つるの卒業式

仕事や通院でバタバタしてつづきが遅くなってしまいました。

 

 

つるの新居へご案内します。

IMG_8155

 

 

ゆず、ひさびさだね。大きな手術を乗り越え、元気そうでなによりです。

IMG_8176

 

 

リビングに広々としたつる用のサークルとケージが設置されていました。

IMG_8180

 

 

ケージはゆずの譲渡の際に準備されたもの。点々が取れて「ゆす」になっているのがかわいい。思い出が詰まっていて、年季を感じさせる素敵なハウスですね。

IMG_8179

 

 

隔離したり一体化したり、自由自在な暮らし方ができるパーフェクトな形

IMG_8187

 

 

横からのアングル

IMG_8156

 

 

つる~! いいねえ^^

IMG_8160

 

 

パワフルちゃんは早速出たがっていました。

IMG_8162

 

 

「ハハ~ ここがわたしのおうちなの?」

IMG_8181

 

 

「もうおひっこしは最後?」

IMG_8182

 

 

そうだよ。つるの終の棲家だからね。

 

 

ヤラセ感が漂うツーショット

IMG_8186

 

 

ゆずにもつるとお揃いの柄の首輪とリードがプレゼントされていました。

IMG_8174

 

 

ゆずもつるも似合っています。

 

 

新幹線の中で譲渡誓約の手続きも終えたし、さあ、ここからはラフな談笑タイム!

 

 

神奈川県からつるの卒業式に駆けつけてくださったお姉さんご夫妻とパチッ(お姉さんは準備段階から何日も泊まり込んでつるとゆずのためにお手伝いをしていたのです)

IMG_8170

 

 

お姉さんご夫妻と私のおつき合いも長いのですよ。

 

 

14年以上前に我が家で行ったゆずのお見合いのときから私たちは仲よしになりました。

 

 

そして、なんと、お姉さん家の猫ヒーちゃんはまなちゃんと私が譲渡したのです。お姉さん家には猫のヒーちゃん、妹さんのお宅にはゆずとつる。縁が深いと思いませんか?

 

 

(※よかったらこちらもお読みください。わたしはヒーちゃん2

 

 

ヒーちゃんのお届けの際、お姉さんの娘さんが勤めていた航空会社の制服を絶賛した私。いつか一瞬着てみたいと話していたのを覚えていてくださり、今回持ってきてくれたのです。

 

 

キツすぎて前が閉まらなかったのをつるで隠しました(号泣)。

IMG_8216

 

 

汚しちゃいけないから速攻脱ぎましたが、いい記念になりました。感謝♡

 

 

つるの医療費と新幹線の切符をお預かりし、おみやげをいただきました。

IMG_8382

 

 

チチ焼酎喜んでいましたよ。ありがとうございました。

IMG_8470

 

 

そして、お寿司をごちそうになり、みんなでお祝いを♪

IMG_8189

 

 

私の微々たる保護譲渡活動は表には出せない(出さないよう意識している)苦労や躓きも多いのですが、いい卒業式を迎えると一気に報われた気がするのです。

 

 

つるはもちろんのこと、先住犬ゆずや従妹猫ヒーちゃんのおかげですね。

 

 

ああ、なにもかもがあっという間。お別れの時間が刻一刻と迫ってきます。

 

 

帰りの新幹線に乗る前に、私たちはしばし散歩へ出ることにしました。

IMG_8215

 

 

つる、お日さまがキラキラ輝いているね。

IMG_8191

 

 

犬の新米のつると、犬のベテランのゆず

IMG_8201

 

 

どちらも私にとっては大切な存在です。つる、幸せにね!

IMG_8214

 

 

以下が里親さんやお姉さんが送ってくださったつるとゆずの近況画像↓

IMG_8228

 

 

ゆず寝床をつるに譲ってやさしいなあ……

IMG_8229

 

 

お二方の体格差がどの程度縮まるのか楽しみで仕方ありません。

IMG_8251

 

 

実物のゆずは本当にデカいのです。

IMG_8254

 

 

並んで外を眺める姿

IMG_8332

 

 

お揃いの首輪をつけて

IMG_8334

 

 

あ! つるえらそうだねえ……

IMG_8327

 

 

お散歩もいっしょ

IMG_8468

 

 

ゆずとつるの二頭が紡ぐ日々に心からの祝福を送ります。

IMG_8333

 

 

ゆず、つるをよろしくお願いね。

 

 

703号室より愛を込めて

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x305つるおめでとう。ゆずちゃんが巣立って14年経つのか。ぼくはゆずちゃんを知っているよ。ぼくが生きている頃の卒業生だから。里親さんとお姉さんは、ぼくが病気になったとき駆けつけてくれて、ハハとぼくに温灸ケアセットを貸してくれたんだよね。つるはまちがいなくハッピーな毎日になるよね。ぼくからもゆずちゃんとつるにエールを」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





つるとゆず、703号室にて14年のときを経て出会う

保護犬つるは、「手のかからないタイプ」ではありませんでした。

IMG_7029

 

 

女の子なのに、意外とやんちゃです。

IMG_7030

 

 

おトイレの失敗は限りなくゼロに近く、特段、トイレトレーニングをせずとも優秀でしたが……

IMG_6989

 

 

起きている間中、とにかく走る、噛む(甘噛み)、(さびしいと)鳴くの三拍子

IMG_7452

 

 

あ! 猫のケージもガジガジやっちゃったね^^;

IMG_7451

 

 

「わたし なんかした?」

IMG_7436

 

 

常に全身で喜びや不安を表現するつる

cache_Messagep301227

 

 

明るく、前向きで、何ごとにも一生けんめい

IMG_7458

 

 

頭がよくて素直でまっすぐな犬です。

IMG_7456

 

 

ボールを投げると持ってくるところがべべ公にそっくりで、私は若いべべ公のいた703号室を何度も思い出しました。つるのおかげでタイムスリップできてうれしかったよ。ありがとう。

IMG_7373

 

 

家族募集に使う「アピール写真」を撮ろうとしても、まったく静止してくれないつる。

 

 

よって私はつるの寝ているとき、もしくは寝起きのボーとした時間を狙うしかなく、撮影のために仕方なく朝の5時半に起きてスタンバイしたのですよ。

IMG_7354

 

 

だから、カメラロールにはこんなんばっかりが残っています。

IMG_7358

 

 

寝相の悪い私とはあまり寝てくれなかったから、チチがうらやましかったなあ……

IMG_7391

 

 

目を閉じても

IMG_7362

 

 

開いても

IMG_7392

 

 

いや半開きのいわゆる変顔の一瞬も

IMG_7361

 

 

私にはつるがキラキラとまぶしくて無我夢中でパチパチ

IMG_7400

 

 

我ながら完全に主観を欠いた撮影者です。

IMG_7417

 

 

途中からなんかもう、モデルさんがかわいくてしょうがなくて、「撮らない」ができなくなり、気づいたら500枚近くつるの写真が増えてしまったという……

IMG_7441

 

 

「ハハはアホね」

IMG_7429

 

 

はい。小悪魔にコロッとやられてしまったものですから。

IMG_7432

 

 

私は本気でうちの保護犬猫たちのことをスターだと感じています。

IMG_7386

 

 

カメラを投げ出して抱きしめたい欲求に駆られまくりです。

IMG_7449

 

 

いや~ん♡ つるそれは反則! あとで私にもやってくれー!

IMG_7450

 

 

つるの天性の愛らしさと、保護主が多少苦労した甲斐もあってか? つるには合計25件のお問い合わせをいただいたのですが、その中で唯一犬と暮らしている方に私はつるの未来を託す決意をしました。つるが犬好きなのは、すでに皆さまご存じですよね?

 

 

つるの里親になってくださる方のことを私は絶対的に信頼しているのです。

 

 

その理由も以前書いたとおりですが、なんたって14年前に我が家を巣立ったゆずという名の元祖破壊魔ちゃんを長きに渡り大切に育ててくださっているから。

 

 

14年のおつき合いってすごくないですか? 本当に自慢です。

 

 

これが14年前に703号室で私が撮ったゆずの写真です。

34yuzu

 

 

地元に捨てられていたおおっきい仔犬で、「ゆず」と名づけたのは私です。

 

 

ゆずとつる

 

 

今まで一度も考えたことのないこのコンビですが、妙にしっくりきました。

 

 

そうだつるの教育係はゆずに任しちゃおう♪

 

 

里親さんがオーダーしてくれたふたりの迷子札

IMG_8007

 

 

とんとん拍子で迎えたつるの卒業日。なんと、里親さんが新幹線に乗って東京駅まで迎えに来てくれたのです。予定していた医療ケアも滞りなく終わり、体調万全のつるですが、キャリーに入れると必ず大絶叫をするのが怖くて悩んでいたのです。車だと帰りに大大大渋滞にハマることが予想され、翌日も予定がパンパンのため、選択肢から外しました。しかし、いざ新幹線で行くと腹をくくっても、心配が絶えなかった私にとって、里親さんのありがたいお申し入れはまさに救世主(笑)。そうだ。里親さんと二人なら恥ずかしくない。いざつるが騒いだら私は遠くへ逃げれば……

