最近の私の目標

フェリス女学院の中にある丸善さんがノラスタを扱ってくれています。

0 (1)

 

 

さかえ先生に伺ったところ、本日も売れたそうです。感謝!

 

 

今、日本には6000冊のノラスタがあります。

 

 

6000冊羽ばたいた先に未来の“猫ノラスタ”がいてくれるといいな。

 

 

昨日も今日もたいへんな目まぐるしさでした。

 

 

おそらく明日もあさってもしあさっても同じでしょう。なんとかこなせてはいますがブログの更新が追いつきません。公開や透明性を重んじる私は「出す時間がない」ことに超凹むのです。

 

 

これじゃいけないと思うので6月に入ったら新たな保護活動はセーブします。

 

 

想定外に認知症のタカナが家族として加わったのと、すでに我が家にいる保護猫たちへの責任を果たしたいので今後は身の丈に合った行動をしていきますね。

 

 

レギュラーメンバーとの日々ももっと楽しみたい

0 (2)

 

 

私のお子たちは全員老齢で持病があり手がかかるので、より大事にしたいのです。

0 (3)

 

 

最近の私の目標はリタパンを未来の家族にバトンタッチすること

0 (4)

 

 

玄関付近をフラフラ歩いていたリタパンを無理やりだっこした一枚(笑)。

 

 

私のようにバタバタしている保護主じゃなかったらリタパンはとっくに里親さんが決まっていたでしょう。だってリタパンには“かわいい”と“まあるい”が詰まっているんですよ。

 

 

人を和ませ幸せにする要素がたっぷりの女の子です。

 

 

リタパンの保護主としての不甲斐なさにほとほと自己嫌悪がします。

 

 

リタパ~ン!!

 

 

ごめんね。ひとつでも多くリタパンの魅力を放出できるようにがんばります。

 

 

それが私のやるべきことで急務だと思うから。

 

 

リタパンはノラスタをめざしています。

 

 

どなたかリタパンに目を留めてやっていただけませんか?

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





愛車タカナ号に乗って

※しつこいくらいブログを連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

気合いを入れて本日3つ目のブログです。頭がどうにかなっちゃいそう。

 

 

保護猫リタの家族募集をしています。

IMG_0653

 

 

昼に撮ったリタの動画。ブラッシング大好きだってわかるでしょ?

 

 

ついでに甘えん坊だとわかってもらえればいいな♡

 

 

リタの未来のご家族にリタのかわいい姿が届きますように。

 

 

さて、目も回るような日々を送っています。

 

 

本当になんでこんな生活になってしまったのでしょう。私はこの先も、ノルマをこなすように生きていくしかないのでしょうか? 終末的思考が……

 

 

そんな中、本日はうれしいことが2つありました。

 

 

ひとつは2度目の膿胸から復活した我が家のさぶりんが自力でごはんを食べたこと

IMG_0745

 

 

毎日お子らの点滴と投薬とシリンジごはんに長い時間がかかってしまうので正直助かります。さぶは親思いのおりこうですよね。心の底からひたすら愛しています。

 

 

もうひとつのハッピーはAmazonにノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)のレビューコメントが寄せられていること。どなたさまかわかりませんが、あたたかい感想を前に書ききってよかったと思った次第です。ありがとうございます。

 

 

昨日はチチとリル&タカナ兄妹を連れて公園へ行ってきました。

IMG_0703

 

 

ふふ。似ていますか? 亡き母犬タカコが産んでくれた立派な犬たちですよ。

IMG_0704

 

 

起きている間じゅう吠えつづけているタカナ獣(今現在もわんわんやってます)。重度の認知症のタカナの介護は強い精神力が求められます。

 

 

うまく表現できないのですが、愛情や責任感だけでは全然無理なレベルです。

 

 

ただおとなしく寝てくれているだけの老犬とはまったく異なり、メンタルが蝕まれます。引き取った直後から想像を上回るたいへんさに私が泣きそうになりました。

 

 

しかし私は根性で乗り切ろうと考えています。

 

 

自分で言っちゃいますが、根性だけは意外とあるので、私自身の底力を信じてみます。そして限界に近づいたらemi-goやチチの手を借りるつもりです。

 

 

公園に着いて愛車から降ろしました。

IMG_0719

 

 

じょうずにあんよしています。

IMG_0721

 

 

いいねえ。満足かい?

