悩める主婦

今日、ハハ妹が愛者を迎えに行きました。不妊手術後ですが、愛者はとっても元気な様子。少しホッとしました……。良く頑張ったね!

午後、昨日のべべの検査結果を聞こうと動物病院へ電話したところ、30項目に渡る検査の結果、全てAだったそうで、健康の模範犬とほめて頂きました♪ た だ、もう少し痩せたほうがいいかもとの事。べべ、一緒にダイエットしようね! ベベは1キロ。ハハは3キロ。頑張りましょっ!

愛者もベベも良かったね! 本当に嬉しいです。

ハイ、もう一枚 次は集合写真ね^^ (猫はもう無視してください)

あれ、愛者どうしたの?

何やら愛者が騒いでいますね……。

愛者『ワオォーーーン』

ナナ『お腹すいたみたいよ』

あ、はいはい。ご飯ね

夕方、友人のウエディングドレスを選ぶのに付き合うため、銀座へ行きました。ドレスは、どれもかなり素敵 羨ましくなりました……。

あああ、再婚もいいかなー! (←心のかすかな声)

次、結婚するとしたらどんな人がいいのか?

考え抜いた末に出した結論は二つでした。

1 又、(もう少し整った)チチとの再婚(意味ない……)

2 やっぱ彼しか居ないでしょっ!

諭吉達との重婚

皆様は、どんな男性と結婚したいですか?

1と2で悩んだ挙句、私はやっぱり、悩んでいます……。
(理想は、1と2の融合体)

フマジメですみません(汗)。明日から頑張ります^^;

スポンサーリンク





主婦の嘆き

昨日は、出稼ぎに行く前にチチが散歩がてら、愛者を不妊手術へ連れて行きました。私の方はと言うと、実は他の動物病院へ行っていたのです。ベベのワクチンと血液検査(健康診断)の日だったんです。チャリで30分かかる病院でした^^;

病院を分ける理由は幾つかありますが、長くなるので省略します(笑)。

我が家はとても不便な場所にあるので、車が欠かせないのですが、訳あって今、乗れません(涙)。私とチチに問題があるのではなく、車に問題アリなんです。理由も長くなるので省略。

チャリの運転がとてつもなく下手な私はただただ疲れ、帰ってきてグッタリしちゃいました。ふと見るとベベも私の横でグッタリでした……。

でも、主婦に休む暇はありません。掃除に洗濯(汗)。

そんな時、日本では良く「猫の手も借りたい」などといいますが……。

肝心の猫、かつくんは?

寝。ZZZ……。

寝。Zzzzzz。

又、寝。

しつこく邪魔する私から逃げ、ベッドその1(チチの実家で、姑が捨てようとしたの横目で見て、「お母さん、それ要らないなら私にください!」と図々しく持って帰ってきたバーバリー風の猫用ベッド ←説明長っ!)でさらに寝る。

しまいには、やめてくれとばかりに両手で顔を隠していました。

人間みたい(笑)。

誰かーーー!

少しでいいから、お手伝いしてくれーーー!

結論→主婦は悲しい生き物ですね(涙)。

スポンサーリンク





家族

日曜日は幸せ曜日

普段忙しくしているチチ(平日は出稼ぎで単身赴任)とハハですが、日曜日は、あたし達のために、時間を空けることが多いの♪

罪滅ぼしなのか……いつもより優しいし!
ハハは、昨晩明け方まで外で飲んでいたため、今日は特に、優しかった(呆)。

チチと土手へ行った後、くつろぐひと時

家に来て、すっかり慣れた愛者は、キッチンでハハ妹のお手伝い?

かつくんはいつもこんな感じ……。きっと外で起きている、全てのニュースや情勢を知らないし、知りたくもない、または知ってもどうとも思わないようす(-_-;)

みんなで集合写真! あれ? 一人だけ後向き……。

出かけたチチを玄関で待つ愛者。じっと2時間も待ってたの。暇犬。

ハハにも嬉しいことがあったの。いつもはケチなハハ妹が、可愛いお花をプレゼントしてくれたの。ハハはお花が大好きだからすごく喜んでた♪

ハハ『ありがと~ 高かったでしょ?』

ハハ妹『バイト先で拾ったやつだから、タダ』

ハハ『おおお、じゃあ、きっとめでたいお花だわ!』
ハハ妹は、結婚式場でバイトしているため

ハハ妹『めでたい花だよ。良かったね』

ハハ『それに、あんたが買ってきた花でなくて良かったわ!!!』

ハハ妹『何で?』

ハハ『だって、明日は雨かと思ったから……』

ハハ妹『は……?』

スポンサーリンク





家族

我が家のボス

あたしの家にはたくさんの犬猫が来ます。

あたしも2年7ヶ月前にこの家にやってきたの。最初は何もかもが怖くてハハの仲間のIさんの手を思いっきり噛んだり、ハハやハハ妹に唸ったり、これでも結構手が焼ける不良少女だったのよ。

かつくんも今から2年前にやってきた。

でも、ハハが犬や猫を好きになったのはほんの6年位前だったらしいの。

ベベを飼うようになってから全ての犬や猫の虜になったって。

だからあたしはベベをちゃんとボスと認めているの。

ベベは遊ぶのもとても上手

時には呆れながらも優しく見守ったり……。

くどいことをするあたしを叱ったり?

疲れちゃうときもあるらしいけれど

べべ!」とハハに呼ばれると

と顔を上げる

厳しいけれど、ホントはすごく優しいベベ♪

こうやって笑っている顔が、あたし達はみんな大好きです^^

ハハ↓

今から5年半前、ベベは名古屋からお兄ちゃんと一緒に東京に売られてきました。今でこそ、ペットショップで犬を買うのは有り得ない事だと思いますが、当時の私は、ひどく知識不足で、犬はペットショップでしか手に入れることが出来ないものと思い込んでいました。

ベベを連れてどこへでも行きました。いつも一緒でした。
山も、海も、都会も、友人宅も……。どこでもベベは大人気。
私もとても鼻が高かったのを覚えています。でも、ベベが1歳になったあたりから少しずつ保護活動に没頭するようになり、気がつくとベベに構う時間が減っていきました。

疲れていて、一日中、ベベに話しかけない日もありました。
違う子の事が頭から離れず、見上げるベベを無視したときもありました。
いつもいつもベベは後回し。病院も散歩も、遊ぶのも話しかけるのも。

ベベはいつしか自分のことを激しくアピールしなくなり、隣で私と一緒に新しい子を教育したり、見守ったりするようになりました。どんな子が来ても、嫌な顔をしません。したところで、私がべべの思いを飲むことはないのを分かっているからです。
今日は、愛者をしつけようと「伏せ!」を発したら、隣で一緒に伏せていました。「お座り」と叫ぶと横でお座りしてます^^ たまにベベが今もし死んでしまったら、私はどんなに後悔するだろうと考えたりします。

だから明日は、大好きなボール遊びに連れて行こうかな^^

べべいつもありがとう! 私はベベが大大大好きです。

スポンサーリンク





家族

小さな復讐

この前の土曜日、チチと一緒に愛者を迎えに行きました。炎天下の夏までにはと決めていたのですが、少し落ち着いてきたので、予定より早く迎えに行くことにしました。

飼い主には、3月頃にすでに打診し(あくまでもニコニコお芝居をして)了承を得ていました。「もう、餌さえ買いにいくのが面倒で……。持って行ってくれると、助かるわ」との事でした。

愛者の長い毛には、長年の汚物のアクセサリーがこびりつき、どう見ても私とチチでは太刀打ち出来ないことから、あらかじめ犬の美容院を予約しておきました。

一応飼い主にも一言断りをと思い、中にあがってびっくり(!)。
愛者が居た場所とは違って家の中はピカピカ。裕福な暮らしぶりです。高額を支払って内装したと自慢していました。でも、驚いたのはそんなことではありません。

何とキャビネットに愛者の写真が数枚、まるで大事な形見のように飾ってあるのです。
どれも、小さな子犬の頃の写真で、家の中で家族に抱かれ楽しそうにしている写真ばかりでした。急に気分が悪くなりました。
「写真に写っている犬は、ちゃんと生きていよ。少し大きくなったけれど、何も変わらずちゃんと生きていて、外で優しい手を待っているよ」そんなことを心の中で思い。

お散歩の時間より少し早かったのですが、愛者は玄関横で嬉しそうに待っていました。
飼い主に挨拶を済ますと、外で待っていたチチにリードを手渡しました。

私はコロのお散歩当番。チチは愛者を連れて、自転車で犬の美容室へ行く当番です。

少し経つと、飼い主が外に出てきました。見送りなどではなく、今までの場所をさっさと掃除するためです。手に掃除用のバケツと大きな餌袋を持っていました。

「これ余ってるから、もう要らないから持って行ってくれる?」と残りの餌を。

チチは、最初無視しましたが、同じ事を2度言われキレたのか? 「あ、うちそんな安物食べさせないから要らないわ ゴミ置き場にでも置いといて」と。まるでセレブ? の一言を。

と、次の瞬間(!)チチと居た愛者が、飼い主の玄関のまん前でドデカイうんちをしたのです。今までは、お散歩の最中に、草むらを見つけ、控えめにしていたのに……。

私は思わずクスッと笑いそうになり、袋で拾おうとしましたが、チチが「あ、うんこ拾っといてください」と無愛想に飼い主に言いました。それから愛者と一緒に出発しました。

愛者は、今までいた家のほうも、飼い主のほうも、ただの一度も振り返りませんでした。ただ、まっすぐチチと一緒に歩いていったのです。後姿は汚かったけれどとってもキュートでした

余談ですが、いつも散歩は、飼い主宅を出発して真っ直ぐ進み、つきあたりで左折します。愛者はそれをしっかり覚えていて、突き当たる前に必ず左のほうへ進 みます。その日は美容院へ行くため、右に曲がらなければならなかったのですが、何故か愛者は自分から右のほうに曲がりだしたのです。引っ張られたチチは驚 いた顔で振り返りました。

もしかしたら……全部分かってた? 最初から全部。分かってて我慢してた?
いつかこうやって迎えに来ることを知ってたの?(笑)

最近はかつくんと毎日プロレスです。でも、勝つのは決まってかつくん。

スポンサーリンク





愛者