黒澤君、おめでとう!

チチにブチ切れそう。
麻雀から帰ったのは、(日付が変わって既に今日の)朝の4時10分。
さすがの私でも、グーで殴りました。

今日、私はYさんと子猫のお見合いへ出かける用事があったのに……。
チチが許せません。睡眠妨害で告訴したい。

ささ。

今日は昨日書けなかった黒澤(クロサワ)の記事を^^
黒澤ってもろ「人」の姓じゃん。里親さんから名前を聞かされた時、私は思わずふきだしました。だって黒澤ですよ? しかも里親さんの姓と合わせると、更に 個性的な感じ。おもしろい里親さん^^ 元は卒業生アッシュ(コバマ)を希望してくださっていたんですが、アッシュは他にご縁があったので、動物病院に保 護されている一回り小さな黒猫の男の子を紹介したんです。保護場所は病院でしたが、その他は全てお任せ頂きました。なのでうちの卒業生ってことになりま す! 実は一度だけ写真で登場しているんですよ。


(ここをクリック→)このページの最初の黒猫の子猫です。可愛いでしょ^^ 一般募集を開始する前に決まった子です。

お届けの前日、703号室にやってきました。


いい子ですね。チチに撫でられながら、ご飯をむしゃむしゃ食べちゃって。


なんて言うと思ったら大間違いです(爆)。
このお方、かなりのワルでした(笑)。シャーシャー威嚇マシンですよ、もう(涙)。シャーって言うだけではなく、手が出るんです。この小ささでもさすがに怖かったですよ……。


ゲゲー! どうしよう!
お見合いの時はおとなしかったのに、急に凶暴化してる。きっと兄弟と離されて精神的に参っているんでしょうね。この威嚇は恐怖心の裏返し。そう分かっていても、あまりの凄まじさに閉口しました。

こりゃ、ダメだ。
お届けの予定日を変更してしばらく703号室で人慣れ訓練を行ってから卒業させよう。そう思って里親さんに電話。

「あのー、実は明日お渡しする予定の子猫が予想に反してかなり暴れています。我が家でしばらく預かってからお届けしましょうか?」
「いいんです。凶暴なのは気になりませんから……」
「え。っていうか、本当にすごいんですよ。大丈夫なんですか?」
「ええ。楽しみにしています」
「はあ……」

なんて懐の深い方なんだろう。
でも、本当にOK?

里親さんとそんな会話を交わした次の日、Kさんと黒澤を届ける車内で彼は再び暴れました。キャリーを覗いただけなのに、キャリー内で猫パンチを繰り出しながら飛びかかって来たのです。

「Kさんー! 今の凶暴さ見ましたぁ?(涙)」
「あら。本当にすごいのね、この子。どうする? 一旦連れて帰ろうか?」
「ええ。そうします……。でもここまで来ちゃったんだから、今日は里親さんに顔を見せに行って、その後この子を連れて帰ります。お届けは後日改めて行くようにしますから」
「それがいいわ。そうしましょう」

お宅に着いて里親さんに事情を話すと、「大丈夫です。このまま置いて行ってください」と言ってくれました。えぇ~、いや~、でもぉ~……。

里親さんは全然気にする素振りを見せず、終始笑顔(凄)。

一か八か置いていくか。問題が発生したらまた伺えばいいんだし。結局私は、胸に一抹の不安を抱えたまま黒澤少年を託すことに決めたのです。

素敵なお部屋で美味しいお茶やプリンまで頂いちゃいました^^


黒澤のために用意されたグッズの数々↓(真新しい畳が心配……)


おい、ちび! 優しいママやパパさんに迷惑をかけるんじゃないぞ!


「シャーッ!!!」


恐ろしい(笑)。
邪魔者はとっとと退散します。

帰った後も無性に心配で、何度も里親さんに電話をかけてしまいました。でも、少し後に送られて来た写真を見てあっけにとられちゃったんです、私。

ご主人の足の間に入って寝てるし^^;


楽しそうだし^^;


遊んでもらってるし……。


なんだぁ。
よかった!

黒澤は里親さんのことを早々に家族と認識し、甘えモードにシフトチェンジしたんですね。小さいのに、賢いな。そして、何だか可愛いな。愛しくなっちゃいましたよ。威嚇の裏に隠れていた恐怖心がすっかりとれ、それが安堵に変わり、絆へと発展していく。

精神の著しい成長は、肉体の緩やかなそれとは比較にならないな。
(なかなか精神の成長を果たせない私は黒澤を見習わなきゃ!)

黒澤、いつまでも幸せでいてね!

黒澤君の素晴らしいご家族からお手紙と医療費の支援と美味しいお菓子を頂きました。ありがとうございました。全額コロの通院費に充てさせて頂きました。いつでもコロに会いに来てくださいね~♪ 黒澤のお話も楽しみにしています♪

☆☆☆黒澤にまつわる小話☆☆☆

①お届けの日、Kさんが運転してくれたんですが、途中で何度も運転を代わろうかと思いました。Kさん、色々と心労がたまっていたので、道を間違えて3回も 高速を降りちゃったんです。往復5時間の旅でした(汗)。きっと無理して付き合ってくれたんだろうな……。本当に申し訳ないことをしました。そしていつも のことですが、Kさんに深く感謝しています。私も沢山恩返しをしなきゃダメですね。

②夜、黒澤が一泊した我が家の子猫ケージを掃除しました。黒澤がトイレをつかった形跡がなかったので心配でした。もしや、一晩中トイレを我慢していたの?

…………いいえ。

オシッコをしているのではないかと勘ぐって猫ベッドをまさぐったところ、なんと私は、あろうことか、黒澤君の置き土産となった「運子」を握りしめてしまったのです。

手にベッタリとくっついた運子。

それを眺めていたら、無性に自分に対して悔しさがこみあげ、そのままギュッと握りつぶしてしまいました。

その後10回に渡る手洗いを経ても、強烈なにおいがこびりついていました。

これ、もちろん全部マジです……。

かつくん「ハハ、ただのバカ。自業自得だね、絶対に。

パピコちゃん、本の宣伝ありがとう!

ハハ、可愛いパピちゃんに誉められて喜んでいたよ。パピちゃん大好き

けろくんとくるみちゃんがあまりにも可愛いので、写真を拝借しました。


次回は千広の卒業記事をUPする予定です。お楽しみに! Ⅹ124黒澤君、兄弟とは離れてしまったけれど、素敵なご家族を得て良かったね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク

日記

多謝

皆さま、ご心配をおかけしました。幸多の父母様とは毎日のようにお話ししています。近々幸多に会いに行く約束を交わしました。沢山のメッセージ、幸多にきっと届いていると思います。ありがとうございました。

ここ数日間、更新はサボっていましたが、毎日忙しく、そして元気に過ごしていました。幸多と幸多の家族のような素晴らしい“ご縁探し”に力を入れること で、より快適な暮らしを得ることができるんです、私。そもそも、吐きそうに辛い現実と戦うには、“幸福のたて”を使うしかありませんからね。素晴らしい 方々との出会いで心身を癒し、清めるしか立ち向かう術はないのです(笑)。なんてね。

このお嬢様の暮らしがリニューアルしました。


今日お世話になったみいさんと共に送り届けました。千広はお名前が変わります。色々な問題があったので、ご家族が決まってもすぐにご報告ができなかったことをお許しください! そして、近日中に姫の暮らしぶりをお伝えしますね~♪ お楽しみに☆

本日は違う子の卒業記事を!

でもその前に、いろいろなありがとうを!

私の「それでも人を愛する犬」を買ってくださった皆さま、本当にありがとうございました。もう皆さまご存知だと思いますが、表紙はこの卒業生です。まゆさんが宣伝してくれています。まゆさんの他にも卒業生ゆず(1号)のブログでも紹介されていました。感涙です。シクシク……。みんなありがとう!

(身内に?)絶賛発売中です!

ぜひぜひ^^

うちのババ(母)なんて、地味な作戦を考えて、本屋まわりをしています。1つの本屋で1冊。何箇所かで買ってくれたそうです(笑)。出版業界が冷え込んでいるとの噂を聞きつけ、やっきになっています。そこまでしてくれてありがとう♪

ブログをはじめて3年以上が経ちました。
オンライン化してからの生活&活動はそれまでとは比べ物にならないほど潤っています。前は誰に悩みを打ち明けたらよいのか、どこへ行けば自分と同じことを 考えている人に出会えるのか、全然分かりませんでした。「便利な世の中」と一言で括ってしまうことができないほど、感謝の気持ちでいっぱいです。遠くの 方、近くの方、ここで繋がってくださってありがとうございます。心強く思います!

そしてありがとうは続きます!

ももママちゃんありがとう♪ 紅茶の容器が最高に可愛い^^


ももママちゃんの存在に助けられたり奮起したり。同志っていいね!

いやーん♪ コロンJありがとう!


コロンJ&ご家族からこんなに美しいお花を頂きました♪ 玄関に飾っています!


meguさん、いつもコロンJを大切にしてくださって感謝です!

武次郎の家族からはいきなりアイスが届きました。ナゼ?(笑)。


美味しかったー! 特に黒ゴマ味が最高でした! ありがとうございます!

もう何も要らないよって100回以上言っているのに何かしら持ってくるYさん(困)。


ありがとう。コロのためにちょくちょく替えています。でも次何かしら持ってきたら倍返しして困らせるからね! 保護子猫が多数いるんだからお金は全部そっちに使ってちょ。

遅れましたがひのさん&たみさんさん、ありがとう♪


子猫フードは婿入り道具にしたり子猫達に食べさせています。レギュラーサイズのペットシーツはコロには小さかったので、べべやリルに使わせて頂きました。ペコリ。

次は黒澤(クロサワ)のハッピーライフを!

黒澤? 分からなくて当然です(笑)。

でも少し前に黒くて小さいのがちょろっとでていました。知ってる方はコアですね。
今日この後更新したいんですが、チチが突如かかって来た麻雀へのお誘いの電話で、ぱっと消えてしまった為、お子たちの世話をひとりで全部やる羽目になりました(汗)。

遅くても明日中にはUPしますね♪

かつくん「たくさんの応援に感謝ですね。ぼくの章を改めてハハと共に読んだけれど、やっぱりぼくは可愛い猫さんだったな……。皆さま、ぜひよろしくお願いします!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク

幸多が大好きです

今日はKさんにつき合ってもらって慌ただしく子猫のお届けに行きました。遠方だったので、少々疲れました。素敵な里親さんと子猫の紹介はまた今度にさせて頂きます。

卒業生幸多が逝きました。

辛くてたまりません。

ご家族の心を思うと、胸が張り裂けてしまいそう。ご家族の思いを知っていただけに、もうどうしたらよいのか……。これ以上ないほどの力を、愛を、何もかも を、幸多という一頭の犬に注いでくださいました。幸多にお別れを告げる前に、まずはご家族に感謝の気持ちを伝えたいです。

幸多をたくさんの幸せで包んでくださって、ありがとうございました。

幸多はおよそ幸せからかけ離れた日々を送ってきました。ここに詳しく書くことは控えますが、幸多を里子に出した後、幸多らしき犬を飼っていた家を知りまし た。もしかすると違う犬だったのかも……。幸多だったかどうか、確かめてはいません。確かめたくなくなるほどの環境だったからです。それが幸多だったのか どうか、どうでもいいんです。

私はただ、ご家族には遠く及びませんが、幸多が好きです。
チチも私も、幸多と幸多のご家族が大好きです。
幸多を思うだけで元気になるし、幸多を思うだけで胸がぎゅっと締めつけられる。
そもそも幸多を思わない日が、一日としてあったでしょうか。
幸多は周りに多くの幸せを与えてくれました。

べべが胃癌と闘っている時期に偶然通りかかったコンビニ前でチチが保護した幸多。
前日に降った大雪が、裸足の肉球を覆っていました。

保護したばかりの頃は、途方に暮れました。
その頃のべべは今にも壊れそうだったので、幸多を家に招くことができなかったのです。仕方なく元土手犬コロン、ゴクウのテントに置かせてもらいながら家族募集を開始しました。


チチが土手へ通って毎日お散歩してくれました。


べべの体調が落ち着いてきたので、今度は703号室で保護することにしました。


お届けまでのたった数日間ですが、家族として共に暮らしました。

新しいお家へ旅立った幸多(写真はお届けから数ヶ月後に会いに行った時のもの)


幸多


幸多き子になりますようにとご家族が名づけてくれたこの名を呼ぶ度、


幸多、幸多、幸多、幸多、幸多……。


涙が止まりません。


幸多はたくさんの病気と闘ったけれど、いつも笑顔でした。


幸多に出会えて幸せです。


今までも、そしてこれからも、幸多が大好き。

幸ちゃん、聞こえてる?

私たちは幸多が大好き。

絶対に。

永遠に。


申し訳ありませんが、ちょっとだけこちらを数日間休みますね! コメント返しやメールも少し遅れます! 2、3日ですぐに戻ってきますから。
かつくん「幸ちゃん、お疲れさま。家族と共に過ごした1年3か月は、素晴らしいものだったね」

かつくん なな

スポンサーリンク

本や色々

最近2キロ痩せました。嬉しいけれどきっとげっそりしていると思います。猫たちの掲載&お見合い&お届けが続き、息つく間がありません。しかもメールの山(笑)。

でもいいんです。

野良猫クロはあれから一度も店へ来ていません。


生きていると考えるのはやめました。クロの死に様を想像するだけで胸が潰れそうだし、全ての動作が一瞬にして止まってしまうのです。

無念です。

けれど、だからこそ、私は生き場のない猫たちに力を入れていくことに決めました。不妊手術、里親探し。現状を打開するにはこれしかない。絶対に。嘆き悲し んで何かが解決するなら、誰よりも大粒の涙を流すでしょう。でもね、それでは何も変わりません。悲しみを力に変えました。今後も一層の努力をします。クロ に約束しましたから。

犬も保護したいけれど、今の私にはちょっと難しいかな。

コロがこんな状態になって戻ってきました。


実物を見た方は驚きます。


毎日抗生物質を飲ませ、消毒しているのにも関わらず、皮膚は悪化をたどる一方。


でも本人はいたって普通です。嬉しそうに我が家を飛び回っています。Kさんと相談して、薬浴の回数を増やしました。当然、トリミング代も倍増しますが、コロの命は何物にもかえがたい。だからお金の心配もやめました。いざとなったら、家を売りますから(笑)。

ちょっとの間で、私は色んな覚悟を決めました。湿っぽくとらないでほしいです。私は様々な問題を抱えて生まれ、様々な問題を抱えたまま生きてきました。こ こにも書けないし、本にも書けないし(笑)、ごく親しい人でも多分知らないことばかり。その私が今、毎日を楽しく送れるのは、犬や猫たちのお陰です。だか ら還元しないとね! ばちが当たるから^^

「話が長いね。そろそろ本の宣伝をしなくていいの?」


おおお! さすがわが卒業生武次郎。私を止めてくれてありがとう! また暴走するところだったわ。

「それでも人を愛する犬」←ニーハオ ここくりっくかえるであるよ! シェシェー

昨日、講談社の横川さんが見本を持って来てくれました♪
ババのお店で一緒にご飯を食べました。楽しかったです! 横川さんには本当にお世話になり、なんとお礼を申し上げたらよいのか……。

お礼を申し上げたいのは、森絵都さんもです。

私の本なのに、私が一方的にメールや電話までかけて相談しちゃったりなんかして、森さんはいつも親切に、そして的確にアドバイスをくださいました。勝手なことばかりして、迷惑をかけっぱなしでした。お礼は勿論ですが、謝罪したいくらいです(笑)。

そして私が活動するきっかけを与えてくれた1冊。

捨て犬を救う街

著者は渡辺眞子さん
この1冊は衝撃でした。それまで読んだ本と比較にならないほど。7年以上前に生まれて初めてファンレターを出したんです。著者の方にお手紙を書いたのは、 眞子さんが最初で最後です。7月のイベントでは司会を引き受けてくださいました。有名な作品ですが、まだ読んでいない方は「絶対」にお読みください (笑)。

むじ。
こんな感じでいい?

「まあ、合格」


武次郎、パパママが居なくて辛そうだけど、今日お迎えにくるのであと少しだけ一緒にいようね^^

「うん」


淋しさからか? 昼夜問わず私に付きまとうから本当に可愛いです♪

「じゃあ、おやつくれ」


いやしいふたり^^;

☆☆☆おまけ★★★

ナナに新しく夏用のベッドを買ったのに、みいさんと二人、「しまむら」で散々迷って選んだのに、なのになのに、ナナが寝てくれませんでした。

が、しかーし!

ほほが寝てくれました


エへ♪

かつくん「来週は又猫のネタが中心になるだろうから、今のうちに色々なネタを出しておきたいって^^

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク

チェンジ!

今日のお題で分かったでしょう(笑)。この単純なあたくしが何を書こうとしているのか。

そう!

今日は卒業猫コバマについてです♪


この甘えん坊さんは


先週の土曜日703号室を卒業しました。


まずチェンジしたのは名前。アッシュになりました♪


可愛いでしょ? アッシュくんって。里親さんはこの子の写真を見た瞬間に「あ、アッシュだ」と思いついたそうです(笑)。うーん、その名づけのセンスが私にあれば、もう少し円滑に里親募集をできるのに……。まあ、こういうのも一種の才能ですからね。

ほほ、アッシュの面倒を見てくれてありがとうね!

「いえ ぼきのほーこそ ありがと ござまち」


次のチェンジはお宅。アッシュの新しいお宅は、703号室から割と近いのです。


首の傷が完全に治る前に募集を開始したから、私側の希望としてはなるべく近距離の方がいいなと。里親さんのお人柄はもちろん最高ですが、そのお宅も実に素 晴らしいのです。里親さんのお宅は、ペット共生住宅で「犬猫に優しい」配慮が沢山ありました。足洗い場とかね、各戸玄関にオシャレな飛び出し防止ゲートと か、床材も犬猫の腰への負担を考えた材質になっているんです。

でも一番驚いたのは「飼い猫にはマイクロチップを装着しなければならない」との規約。すごいでしょ? 日本もどんどんチェンジしているんですね。感動しました。

アッシュのケージ


リビングに設置された猫タワーの頂上でくつろぐアッシュ


幸せそうだね、君(笑)。


アッシュ、実はお兄ちゃんができるんです。お兄ちゃんは先住犬シオンくん。


すっごく可愛い子でした。優しいしね^^


素敵なご夫婦+シオンくん+アッシュ。
アッシュのこれからの幸せライフが目に浮かぶようです!

お見合いの時はチチも一緒にいたんですが、お届けの時は私だけでした。大遅刻をしたにも関わらず、チチとの喧嘩の愚痴を聞いてもらっちゃいましたよ (笑)。ごめんなさいー! お見合いの時に頂いた手作りケーキ、美味しかったです♪ そしてアッシュの医療費もありがとうございました。ペコリ。

うちの子にもお土産を頂きました。ありがとうございます!


アッシュ、にゃん生がチェンジして良かったね♪ うふふ。


写真はお届け前に遊びに来てくれた姉ちゃんの膝の上でレボリューションをさしてもらっているところ。傷が目立たなくなってきたのでようやくレボリューションをしたんです。姉ちゃん、ありがとうね♪ アッシュは幸せになったよ~♪

里親さんから送られて来た一枚。


リラックスしすぎだよ?

☆☆☆おまけ☆☆☆

28日に本が出ます。
もっとちゃんと宣伝をしなければならないのに、更新するネタがいっぱい! どうしましょう(笑)。今夜はお世話になった講談社の横川さんと会って見本を頂く予定です。ドキドキ……。
本の宣伝はまた今度^^

追記:ネットで買ってくださる場合にはAmazonがいいそうです(笑)。ぜひAmazonから!

タロが帰ったと思ったら、武次郎が飛んできました↓(我が家に2泊します)


タロ、昔は不良だったのにすっごくいい子になっていました。「愛」が彼をチェンジしたんでしょうね(笑)。里親さんが迎えに来た時、私は千広に会いにみいさんちへ行っていたので立ち会えなかったんですが、チチから聞いた話では、里親さんを見つけたタロはこれ以上ないほどの甘えぶりを披露したそう……。よかったね^^ 迎えに来てもらって!

それから今日、コロに偶然病院で会いました(笑)。

朝、Kさんが連れて行ってくれたんです。私は子猫のお見合いで昼すぎから病院へ行ったんですが、コロがトリミング室で気持良さそうに「キレイキレイ」してもらっている現場をキャッチしました。あとでKさんが迎えに行ってくれるので、会えるのが楽しみです。

病院のトリミング室でコロを見た時、バカみたいに叫んじゃいました。

「あ。コロだ!」

うまく言えないけれど、思いっきり「素」だったからなんか間抜けだったな私……。

かつくん「先週からずっと毎日猫の用事で出かけているハハ。来週あたりには嵐が過ぎ去る予感を勝手に感じているそうです。そうなればいいけれど……。

Ⅹ123アッシュ! おめでとう♪ シオンくんと仲良くね!
それにしても、今日はチェンジチェンジってうるさかったな。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク