21年前の手紙とほっこりみーちゃん

皆さまこんばんは。今週はシッティングのお仕事をたくさん(自分比)いただいていました。このご時世に本当にありがたいことです。ステキなお客さま方に深謝♡

 

 

先日、作家(free pets)の渡辺眞子さんよりカードやプレゼントやみーちゃんへのお見舞いが届きました。眞子さん、みーちゃんを気にかけてくださりありがとうございます。

0mityankawai (5)

 

 

こんなに美しいお菓子が入っていました。うわ……

0mityankawai (4)

 

 

私は眞子さんと特別なご縁があるのです。

0mityankawai

 

 

(※写真は数年前のものです)

 

 

犬猫の保護譲渡活動に強い関心を持ったのは今から21年前に遡りますが、当時私は眞子さんの「捨て犬を救う街」を読んで激しい動悸に襲われました。年間65万頭の犬猫たちが殺処分されているという現実を前に、心臓が破けるかと思うほどの衝撃を受けたのです。もう、いてもたってもいられなくなり、著者の眞子さん(の出版社宛て)に、自分で二度と読み返したくないレベルの感情的な手紙を送ったのですが、ポストに投函した瞬間に、投函したことを後悔したのをおぼえています。

 

 

なのにあろうことか、著者の眞子さんから丁寧なお返事が届き、それが私の微々たる活動のきっかけとなったのです。まだひとつも行動を起こしていない一読者の私に眞子さんは、「ありがとう。お互いがんばりましょうね」と書いてくださいました。また、“社会に対しての絶望と、苦しい気持ち”だけを持て余し、右往左往している私を眞子さんは一切否定しませんでした。

 

 

眞子さんとはじめてお会いしたのは12年前になりますが、お会いする9年前に感想の手紙を送った旨をお伝えすると、覚えていてくださって、正直恥ずかしかったです。

 

 

眞子さんに保護された老猫ペッタンさん(写真は眞子さんのSNSより拝借)

IMG_0403

 

 

切りすぎた前髪が本当に愛らしいです。

 

 

みーちゃん同様ペッタンさんも外で長年がんばって生きてきた尊い猫さんです。

 

 

我が家のみーちゃんも元気ですよ。

0mityankawai (10)

 

 

ちょっと前の写真ですが、世界でいちばんきれいなのはだれかと鏡に問いていました(笑)。

0mityankawai (1)

 

 

はいはい^^; もちろんみーちゃん、だよ。

0mityankawai (11)

 

 

老齢のみーちゃんがジャンプできるマックスの高さがこの爪とぎ

0mityankawai (9)

 

 

数日前、部屋を覗いたらみーちゃんが爪とぎの上でちんまりとお昼寝していました。

0mityankawai (8)

 

 

気づかれて撮れませんでしたが、なんともいえない無防備な寝顔でしたよ。

0mityankawai (7)

 

 

来月また病院へ連れていこうと思います。

0mityankawai (6)

 

 

体重が増えているといいね。

0mityankawai (3)

 

 

「眞子さんわたしを気にかけてくれてありがとう♪ ペッタンちゃんもお幸せに!」

0mityankawai (2)

 

 

犬猫たちを通じて多くの出会いがありました。

 

 

すばらしい出会いは自分の財産として残っていくのですね。

 

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





信くんの雄姿とトイレの問題

皆さまこんばんは。

 

 

ありがたいことに最近はシッティングのお仕事が充実しています。本日も3回かわいい子たちのお世話をさせていただきました。バイトや老犬リルや猫たちのケアもあり、家事、炊事もやらなければならないのであっという間に1日が終わります。ブログに書きたいことがあっても放出できません。

 

 

特にバタ活(大声で鳴きながら上半身をバタバタさせる)リルに手がかかります。

 

 

手をかけられるうちは思う存分手をかけたいですし。

 

 

プレゼントなどが届いていますが、落ち着いた頃に自慢させてくださいね。

 

