2022年はお世話になりました!

皆さま、2022年は大変お世話になりました。

 

 

2023年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

私は、大みそかの本日が仕事納めで、元日の明日が仕事はじめでございます。

 

 

仕事は大好きですが、さすがにバタバタしているなあと感じていました。

 

 

そこで、昨晩、ふと思い立って、20時間程度の「一泊弱ひとり旅」を計画し、モチベーションを爆上げしているところです。少し落ち着いた頃に行けたらいいなあ♡

 

 

703号室の面々ともども、これからもごひいきに!

 

 

2023年も、私に必要不可欠なさぶには、慢性腎不全と闘いながら生き延びてもらいます。

mo0 (3)

 

 

松ケンは、「松ケンの幅」をいっぱいいっぱいに伸ばし、楽しく歩んでいきたいです。

mo0 (2)

 

 

たまに和やかなお顔を見せてくれるすずらんは、うちにいてくれるだけで充分です。

mo0 (1)

 

 

人馴れがどんどん進んでいる保護猫まこちゃんは、卒業生になってもらうのが目標です。

mo0 (4)

 

 

保護猫のび太には、スクスクと育ってオトナの階段をあがってもらい、良縁を繋ぎます。

mo0 (5)

 

 

のび太よりもシャイな保護猫ミカサは、今朝はじめて鳴いてごはんの催促をしてくれました。

mo0 (6)

 

 

自我を出してくれるようになったことが、超絶にうれしかったです。

 

 

皆さまもステキな大みそかをお過ごしください。

 

 

お子たちや私がお世話になり、本当にありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





にくきゅうのおせわ屋のこと、松ケンのこと

POKOさん、ふわっとおいしい手作りケーキをありがとうございました。

IMG_5045

 

 

シッティングをしているおうちの(人間の)お客さま方からも、身に余るお言葉やプレゼントをいただいています。写真は、本日お世話をした、さんごちゃんちからのお菓子♡

IMG_5093

 

 

ほかの方々からもいっぱい……恐縮の限りです。

 

 

積極的にご依頼をお受けしたいので、皆さまこれからもよろしくお願いします。

 

 

先日オンラインで受けた、動物取扱責任者研修の修了証が届きました。

IMG_5125

 

 

愛玩動物たちについての知見を広げ、経験を積み、楽しく真剣に、お仕事や犬猫の保護譲渡活動をつづけていきたいです。ブラッシュアップを怠らないよう、気を配りながら!

 

 

おかげさまで、私が細々と運営している「にくきゅうのおせわ屋」は、2022年もたくさんの笑顔に出会うことができました。年間目標のひとつだった(微々たる)収入UPを達成し、レギュラー(定期的に通うお宅)も少し増えたのです。職業上、私に「仕事納め」はありませんが、体調管理を怠らずに、年末は感謝を込めてしっとりと、年始はあたらしい気持ちでのぞみます。

 

 

毎月10~20回伺っている、猫ハウス在住の、8匹のキューティーたち

IMG_5082

 

 

大介くん、涙目くんは天国へ旅立ちましたが、イヌネコくん、のびたくん、シャムちゃん、はなこさん、お母さん、芝川さん、ミケちゃん、ちびミケちゃんが暮らしています。

IMG_5083

 

 

重い病と闘うイヌネコくんですが、がんばっていますよ。

IMG_5084

 

 

イヌネコくんのケアは、飼い主さんに積極的にアドバイスをさせていただいています。

 

 

だから、体調が復活してくれるたびに、安堵と喜びを噛みしめずにはいられません。

 

 

このお仕事をはじめようと決意したとき、私はなんでもやろうと思いました。

 

 

「シッティング」に限らず、私にできることはすべて全力で取り組もう、と。

 

 

「にくきゅうのおせわ屋」という屋号のとおりですね。

 

 

馴れない猫さんと接する作戦を、飼い主さんと共に、あれこれ練ったりもしました。

IMG_5126

 

 

家族に加わった元ノラ猫のイナズマくんの様子をチェックする先住姉たち^^

IMG_5127

 

 

(キャリーに入れるところからの)病院への送迎も数えきれないほどしました。

 

 

中に入っているのは半身不随のももちゃんです。

IMG_5952

 

 

通院を繰り返す途中で、老猫ももちゃんの高齢の飼い主さんが、これ以上、ももちゃんの面倒を見れないということで、ももちゃんの命のバトンは大師前どうぶつ病院に渡りました。

 

 

ももちゃんは今、中島院長夫妻の「愛猫」として、中島家で生活をしています。

 

 

私はときどき、さびしがる元飼い主さんを連れて、ももちゃんに会いに、病院へ通っているのです。

IMG_7215

 

 

ももちゃんは、前の飼い主さんとの約束がある日だけ、ちょこっと病院に来ているのですよ。

 

 

犬と猫のいる場所には必ず人がいて、両者のつながりは恒久的に切れることはないのですね。

 

 

ならば、なるべくスムーズに動くよう、仕事でも活動でも、「潤滑油」の役割を担いたいです。

 

 

そうそう。具合の悪かった松ケンですが、だいぶ復活してきましたよ。

IMG_5067

 

 

大師前どうぶつ病院で処方してもらったお薬などが効いたのでしょうね。

IMG_5060

 

 

温活はしっかりめです。

IMG_5061

 

 

お散歩へ行くのもカンガルー親子のスタイル

IMG_5064

 

 

どうしたらいいかわからないほどにグッタリしていたときは、絶望すら感じましたが、松ケンの中の「いい細胞さんたち」がすばらしいはたらきを見せてくれました。

IMG_5063

 

 

全快したら、豆さんの天国の愛犬ハルくんのお下がりのアウターを着せて、近所を練り歩きます。

IMG_5068

 

 

楽しみが増えてしまいました。

 

 

だいじな子たちが生きてくれているのは、奇跡だと感じています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





松ケンと生きる

※ブログをハイスピードで更新しています。よかったら遡ってお読みください。

 

 

香さんより、オシャレでセンスのいいクリスマスプレゼントが届きました。

IMG_5033

 

 

かわいすぎるクマさんのお菓子♡

IMG_5035

 

 

お手紙やみーちゃんのお花代まで……。気にかけていただき、ありがとうございます。香さんはまた猫さんを保護したとのことで、合計5にゃんのお母さんになられたそうです。

 

 

香さんに保護された猫さんは、幸せ街道まっしぐらですね。

 

 

さて、前回も書いたとおり、本日は松ケンといっしょにお台場へ遊びに行く予定だったのです。

IMG_3838

 

 

でも、3-4日前から、松ケンは体調を崩して、今は703号室で療養中です。

 

 

病院で処方された、松ケンのための薬剤の入った皮下補液

IMG_5018

 

 

昨日は自分からカロリーエースを少し舐めてくれましたよ。

IMG_5017

 

 

おとといの夜、大師前どうぶつ病院へ連れていきました。

IMG_4917

 

 

血液検査の結果、肝臓の数値がとても悪いです。

IMG_4913

 

 

中島先生に「肝細胞がん」について、改めてくわしく話を聞きました。

 

 

松ケンの年齢やコンディションからすると、手術は現実的ではないと思います。

 

 

また、麻酔を必要とする精密検査も、受けさせるつもりはありません。

 

 

先生いわく、病気がゆっくりと進むことが多いので、私は「のろのろ」に強く期待しています。

IMG_4915

 

 

病院では一瞬テンションがあがった松ケン。18歳のタロウとごあいさつ♡

IMG_4910

 

 

ちゃぽぽもやさしくしてくれました。

IMG_4909

 

 

大きさのちがいがすごいですね。

IMG_4908

 

 

中島先生の足元にて

IMG_4920

 

 

みんなが松ケンにニコニコと声をかけてくれて、あたたかいひとときを過ごしました。

 

 

松ケンに体力をつけさせることが必要なので、お母さんは新しいミキサーで作りましたよ。

IMG_5039

 

 

松ケンが残した缶詰たちを介護食に変身させてみたのです。

IMG_5038

 

 

むりせず、1mlずつ、松ケンにシリンジで飲ませています。

IMG_5040

 

 

こんな風に長い舌をつかって、じょうずにシリンジをペロペロしてくれますよ。

IMG_4226

 

 

だれに頼めばいいのかわかりませんが、松ケンをどこにも連れて行かないでほしいです。

 

 

松ケンはまだまだうちにいます。いてもらいたいです。

 

 

松ケンもそれを望んでいると私は信じています。

 

 

チチも私も、松ケンを心から愛しています。

 

 

だいじなだいじな家族です。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





保護猫各位との「30分」と、健康の神

※ブログを連続更新中。せっかくですので、どうぞ遡ってお読みください。

 

 

今日は、松ケンを連れてお台場へ出かけるはずだったのですが、松ケンの体調不良で、とりあえずは「延期」となりました。残念ですが、家でできることをしています。

 

 

保護猫のび太とミカサには、とにかく時間をかけています。

ietg (14)

 

 

おっとりボーイののび太。ミカサとは性格がちがうので、ひとり行動をさせることも……

ietg (13)

 

 

ごはんは「私の近くでなければ食べられない」、という設定を実行中

ietg (15)

 

 

ミカサと仲よくしたい一心です。

ietg (1)

 

 

ミカサはおもちゃでいっしょに遊ぶようにもなってきました。

 

 

あと少しだと信じてがんばっています。

 

 

アメリカの動物福祉が進んでいる州では、「保護動物一頭の個体と向き合う時間は、最低30分以上が望ましい」とされていることをご存じですか? 私はかなり意識しています。

 

 

大勢の中のひとり、として接するなら、30分はむずかしくないでしょう。

 

 

でも、まこに30分、のび太に30分、ミカサに30分ですよ?

 

 

頭数が多ければ多いほど、30分が増えていくのです。

 

 

在宅時間が長いときは、1頭につき、1時間や2時間をかけることもありますが、忙しい日は、30分がキツい。まあ、保護猫を思う気持ちだけでは不十分なので、行動で示していかなくてはね。

 

 

さて、2022年中に勝手に放出したかったイケメンの写真をはりつけるとしますか。

ietg (9)

 

 

先月は10時間、カイくんのお世話をさせていただきました。

ietg (2)

 

 

近所の小学生が撮ってくれた、カイくんとシッターさん♡

ietg (3)

 

 

お友だちがいっぱいいて、楽しい公園

ietg (4)

 

 

園内に私の大好きな樹があるのですよ。見てこの曲がり具合……

ietg (8)

 

 

なぜこんな風に育ったのでしょう? すごく惹かれますね。

 

 

カイくんとのお散歩は「発見の宝庫」

ietg (11)

 

 

乗り捨てられた小さな自転車は、だれがどんな事情でここに放置したのでしょう?

 

 

頭の中を、さまざまな想像が駆け巡ります。

 

 

雨の日はテンションが低いカイくん

ietg (6)

 

 

ふふ。同じマンションのさんごちゃん(私が担当しています)に偶然会えました♪

ietg (7)

 

 

1時間以上外にいて、残りは室内で遊んだりおやつを食べたりブラッシングをしたり

ietg (12)

 

 

ボール遊びに目を輝かせるカイくん

ietg (10)

 

 

お気に入りの一枚を披露します。

ietg (5)

 

 

週1~2のペースでカイくんに会えるのがうれしいです。

 

 

パワフルなカイくんと元気よく歩けるよう、自分の体力をしっかりとつけていかないと!

 

 

カイくんは私の「健康の神」、ですね。

 

 

心から感謝しています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





のび太とミカサとひとりレイトショー

皆さまこんばんは。チチが買ってきたクリスマスケーキを食べました。

iiie (14)

 

 

保護猫のび太とミカサは満点のかわいさを振りまいています。

iiie (15)

 

 

狭すぎず、広すぎない、個室として使える玄関ホールにいてもらっています。

iiie (16)

 

 

フリーにしたり、ケージに入れたり、メリハリをつけるよう心掛けています。

iiie (1)

 

 

それにしても、ふたりとも超絶に美形ですね♡

iiie (19)

 

 

キジトラののび太は完ぺきに人に馴れましたが、黒猫のミカサは現在努力中です。

iiie (18)

 

 

私なりに時間をかけて向き合っています。女子はなかなか手ごわいので不安もありますが、まだ若く、順応性もあり、食欲旺盛なので、ごはんやおやつで仲よくできたらな、と^^

iiie (17)

 

 

のび太とミカサは来年1月中には家族募集をはじめますので、気になる方はお知らせください。

 

 

今からのお問い合わせでも大歓迎でございます。

 

 

そうそう。クリスマスイブにいっしょに過ごしたまゆみさんちのお子たち

iiie (12)

 

 

ちまくん、ボーニャくん、保護猫ゴルちゃん、保護猫キャリーちゃん。みんな元気にしていました。

 

 

ペットシッターのお仕事をはじめてからというもの、ゴールデンウィーク、お盆、クリスマス、お正月は例外なく働いています。仕事があるのはありがたいことですよね。

 

 

ちまくんにお薬を飲ませるミッションも無事に成功しました。

iiie (11)

 

 

先日は、まりまりのお宅にも伺いました。

iiie (2)

 

 

こちらも全員元保護猫。てぃろくん、せつママ、トラくん、めるるちゃん、姫ちゃん、まりおくん、の総勢6匹のキューティーたちと濃厚なひとときを過ごしましたよ。

iiie (13)

 

 

ありがとうね♪

iiie (3)

 

 

猫は多頭飼育のお客さまが多いので、にぎやかな雰囲気を楽しませてもらっています。

 

 

仕事、家のこと、保護活動、素敵な友人たちとのおつき合い、の間に「自分だけの場所」がほしい貪欲な私。20代、30代、40代前半まではバランスを取るのに苦労していたのを思い出します。

 

 

でも私は、もう人生の折り返し地点を過ぎているので、多少わがままに生きていきたいのです。

 

 

ということで、この前、仕事帰りに「ひとり遊び」をしました。

 

 

たまに食べたくなるラーメンをほおばって……

iiie (7)

 

 

ふふ。ごちそうさまでした。

iiie (8)

 

 

観たかった映画のレイトショーへ

iiie (4)

 

 

うーん……映画館の雰囲気、わくわくしますね。

iiie (6)

 

 

戦後、シベリアに抑留された日本人の生きざまと苦労が丁寧に描かれた作品です。

iiie (5)

 

 

ほぼ無人の貸し切り状態

iiie (9)

 

 

自宅とはちがう、ビッグスクリーンならではの迫力を味わいました。

iiie (10)

 

 

感想は、星2.5~3程度「★★★」ですかね?

 

 

ネタバレをしたくなってしまうので、内容の深掘りは自粛しますが、国際法違反をしまくって、日本人を奴隷のように扱った当時のソ連やスターリンに対して個人的に怒りを感じました。

 

 

人間らしく生きる権利や人間としての生活の質についても考え込んでしまいました。

 

 

どんな過酷な環境に置かれても、かすかな希望を捨てなかった方々に大きな拍手を送りたいです。

 

 

今夜も読んでくださりありがとうございました。

 

 

皆さまもリラックスしておやすみくださいね。

 

 

私は体調不良の松ケンに、カロリーエースをシリンジであげてみます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク