ピストル音

事態が大きく動いたのは、それから数日後のことだった。
その日、シェルターで手伝いをしていた女の友人から女の携帯に電話がかかってきたのだ。諦めきれない女は、定期的にシェルターへ通う友人に、再度ララちゃんの体長を測るよう頼んでいた。電話口に出た女は、弾む友人の声を聞いてその件だと直感した。

「ララちゃんの体長の件だけど、今、もう一度測ってみたの」

「そう! ありがとう。で?」

「ララちゃん、46cm!!」

「えー? マジ? 50cm未満ってこと?!」

「うん。間違いない。ちゃんと測ったから」

「ねえ、今すぐ幸多の里親さんに電話をかけてみるから、ちょっと待っていてくれる? あとで折り返してもいいかな?」

「分かった」

女は電話を切るなり、夫妻の番号を押した。指はブルブルと小刻みに震え、喉はカラカラに渇いていた。

「もしもし、私です。シェルターのララちゃんの件でお電話しました」

「あ……はい」

「ララちゃんですが、今、再度体長を測ったら46cmだったそうです!」

「え」

「ララちゃん、“50cmの壁”をクリアしたのですが……」

「はあ。ララちゃんのことはもう、諦めていました。……でも、ああ! そうですか。ララちゃん、46cmでしたか。……大至急かみさんともう一度家族会議を開きます。少しお時間を頂けませんか?」

「ええ。もちろん。では後ほど」

電話を切った後も尚、女の興奮状態は続いた。ご主人の声の調子からして、もう結果が分かっていたからだ。ララはシェルターを出て夫妻に迎えられる。パートナーとして……。

一時間後、女の携帯電話が歓喜の着信音をあげた。女は冷静を装って電話に出た。

「もしもし、遅くなってすみません。今、家族会議が終わりました」

「お疲れさまでした。で、どういった流れになっちゃってますか?」

「ええ。一度は諦めたので正直とても驚いています。結果から申し上げますと、ララちゃんをぜひ我が家でお迎えしたいのですが、いかがでしょうか?」

「嬉しい!! シェルターのスタッフの方々もきっと喜んでくださると思います」

「ただ、こちらの仕事の都合で申し訳ないのですが、夫婦揃っての休みがなかなか取れません。その為、シェルターへお迎えに行くのが先になりそうですが……」

「保護犬は幸多の時と同じようにこちらからお届けします。シェルターの子たちも皆同じ形を取っていると思います。新しい子を迎え入れる準備も必要でしょ う。よろしければ少しの間、我が家で預かりましょうか? シェルターへは今友人が行っています。その友人の車に乗せて連れて帰ってもらえれば、私が引き 取って預かっておきますが」

「お手数でなければ、助かります」

「ぜひ一度、お仕事帰りにでもララちゃんに会いに我が家へ遊びに来てください」

「ええ。そのつもりです。仕事の合間を縫って、ララちゃんを迎える準備をすすめておきますので、それまでの間、預かってもらえますか?」

「もっちろん!!」

次の夜、女とその夫は友人宅へララを迎えに行った。

数か月前、センターへ送られたララは、運良く殺処分を免れてシェルターに入った。はじめて会う“シェルターのララちゃん”は、幸多より遥かに小さく、シャ イな女の子だった。こちらを見上げる眼差しはどことなく幸多に似ている。しかし、実物のララは幸多とさほどそっくりではない。“酷似”や“瓜二つ”といっ た表現ではないのだ。けれど、そんなことはもうどうでも良かった。確かに夫妻は幸多に似たララの写真に目を留めた。が、それは一つのきっかけにすぎない、 と女は考えた。夫妻は走り出すためのピストル音を求めていただけなのだ。

