べべへ

月曜日、べべの6歳の誕生日を祝いました。年々ささやかになっていく「お祝い」ですが、べべは とても喜んでくれました。最近は手作り食がブームで、私の里親さん達の中にも手作りご飯を作ってる方が多いのですが、私はやりません(笑)。でも、この日 ばかりは大切なべべの為に、気持ちを込めて作りました。

ササミ・胸肉・きゅうり・人参を茹で、豆腐を混ぜ混ぜ


出来上がった後、キッチンの上にしばらく置いておいたのですが


食いしん坊コンビがたかっていました(笑)。


ドライフードと煮干を加えてべべ・ナナ・レインの分に分けました。


「ぼくはカリカリだけ?(涙)」と嘆くかつくん。ごめんね^^;犬用だから……。


夜はべべナナレインを連れて、ドックランへ行きました。レインは置いて行こうと思ったのですが、泣いて一緒に玄関を出たので可哀想になって連れて行きました(笑)。

そして先日買ったべべのプレゼントは……。

こんなに可愛いお洋服  ※お洋服のファーはフェイクです!!


しかもリバーシブル!お得感2倍UP!!


でも、こっちがメイン。703 BEBEと入っています。


「あたし似合う?」   ※お洋服のファーはフェイクです!!


後姿 (ふふふ。奥で笑ってるのは誰でしょう?)


これもリバーシブル! お得感2倍UP!!


オシャレ大好きな(←本当です)ナナにも買いました^^


「あたし可愛いでしょ?」


「似合いすぎるでしょ?」(胸にはキラキラのハート模様)


この他に、黒のリードを2本買いました。黒のリードなら何色の首輪にも合うから、前々から欲しいと思っていて、べべの誕生日を言い訳に買っちゃいました♪ 早くこれを着せてお出かけしたい。沢山お出かけしたい。昔、べべとは沢山出かけたから……。

私はべべを、ペットショップで買いました。こんなに沢山の命が処分されている現実を知らず、又知ろうともせず、安易に犬を買ってしまいました。保護活動するようになって、現実を知って、犬を買った自分がとても嫌でした。

けれど、べべ、あなたとの暮らしを後悔したことはありません。
あなたと出会ったからこそ、犬猫が可愛いと思えるようになりました。
可愛いと思ったから、色々知ろうとするようになりました。
色々知ったから、ナナやかつくんを家族として迎え入れました。
色々知ったから、沢山の犬や猫を我が家に迎え入れ、彼らが幸せを掴むまで一緒に仲良く暮らすようになりました。
誰が来ても、あなたは一度も、彼らを邪険に扱ったことはない。
私と一緒に、彼らを育て、守ってくれた。
昔は沢山一緒に出かけたけれど、今はお留守番ばかり。
でもあなたは一言も愚痴をこぼしたりしない。
あなたに言葉が話せるとしても、あなたはきっと愚痴をこぼさない。
ブログでは、名わき役として登場しているけれど、
私の人生で、あなたは主役そのもの。
気がつけばもう6歳。
でも、まだまだ6歳。

あなたに出会わなかったら、間違いなく今の私はここには居ない。
これからも、私の太陽として、永遠に永遠に永遠に永遠に長く、生きてくれ。
そして私の心の成長の横に、いつもあなたが居てください。

アルバムを写しました。小さな頃のべべ


本当に可愛い女の子でした(今も十分可愛い←オヤバカ)


仕事の時間以外は、常に一緒♪


昭和の大女優、司洋子さんとの一枚


又オシャレして、いっぱい出かけようね!