 

1月29日は天国のべべ(2001年1月29日~2017年7月20日)のお誕生日♡

 

 

約10年もの長い時間、胃がんをはじめいろんながんや腫瘍と闘い抜いた私の自慢の宝です。

 

 

703号室の太陽であり、16年半、驚異的な生命力で共に生きてくれました。べべの身体の状態でべべほど長く生きられた子を私はほかに知りません。そのべべがひさびさに夢に出てきてくれたのですが、夢の中でべべと私ははぐれてしまって……目覚めたあとの喪失感に苛まれました。

 

 

べべ見てる? お母さんは元気にしているよ。

IMG_2470

 

 

いつかなんかの形で会いたいです。べべに会わずにはいられない。

 

 

さて、我が家の近況として慢性腎不全トリオの写真をサクッと並べますね。

 

 

こまめに補液(皮下点滴)をしているのは腎臓を保護するため。さぶに「余裕」を感じます。

IMG_0469

 

 

まあそりゃ、さぶは7年の実績がありますから。ベテランの域ですよ。

 

 

みーちゃんもじょうずにがまんしています。えらいえらい^^

IMG_0470

 

 

そして皆さま、保護猫信くんの雄姿をご覧ください!

IMG_0471

 

 

キャー! 大成功!

 

 

※念のため、信くんの補液はチチとふたりでやりました。

 

 

3匹分の補液は意外と大変です。

 

 

入れた分だけ尿として出すので、さぶ、みーちゃん、信くんの3匹分のおしっこの量は大袈裟抜きに成猫十匹分に匹敵します。いや、それ以上かも……。そこにすずらん(健常)も加わるので、おしっこ関係は十数匹の猫の多頭飼育のお宅と同じ。正直対処に困り果てヘロヘロになることも。

 

 

年中トイレ砂を買い、トイレ砂を替え、トイレ問題に頭を悩ませています。

 

 

コストを重視すると失敗率が上がるのでコストを考えるのをやめました。

 

 

いくら病気の影響でおしっこが薄まっているとはいえ、おしっこは無臭ではないし、衛生上、失敗されるとキツいですから……。少し前よりシステムトイレの割合を減らし、鉱物タイプの砂を中心にしてみました。信くんは鉱物タイプの砂でもトイレが不安定ですが、さぶの粗相が減ってうれしいです。ちなみにトイレの数は1匹1個ずつ+1個(予備)です。

 

 

病気と闘いながらもそれなりに楽しく過ごしてもらえるよう、QOLを意識しながらいっしょに暮らしています。安心や快適さを与え、大きな幸せをもらっています。いい循環に感謝♪

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





念願のレストラン

皆さまこんばんは。

 

 

バイトから帰ってきました。明日も仕事で朝早いし、中島先生と話し合ったことなどをちゃんとまとめたいので、保護猫信くんの通院の様子は次回にさせていただきます。

 

 

今日は自慢ブログです。興味のない方が多いと思うのでスルーしてくださいね。

 

 

誕生日はチチとランチをしました。チチとは不思議な関係ですが(笑)、大切な大切なリル、さぶ、みーちゃん、保護猫すずらん、信くんをいっしょに仲よく育てています。

1111o (8)

 

 

憧れのお店にこのたびようやく伺うことができました。

1111o (5)

 

 

本当は4年前の誕生日にこのお店に行く予定だったのですが、当時はひどい体調不良でドタキャンをしてしまい、このたびようやく夢が叶ったのです。ふふ。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、自分が死ぬまでにしてみたいこと十のうちのひとつですよ。

1111o (6)

 

 

インテリアのすばらしさに目を奪われました。

 

 

重厚感の中に、和風と異国の情緒が混在しています。なんたる空間演出能力の高さ! 主張が強いもの同士が折り合いをつけながら同じ場所でそれぞれの美しさを放っています。大正ロマンを感じるのと同時に、どこか近未来的な香りも漂っていたのが印象的でした。

1111o (11)

 

 

深海をイメージしたカウンターにて

1111o (10)

 

 

私たちがいただいたのはいちばんリーズナブルなランチコースでしたが、これでもかというほど品数が豊富で、とてもおいしかったです。もう、大満足♡

1111o (1)

 

 

デザートやコーヒーもついて、至福の限りでございました。

1111o (7)

 

 

お店からプレゼントしてもらった一輪のバラは、今も我が家のリビングに咲き誇っています。

1111o (9)

 

 

と、ここまで書くと、チチさんやさしい~! の声が聞こえてきそうですが、実はチチのお誕生日を、私は2回祝っているのです。1回は自宅ですき焼きパーティを。2回目は都内のレストランにチチのご両親を招待し、みんなでランチを。チチと私はお財布が完全に別なので、チチの誕生日月は懐がさびしかったです。でも、日ごろの感謝を込め、健康や長生きを願い楽しく過ごしました。

 

 

チチの誕生日のときの1枚♪

1111o (4)

 

 

けれど、もちろん、私の誕生日に念願のお店を予約してくれてありがたいと思っています。

 

 

この1年はコロナの影響で出かける機会が減ったのでいい記念になりました。

 

 

※お店の感染予防対策は「さすが」と唸るほどパーフェクトでした。

 

 

「よかったな」

1111o (2)

 

 

「おれはLOVEとKISSをプレゼントするな」

1111o (3)

 

 

はい。LOVEもKISSも毎日両方いただいています。さぶ、ありがとう。

 

 

つまらない内容をお読みくださりありがとうございました。

 

 

一度きりの人生、皆さまもいい時間をお過ごしください。

 

 

THANKS

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





信くんの通院

※ブログを連続更新中

 

 

皆さまこんにちは。仕事と仕事の合間の空き時間に更新します。

 

 

昨日は私の誕生日のネタにおつき合いくださいましてありがとうございました。気がついたら私もすっかりいい歳の中年なので、1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

さて、本日は保護猫信くんの通院の様子をUPしますね。

tuie (2)

 

 

朝、病院へ預け、夕方お迎えに行きました。行きの車内にて

tuie (3)

 

 

帰りの車内にて。ベールをかぶった花嫁さんみたいに純白の信くんです(笑)。

tuie (10)

 

 

同区内に住むともさん(卒業生ココ玉ミミ玉を保護した方)が信くんの顔を見に来てくれました。キャリーバッグの上に載っているのは、病院へ行くたびに買っている補液グッズの一部です。

tuie (6)

 

 

荷物置き場にしてごめんね^^;

 

 

ともさん、たくさんのパウチのプレゼントとパンをありがとうございました。

tuie (1)

 

 

そして、病院で偶然豆さん(リリコ、ルース、のんちゃんの里親)にお会いしたので、豆さん家のかわいいニャン吉くんの写真を撮らせてもらいました。診察がんばってね!

tuie (7)

 

 

【信くんのケア及び検査(依頼と結果)】

◎爪切り、耳掃除、体重測定(3.7キロ/痩せすぎ)、検温(異常なし)

◎推定年齢考察→若そうとのこと。4~5歳か、それ以下である可能性が高い

◎首の傷→快方に向かっているので追加の治療はナシ

◎風邪の症状→抗生物質のシロップを2週間分処方される

◎基礎的な診察→毛艶が悪く、脱水がひどいので、病院で点滴(150/皮下)してもらう

※ 以後は自宅で週に2回の割合で100ずつ補液をつづける(この先ずっとではなく、まずは一定期間補液して様子をみてみようという形)

◎尿検査→じゃっかん血が混ざっている。尿が薄い(腎臓からきている可能性が高い)

◎ワクチン→全体的なコンディションがよくないので見送り

◎血液検査(スクリーニング)→腎臓の数値は想像よりはよかった(ホッ)

◎SDMA(外注)→さらに細かく腎臓の検査

◎エコー検査→腎臓周辺にうっすらと白いモヤがかかっている

◎(腕をかばう仕草があったため)レントゲン→骨に異常なし

tuie (4)

 

 

おててがかわいいですね♡

tuie (5)

 

 

現時点でできる限りの検査をしましたが、命に関わるような重大な病気は見つかりませんでした。

 

 

しかし、保護から約1か月経った今も、全体的にとても消耗しています。

 

 

私は、1か月くらいきちんとお世話すれば信くんの体調が上向きになると見込んでいたのですが、ダメージの回復にはもう少し療養が必要かもしれませんね。

 

 

丁寧に診察してくださった中島先生、ありがとうございました。お世話になりました。

tuie (8)

 

 

※診察費は信くんを保護したお友だちのアヤさんがお支払いくださいました。

 

 

中島先生と相談した結果、2週間後、再度通院し、信くんの体重が増えているかをチェックしてから今後のこと(家族募集など)をじっくりと考えていくことに……

tuie (9)

 

 

そんなわけで、信くんの家族募集にはある程度時間がかかりそうですが、キラキラのご縁をめざしながらケアをしていきますので、皆さまよろしくお願いします。

 

 

信くんの通院を経て、改めて飼い主のいない猫たちの外暮らしの過酷さが想像できました。

 

 

信くんの身体の悲鳴が聞こえた気がします。

 

 

だからこそ、これからの信くんの長い猫生が「ごほうび一色」に染まるよう、大切に預かっていきますね。お読みくださりありがとうございました。

 

 

皆さまも愛するお子たちとニコニコとお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





信くん、次の一歩へ

マイねー、信くんと我が家の慢性腎不全コンビ(さぶ&みーちゃん)にたくさんのプレゼントをありがとうございます。早速みんなで使わせてもらっています。

1sisisi (3)

 

 

先日、用事があってマイねー家のボーイズに一瞬会いました。ボーイズの自宅での皮下補液のお手伝いをさせてもらったのですが、マイ兄もはっちゃんもおりこうでしたよ♡

1sisisi (2)

 

 

さて、本日は保護猫信くんの通院日でした。

 

 

気になる症状があったので、emi-goに相談して1日早く診てもらったのです。

 

 

気にかけてくださる方もいらっしゃるので、検査の結果などをお伝えしたいのですが、今、バタバタしているため、2~3日お待ちいただければと思います。

 

 

ちなみに、すぐに命に関わるような悪い状態ではありません。そこはご安心ください。

 

 

ただ、お外にいた頃に受けた全身のダメージは深刻だなあ、と切なくなりました。

1sisisi (1)

 

 

がんばったもんね。すごいねえ信くんは^^

1sisisi (11)

 

 

ケージには慣れたので、次はケージから出てくるのを目標にしています。

1sisisi (5)

 

 

物静かなタイプの信くんは、ぜんぜん手がかかりません。

1sisisi (4)

 

 

でも、トイレが不安定なのは気になります。

 

 

システムトイレからライオン社の砂(鉱物系)に変えたのですが、それでも1日に1回は失敗します。

 

 

ベッドや毛布でおしっこをしてしまうことがあり、正直なところ、そこが私の悩みです。

1sisisi (8)

 

 

※運子は必ずトイレでしています。

 

 

まあ、いろいろ工夫しながら暮らしていこうね。

1sisisi (10)

 

 

「あ はい……」

1sisisi (9)

 

 

数日前の写真ですが、ご覧のとおり、ナデナデができるようになってきました。

1sisisi (7)

 

 

チチは完璧にさわれるのですが、私だとまだたまに唸ったりします(苦笑)。

1sisisi (6)

 

 

チチのペースには追いつかないけれど、私なりに「信くんとの仲よし作戦」を考えているので、皆さまにあたたかく見守っていただければ幸いです。

 

 

では今日もお読みくださりありがとうございました。皆さまおやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク