小さな魔女


日曜日、チチと一緒に横浜までメイを届けてきました。新しいお名前は「レイ」ちゃん。レイは5 姉弟の中で一番泣き虫弱虫でした。何かあると大げさに騒ぎ(本当!)泣き喚くので、なだめるのが大変でした。でも気持ちが落ち着くとすぐに又遊び出す天真 爛漫な女の子で、私達にとってとっても可愛い存在です。

黒いから写真が難しいけど、すっごく小さかったね(立ち耳でした)


姉妹の中で、まりんの次に体重が軽く


黒い同士?とっても仲良しでした^^


大きなあくびの後は決まってウトウト


あなたの顔を眺めていると


悩みや不快感は消え


大きな平和の風を感じる。


小さいくせに、大きな存在


どんな仕草も可愛くて


どんな時も思わず抱きしめてしまう。


あなたは私を虜にした、小さな魔女。


里親さんは、内藤さんファミリー。優しさ満点のご主人&上品で知的な奥様&綺麗なお姉さん&ヒライケン似のお兄さんの4人+11歳の猫ちゃん。皆様が成人 の落ち着いたファミリーで、全員犬猫が大好きな優しい方々です。先代の犬達は、里親会で譲渡されたり、ご自身で保護してそのまま飼ったりとペットショップ とは無縁の出会いをされてきたので、今回も是非、ショップではなく恵まれない子の里親になることを強く希望されていました。

先代のワンちゃん2頭は共に17年間大切にされ、お星様になってご家族を見守っています。レイを希望されていましたが、703にお見合いに来て頂いた際、 全ての子を見て、5頭の中でどの子でも構わないと言って下さいました。そしてその日はあきさん宅へまりんをお届けする日でもありましたので、途中まで内藤 さんと車でご一緒したのですが、後部座席でまりんを抱っこしてくれて、ずっと励ましてくださっていました。

「大丈夫よ。大丈夫。幸せになってね。」と。

とても広いお宅でお父さんに抱っこされるレイ


ご家族4人お揃いでお迎えしてくださったのに、レイはオドオド(汗)。


チチに抱っこされるレイ(ピンクの首輪とハートの迷子札が似合ってる♪)


一番弱虫だったので、703で使ってたベッドを差し上げました。自分&姉弟の匂いが沢山ついたベッドなら少しは安心できるよね^^

これで手元にはレインだけ……。さすがに淋しいです。でも、良いお宅の家族として生きていける事が何よりです。ずっと幸せに、そして長生きしてね! それが私とチチの願いだから。

で、サプライズ1です(笑)。
レイのお宅から1kmちょっとの近距離に住んでいる方のお宅を訪ねました♪

この方です。 幸せ卒業生とわ(里親の元へ巣立ったコーギー)君。


早すぎて撮れないのですが、チチと再会して大喜び!中のとわ君。


約1ヶ月前に卒業していった可愛い男の子は、相変わらず元気いっぱいの甘えん坊でした。(おやつで釣ってようやく撮れた一枚)


お渡ししてから1ヶ月、1分たりともお留守番を経験していないようで(驚)、ご家族のスターとなっているようです(笑)。里親さんに「とわシール」をも らっちゃいました♪ チチの携帯に早速貼っちゃいます! 幸せでよかった。とても嬉しいです。そして、今度からは、レイ&とわのお宅を一気に訪問できると チチと共に喜んでいます♪ だって本当に近いんですよ!うふふ。

雑誌WanDayが発売されました。「里親特集」で、703号室が紹介されています。
とってもいい特集で、他の団体の方々も多数出ています。犬を飼いたい方は是非、ご覧ください。各団体のこだわりや、譲渡までの手続きが分かると思います。卒業生、そら(ACO)やとわも私と一緒に写ってます^^
それから、優しい里親の元へ巣立った犬のアニー&里親さん加藤さんのページもあります!
加藤さんは、愛する犬を癌で失って、アニーと出会いました。そのことも書いてありますので、よろしかったらご覧ください!

スポンサーリンク





コメントを残す




*