ひとりかくれんぼを楽しんでいました。紙袋に入ったり出たり^^;

1yatte (17)

 

 

 

ツイッターに↑画像をあげたところ、MIHOさんが反応。

 

MIHOさん、昨日我が家であまぱんが同じことをやっていたのを目撃したらしいのです。

 

それをほほがじ~っと見ていたんだとか。

 

 

あまぱんのまねをしたんだね。ほほ、やってみたかったんだ。

 

 

 

ほほは調子よさそうです。病院行かなくていいんじゃないの? ってくらい。

 

しかし薬がなければ維持できないので、予定通り昨日東大病院へ。

 

 

今回はキャリーでお漏らししませんでした。成長したな(笑)。

1yatte (8)

 

 

 

おつき合いしてくれたMIHOさん。毎度ありがとう。

1yatte (23)1yatte (20)

 

 

 

前田先生と東先生に自宅で撮ったほほの動画を見せました。

1yatte (5)

 

 

 

にっこり目尻を下げ、画面を覗いてくださる先生方。謙虚で情に厚く素敵な方々です。

 

 

先生の感想「ほほさん・・・・・・すごいですねえ。ほほさん・・・・・・ねこですね!」

 

 

ほめられているのかどうなのか?

 

 

でも親バカはただひたすら鼻が高かったです。

 

 

ほほもどこにでもいるふつうの猫であろうとしていることを先生方がわかってくださったから。

 

 

ほほ絶好調につき、次回の通院は2か月後でOKですって。やったね^^

 

 

帰宅後、私は残っていた家事に精を出しました。見苦しい格好で申しわけありません。MIHOさんの前だと私は100%「素」でいられるのです。加齢臭漂うチチの寝具を一新! と、この格好のままMIHOさんを駅まで送っていく私とべべ公。

1yatte (12)1yatte (14)

 

 

 

「あたしもお母さんの前だと素でいられるよ」

1yatte (16)

 

 

 

「えへへ」

1yatte (13)

 

 

ブー(鼻血)

 

 

ベロ出しのナナちゃん、萌えるぅぅぅ! だいだい大好き!

 

 

 

MIHOさんは保護猫ジョイともずいぶんなかよしに♪

1yatte

 

 

 

愛猫クー太(703号室卒業生)に噛まれ入院寸前になったのに余裕で撫でるMIHOさん

1yatte (22)

 

 

 

いやがっているように写ってるかな? 実際はゴロゴロ喉を鳴らして喜んでいますよ。

1yatte (24)

 

 

 

「ハハ~ 熟女の手はやわらかいですね」

1yatte (19)

 

 

 

怒られるよ、おまい!

 

 

 

「MIHOさん 腕に巻いた包帯が痛々しいですね じぶんのねこにやられたんですって?」

1yatte (9)

 

 

 

「わたしは 噛んだりしませんから 安心してくださいね」

1yatte (6)

 

 

 

「MIHOさん 棚の中にシーバが入ってます ちょっと食べてみたいな・・・・・・」

1yatte (3)

 

 

 

「夕飯を減らされると困るので ハハにはナイショでおねがいしますね」

1yatte (26)

 

 

 

食欲減退中のべべ公にあれこれ食べさせようとする私は、ほかを見渡す余裕に欠けていると自覚しています。その分MIHOさんがみんなと戯れてくれてほんとうに助かりました。

1yatte (11)

 

 

 

MIHOさんが来ている間、ほほはこのように自力で椅子に飛び乗り、なんとテーブルの上にもジャンプ。MIHOさんといっしょに目撃し、ふたりで言葉を失いました。

1yatte (10)

 

 

 

「やりば できまち」

1yatte (7)

 

 

うん。そうだよね。

 

 

ずっとやりたかったの、知ってるよ。元気になったらこれもあれもしようと思っていたんだよね。

 

 

ベッドに横たわりながらみんなを眺めて、ほほうらやましかったんだよね。

1yatte (4)

 

 

負けず嫌いのほほがあまぱんやさぶの首の後ろを噛んでいたのは、思い通りにならないイライラのせいだったんだよね。最近はみんなにやさしくチュウしてくれるようになったね。ありがと。

 

 

ほほの願いは歩いたり走ったり跳んだりすること。

 

シンプルな動作がほほの夢だったんだよね。

 

 

まだ完全に昔のようには戻らないけど、ほほがリビングを闊歩したり、おすわりの姿勢で排泄できたり、椅子の上でくつろげるようになったの、お母さんはひたすらうれしいです。

 

 

病院もお薬もがんばっているからだよね。立派だと思います。

 

 

そしてお母さん同様、あまぱんやさぶも喜んでいるよ。

 

 

みんなほほの味方だよ。

 

 

やりたかったことが叶って、ほほ、おめでとう^^

 

 

お母さんから703号室を代表してデッカイのを送ります。

 

 

VE!

 

 

追伸:ちなみにリビングに海子を放牧したら深夜なのにほほのテンションがあがりっぱなしでじゃっかんお母さんは困惑しています^^; ウロウロしすぎー!

 

 

スポンサーリンク





ご縁をたずねて

703号室はもうすぐ保護猫海子の家族募集をはじめます。応援よろしくお願いしますね。

IMG_3460

 

 

 

あいかわらずべべは食欲がありません。

irepa (18)

 

 

 

一寸先の予想すらできず苦しいです。その代わりほほは日々たくましさを取り戻しています。夕方、ほほがテーブルにあがったところをMIHOさんとふたりで目撃しました。すごすぎる。

irepa

 

 

 

さて、うれしいできごとを。

 

 

先日お見合いの様子を書きましたが、このたびはお届けのネタを♪

 

 

しじみの里親りょうちゃんの保護猫あこみこちゃんあらためマオミオちゃんは私の前職の後任の方とご縁を得たので、私も図々しく晴れの日に参加させてもらうことに^^

 

 

マオちゃんミオちゃんの新居に到着

irepa (4)

 

 

 

1週間ぶりの再会。ちょっと大きくなったおちびさんたちです。

irepa (7)

 

 

 

たくさんの嫁入り道具とともにりょうちゃんが手作りのアルバムをプレゼント!

irepa (3)

 

 

 

成長がぎゅぎゅっと詰まった一冊。里親さんはもちろん大喜び!

irepa (5)

 

 

 

ほかにもマオミオちゃんの「育児日記」や「あると便利なグッズリスト」など今後の生活に役立ちそうな資料を手渡していました。思い出にもなるし、いいですよね。

 

 

 

あこあらためマオちゃん

irepa (10)

 

 

 

みこあらためミオちゃん

irepa (12)

 

 

 

「ここが マオミオのおうち?」

irepa (19)

 

 

 

そうだよ。いいお家でよかったね。

 

 

「うんっ」

irepa (2)

 

 

 

マオミオちゃん用のタワーマンション

irepa (9)

 

 

 

掃きだし窓には脱走防止のパネルが

irepa (11)

 

 

 

1か月ほど前にはじめて奥さまとお会いした日のことを思い出します。

 

 

その頃私は具合が悪かった上、海子や大吉(サラダ)の保護でドタバタでした。私の後任である奥さまと実は仕事の引き継ぎミーティングを兼ねたランチをする約束をしていたのに、私の体調のせいでキャンセルに。仕事内容もじゅうぶんにお伝えできなかった気がします。交わした会話の数より私のウザい咳の数のほうが多かったな^^; 大迷惑者ですね。

 

 

なのにいつもにこやかで、まわりを包み込むオーラを放ち、テキパキと業務をこなし、私はちゃんとお伝えすることもできなかったのになんて飲み込みが早く頭のいい方だろうと思いました。

 

 

おかげで安心して辞めることができました(爆)。

 

 

ご主人さまと協力し合い長い留守番させないよう調整するとのことです。マオミオちゃんがスクスク育つことまちがいなしですね。ご主人さまのお話は事前に伺っていたのですが、実際お会いしてみるとイメージしていた以上に誠実であたたかい方でした。

 

 

マオミオちゃんとのご縁を希望するいっぽうで、保護主のりょうちゃんとチーさんに対する心配りが印象的で・・・・・・。

 

 

「たいせつに育てていたのに、私たちに託してもらっていいんでしょうか?」

 

「おさびしいでしょう。かわいがっているんですものね」

 

「私たちでだいじょうぶですか? ほんとうにいいんですか?」

 

 

りょうちゃんの気持ちに添うような聞き方を何度もしていたおふたり。「ご縁」は自然発生的なものであって無理強いするものではないんだと改めてみなさんに学ばせてもらった次第です。

 

 

譲渡誓約書へのサイン。ここはたとえ親友でも親族でもお願いしている部分です。

irepa (8)

 

 

 

チーさんとりょうちゃん。チーさんのナチュラルさが笑えました。

irepa (15)

 

 

 

ものすごくマオミオちゃんをかわいがっていたチーさんは終始お嬢たちの写真を撮りまくり。

 

 

 

こんだけみんなからLOVEをもらっているあなたたちは幸せだねえ♪

irepa (13)

 

 

 

でも遠慮せずにもっともっとどんどん幸せになるんだよ。ね^^

 

 

チーさんが写真を撮ってくれたので厚かましく記念写真に混ざり込んだ私ですが

irepa (16)

 

 

マオだったか? ミオだったか? に10年前に通販冊子で買った一張羅を引っかかれ必死に剥がしました。やめてぇーー!! 安物だけどだいじに着てきたの。まだまだ着るつもりなの!

irepa (14)

 

 

 

こうして外からお城へと2匹の子猫が移動しました。りょうちゃんが連れて行ったのです。

 

 

名をつけられ撫でられ飢えることも寒がることもなく、病気になれば治してもらえる。

 

 

たいへんに素敵なことですね。おめでとうございます。

 

 

私もジョイと海子の家族募集をがんばらなきゃ。はっきり言ってりょうちゃんがうらやましい。

 

 

 

マオミオちゃんの里親さんはおまけの私にも愛らしい写真つきのメールをくださいました。

irepa (6)

 

 

 

お! いいね~! 元気よく遊んでるな。

 

 

いっぱい食べていっぱい出して健やかレディに成長してください。

 

 

マオちゃんミオちゃんにももう一度、おめでとう!

 

 

スポンサーリンク





みんなでお茶をすすりました

「ハハ~ ドタバタ掃除してますね みいさんが海子さんを撮りに来るんでしょう? ぼく 人見知りするので今日の撮影会はパスしますね」

komitan (12)

 

 

 

仕方ない。ジョイは今度私が撮るから好きな場所に身を潜めていなさい(笑)。

 

 

 

「わたしもすこし 緊張するもん」

komitan (13)

 

 

 

海ちゃんも? 海ちゃんはモデルさんがんばってもらわなきゃいけないんだけどな。

komitan (14)

 

 

 

まあ、なんとかなるでしょう。

 

 

 

到着しました。みいさんよろしく~!

komitan (7)

 

 

 

「べべちゃん ごはん食べないとね」

komitan (8)

 

 

 

カメラ2台と日常品のおみやげを手に我が家へ

komitan (6)

 

 

 

いつもありがとう。遠慮なくいただきます。

 

 

 

トライアルが決まっているサラダあらため大吉もリビングへ投入

komitan (4)

 

 

 

楽しい時間はみんなでシェアしたいです。

komitan (15)

 

 

 

なんだかんだいちばんはりきっていたのは大吉くんかもしれません。

komitan (3)

 

 

 

リビングには美しいモデルさんがいっぱいです。

komitan (9)

 

 

 

お茶を飲みながら、私からみいさんにささやかなプレゼントを渡しました。みいさんには保護猫たちの写真撮影でお世話になりっぱなしで。

komitan (5)

 

 

 

アロマの香りがやみつきになるスリーのクレンジングオイル

komitan (16)

 

 

 

これでこの人はますます透明感あふれるはずです。

komitan (11)

 

 

 

つづいて北海道にお引っ越しした小宮さんも遊びに来てくださいました。

komitan (17)

 

 

 

夕張メロン、ほほの通院用のタオル、おやつ、お菓子、ご支援をありがとうございます。

komitan

 

 

 

夕張メロンはチチ、妹夫婦とおいしく平らげました。ごちそうさまでした。

komitan (2)

 

 

 

私からは小宮さんが関わっている保護犬猫たちへの支援物資をお渡ししました。

komitan (18)

 

 

 

↑この袋2袋分ほどの量を自転車で持ち帰った小宮さん。すごい。中身は皆さまから届いて消費しきれなそうなものや私が犬たちに買って食べてもらえなかったものなどが入っています。

 

 

廃棄するのはあり得ません。保護犬猫たちがつかってくれたら物資も活きると思います。

 

 

うちのお子たちに声をかける小宮さん

komitan (19)

 

 

(以下の写真はすべてみいさん撮影↓)

 

 

「リル~ 元気そうだねえ 私をおぼえてる? なんとなくわかる?」

IMG_0050

 

 

 

「べべちゃん~ いつも見てるよ がんばってるよね」

IMG_0069

 

 

 

「べべちゃんがたくさんの子を受け入れてくれたおかげでみんな幸せになったんだよね」

IMG_0057

 

 

 

そうなんです。べべのおかげで微々たる活動が円滑にできています。

 

 

そしてもうひとつ。

 

 

14年前の小宮さんとの出会いも私にとっては重要でした。

 

 

小宮さんは人を妬まず人にえらそうな態度を取らず、若輩者の声にも耳を傾けてくださいました。ていねいにやさしく、ご自身をへりくだりながら話をする人です。お金に執着せず、損得を気にせず、ときには毅然と相手と対立することもありました。この活動をつづけていると、小宮さんのキャラクターでありつづけることのむずかしさを痛感します。

 

 

未熟者の私は小宮さんのようにはいきませんが、人と話す際は「上から目線」にならないよう意識しています。たとえじぶんのほうがじゃっかん経験値が高いとしても、年上であったとしても。

 

 

 

べべと小宮さん、素敵女子ふたり♪

IMG_0059

 

 

 

みんなでお茶をすすりながら語り合う午後。お子たちはかわいいし、気分最高です。

otya

 

 

 

「わたしたちはここで密会中です」      「どきどき でち」

IMG_0066

 

 

 

海子、家族募集用の写真が撮れたよ。お疲れさまでした。いいご縁があるといいね。

IMG_0064

 

 

 

みいさんの写真はこれからドシドシ放出していきますので、皆さままた覗きにきてくださいね。

 

 

明日はほほの東大病院通院日です。小宮さんにプレゼントしてもらった花柄のバスタオルを持ってルンルン気分で行ってきます。先生たちに動画見せないと!

 

 

皆さまも有意義な一日をお過ごしください。

 

 

スポンサーリンク





愛のシロップ

みいさんと小宮さんが遊びに来てくれたときのことは次回にします。

 

今日はあこみこちゃんのお届けのあと、チチのご両親と食事へ。

 

毎年「長男の嫁」の私が企画しています。父の日、母の日、お誕生日×2回をこの一度に込めるという横着ぶり^^; プレゼントとお小遣いを贈り、ディナーをごちそうする程度ですが、なんせ年に一度ですので我が家にしてはどどんと奮発。気持ちよくすごしてもらいたいですもの。

 

姑ちゃんはペットショップで猫を買ったあと、地元の保護猫2匹を家族として迎え入れ、近所の野良猫たちのTNR活動をひとりでやっています。相当の数の不妊手術をしています。過去には嫁の私から捕獲箱をプレゼントしたことも(笑)。へへ、ちょっと自慢です。

 

 

帰宅後はちょっと疲れて横になりました。30分寝たらスッキリ^^

 

 

 

さて、今夜の主役はこのお方

nanndomo (4)

 

 

 

最近ほほが元気すぎて手に負えません(汗)。

 

 

ファンタジーな話をしているのではなく、ほんとうに活発化しているのです。

 

 

先日の深夜の様子。ぴょんとソファにのぼる姿を目撃。撮影が間に合わなかったけど、直後に撮ったのがこれ↓

nanndomo (7)

 

 

 

あまぱんのおでこを数回グルーミングしたのち、頂点をめざしさらなる動きを・・・・・・

nanndomo (9)

 

 

 

ううう。ほほわかったからもうその辺にしといてぇ!!

nanndomo

 

 

 

怖いよ。

 

 

どうやって降りるのかと観察していたら、鳴いて私に降ろせと命じてきました。やるな。

 

 

 

「やりば できまち」

nanndomo (8)

 

 

 

ついこの前まで跳ぶことはおろか、歩くことすらままならなかったほほ。体を硬直させほとんど寝たきりで一日を過ごしていたほほ。実際に会った方はみんなほほをふびんに思ったはず。

 

 

なのに今では家中を闊歩。夜な夜な「猫集会」を開きほかのメンバーをかき集めています。

nanndomo (6)

 

 

 

「あなた・・・・・・やるわね」     「うみちゃ ありがとござまち♪」

nanndomo (5)

 

 

 

来週東大病院への通院を控えているほほ。先生に見せるための近況動画を撮りました。

 

 

 

30秒程度の短い動画ですが、皆さまも私といっしょに驚いてください。

 

 

 

【海子に恋しています】

 

 

 

途中で切ってしまったのですが、ほほはこのあと海子に濃厚なちゅうをしました^^;

 

 

 

【お兄さん気質のほほ】

 

 

 

爪とぎシーンも披露。半寝たきりのときは爪とぎができませんでした。

 

 

 

奇跡、の一語はあいまいで便利すぎるのでなるべくつかわない方がいいんでしょうけど、なぜほほが回復してきたのか、私はこれ以外の言葉では説明できないのです。

 

 

私がやっていることといえば、絶えず声をかけることと日々の管理

nanndomo (2)

 

 

 

みいさんが撮ってくれたほほの投薬。1日2回欠かさずつづけてきました。

nanndomo (3)

 

 

 

2種類の錠剤とシロップを飲ませる際に、ほほと私は必ずスキンシップを取っています。

 

 

ぐったりだった頃は舌だけをなんとなく動かしていたほほですが、近頃は捕まえるのがたいへん。私の手を蹴りながら必死の抵抗をくり広げています。

 

 

蹴られれば蹴られるほど私の胸に希望が宿る。

 

 

一種のマゾですかね?

 

 

もうすぐほほが生まれてから9年経ちます。

 

ほほにとっての9年は長く険しく・・・・・・楽なことばかりじゃなかったでしょう。

 

ほほは努力してきました。この間にいろんなことができるようになりました。

 

しかし、一度せっかくできるようになったことがまたできなくなったりもしました。

 

ですがほほはネバーギブアップの精神で、なにごともあきらめません。

 

できなくなったところからもう一度はじめて、できるようになるまで今も挑戦中です。

 

 

温室育ちのほほですが、強い気力と根性の持ち主ですよ。  (写真みいさん)

nanndomo (10)  

 

 

 

見習うことがたくさんです。

 

 

あ、そろそろほほが集会を開く時間だ。

 

 

今宵は海子に男らしさをアピールできるでしょうか?

 

 

おやすみなさい。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





べべに近づく

今日も濃い一日でした。

 

 

【先勝】ゆえ、サラダあらため大吉のお届けを午前中に設定。トライアルからのスタートなのでゆっくりと見守っていこうと思います。おいおいご報告しますね。

 

 

実は明日もお届けです。明日は(しじみの里親)りょうちゃんの保護猫あこちゃんみこちゃんの番。こちらでもお届けの様子をUPしますのでお楽しみに^^

 

 

めでたいことがいっぱい♪

 

 

これもあれもぜ~んぶ家が安泰だからこそです。

 

 

病と闘いながらも私に寄り添い、絶えず力を授けてくれるお子たちに感謝です。

 

 

 

夕方、妹夫妻がべべに会いに来ました。

komityan

 

 

 

私がべべと暮らしはじめた頃、私と年の離れた妹はまだ高校三年生でした。

 

 

う~ん。妹も今やもう30代中盤か(笑)。

 

 

ここ数日べべはがんばって食べています。

 

 

べべが会いたい人、べべがしたいこと、べべの食べたいもの、べべの心地いい時間・・・・・・

 

 

べべに近づき、べべの心を想像しながら私にできることはなるべく叶えてやりたいです。

 

 

せっかく生まれてきてくれたのですから、ね^^

 

 

次回はみいさんと小宮さんが来たときの様子を♪

 

 

皆さまよい週末をお過ごしください。

 

 

LOVE多め♪

 

 

スポンサーリンク