2 不平等が大きらい

卒業生サスケ、このは、景虎(いせやん)家より出版祝いにうなぎが届きました。 keufa (2)

 

 

口内炎に悩まされていた私ですが、いただいたら口内炎がよくなった気がします。おいしかったです。ごちそうさまでした。どうもありがとうございました。

 

 

 

さて、子猫たちの写真を撮ったあと、emi-goに頼まれていたノラスタのサインをしました。

 

 

部屋が空いていなかったのでオペ室で
keufa (6)

 

 

 

「こんばんは わたしをおぼえていますか? いろいろあって 今ここにいます」

keufa (5)

 

 

 

やあ。こんばんは。もちろんおぼえているよ。

 

 

ずいぶんきれいになったんだね。

 

 

 

前は捕獲箱の中にちんまりいたでしょう?

keufa (1)

 

 

 

このときのみすぼらしくボロボロの被毛が悲しげで、私はあなたを忘れられなかったの。

 

 

目が不自由なら外では生きていけないからリリースをやめるよう中島先生があなたを不妊手術に連れてきた人を説得して、あなたはお家に入れると聞いたんだけど。

 

 

 

「うん でも結局 わたしは外に出されてしまいました」

keufa (4)

 

 

 

そうみたいだね。

 

 

事情を知ったemi-goが、あなたを“病院で引き取る”のを条件に、再度捕獲するよう頼んで、あなたはまた病院に来たんだよね。怖かったし、混乱したでしょう?

 

 

私は無性にあなたに縁を感じるの。

 

 

もし少し待ってもらえるなら、私があなたをスターに変身させようと思うんだけど。

 

 

 

「やるんですか?」

keufa (7)

 

 

 

はい。やります。

 

 

ミラクルが巣立ったあとに迎えに行きます。

keufa (3)

 

 

 

まずはミラクルを卒業させ、リタに良縁を結べたら、ですけど。

keufa (9)

 

 

 

私は不平等が大きらい。幸せと不幸せの境界線には立てません。

 

 

人間は仕方がないとしても、人間より弱い者は上も下もへったくれもないです。

 

 

正直私は目の悪いあの女の子がかわいくて仕方ないです。同情心からではなく、きょとんと澄ましたお顔がただタイプで胸がきゅんきゅんするのです。看板犬ちゃぽぽが近づいたら、女の子はちゃぽぽの気配を感じ、速攻で喉を鳴らしました。emi-goいわく、ちゃぽぽ好きなんだそうです。それを聞いたらますます愛おしくなりました。

 

 

日本は広いので、あの子が生きる場所ぐらいはあります。必ずある。

 

 

私が見つけて案内します。

 

 

ふふ。どんな名前にしよう?

 

 

あ、皆さまご安心ください。数が減ったら家に入れます。じゃないとキャパオーバー

keufa (10)

 

 

それぞれのQOLを念頭に入れて行動します。 keufa (8)

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





1 家が決まった子猫たち

表情にドスが効いている保護猫リタパン

IMG_0044

 

 

いちおう女子です。いろんな顔をするのがおもしろい(笑)。このときはみいさんの大きなカメラに引いていたんですよ。かわいそうなのでドームベッドにくるんでの撮影です。

IMG_0026

 

 

首飾りが少ししか見えなくて残念ですがフリフリのピンクが似合っていました。

 

 

さて、703号室を飛び出してemi-goの病院へ行ってみましょう。

 

 

あまぱんやさぶの医療グッズをこまめに買う私は、毎週必ず通っています。私が譲渡を担当する三毛猫の赤ちゃんの成長ぶりを見せてもらうのも楽しみのうちのひとつ!

22222 (5)

 

 

お見合いのときよりだいぶ大きくなりましたね。この子は703号室卒業生チョビの妹になるのです。どんな名前になるかワクワク♡ お届けは6月初旬を予定しています。

22222 (3)

 

 

その際は簡単にではありますが、(私を経由しての卒業ですので)703号室卒業生として紹介させてくださいね。そしてもうひとつお知らせがあります。三毛ちゃんの姉妹のキジトラちゃんのご縁も私が繋ぐことになりました。この子です。

22222 (6)

 

 

かわいいなあ。リタパンも赤ちゃんの頃はこんなイメージだったのかな?

22222 (2)

 

 

この子はすでにお見合いを終えています。三毛ちゃんの里親になってくれたチョビママさんのお仕事場のご友人が名乗りを挙げてくださったのです。

22222 (7)

 

 

三毛ちゃんもキジトラちゃんもemi-goの病院のそばのお宅へ嫁ぐのでワクチンや不妊手術などでまた会えるのがうれしいし安心ですよね。

22222 (8)

 

 

きれいな背中の模様をパチッ

22222 (11)

 

 

姉妹は離れ離れになるけれど、それぞれ先住猫さんのいるお宅なのでワイワイにぎやかに生きられます。今はとにかくスクスク成長してね。

22222 (10)

 

 

おめでとう♡

22222 (9)

 

 

で、昨日も一週間ぶりに会ってきました。

IMG_1117

 

 

だいぶしっかりしてきたかな?

22222 (1)

 

 

emi-goの肩に乗って

IMG_1114

 

 

まずは三毛ちゃん、次にキジトラちゃんの順で巣立つ予定です。

22222 (4)

 

 

病院には多くの保護猫がいました。子猫もオトナもいます。子猫はあっという間に病院を巣立つのですが、オトナにはなかなか声がかかりません。子猫たちを育んでいる母猫、FIVキャリアのはんべえ、元飼い主によりひどい虐待に遭った成猫きょうだい、目が白濁している若い女の子……。

 

 

前も書いたのですが、同じ猫なのになぜでしょうね?

 

 

子猫たちのご縁を喜ぶ一方で胸がチクっと痛みます。だから私にできる範囲で協力分担し、一匹でも多くの猫たちを分け隔てなく終の棲家へ案内できるようがんばります。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





リセット

昨日の朝は卒業生じゅんめい家へシッターのバイトの打ち合わせとお留守番に行きました。じゅんめい家へのシッターはこれで2度目。前回のことはブログに書きそびれていますが、おいおい時系列無視でUPしようと思っています。

 

 

ふふ。ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)にも登場するじゅん

111 (11)

 

 

何年も前に看取りまで覚悟していたようには見えないまるさ。不審者の私を昨日はクローゼットの中からブランちゃんとともにイヤイヤお出迎え(笑)。

111 (14)

 

 

めいもいました。じゅんもめいも満たされています。本当にありがたい。

111 (13)

 

 

せっかく卒業生に会いに行ったのにいい写真が撮れなくて残念だけど、元気そうな様子はお伝えできたでしょうか? じゅんは夏毛仕様でさっぱりかわいかったです♪

 

 

じゅんめいママのまみさんがノラスタをオトナ買いしてくださっていました。

111 (12)

 

 

全冊に愛を込めてサイン。まみさん、ありがとうございました。

 

 

703号室へ帰宅後、卒業が決まっている保護猫ミラクルとイチャイチャ

111 (1)

 

 

ミラくんはお名前が変わるのよね。新しいお名前もステキだよね。

111 (2)

 

 

岡山からemi-goの病院へ移動し、その後うちに来たミラクル

111 (3)

 

 

環境が著しく変わり緊張気味になっているミラクルですが、私もじゃっかん時間のゆとりができたのでこれからはなるべくラブラブしていきます。

111 (4)

 

 

超絶ハンサムボーイのミラクルをお届けの日までたいせつに預からなくては!

 

 

ミラクルのケージのそばのテーブルで惰眠を貪るレギュラーメンバー

111 (7)

 

 

あまぱんとさぶ

111 (8)

 

 

重い病気と闘うあまぱんとさぶのゆるっとしたスタイルに心が和みます。

111 (9)

 

 

抜け感抜群じゃないですか? うちの男の子たちはたくましいですよ。

111 (6)

 

 

昨夜emi-goの病院へ行き、あまぱんとさぶの点滴セットを買ってきたのです。その後お子らの世話を終わらせ、深夜2時前にベッドへ潜り込んだ私。3時間おきに目が覚めたものの、ダラダラとしつこく眠りつづけ、結局今日の昼すぎまで約半日寝まくってやりました。リセットで気分スッキリ♡

 

 

そしてさっき妹家でネイル替えも済ませたという。昔私が保護した老犬まめを添えて♪

111 (10)

 

 

心に余裕を持つためには、ゆったりとした時間も必要ですよね。

 

 

そうそう。宇宙旅行中のほほの絵の額を変えてみたのです。

111 (5)

 

 

 

マットなゴールドの細くシンプルなものにしたのですが、どうですか?

 

 

ではこの辺でいったん失礼します。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





リタヌキ

※blogを連続更新しています。遡ってお読みくださいね。

 

 

猫の頭数が多い我が家は、猫の食器を増やすことにしたのです。

 

 

だいぶ前にトレジャーファクトリーで見つけた〇〇焼の小鉢。なに焼きだったか? 忘れてしまいました。猫の食器としてのサイズ感がピッタリで、即買い。値段も忘れてしまったのですが、これ全部で数百円だったと思います。

ririrritatata (2)

 

 

上:取っ手がついているのでなにかと便利。中:ホームセンターで見つけたどうぶつ物。蓋がついていてレンジに入れられるのがいいなと。蓋はどっかにいっちゃったけど。下:アウトドア用のプラスチックのボウル。鮮やかな色がお気に入り。

ririrritatata (3)

 

 

昔からある分とあわせて使いまわしています。

 

 

ふふ。新しい猫グッズが増えるとちょっとテンションがあがりますよね。MIHOさんからのプレゼントの切り株トイレもだいぶ見慣れてきました。あまぱんもさぶも使ってくれています。

ririrritatata (1)

 

 

 

保護猫たちとの生活を楽しむために、ほんのりと遊び心を持っていたいです。

ririrritatata (5)

 

 

ふだんひとりだと撮れないリタパンとのイチャイチャ写真を

ririrritatata (6)

 

 

MIHOさんが撮ってくれました。

ririrritatata (4)

 

 

MIHOさんの姿に緊張しつつも目をまんまるにしてかわいい度満点のモデルさん

ririrritatata (8)

 

 

アピールポイントなのでしょうか? よくベロを出しています。

ririrritatata (7)

 

 

うさぎっぽくしようと思ったのにタヌキにそっくりのリタパンです。

ririrritatata (10)

 

 

遊んじゃってごめんね。リタパンのフォルムがウケる。

ririrritatata (9)

 

 

短い脚をいっしょうけんめい伸ばしてケリケリ抵抗していました。

 

 

抱っこされるのは好きなリタぱんですが、無理やりは勘弁だそうです(笑)。

 

 

リタパンは家族募集中。リタパンを卒業させるのが私の目標です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





宇宙にステイするきみへ

ブログ更新を楽しみにしてくださっている皆さま、滞っていてごめんなさい。

 

 

また少しずつ703号室や周辺のできごとをアップしていきます。

 

 

まずはわが家の寄り目クイーンリタに良縁を結べるようがんばらないと!

hoho (8)

 

 

似たような写真ですが微妙にちがうんです。

hoho (5)

 

 

いっぱいあるので小出しで載せていきます。まあるい体型でにじり寄ってくるリタパンはなんとも言えないかわいさですよ。たまにtwitterに動画をあげています。

hoho (6)

 

 

 

さて、一週間前にタイムスリップ!

 

 

MIHOさんが来てくれた日の夕方、みいさんも誘ってハワイ料理のカフェへ行きました。

hoho (1)

 

 

入り口でパシャ♪

hoho (2)

 

 

ボリュームたっぷりのプレートに大満足の女三人

hoho (9)

 

 

おしゃべりに花を咲かせているとみいさんとMIHOさんが私に大きな包みを手渡してくれました。中身は知っているのです。ほほの絵にちがいありません。

 

 

私はほほが死んだとは思いたくなくて、宇宙旅行中だとみんなに話しています。

 

 

割と本気です。そうしないとメソメソと殻にこもってしまうのが自分でわかるから。

 

 

みいさんが撮ってくれた在りし日のほほ

hoho (7)

 

 

毎日ふとした瞬間にほほを考えます。べべ、ナナのことも。すると胸がぎゅーと締めつけられたように疼くので困ります。でもこれは自分が健全でいるために必要な痛みかもしれません。

 

 

だからちゃんと感じないとね。

 

 

包みを開けたら、宇宙旅行中のほほが飛び出してきました。うわ素敵……♡

hoho (4)

 

 

ほほの絵であることは察しがついていたのですが、まさか宇宙が背景に描かれていたとは……。ふたりはバッグにこだわってくれたようです。「草原」なら通常プランだったのに、「宇宙」を特注した分値段が上がったわ、と笑っていました。そういう話ができる間柄が心地いいです。

 

 

悪かったわね。そしてありがとう。たいせつにします。

 

 

みいさんとちかたんに腎臓食のおさがりプレゼントももらいました。感謝!

hoho (3)

 

 

 

さっそくほほの絵に合う額を買ったので今度自慢させてくださいね。

 

 

ほほは今日もお母さんの心の中のいい場所にいます。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク