主婦の嘆き


昨日は、出稼ぎに行く前にチチが散歩がてら、愛者を不妊手術へ連れて行きました。私の方はと言うと、実は他の動物病院へ行っていたのです。ベベのワクチンと血液検査(健康診断)の日だったんです。チャリで30分かかる病院でした^^;

病院を分ける理由は幾つかありますが、長くなるので省略します(笑)。

我が家はとても不便な場所にあるので、車が欠かせないのですが、訳あって今、乗れません(涙)。私とチチに問題があるのではなく、車に問題アリなんです。理由も長くなるので省略。

チャリの運転がとてつもなく下手な私はただただ疲れ、帰ってきてグッタリしちゃいました。ふと見るとベベも私の横でグッタリでした……。

でも、主婦に休む暇はありません。掃除に洗濯(汗)。

そんな時、日本では良く「猫の手も借りたい」などといいますが……。

肝心の猫、かつくんは?

寝。ZZZ……。

寝。Zzzzzz。

又、寝。

しつこく邪魔する私から逃げ、ベッドその1(チチの実家で、姑が捨てようとしたの横目で見て、「お母さん、それ要らないなら私にください!」と図々しく持って帰ってきたバーバリー風の猫用ベッド ←説明長っ!)でさらに寝る。

しまいには、やめてくれとばかりに両手で顔を隠していました。

人間みたい(笑)。

誰かーーー!

少しでいいから、お手伝いしてくれーーー!

結論→主婦は悲しい生き物ですね(涙)。

スポンサーリンク





コメントを残す




*