雑誌、WanDayに出ました^^良かったらご覧ください♪

スポンサーリンク





小さな魔女

日曜日、チチと一緒に横浜までメイを届けてきました。新しいお名前は「レイ」ちゃん。レイは5 姉弟の中で一番泣き虫弱虫でした。何かあると大げさに騒ぎ(本当!)泣き喚くので、なだめるのが大変でした。でも気持ちが落ち着くとすぐに又遊び出す天真 爛漫な女の子で、私達にとってとっても可愛い存在です。

黒いから写真が難しいけど、すっごく小さかったね(立ち耳でした)


姉妹の中で、まりんの次に体重が軽く


黒い同士?とっても仲良しでした^^


大きなあくびの後は決まってウトウト


あなたの顔を眺めていると


悩みや不快感は消え


大きな平和の風を感じる。


小さいくせに、大きな存在


どんな仕草も可愛くて


どんな時も思わず抱きしめてしまう。


あなたは私を虜にした、小さな魔女。


里親さんは、内藤さんファミリー。優しさ満点のご主人&上品で知的な奥様&綺麗なお姉さん&ヒライケン似のお兄さんの4人+11歳の猫ちゃん。皆様が成人 の落ち着いたファミリーで、全員犬猫が大好きな優しい方々です。先代の犬達は、里親会で譲渡されたり、ご自身で保護してそのまま飼ったりとペットショップ とは無縁の出会いをされてきたので、今回も是非、ショップではなく恵まれない子の里親になることを強く希望されていました。

先代のワンちゃん2頭は共に17年間大切にされ、お星様になってご家族を見守っています。レイを希望されていましたが、703にお見合いに来て頂いた際、 全ての子を見て、5頭の中でどの子でも構わないと言って下さいました。そしてその日はあきさん宅へまりんをお届けする日でもありましたので、途中まで内藤 さんと車でご一緒したのですが、後部座席でまりんを抱っこしてくれて、ずっと励ましてくださっていました。

「大丈夫よ。大丈夫。幸せになってね。」と。

とても広いお宅でお父さんに抱っこされるレイ


ご家族4人お揃いでお迎えしてくださったのに、レイはオドオド(汗)。


チチに抱っこされるレイ(ピンクの首輪とハートの迷子札が似合ってる♪)


一番弱虫だったので、703で使ってたベッドを差し上げました。自分&姉弟の匂いが沢山ついたベッドなら少しは安心できるよね^^

これで手元にはレインだけ……。さすがに淋しいです。でも、良いお宅の家族として生きていける事が何よりです。ずっと幸せに、そして長生きしてね! それが私とチチの願いだから。

で、サプライズ1です(笑)。
レイのお宅から1kmちょっとの近距離に住んでいる方のお宅を訪ねました♪

この方です。 幸せ卒業生とわ(里親の元へ巣立ったコーギー)君。


早すぎて撮れないのですが、チチと再会して大喜び!中のとわ君。


約1ヶ月前に卒業していった可愛い男の子は、相変わらず元気いっぱいの甘えん坊でした。(おやつで釣ってようやく撮れた一枚)


お渡ししてから1ヶ月、1分たりともお留守番を経験していないようで(驚)、ご家族のスターとなっているようです(笑)。里親さんに「とわシール」をも らっちゃいました♪ チチの携帯に早速貼っちゃいます! 幸せでよかった。とても嬉しいです。そして、今度からは、レイ&とわのお宅を一気に訪問できると チチと共に喜んでいます♪ だって本当に近いんですよ!うふふ。

雑誌WanDayが発売されました。「里親特集」で、703号室が紹介されています。
とってもいい特集で、他の団体の方々も多数出ています。犬を飼いたい方は是非、ご覧ください。各団体のこだわりや、譲渡までの手続きが分かると思います。卒業生、そら(ACO)やとわも私と一緒に写ってます^^
それから、優しい里親の元へ巣立った犬のアニー&里親さん加藤さんのページもあります!
加藤さんは、愛する犬を癌で失って、アニーと出会いました。そのことも書いてありますので、よろしかったらご覧ください!

スポンサーリンク





それいけ食いしん坊

今日は、メイのお届けでした。写真の整理が間に合わないので、お届けの様子は次回UPしようと思っていますが、その前に週末(土曜日)ハハ妹&べべ&メイと私でお台場へ行ったときの様子をUPしようと思います♪

べべの6歳の誕生日(1月29日)のプレゼントを買うためだったので、べべはお出かけメンバー。メイの卒業が近かったので、メイも連れて行くことに決め、いざ出発!
メイは、車の中で2回吐いてしまい、ちょっと可哀想でした。703からお台場までは車で約30分。この間に2回吐いてしまうなんて、明日のお届け大丈夫かしら……。と、心配になりましたが、着いてケロッとしていたのでひとまずは安心。

メイの姉妹、まりんのパパママ(あきさん)にハハ妹が犬連れOKのレストランを聞いたので、そこでランチすることに!おしゃれなお店でした(あきさん、ありがとうございました!)


人間はランチセットを注文

 

べべはレストランが大好きなので、終始ご機嫌でしっぽを振り続けていました(笑)


メイはいい子にしてました(途中までは^^;)


べべ&メイにも犬用メニューを注文


パクパクパクパク 「おいしいな~」


あはは。こちらは、横着して椅子の上で食べていますね。


しかも食べ終わった後、お皿が邪魔だったのか? 鼻先で突っついて床に落とし、割ってしまいました(涙)。ゴメンナサイ……。


べべはいたってご機嫌顔 「次は何が来るのかな?」


「あたしのケーキ?」と聞くべべに、「違うわよ。私の」とハハ妹。


「あたしの誕生日のお祝いの会でしょ?」と食い下がるべべに、「いいえ。あたしの誕生日よ」と嘘をつくハハ妹(ハハ妹は6月生まれ)


「あたしにも一口ちょうだい」とねだるべべを、「虫歯になるからだめ」とたしなめてケーキを完食。 妹ながらすごい食い意地……。


べべ、残念だったね~。

ご飯を食べて、次は誕生日プレゼントを買いに行きました♪ メイを抱っこしながら選んだので、苦労しましたが、可愛いものを買い(何買ったかは今度♪)大満足。又皆でお茶しました。

2軒目でのべべ(ちょっと疲れ気味)


買い物中のハハ妹&メイ


可愛い可愛いと大絶賛の嵐を受け(笑)お台場をあとにしました!
メイと一緒に居れるのは、この日が最後だったので、一緒に連れて行って良かったと思います! 明日からは、新しいお家のお姫様。可愛い可愛いお姫様。

お届けの様子を楽しみにしててください☆

サプライズ1つきです^^

※サプライズは全部で3つあります♪ うふふ。

雑誌WanDay(1月29日発売)の里親特集で、703号室が紹介されることになりました。
半端に歳をとった顔がバッチリ写ってるし、本名も出ちゃってるし(笑)ここで紹介するのが恥ずかしいのですが、とってもいい特集で、他の団体の方々も多数 出る予定です。犬を飼いたい方は是非、ご覧ください。各団体のこだわりや、譲渡までの手続きが分かると思います。卒業生、そら(ACO)やとわも私と一緒 に写ってます^^
それから、卒業生アニー&里親さん加藤さんのページもあります!
加藤さんは、愛する犬を癌で失って、アニーと出会いました。そのことも書いてありますので、よろしかったらご覧ください!

スポンサーリンク





プラス1の生き方

昨日(木曜)の夕方、ニュースをみていたら友人が出ていました。ムコ多糖症と いう難病と闘う少年達の為にライブを行ったり、曲を製作したり、彼らと懇親を続けながら支援の道を模索している様子が放送されていました。ご覧になった方 いますか? 今日も(金曜)たまたまTVをつけたらその続編が放送されていて、月曜も放送するそうです。全部で3部作になると思いますが、私はとても感動 しました。

友人とは、ご存知の方も居ると思いますが若旦那のこと。「湘南乃風」とい うレゲェミュージックグループのメンバーのひとりで、最近出した「純恋歌」がオリコンで大ヒット。私が16歳のときからのお友達ですが、最近も会えばいつ もくだらない話ばかりしているので、正直彼が何を見て、何を考え、どう生きているのかあまり深くは分かりません。10代の頃や20代の前半までは、たまに 長電話して、恋愛や将来について語り明かした事もあるのですが、それからはお互いがどんな道を歩み、どんなことに命を燃やしているのか、話す事はありませ ん。いまや彼は有名人だし(笑)。だからちょっと驚きました。