IMG_0722

 

 

不思議と一声も鳴きません。犬が犬らしく過ごしている時間だからでしょうね。

 

 

帰りもおとなしく愛車タカナ号に乗っていました。かっこいい♪

IMG_0723

 

 

このあと7時間くらいは連続で寝てくれたタカナくん

IMG_0726

 

 

お互いのQOLのためにこれからもちょくちょく外へ連れ出して運動させようと思います。ちなみに今夜も小雨が降りしきる中行ってきましたよ。

 

 

タカナは今、犬として、生き物として、もがいているのです。

 

 

よしタカナ、いっしょにやってやろうじゃないの! 私は絶対に最後までつき合うから。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





私の愛する熟女たち

※blogを短時間で連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

「わたしね 家族募集中なの リタパン申します まだ3歳です」

IMG_0042

 

 

今宵のリタパン。玄関ホールをパトロールしていました。

IMG_0743

 

 

「よし! ウザい猫なしっ!」

IMG_0741

 

 

そりゃそうですよ。リタパンの嫌いな猫たちをみんな私が隔離しちゃったからウザい猫はいないでしょう。2LDKのわが家は住み分けにヒーヒー言ってますよ。

 

 

どなたかリタに会いに来てください~! よろしくお願いします。

 

 

ゆきちゃんの里親まりおさんからたくさんの贈り物が届きました。

IMG_0687

 

 

ふふ。ほほみたいな黒猫と私のイニシャルだ♡

IMG_0688

 

 

まりおさん、ありがとうございます。先日はたいへん失礼しました。にゃっ展でゆっくりお話ししましょう。まりおさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

さて、本日二度目の更新は母の店に台湾タケノコを食べに来た熟女がたが主役

IMG_0670

 

 

ふくわかさん、MIHOさん、きちこさん、みいさん、妹、私。前から決まっていたので台湾料理に合うという赤ワインを手土産に私も張りきって参加しました。みいさん以外は妹も含め全員703号室の里親で、濃いつき合いをさせてもらっています。

 

 

しかしリタパンの家族希望を考えてくださっている方はご心配なく!

 

 

703号室の犬猫を譲渡されたからといって、私はプライベートのおつき合いを強要したりなど絶対にしません。年賀状だけのごあいさつの方も大勢います!

 

 

えい吉(詠吉)&こま吉の里親きちこさんが詠吉の写真を見せてくれています。

IMG_0672

 

 

ふふ。嬉しそうなハニカミ顔がかわいいきちこさん^^

 

 

山路さんの描いた詠吉イラストをプレゼントしたら泣いてしまいました。

IMG_0671

 

 

狭い店内はお客さんでごった返していました。一席開くとまた入り、一席開くとまた入る、といった具合で私も手伝いに駆り出されてヘロヘロに(汗)。お客さんの中に山路さんのゴゴスマ(金曜日)グループも! モデルの黒田知永子さん、ますだおかだのますださん、馬場典子アナも台湾タケノコの会だったのです。色紙にサインしてもらって大喜びの母。うれしいね、よかったねママ!

IMG_0698

 

 

ますださんは記念撮影に快く応じてくださいました。

IMG_0674

 

 

みんなともパシャ!

IMG_0682

 

 

白猫ゆきみの家族希望をしてくださった青い服のふくわかさんと出会った14年前、私はまだ30代そこそこでブログをはじめる前でした。インターネットの里親掲示板で知り合ったふくわかさんは、若く頼りない保護主の私を信じてゆきみの里親になってくれたのです。ゆきみがお星さまになったあとは成猫いっきゅうを私から引き取ってくれています。そしてご自身でも保護譲渡をしています。

 

 

私の周りには、愛情と慈悲に満ち溢れている方たちが大勢います。感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。縁を繋いでくれた猫たちの話に花を咲かせた素敵な夜でした。

 

 

最後に、今週卒業予定の保護猫マルクの写真をご覧ください。

IMG_0732

 

 

めっちゃくちゃなキュートさです。この子なんなの?

IMG_0614

 

 

わんわんうるさいタカナくんにも動じない大物ぶり

IMG_0650

 

 

「キレイキレイしなきゃ」

IMG_0616

 

 

お嫁入りを目前にして自分磨きに精を出しまくる漆黒のマルクでした。

 

 

タカナ獣が暴れだしましたが、あと1個更新したい!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ソウルクラシック

リタに会いに来てくださったおやさしい方へ

aa (5)

 

 

保護猫リタは家族を募集しています。

 

 

シャイなリタが一生けんめいモデルさんをつとめました。少しでもリタに注目を集めようと必死の私につき合い、キティちゃんの被り物をつけさせられ、じっと耐えてくれたんです。

aa (1)

 

 

こんなにいい子をあとまわしにしてきた私はきっとバチが当たりますね。本気でそう思います。せめて今からでも早くいいご縁を結んであげたいです。

aa (9)

 

 

お、ちょっと曲がってますね。直さないと……

aa (2)

 

 

「家族がほしいです」

aa (4)

 

 

キティちゃんに扮していますがぬいぐるみではありません。リタは自我を持った尊いお子です。聡明で聞き分けがいいのです。だから私にあとまわしにされちゃったのよね。ごめんね。よしよし♡

aa (10)

 

 

文句言いたげな不服顔のリタパンも萌える(笑)。

aa (7)

 

 

どうかどうか、リタに赤い糸をください。

 

 

 

さて、ここからは今週末の予定の話題を……

 

 

私は年一で行われる「にゃっ展」(今回は恵比寿にある日仏会館にて)へ、いろいろな形で参加させていただくことになっています。

aa (1)

 

 

私の拙本渾身の一冊ノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)」のサイン会、私による保護譲渡活動上達のためのお話会(教えてアンニイさん)、703号室里親chikakoさん&あっティーさんによるピアノ演奏会のMC役、交流会……ノラスタの売り子もやります。ほかにも作家さんたちが作る猫グッズの物色するのも楽しみのひとつ♪

aa (2)

 

 

◎保護譲渡活動のノウハウを話すお話会は譲渡活動の上達をめざす方、あるいは保護譲渡活動に興味のある方に向いています。今回は決まったプログラムにせず、すべての方の事前アンケートに書かれている質問に答えながらみんなで考えていきます。初の試みですがラフにやりますね。

 

 

※にゃっ展でノラスタを置かせていただきますが、25日の10時~13時までは卒業生ゆきちゃんのママまりおさんが私のブースを担当し、26日の10時~13時まではりょうちゃんが私の本を扱ってくれます。私は13時すぎに会場にいます。

 

 

お話会、交流会、ピアノコンサートはまだ間に合います。

 

 

チケットはこちらよりお求めください。

 

 

年に1度の企画。保護譲渡活動に関心がある方はぜひお話会にも参加してほしいです。そしてなによりおススメなのはこの方(chikakoさん)の演奏……

aa (3)

 

 

chikakoさんよりすごいピアニストを私は知りません。魂が震えます。

aa (6)

 

 

指の動きを見ているとchikakoさんの中がいったいどうなっているのかを知りたくなります。「テクニック」という言葉が安っぽく感じられます。

aa (3)

 

 

能ある鷹は爪を隠す、ですね。ふだんは天然でおっとりなのに。

 

 

chikakoさんは現在、フランス在住時代からたいせつに育ててきたレオくん(16歳)の命がけの闘病中です。レオくんを寵愛するchikakoさんにとって、腫瘍が大きくなるレオくんを診るのはどれだけ辛く苦しいか。そのchikakoさんが猫を愛する方へ向け、魂を込めた演奏をします。(場所代や諸経費を除いた)収益は全額保護譲渡活動をしている方々へ寄付されるそうです。

aa (8)

 

 

前回chikakoさんのピアノリサイタルへ伺った私は、ハイヒールを脱ぎ捨てchikakoさんの世界に引きずり込まれ、泣きました。言葉では表現できないすばらしさなのです。来なきゃ損、と断言できます。日々のストレスからご自身を解放し、耳の洗濯をしてみませんか?

 

 

タカナが寝ている隙にもう一つくらいブログ更新できるかな?

 

 

とりあえずいったんここまで

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





こんもり腕の中に

皆さまこんばんは。ようやくさっき保護猫リタの家族募集掲載を「ペットのおうち」で済ませました。リタを早く保護部屋から卒業させたい一心です。これからはリタの登場回数が多くなりますので、どうか応援してください。ほかのことは合間に少しずつ時系列無視で出しますね。

 

 

リタの家族希望の方へ♡

bubu (5)

 

 

 

見てください。しっぽはこんな感じですよ。きれいでしょ?

bubu (2)

 

 

しっぽの長さがリタの唯一のセクシーポイントです(笑)。

 

 

チャトミちゃんがうちに泊まりに来たとき、リタはチャトミちゃんにたくさんブラッシングしてもらえてかなりうれしそうでした。テンションの高かったリタは終わったあと、大きな鏡の前に立ち、自分のピカピカの姿をチェックしていたんです。ほんとうです。(証拠写真アリ!)

 

「寺子屋/幸せの703号室」

 

 

チャトミちゃんと私はナルシストリタパンを見て大爆笑。

 

 

同時に私は胸がチクっと疼きました。

 

 

もっと時間をかけてあげないとダメだなあ、と。以後私は毎日必ずリタにブラッシングをしています。忙しい日は短くなってしまうけれどね。

bubu (1)

 

 

みいさんのごついカメラと聞きなれないシャッター音にじゃっかん緊張顔のリタですが、モデルさんをいっしょうけんめいつとめたのです。えらいでしょ?

bubu (3)

 

 

こんもりと私の腕の中で未来の家族を待っているリタパン、三歳の初夏です。

bubu (4)

 

 

どなたか家族として迎えてやってくださいね。おひとり暮らしの女性も大歓迎!

 

 

写真ばかりだとよくわからないと思うので、リタの動画をどうぞ。朝、ごはんのおねだりにきたときの様子です。鳴きながら自分の食器へ誘導しています。

 

 

かわいいでしょ? 甘えん坊で主張があるときはしっかりとするタイプです。

 

 

リタの赤い糸が見つかりますように。

 

 

さて、ブログを書き終えたら私はタカナとリルの兄妹を連れて夜風を堪能しに公園へ行きます。チチもいるので15歳半の老犬二頭でも大丈夫。ワクワク楽しみです。

IMG_0694

 

 

里親さんから受け継いだタカナの愛車

IMG_0691

 

 

サイズが大きいのでタカナもきっと入るでしょう。

IMG_0700

 

 

老犬介護に譲渡活動。貪欲ですがどちらも素敵なライフワークにしていきたいです。

 

 

皆さまもよい週末の夜をお過ごしください。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク