チェリーアンドボーイ

手足のブツブツで通っている皮膚科に売られているピーリング石けん(300円)にはまっています。なんたって安いのがうれしい。私は高校生くらいの子どもがいてもおかしくない年齢ですが(涙)、化粧品にお金をかけるのが惜しくて、基礎化粧品も基本コンビニコスメ。

でもピーリング石けんだけはつづけています!

ピリピリピリピリ! この状態で数分放置↓
クリックすると元のサイズで表示します

泡だらけの顔でリビングに出たら、ドンタに思いっきり怪しまれ、逃げられてしまいました^^;

泡を洗い流したあと、豆さまに以前プレゼントしていただいたパックをするのが至福。まあ、無精なので毎日ではないんですけど。

家族募集中のドンタですが、お問い合わせが止まってしまいました。

「どーいうこと?」
クリックすると元のサイズで表示します

仲間たちがどんどん卒業していく中、ドンタだけがお見合いも決まらず。こんなにかわいいのだからドンタのせいじゃなく保護主のせいです。

「確かに……」
クリックすると元のサイズで表示します

ドンちゃんごめんTдT

がんばるからあたし!!

「ちゃんとやってね」
クリックすると元のサイズで表示します

「こっちにおいで~♪」

と声をかけるとどこからでもすっ飛んでくるドンタ。

素直で人間大好きのお子です。

大勢の中で生きてきたから、生き延びる術? かわいがられるコツ? そーいうの、わかっている犬なんです。

ポイントをつかんでますよ。

実際、私とチチはメロメロですから。
クリックすると元のサイズで表示します

「そんなことないよ。ぼく、天然だよ?」
クリックすると元のサイズで表示します

まあ、計算じゃなく、天然だと思うんだけど、ツボをわかってるよね~あなた! みたいな?

他の子がしつこく寄るとウーと唸ってしまう一応ボスのべべも、ご覧のとおり^^
クリックすると元のサイズで表示します

ドンタの枕になってます。
クリックすると元のサイズで表示します

お散歩大好き!

車に乗るのも上手!

食べ物の好き嫌いもなくなってきました。

ますますおりこうのドンタくんを、どうぞ応援してやってください。お願いします。ペコリ。

お問い合わせ大歓迎です。

あ、それから、ドンタの年齢、はじめは3歳だと思われていたのですが、その後元飼い主の訂正で、2歳であることがわかりました。まだ2歳のドンタにキラキラの未来をプレゼントしたいです

近日中にドンタの仲間犬たちの行方もUPしますので気になる方はお待ちください。

人慣れがぐぐんと進化したあかりは8月中旬の募集を目指します。

戻ってきた猫たちのことについても、おいおい書きますね。

戻ってきたうちのひとり、グレーの毛色ののんたくんが妹んちでがんばっていますので、のぞいてやってください。

ここをクリック→ 「ぽんぽこりん日記」

ああ、のんびりしていられるのも明日まで。

また仕事が忙しくなる予感ですが、がんばって乗り切るぞ!!

皆さまもよい日々をお過ごしください。
クリックすると元のサイズで表示します

あまたんはいいなあ……。食べて寝てればいいんだから。
クリックすると元のサイズで表示します

※あまぱんがおデブに見えますが、体重増えてませんから(笑)。

★★★ありがとう★★★

お世話になっているお方より、さくらんぼが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

甘くておいしいさくらんぼをありがとうございます。

卒業猫くるみのママさんのような上品な食べ方ができない私は、台所でぺっぺ種を吐きながらさくらんぼをむさぼっていたのですが、まちがえて種を一粒飲んでしまいました。

うえっ'_';

つくづく、女はしとやかさが大事だと思った3●歳の夏でした。

おしまいっ!

スポンサーリンク

ミラクル

家族募集中のドンタがかわいすぎてごめんなさい。
クリックすると元のサイズで表示します

そんな目で見つめないでドンちゃん……
クリックすると元のサイズで表示します

お人形のようですよぉ(萌)。

何件かお問い合わせをいただきましたが、ドンタの性格などを考慮し、ご縁にはいたりませんでした。引きつづき募集しているので、お心ある方はどうぞお問い合わせください。

待ってまーす!
クリックすると元のサイズで表示します

ドンタはかわいいけど、チチが汚らしい。

そう。

うちに3猫増えたことをちらっと書きましたね。

うち1猫は、妹が預かりを担当してくれることになりました。

写真は初日に撮ったものなので固まっていますが、仮名はのん太
クリックすると元のサイズで表示します

スペース的な問題を考えると、703号室に成猫3匹はきつくて。今後、この子が気になる方は、妹のぽんぽこりん日記をご覧ください。妹の卒業猫ぽん吉のためのブログですが、のん太くんも登場します。どうぞお見知りおきを♪

このお方と
クリックすると元のサイズで表示します

このお方は、703号室残留組です。
クリックすると元のサイズで表示します

3猫はいわゆる「出戻り」ですが、経緯については、あれこれ書くつもりはありません。2年間悩み行動してきた自分の思いがこの度こういう形で実っただけで す。諦めなくて正解でした。この子たちが日々懸命に生きてきたことをありがたく思います。いろんな言葉をかけてやるべきでしょうが、まずは「お帰り」と言 いたいです。また、さまざまな生活環境には、さまざまな事情があることを皆さまの広いお心でお察しいただければ幸いです。

この週末、私にとって2つの奇跡が起きました。

1つ目は、ずっと申し訳ないと思い続けてきた方に謝罪できたこと。これで顔を上げて生きられます。まるで泥沼の中に身を引きずられてしまった感じでした。 あがけばあがくほど深みに嵌っていきそうで怖かったのです。私には私の愛情の形があり、立場があり、取るべき責任がありました。ゆえに、簡単にはいきませ んでした。だけど、謝罪できなかったことが苦しくて仕方なかったのです。

自分の中の勇気を全部持ち出してお話しさせていただきました。

否定や拒絶は覚悟の上でした。

でも、否定されるどころか感謝のお言葉までいただいたのです。相手の方の懐の深さが、私を泥水から救い、汚れを洗い流してくれたのです。相手の方がかけてくださったお言葉を、私は忘れないでしょう。苦労しましたが、今幸せです。

具体的に書けなくてごめんなさいね。長年の心のしこりが取れたこと、それだけは皆さまに聞いてもらいたくて。

もう1つの奇跡は、このお方が起こしてくれました!
クリックすると元のサイズで表示します

3月下旬に保護して以来、登場回数が少ないので、未だに知らない方もいるようですが、我が家の保護猫あかりです。あかりは人慣れがまったくできていません でした。リビングに設置していたケージで暮らしていたのですが、運動不足を懸念し、リビングに放すと、誰もさわれない家庭内野良に。ある意味ひかる改めは な丸より強者でした。

むろん、ケージの中でもあまりさわれません。

1段目でさわろうとすると、2段目に移動し、そこでさわろうとすると3段目に移動。しつこくすると“シャー”!

リビングでのフリータイムからケージの中に戻すのも一苦労でした。缶詰をケージに入れ誘導。あかりが缶詰を食べたさにケージに入った瞬間、さっとケージの扉を閉める。

無理矢理さわったり抱っこしたりするチチの手には生傷が絶えなくて。

実はチチ、昨日もやられたんです。さすがに昨日のケガはひどかったようで、消毒しながらひとりぶつくさイラついていました。

保護時、赤ちゃんを妊娠していたあかり。

私が不妊手術の際に堕胎してしまいました。

そのことで、あかりに対して申し訳ない気持ちでいっぱいでしたので、余計に仲良くなれないことが悩みだったのです。あかりの人間不信度はすさまじく、遊びに来てくれたMIHOさんも仰天するほど。

「ひさびさに猫の本気の“シャー”を見た!」

と言ってました(涙)。

いつまでもこのままではいけない。

この子にも良縁を結びたい。

どうしたらいいのか。

考え抜いたあげく、私はチチに協力してもらい、あかりを引っ越させることにしたのです。今さら環境を変えるのは酷な気もしますが、打開策が見つからない以上、なんでもやってみるしかない。

あかりは保護部屋に移動しました。
クリックすると元のサイズで表示します

リビング→保護部屋

大した引っ越しではないんですけど、効果覿面!

私には、考えがありました。

あかりを孤立させ、味方の座を射止める作戦。

あかりが心細くなった隙にすかさず手を差し伸べる。

保護部屋はあかりにとって未知の世界。

出戻ってきた2猫もまたあかりにとっては知らない相手。

今までほほ、あまた、卒業猫はな丸(ひかる)にさんざん甘やかされ、紅一点のお姫さまだったからこそ、新しい世界、新しい猫に不安を感じるはずだと。

あかりが頼れるのは、なんとなく顔見知りで、大嫌いだった私とチチ。

「大きく出たな! こざかしいヤツめ」
クリックすると元のサイズで表示します

へへ ̄ー ̄

あーちゃん、策士と呼んで!

見てください↓
クリックすると元のサイズで表示します

さっき撮った写真です。

チチがジムに行っている間、あかりとディープな関係になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

チチに写メを送ったら、驚いていました。

チチは引っ越しに反対だったのです。

なんだかんだ、あかりに甘い我が家の男子たち。

昨日、あかりを移動させる際にもチチと口論になりました。

「今さらオレは変わらないと思うけどね。あかりが保護部屋に移動したくらいでなにがどうなるっていうの? どうしてもやるんならまあ、勝手にすれば?」

そう私に言い放ったチチ!

見たか!(笑)

手をグーパーしながら甘えてきてるぞ!!
クリックすると元のサイズで表示します

写真には撮れませんでしたが、体をくねらせ、お腹を出して甘えてきたあかり。

やっとスタートラインに立ったね。

ごめんね。遠回りさせてしまって。
クリックすると元のサイズで表示します

これからは、赤ちゃんのように甘えていいんだよ。

策があったとはいえ、勝算はありませんでした。甘くも考えていませんでした。だからあまりにも大きな奇跡を前に、今、涙が止まりません。

やったね!!

生きててよかった。

スポンサーリンク

やさしい来客 

今頃のUPで大変恐縮ですが、ひかる改めはな丸の卒業前、MIHOさんが会いに来てくれました。はな丸の人慣れアピールや、誕生会を一緒に祝ってくれたMIHOさん。はな丸がチチや私にだけでなく、他の方にもさわってもらえるようになったのはMIHOさんの貢献ですよね。ありがたい存在です。

だけどこの日、私は別のことを深く悩んでいて、心ここにあらずで、MIHOさんに淋しい思いをさせてしまったかもしれません。せっかく来てくれたのに。

ちなみにその時悩んでいた保護活動の問題は、その後解決し前進することができました。人が絡んでいる問題ですので、全部は書けないですが、皆さまには後日改めてご報告します。

ここに書けることばかりじゃないのが苦しい。

本当のことを書けば、誰かを傷つけてしまう。

それによって私自身も傷つくし、不本意な結果に終わることも。

自分は恥ずべきことなどしていない、むしろ書いて書いて書きまくり、ありのままぶちまけ、皆さまに聞いてもらいたい。犬を、猫を愛する皆さまとなら、共感できるはずだから。

でも、それを心の奥底にずずずずずーんと沈め、息を整えなくてはいけない時があるのです。私もそこんとこだけは、感情的で感傷的なお子さまではなく、お口のチャックを固く締め、慎重な行動を取ることが多いです。

この活動の醜聞を、自分の奥底に沈めすぎたら、いつかばっと溢れ、溺れてしまわないかと心配になります。原発の汚染水みたいに、処理しきれない気持ちが、そろそろいっぱいになって来そうで……。

あっ!

すっかりそれてしまいましたね。

MIHOさんMIHOさんっ^v ゜

卒業猫はな丸にごはんをあげてくれたり
クリックすると元のサイズで表示します

写真を撮ってくれたり。いつもやさしいMIHOさんです。
クリックすると元のサイズで表示します

抜糸前だったのでカラーつきですが
クリックすると元のサイズで表示します

ドンタを抱っこしてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

初対面のMIHOさんを警戒し、はじめはワンワン吠えてしまったドンタですが、MIHOさんマジックにかかってイチコロですね。

「ハハ~! MIHOさんていい人だね。また来てくれるかな?」
クリックすると元のサイズで表示します

うん。

MIHOさんは、ドンちゃんの先輩クー太の里親になってくれた人。個人で活動している私にとって、周りの支えは大きいの。MIHOさんはその笑顔で私を精神的に支えてくれる貴いお方。ドンちゃんもクー太みたいに愛情深く育ててもらえるお家に行こうね。

ドレッシング、ゼリー、お菓子、ユニクロのお洋服までありがとうMIHOさん。次はうちで一緒に韓国ドラマみようね。なにもない家ですけど、うちのべべ、ナナ、リル、ほほ、あまた+保護犬猫たちがホストしますから♪

★★★ありがとう★★★

ピチコさまより、猫砂が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

ピチコさま……もう、助かりますの一語に尽きます。どうもありがとうございます。保護猫たちに使わせてもらっています。

703号室卒業猫フェリシアーノのママさんより、マンゴーのお裾分けをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

無心で大好物を食べている間は、めっちゃめちゃ幸せでした。

毎度フェリのかわいい写真もありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

体調が悪いときもあるそうですが、ママさんがフェリを大切に育ててくださっています。フェリは幸せな猫です。

703号室卒業猫メロン家より、メロンの写真とプレゼントが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

毎年、メロンの誕生日にこうして送ってくださるのです。お礼を言うべきは私の方なのに。メロンをかわいがってくださりありがとうございます。メロンもステキなご縁に恵まれ、幸せに暮らしています。

LOVE!

703号室は現在保護犬ドンタの家族を募集しています。

スポンサーリンク

Little teacher

ドンタの仲間犬の行方、新しい猫の紹介、保護したかった猫への気持ち、プレゼント、物資、来客。更新のネタは多々あるんですけど、手足のブツブツがまた悪化して、かゆかゆとの闘いに明け暮れそうです。

でも、ドンタは家族募集中だからちょっと書いておかないとね。

本当にねえ、素直で従順なお子ですよ。

生まれてからずっと「不自由」な環境にいたのにね。

窓を開けると近所迷惑になるからと、あの劣悪な環境で窓すら開けてもらえない日々だったのに。甘えたくても、常に多くのライバルがいて、十分に甘えられなかったのに。

私たち人間は、自分の欠点を生まれ育った環境のせいにし、自分が恵まれないのも、まっすぐ生きられないのも、他からさまざまを奪われたためだと思い込む。

少なくても、私はそういう傾向にあります(笑)。

だから懐の深い犬に出会うと、心の洗濯ができるのです。

今、ドンタを保護しているのは私ですけど、教わっているのも、育ててもらっているのも、実は私の方じゃないかな?

ありがとうね。小さな先生。
クリックすると元のサイズで表示します

これからは、光をいっぱい浴びなさい。
クリックすると元のサイズで表示します

私がいいところに連れて行ってあげるから。

家族募集がんばるぞ ̄ー ̄

お問い合わせプリーズ!!

スポンサーリンク

ブーブーに乗って

左がレスキュー前のドンタ。右はレスキュー直後のドンタ。同じ犬には見えないでしょ?(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

でも、どっちもドンタですよ。

ヘアスタイルでイメージが変わるのは、人間だけではないようですね。

ちなみに今は、トイプードルの天然カールがちょこまか伸びてきて、そりゃもう、かわいいです。
クリックすると元のサイズで表示します

保護動物が一気に増えてしまった我が家。いろんなことを考えると、夜も眠れません。昼は皮膚科の薬の影響でやたら眠いけど。我が家にいる保護動物が、我が家を巣立つまでがんばらないとなあ。全員の良縁をさがすまではがんばりたいけど、体力的にも経済的にもいつまでできるのか。

ってことで、ちょっとスピードアップをはかろうかと。

ひかる改めはな丸のご縁探しに時間がかかりすぎたので、挽回しないとね。でも、早かろう悪かろうのご縁探しはしません。自分は気をつけようと思います。

今日からドンタの家族募集を開始しますので、応援してくださいね。

どうぞよろしくお願いします。

先日、ドンちゃんはブーブーに乗りました。
クリックすると元のサイズで表示します

私の足と足の間におさまっています。
クリックすると元のサイズで表示します

ちんまりしてますね。
クリックすると元のサイズで表示します

向かった先は、大巻先生の病院です。

ドンちゃん、騙したんじゃないよ(笑)。

「ハハ、ひどい! ぼく、あきさんちかと思ったのに!」
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんね。

でも、糸を抜いてしまえばスッキリするよ?

「そっか。ぼく、むずむずしてたもんね」
クリックすると元のサイズで表示します

ドンちゃん、よくがんばりました♪
クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、体重5.7キロ^^;

トイプードルにしては重いわね。

ドンちゃんには、5キロまで減量してもらいます。

「え……そんなあ……」
クリックすると元のサイズで表示します

健康チェック中のドンタ
クリックすると元のサイズで表示します

目に入ってしまった毛を切ってもらっています。
クリックすると元のサイズで表示します

私には絶対無理(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

大巻先生、ありがとうTдT

耳掃除もしてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

スッキリしたねえ♪
クリックすると元のサイズで表示します

ドンタくんがとってもおりこうでしたので、ごほうびに、病院帰りに母のお店に連れて行きました。母がドンタに鳥のささみをゆでてくれ、妹がずっと撫でてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

この子には、愛してくれる家族が必要なんだと改めて思いました。

愛を一身にまとうためにみんな生まれてくるのです。

生まれてきたんだから、愛さなければ。

ドンタは家族を求めています。

ドンタと一緒に暮らしませんか?

仮名:ドンタ
年齢:2歳

★フィラリア(-)
★去勢手術済み
★ワクチン(6種)済み
その他必要最低限の医療ケアはすべて終えています。

スポンサーリンク