私はムコ多糖症という病気を知りませんでした。その病気で苦しむ方が居ることや、懸命に克服しようと頑張っている方が居ることも。幼い男の子が辛い治療に耐え、精一杯生きようとする姿に、私は何か教えられた気がしました。
五体満足が当たり前の私にとって、その難病と闘う道はとても険しく感じます。険しい道を歩んでいる方々の苦労は、きっと私には到底理解できないものだと思います。けれど、心よりエールを送りたい。そう思いました。
そして、若旦那が、彼らを応援しようと真摯に活動している姿に打たれてしまいました。外見は派手ですが(笑)、心が温かい。彼らと対面して涙を流すシーンがありましたが、きっとそれは、会えたことが嬉しくて、自然に出た涙でしょう。

若旦那は小さな男の子にこう言いました。

「ごめんね。俺、泣いちゃって……」

その一言は飾りがなくて、邪心がなくて、素直なメッセージ。私は聞いていてそう思いました。

ムコ多糖症の薬は、日本では未認可だそうで、治療はアメリカで行ったりすることが多いそうです。飛行機で住み慣れない国へ行くということは、患者にとってもご家族にとっても負担が大きいと思うので、近い将来、日本で薬が認可されることを祈らずにはいられません。

人はそれぞれ、色んな生き方を選択し、そこに到達することを目標に生きています。
ちなみに私は普通の主婦に到達しました(笑)。

10代や20代前半の頃は、ファッションや異性、話題のレストランに夢中でした。心はいつも虚しかったけど、それを気にする余裕はありませんでした。

30代の今、私は不遇な犬猫のお陰で最も充実した生活を送っています。勿論、不遇な犬猫が沢山居ることを喜んでいるわけではありませんよ。この日本から恵 まれない犬猫が居なくなる事を切望しています。ただ、今は昔感じた虚しさを感じません。沢山の犬や猫と一緒に歩き、休み、生きることが出来るから。

自分や家族を大切にするのは当たり前。でもプラス1出来たらもっと最高。
犬や猫の保護活動に興味を持ち、何かをはじめようとする生き方。
難病に苦しむ人々を応援しようとする生き方。
老人や障害者福祉に尽くす生き方。
戦火を逃れる飢えた子供達を支援する生き方。
この世のあらゆる弱者に手を差し伸べる生き方。

自分や家族以外の者に慈愛の心を向けることの出来る生き方。

仕事・家事・子育て・勉強以外に、プラス1する生き方ってとっても素敵♪

今日は、長々と文字ばかりになってしまいましたが、友人のプラス1にちょっと感動したのでUPしちゃいました。尚、先ほど電話で、本人の了承を得ていますのでご安心を^^

明日は、ハハ妹とべべの誕生日プレゼントを買いにお台場へ行きます♪ べべとメイも一緒に連れて行きます!チチ・ナナ・かつくん・レインはお留守番。プレゼント何にしようかな^^ うふふ。

何だろうね^^

雑誌WanDay(1月29日発売)の里親特集で、703号室が紹介されることになりました。
半端に歳をとった顔がバッチリ写ってるし、本名も出ちゃってるし(笑)ここで紹介するのが恥ずかしいのですが、とってもいい特集で、他の団体の方々も多数 出る予定です。犬を飼いたい方は是非、ご覧ください。各団体のこだわりや、譲渡までの手続きが分かると思います。卒業生、そら(ACO)やとわも私と一緒 に写ってます^^
それから、里親さんの元へ巣立った犬のアニー&犬の里親さん加藤さんのページもあります!
加藤さんは、愛する犬を癌で失って、アニーと出会いました。そのことも書いてありますので、よろしかったらご覧ください!

スポンサーリンク





日記

幸せな一枚

満月さんの元に丸投げ状態で託した子猫2匹(幸村・紅緒)は、無事里親さんが見つかったそうです。新しい名前は、レオ君・サンちゃん。週末新しいお家へと旅立つそうです。本当に助かっちゃいました。ありがとうございました&お疲れ様でした。

私が今抱えてる子は、レイン(今日2度目のワクチン終了)と


メイ(最近すっかり甘え上手なお姫様)と


さくら(誰とでもすぐ仲良しになれるおちびちゃん)と


成田君(自称愛のヒニル 笑)の4頭です。


里親探しをする時は、全神経を集中し、誠心誠意対応しようと思っています。人間に対しても、犬猫に対しても……。里親希望者さんに厳しい条件を求める以 上、こちらも何もしないわけにはいきません。なるべく観察し、悪いところがあったら改善する。トイレのしつけ、医療・食事などは手を抜かず、その犬や猫が 良い状態で旅立つことが出来るよう、力を尽くすのです。相手にだけ多くを求めると、信頼関係が成り立たないと思うので、自分も誠意を持って対応する。それ が大事だと思います。

だからちょっと疲れることもあります。里親募集をしている最中は特にそうで、一日に何十と来るメールのチェックから始まり、保護犬猫の世話、それから家事などに追われてしまいます。それが重なると、おしゃべりな私でも、無口になる^^;

ゆっくりしてなどいられません。又、ゆっくりしたいとも思いません。
そういう状態が苦手ではないし、里親さんたちとの交流に命をかけてるので(笑)、近況などを聞いて安心し、癒されるのですが、とにかく募集中は神経が張り詰めています。いいお宅にいい状態で出す。それにはどうすれば良いか? 何をするべきなのか?

より良い活動をするために、私はいつも答え探しています。

少し前まで、疲れがピークで爆発寸前でした。
1月に入ってからとわ・そら(ACO)・まりん(ひな)・かなた(優人)・はな(生)を送り出し、手元にレイン・メイ・さくら・成田が居る。
神経を集中して、9頭の犬達の里親を募集する……。
その子達の永住の地を見つけなくてはならない、これは私にとっては重責です。殆ど私だけの判断で全てが決まってしまうのだから……。募集して希望者が現れなくても困るし、逆に良い方が重なればそれはもっと大問題。とにかく色々……。

そんな時、私を励ましてくれるのが、この一枚。


写ってるのは私の愛するべべナナかつくんですが、場所は703号室ではありません。賃貸アパートに居た頃の写真。この一枚を見ると心からほっとして、又頑 張ろうという気になるんです。最近、すっかりほったらかしにしている3頭ですが、これを見ると大事にしたくなる。もっと近づいて、もっと抱きしめて、甘や かせて、話しかけて、チューして、もっと一緒に居たいと思えてくる……。この一枚が私の財産。たまり過ぎた写真の中から見つけ出して眺めちゃいました。こ れを撮った時、「あ、幸せ。このまま時が止まればいいんだわ♪」と思ってカメラを構えたんですよ。良く覚えています^^

レイン・メイ・さくら・成田君全て里親さんが決まりました。
実は少し前から決まっていました。
あとは、お届けの日まで大切にするだけ。
しっかりと守るだけ。

さすがに今回は疲れ果ててしまいました(笑)。
全部終わったら、少しだけ休もうと思っています。
べべナナかつくんと一緒にいっぱい遊びたい。勿論、その間に出来る地域猫達のケアや土手犬達のケア、恵まれない犬達のお散歩などは手を抜かずしっかりやるつもりですが。

4頭のお届けにはサプライズが沢山あるんですよ。
楽しみにしててください♪

あと、成田君ファンの方(居る?)お待たせしました。成田は修行の為、来週から703にやってきます。少しドタバタするかもしれませんが、良かったら又遊びに来てください!

雑誌WanDay(1月29日発売)の里親特集で、703号室が紹介されることになりました。
半端に歳をとった顔がバッチリ写ってるし、本名も出ちゃってるし(笑)ここで紹介するのが恥ずかしいのですが、とってもいい特集で、他の団体の方々も多数 出る予定です。犬を飼いたい方は是非、ご覧ください。各団体のこだわりや、譲渡までの手続きが分かると思います。卒業生、そら(ACO)やとわも私と一緒 に写ってます^^
それから、卒業生アニー&里親さん加藤さんのページもあります!
加藤さんは、愛する犬を癌で失って、アニーと出会いました。そのことも書いてありますので、よろしかったらご覧ください!

スポンサーリンク