“位置に着いて! ヨーイ! バーン!”

~~~~~

若く健康的に見えるララには一つだけ問題があった。
血液検査の結果、フィラリア“強陽性”。
女は、ララの姿に目を細める夫妻にその疾患を説明し、横に並んで返答を待った。

「全然。この子が病気なのは不憫ですが、そんなこと、私たちは全く気にしません。フィラリアについて、もっと勉強を重ね、この子に適した治療を受けさせます」

奥さんは毅然とこう述べた後、そんなことよりも、実はララの名づけをめぐって夫妻間に歩み寄りがたい対立感情が芽生えていることを明かした。そして、対立 しているのは名前だけではなく、食事管理の問題(ご主人はおやつアゲアゲ派、奥さんは慎重派)、首輪の種類、迷子札のデザインにまで及んでいることをもら した。

夫妻の主張を交互に聞いたお調子女は、どちらにもひたすらいい顔を繰り返し、両方の味方になってみたりした。それを見抜いた女の夫は、二人が帰った後、強い口調で女に言い放った。

「なにあれ? ってか、お前にはうんざり」

先代幸多
クリックすると元のサイズで表示します

もめにもめた結果、ララちゃんは“らん”に落ち着いた。
クリックすると元のサイズで表示します

天真爛漫に生きて欲しい、そう願ってつけられた名前。
クリックすると元のサイズで表示します

『らんちゃん、良かったね。家族っていいよー♪』

らんに祝福のコメントを送る女の傍らには、三頭の犬と二匹の猫が寄り添っている。

かつくん「らんちゃんの引き渡しはぼくの命日に行われました。幸多のパパさんがぼくのお骨に手を合わせてくれたよ。ぼく、嬉しかったな。ハハもぼく同様、嬉しそうだった。いい一日だった。

Ⅹ133らんちゃん、おめでとう。ご家族から送られて来たらんちゃんのきゃわゆい写真は次回のお楽しみにします。トリミング後のらんちゃんは生きる天使のように可愛いよ。家族写真もあるし! 皆さま楽しみに待っていてね~♪

幸ちゃんが縁でまた素晴らしい出会いを果たすことができました。幸ちゃんやシェルターの皆さまに感謝します。ありがとう!

ハハは今日、泥酔してます。更新するのもやっとだったみたい。衆院選に立候補する友人らと渋谷で飲んだんだって。選挙、頑張れ~♪ そして日本を変えてくれー!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





誤算

私の言動に呆れ果てて、チチが実家へ帰りました。

なんてね^^

エへへ。ただしばらくご両親と会ってないからと言う理由で実家へ1泊しているだけでーす(笑)。チチはご両親が大好きなんです! プーマン大臣の新家族を 紹介するつもりだったのですが、写真の整理をゆっくりしたいので明日にしました。大臣の事を応援してくださった皆さま、明日までお待ちくださいね~♪

今日は大したネタもないのですが、最近の私の異常ぶりを自虐的に書いちゃおうかなって思います。皆さま、ハンカチの用意はいいですか?バカすぎて、同情の涙を流すかもしれませんよ(笑)。

生まれてからずっと失敗続きなので、今更何の失敗をここに書き連ねようとしているのか、自分でもよく分からないのですが、ここ最近、誤算が激しい。

誤算1

車の凹み。

誤算と言う言い方が適切かどうかは定かではありませんが、やっぱりこれがショックです。大ショック!車を凹ませる事は殆ど無かったんですが、タロウ改めゆ ずのお届けの日に大きく凹ませ、見積金額を聞いて寝こみました(涙)。凹んだ部分の写真を撮って、見て頂きたいのですが、その前に私自身が見る勇気が出 ず、最近は車に乗ってません(笑)。保険使って直すにも、持ち出しが必要だという事実を知って、更に途方に暮れました。ああ、保険料も上がるんなろうな (汗)。もう勘弁だよ。

誤算2

ごちゃ買い。

節約主婦宣言をしながら、近頃は外出するとどうも買い物を我慢できません。悪い癖です^^; 外出先だと妙な解放感が生まれちゃって、お財布の紐が緩くな るんですよね。勿論、うちは常にピンチだから大きな物は買えません。買うつもりもありませんし。それに、自己弁護みたいですが、昔に比べたら1度に使うお 金は少ないんです。数千円が限度かな。外出する機会も減ってるから、そこまでひどくはないんです。

最近買って良かったもの その1


って、自慢してる場合かって?(笑)
犬猫中心の我が家ではティッシュは使いません!高いし、便器に流せない。専らトイレットペーパーを愛用しています。でもトイレットペーパーのロールがあち こちのお部屋にあって、何だか貧乏臭い^^; そこで一つではありますが、リビングにこんなものを買ってみました。家に置いてみると、想像以上にでかく て、ちょっと後悔してなくもないんですが(汗)なかなかいい感じです。色も沢山あって迷いました。まあ、無難に白にしましたが、可愛いでしょ? トイレッ トペーパー愛用者にお勧めします!

その2


ババ(母)とコンランショップで見かけて一目惚れし、気がついたらレジへ走ってました。まな板です。まな板って、鍋に具を落とす時に具が散らばって、お掃 除が大変になるなって前から思っていたんですよね。でもこれは、切ったらそのまんまきれいに鍋に落とせるような形になっているんです!凄い!感動しちゃい ましたよ。

ほらね、こうやって握ってそのまんまお鍋の中へポイっと出来る!


って、誤算ではなく、買い物自慢になってるよ!と言う突っ込みが聞こえてきそうですが、買い物をしてしまうのが誤算ではなく、チチのボーナスをあてにして いたのが誤算なんです(笑)。何でもかんでも「もうすぐボーナスが出るし、数千円ならまあいいっか。」と籠に入れて来ましたが、今年は会社の経営状況が悪 いらしく、ボーナスは想像していた額より遥かに遥かに少なくて(涙)とてもじゃないけど、数千円の物を幾つか買う余裕さえ無かったんです…。はあ、やば い…。買ってる場合ではありませんでしたよ(涙)。だからババのお店のお手伝いの回数を増やしちゃいました。使った分は取り戻さないとね!

誤算3

誤飲。

これ、まずい状況ですよ、自分的には最悪な誤算ですよ。

ババのお店でのアルバイトの回数を増やした私は、皆さまの記憶にも新しいと思いますが、野良猫クロにお刺身を与える日々が続いています。クロは一度は死ん でしまうほど弱っていましたが、何とか病院へ連れて行くことが出来て、リリースした後もお店へご飯を食べに通ってくれています。最近は、耳に新たな傷を 作ってしまったので、卒業生和宮用に貰って余っていた抗生物質を飲ませていました。クロの体重は分かるので、薬を割ってお刺身にポイっと入れるとぱくっと 食べてくれるようになったのです。

以前は少しでも薬の匂いがすると、全く食べなかったクロ。成長したな^^

その日も私は、お刺身をカットして、薬をお店のキッチンへ置き、クロの来店を待ちました。

待つこと1時間、クロがちょっとお疲れの顔でやって来たので、薬を入れたお刺身を与えようとしましたが、薬をお刺身に詰める前に、何故か姿を消してしまいました。すぐに戻って来るだろうと、薬をそのままキッチンの上に置いて、私もご飯を食べることに。

ご馳走様~、と言って自分で食べたご飯を片付けてもクロはまだ戻って来ません。

仕方ないな、薬をいったん袋の中にしまうか、と薬に手を伸ばし袋に入れようとして、間違えて自分の口の中に入れてしまいました(ドウシテ?)。異常なのはここから。

薬を口の中に入れたのに、何が起こったのか分からず、なんとガリガリ噛んで飲み込んでしまった私(シニタイ)。意味不明過ぎて鳥肌が立ちました。

「袋に入れるつもりだったのに、なぜかクロの薬を食べちゃったよーー!!ママーー!!」と大慌てで客席に入ったら、ババ(母)と居合わせたお客さんに軽く無視されてしまいました。ちょっとこれって、これって何?異常行動じゃないですかね?

私、何で薬をばくばく噛んで飲み込んだんだろう…。

どうしてですか?

誰か、分析してー、教えてー、助けてー。
私はどうして、クロの薬を食べちゃったんですか???

自分が本当に分からなくなりました。

そして更に凹みましたよ…。


え(汗)。


そんな、ほほ~、見捨てないで~。

あ、ご心配なく。クロはそれから2時間後位に戻って来て、薬入りのお刺身をちゃんと食べてくれましたから。

★★★おまけ★★★

同窓会、参加メンバー追加です^^

元気いっぱい、愛しのとわ!前回の同窓会ぶりです!


ぬいぐるみか?と思うほど可愛くて、キャラクター性に富んだロビー!


卒業ほやほやのゆず(元タロウ)


まだ増える予定ですが、今現在はこんな感じです。
これで参加犬が26頭になりました。

カフェ家からホットサンド、ロビー家からは唐揚げ、小太郎家からはミニおにぎりが出される予定です。うちは、時間的に多分作れないので何か買っていこうと思っています。他の方も1品が決まったらお知らせください^^

「凄いね、ハハ。ぼくもハハの言動には疲れる事が多かったけど、ここまで育ってるとは思わなかったよ。可哀想だね…。 次回はいよいよ、大臣の卒業について。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





そらまめ屋から

タロウ改めゆずの卒業に関して、沢山の方からお祝いのコメントやメールが届きました。ありがと うございます。今日は新しいご家族からメールを頂き、ゆずが最近、娘さんと一緒に寝たり、奥様のベッドでお腹を見せる等、リラックスしている様子をお知ら せくださいました。そして、嫌がっていたエレベータも上手に乗れるようになったとの事。ちょこっとビビりだったゆずが、段々に打ち解けていく姿は想像する だけで眩しいです!同窓会で会えるのが楽しみです♪参加メンバーの追加の写真、整理が間に合わないので、今日は載せられませんが、近日中には必ず!

今日は早朝から癌研有明病院で肝臓の検査を受けました。1回の通院で、私のお財布から3~4諭吉が逃げ出すので(笑)あまり通院はしたくないのですが、強 い薬に頼っているので1か月に1度程度は必ず検査を受けなければなりません。ハハ妹が運転して連れて行ってくれたので、帰りは台場へ寄って、黒ゴマアイス を食べ、同窓会で使うゲームの景品などを幾つか買いました。ちょっとたのちかったです(笑)。

今日は、うちに最近届いた可愛いグッズを紹介しようと思っています。
グッズに負けないほど可愛いうちの子たちの写真もどうぞ♪(ビョーキ)

商品はここから買いました!→そらまめ屋 http://soramameya.web.fc2.com/

nicoさんのそらまめ屋に注文していた可愛いぬ子ベッドが届きました!ほほとあまたんが一緒にイチャイチャ出来るサイズをオーダー!名前入りです^^


2猫用なのに、あまたんひとつでもういっぱいいっぱい(汗)。


「ん?」


ダイエットだな、本気で痩せさせないとまずい。。。

ぎくりとした顔で、ほほも入れるよ、と隅によって空きスペースを無理やり作るあーちゃん。


「ぼくが小さくまとまれば、ほほくんもちゃんと入れますよ。」


そうよね。頑張ればほほも一緒に入れるよね!あーちゃん、可愛い…。

ほほも単体だと、何だか広々と使えて心地よさそうです。


「でも あまたんがいると やっぱりせまいでち。」


二人とも気持ち悪い位仲良しで、しかもこのベッドがお気に入りだからギュウギュウになりながら入っています。この写真を見て、あまたんのダイエットを決意しました。可愛いベッドが壊れてしまうのでは?と心配です。


でも、そらまめ屋のベッドは丈夫なのでご安心を~♪サイズも決して小さくないんです。ただうちの子たちが大きくなりすぎただけ。特にあまたんが(爆)。

それにしても、二人ともまんまるで美味しそうだな^^;

べべの方がしっくり合ってるくらいです。


ベッドを注文した私に、女神のnicoさんが犬のステイマットなる試作品を作って入れてくれました!


べべ用ステイマット!無理言って3個全部ネーム入りにしてもらいました。


ナナ用のステイマット!可愛いでしょ? 裏地はみんなベージュで統一されてます!


ナナちゃん、とってもお気に入りの様子で、ずっとこの上に居ました!


リル用ステイマット!ハハ妹はこの柄が一番お気に入りでした!


「あは。」


リルよりも、べべが興味津々のようです^^;

「よいしょっ!」と占拠するナナ


「どいてよ。あたしが座るの!」とべべ


どかないナナに怒ったべべがマウンティング(メス同士・汗)


喧嘩する程気に入ったようです^^
リルはと言うと、写真を撮るよおいで~、と呼んでも、なぜかふてくされたまま寝室で寝っ転がっていて非協力的でした^^; でもべべとナナがモデルさんしてくれたからまあいいか。

nicoさん本当にありがとうございました!この可愛いマットは、同窓会の景品にする予定なので、追加でオーダーする予定です!
nicoさん的にはうちの武次郎やカフェあたりが似合うかなって言ってくれたのですが、どの子にもきっと似合うので参加者の皆さまは楽しみにしててくださいね~♪

皆さまも、ベッドのオーダーはいかがですか?(笑)
うちはもう当分無理ですが、ハハ妹はオーダーするって張り切ってます。

商品はここから買いました!→そらまめ屋 http://soramameya.web.fc2.com/

それから、ご心配頂いているプーマ大臣の件ですが、ご縁が決まりました!
プーマの話は長くなるので、次回にしますが、リンクしてくださった皆さま、応援してくださった皆さまにこの場で取り急ぎご連絡させて頂きます!ご協力、本当にありがとうございました。大臣のご縁が決まって大喜びのチチ&私から、皆さまに愛を!!

「プーマは皆さまのおかげで幸せを手に出来るって。ぼくからもありがとうを送ります。ステイマットもベッドも素敵だね。ダイエットと言えばあまたんの前 に、ハハが宣言していましたが、最近過食気味なので8月いっぱいで痩せるのは難しそうかも。残念なことに、もう開き直ってます。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





土手からリビングへ2

昨夜は、せっかく書いた記事を間違えて消してしまい、戦意喪失の状態でした(笑)。楽しみにし ててくださった皆様、本当にごめんなさい^^; それにしても代筆してくれたチチ、私が言ってないことまで書いてくれたようで。。。画面開いてちょっと驚 きました(笑)。まあ、やりかねないな、とは思っていましたが(爆)。

ささ、話の続きを(今度は無事投稿できることを祈って)

タロウのお届けは、預かりの山本さんと一緒に行きました。
山本さんは、タロウが703号室へ来てからもずっと気に掛けてくださっていたので、一緒に行けば安心するかもしれないと思い、里親さんの了解を得てお誘いしました。

お見合いの数日前には、既に電話で私のタロウに対する思いや、私の里親さんならご存知だと思いますが“迷子・脱走・盗難の防止”等をお話しさせて頂きました。お渡しの前には、必ずこれでもかと言う程繰り返しお願いする事項。きっと里親さん方に

「この人病気??」って思われてしまう程、何度も何度も言ってしまいます(笑)。

迷子になって家に帰れない犬猫の多さを知っています。それまで、いくら良質な食事を与えていたとしても、いくら暖かい寝床を提供したとしても、居なくなっ てしまえばそれで終わり。彼らの幸せは、その時点でプツンと切れてしまう。彼らの幸せが切れてしまうだけではない。場合によっては、里親さんの幸せだって 切れてしまう。

私が手渡すバトンを、落としてしまわれないように慎重にお願いしています。

タロウの里親さんは、私の気持ちを理解してくださって、お見合いが終わると早速迷子札の注文をしてくれました。それから、お見合いの席で先代犬ちゃん達の 話を聞いて、リビングに飾られたその子たちの写真を拝見して、私はこの家なら絶対に間違いなくタロウを幸せに出来ると確信しました。

先々代はMIXの女の子ちゃん。ご主人が保護したそうですが、ご家族に溺愛され、室内犬としてその長い生涯を全うしました。先代は、ラブの女の子。快活な 先代ちゃんとの生活を聞いて、心がほんわりと温かい気持ちになりました。ご主人・奥様・高校生のお嬢様共に大の犬好きで、訪れる親族の方も犬好きが多いと か。皆さまの温かい眼差しを受け、タロウが少しずつ伸びやかに変化していく様子が見えてくるようでした。

ランチをご馳走になりながら楽しいお見合いが終わり、お届けまでの間、時間を見つけてMOMOペットクリニックへ行ってタロウのフィラリアの検査をしました。

タロウの場合、最初の2年間は薬を飲ませる事を阻まれていたため、予防を開始したのは2歳を過ぎてから。心に一抹の不安を抱えながら待つと「やっぱり陽性 ですね。」と大巻先生に言われました。その結果を受け、すぐに里親さんに電話をかけました。キャンセルされても仕方ないかな、そんな気持ちでしたが

「そんなの気にしません、あとはこちらできちんと治療しますから。」と言ってくださいました。しかも話しているうちに、私の信頼しているMOMOペットクリニックの大巻先生と、里親さんの行きつけの病院の先生が仲良しであることが判明(笑)。お届け後、先生同士が連絡を取り合って、タロウの事を話し合ってくれたとか!もう、凄い安心ですよ!!

里親さんの行きつけの病院は、お宅から徒歩10秒!なんとお家の5軒先です!

それだけ近いなら、何かあってもすぐ医療が受けられますね!うちはMOMOまで車で20分以上かかるから、羨ましい限りです。

タロウは生き直すために、新しい名前を頂きました!

新しい名前はゆず。娘さんがつけてくださった可愛いお名前です^^
ゆずって卒業生、犬猫共に居るから、最初はちょっと呼びなれなかったのでゆずタロウって呼んでました(笑)。タロウが入った方が、ゆずくん反応が良かったし(笑)。

ではでは、タロウ改め、ゆずくんのお届けの様子を!!

里親さんのお宅は2回目のゆず!今日から君はここの家の子になるのよ!


広い4階建てのお家には、何とエレベーターが完備されていました(笑)。


山本さんに引っ張られ、エレベーターに乗ろうとしていますが、若干ビビってますね。


2Fのリビングへ入ると、巨大なトイレが用意されていました(笑)。


ゆずの為の新しい首輪&迷子札


水色がよく似合ってます^^


山本さんに撫で撫でしてもらい、すっかりくつろいでいるゆず。


机の下がお気に入りのようです。


私が持たせたお婿入り道具のボールのおもちゃで遊んでいました。


「ぼく、幸せになるんだよね!」


そうよそうよ!幸せになるのよ!本当に良かったね!!
お届けの次の日には、通院も済ませ、最近では尻尾を振る回数も増え、表情も明るくなったとか!里親さんは、もう1頭不遇な犬の里親さんになる予定があるので、それが叶えば犬好きのゆずにお友達が出来るし、もう最高の環境ですよ!言う事無しですよ!

それから、同窓会、里親さんは残念ながらご欠席ですが、ゆずを貸してくれるそうなので、リュウ、ゆず、ナナ、リルが揃います!嬉しいな~♪

最高の幸せを噛みしめて、ゆっくり歩いて行って欲しい。
その願いが叶って、夢心地の私からの「ゆずレポート」でした!

★★★おまけ★★★

「あの。お母さーん。」


「どう見ても、タロ芋の方があたちより幸せな気がします…。」

ドキっ。

リル、おやつでも食べる?(汗)

「Ⅹ98ゆずくん、おめでとう!皆さまもきっと喜んでくれると思うよ!あと、リュウくんの里親さんのまゆさんが、そのブログで連日、土手の犬の上品さや可愛さ、暮らしやすさをアピールする記事を書いて、ゆずの里親探しを手伝ってくれました。
ありがとうございました。お陰さまで、リュウの甥は幸せになりましたよ!

余談だけど、お届けの際、車を電柱にぶつけ、大きく凹ませたハハ。修理代の事で悩んでちょっと過食気味です。恐ろしい量を食べてますよ。

同窓会の参加メンバー、追加されているので近日中にUPします。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





ハハからおわび

ああ、うんざり!!!

Windows Vistaにうんざり!!!

自分にもうんざり!!!

全てにうんざり!!!

だけど、チチにはラブラブ!!!(チチより)

タロウの卒業記事の続き、投稿寸前で消してしまいました(涙)
保存したのですがそれも含めて消えてしまいました。。。

今続きを書きたいのですが、主婦としてやることが沢山ありますので、更新は明日にします。楽しみにしてくださっている皆様、本当にごめんなさ~~~~い♡

は~ぁキーボードを打つのもやなので、キーボードを打つのはチチに代わってもらいました。私はただ喋っているだけ。

こんな時間ですが、今から夕飯を作ります。(普通の人にとっては夜食ですね。。。)

でも愛するチチの為、今日もめげずに頑張ります!!!!

スポンサーリンク





日記