IMG_8150

 

 

結局、つるはホームでギャン鳴きを繰り返し、注目の的となったのですが、新幹線に乗ってからは少し落ち着いてくれて、後半は完全に観念の状態に(ホッ)。

 

 

だから席に座れたし、ついでに事務的な譲渡誓約の手続きも済ませることができました。

IMG_8152

 

 

いろんな意味で、記憶に残る濃い卒業式でした。

 

 

つるとゆずの対面などは次回ゆっくり紹介させてください。

 

 

つるの幸せを願ってくださった皆さま、お読みくださりありがとうございます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





宝庫703

2014年の卒業生成猫ビビ家より毎年お便りとプレゼントが届きます。感謝……

uuse (13)

 

 

そして例外なく「ビビアルバム」が添えられているのです。

uuse (12)

 

 

もう6冊目ですよ。全部大切に保管しています。ビビにとって、無二のファミリーですね。

 

 

さて、昨夜みーちゃんがシステムトイレを使ってくれました。見て! 超天才!

uuse (10)

 

 

システムトイレの砂は大きめだから、みーちゃんの指にひっつかないのです。

 

 

小さめの粒の砂がみーちゃんの肉球に入り込むのが気がかりだったので、これで一安心。前にみーちゃんの足から取った砂。結構な量でしょう? 気持ち悪いよね……

uuse (11)

 

 

「ハハ~ ぼくはどんなタイプの砂もOKですよ?」

uuse (1)

 

 

うん。そうなんだよね。牛丸はいろんな種類の猫砂に対応できるのよね。すばらしい!

uuse (14)

 

 

昨日、リビングの水飲み場でお水を飲むさぶを見かけました。

uuse (5)

 

 

取り替えたばかりのお水をおいしそうにグビグビ

uuse (2)

 

 

「ワインもうまいけど水もまあまあだな」

uuse (3)

 

 

ピンクの舌がかわいい♡

uuse (4)

 

 

どうして、犬猫がおしっこをしたり、お水を飲んだりするだけでこちらが幸せな気持ちになるんだろう。不思議ですよね。彼らのしぐさのひとつひとつに母性本能が激しくくすぐられています。

 

 

「おれが好きなんだな」

uuse (9)

 

 

はい。ハンパじゃなく!

 

 

さぶのツイッターのアカウント写真を変えました。変顔もいいでしょう?

uuse (6)

 

 

さぶは嫌がっているようですが(笑)。

 

 

私にとって、家の中はまるで宝庫です。

 

 

リルがいて、さぶがいる。みーちゃんも保護猫すずらんも牛丸もいる。

 

 

天国へ旅立ったべべたちのぬくもりもどこかに感じる。思い出の品もある。

uuse (7)

 

 

妹が撮った1年前のリル。16歳のリルは、足腰がしっかりしていますね。

uuse (8)

 

 

時間は巻き戻せないから、今、両手に擁いているものをだいじに、だいじにしていかないと。

 

 

近くにいすぎて「当たり前」にならないよう、自分に言い聞かせています。

 

 

永遠はないんだよ、と。

 

 

皆さまも皆さまの宝庫で素敵な時間をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





みーちゃんのトイレ事情

卒業生さんちゃん(あおたん)家から祝1年のお祝いお便り&プレゼントが届きました。

miiiaa (7)

 

 

さんちゃんとりお兄のアルバムまで……見入ってしまいましたよ。感動です。

miiiaa (6)

 

 

さて、先ほどひさびさに料理の写真をパチッと撮りました。

miiiaa (1)

 

 

家にいる日はごはんを作っていますが、撮ったのはひさびさです。

 

 

いただきもののジャガイモとコンビーフで変形ポテトサラダを。玉ねぎとコーンも入っています。そしていただきものの豚肉でゆず風味の生姜焼きと、昨日の残り物の鍋をアレンジして作ったスープを温めれば完成。ちなみにお米は豆さんがくださったおいしい新米。本日、私がスーパーで使ったのは数百円のみでした。ありがたい限りです。ペコリ。

 

 

「いただきもののちゅーるもあったはずです。ぼくに1本ください」

miiiaa (12)

 

 

えっと……まちがいなくさっき牛丸にちゅーるをあげました。

 

 

「そうだったっけ?」

miiiaa (11)

 

 

いいことはすぐに忘れちゃうのね(笑)。

 

 

疲れが溜まっている私は、包まれる感、こもりたい欲が高じてこのような形で寝るのを思いつきました。脱衣所に布団を敷いて眠ることに最近ハマっています。

miiiaa (2)

 

 

これが私のストレス発散法。真似する方はいないのを承知で載せてみました。

 

 

仕事は朝だけだったので、掃除もできたし、保護犬つるの写真の整理もはかどりましたよ。

IMG_7369

 

 

2~3日中にブログに卒業記事をUPしますね。

IMG_7371

 

 

「幸せ好き」の方は、どうぞ楽しみにお待ちください。

IMG_7412

 

 

そうそう。みーちゃん用にシステムトイレの砂を買ってきたのです。

miiiaa (5)

 

 

慢性腎不全の影響で、多尿のみーちゃん。おしっこの量がハンパじゃありません。砂の消費が激しすぎるので、システムトイレのほうがコスパがいいかな、と。それに、現在使用中の小さな粒の猫砂がみーちゃんの指と指の間に入ってかたまってしまうのも気になっていたのです。

 

 

今のところまだ使ってくれませんが、うまく切り替えたいです。

miiiaa (10)

 

 

ご参考までに:703号室の卒業猫たち、私の友人たち、シッティングでお邪魔するお宅のトイレ砂事情は、システムトイレ(二層型)が5.5割、それ以外の砂が4.5割という印象です。

 

 

「わたしオシッコいっぱいしているよ」

miiiaa (3)

 

 

うん。そうだね。とてもおりこうだね^^

 

 

掃除機をかけると机の下にコソッと避難するみーちゃん

miiiaa (8)

 

 

あなた、たまらんかわいさよのう♡

miiiaa (9)

 

 

机の下に置いた隠れ家にも入ってくれています。ちょこんとお顔を出して♪

miiiaa (15)

 

 

掃除機の音はみーちゃんにとっての「有事」だものね。ふだんはここが好きなんだよね。

miiiaa (14)

 

 

老齢のみーちゃんは足腰が弱くて、一気に高い場所にジャンプできません。

 

 

手前に置いてある猫の爪とぎをステップにしてあがっているのです。

miiiaa (13)

 

 

なら床にいればいいのに、少しでも高い場所を寝床にするところに、猫らしさ、猫として生きる本能、もっといえば、みーちゃんの猫としての尊厳を感じます。

miiiaa (4)

 

 

これまではいばらの道だったかもしれない。

 

 

だからその分、我が家では平安に過ごしてもらいたいと切に願っています。

 

 

みーちゃんが家族に加わって、私は本当にうれしいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





胸熱のコロンコロン

飼い主さんが腎臓用フードのおさがりを送ってくださいました。ありがとうございます。慢性腎不全コンビのさぶとみーちゃんが遠慮なくいただきます。

IMG_8351

 

 

昼間撮った保護猫牛丸。ふふ。リビングを歩いていました。

IMG_8357

 

 

リビングに常在している保護猫すずらんは、牛丸の存在がおもしろくないようで、ときどき抗議のシャーを牛丸やとばっちりで私に(まで)するのです。すずはさぶオンリーだもんね(苦笑)。

IMG_7921

 

 

牛丸はみーちゃんのドームベッドを気に入ってしまいました。

IMG_8342

 

 

ついでにさぶも乱用しています^^; みーちゃんは男臭いベッドに寄りつかなくなってしまい、かわりに男子ふたりがかわるがわる入っているという。でも、ご安心ください!

 

 

みーちゃんには「好きな場所」があるのです。今度写真つきでご紹介しますね。

 

 

さて、ここのところ、予定がパンパンで疲れてきました。

 

 

ありがたいことにシッティングのお仕事や母の店でのバイトが立て込んでいます。

 

 

なるべく受けたいとの思いから、詰め込みすぎの傾向です。

 

 

まる1日休みというのは月に2日あればいいほう。それでも、私の収入は(一般的に見れば)少ないので、お金がなにかと必要な年末年始に向けてがんばろうと考えています。

 

 

もちろん、お仕事はきらいじゃないですよ♡

 

 

要はバランス、ですよね。

 

 

先日は同じ地元でシッティングのお仕事をしている方々とのミニ交流会でした。

IMG_7802

 

 

私は1時間程度の短い参加でしたが、いろんなお話ができて楽しかったです。

IMG_7801

 

 

ペットシッター士の資格を取った際にいろいろ教えてくださった星先生から保護猫たちへのプレゼントまでいただき恐縮しました。ありがとうございました。

IMG_8339

 

 

その星先生からのお声がけで、3日間、推定14歳のモモちゃんのお世話をさせてもらうことになったのです。こちらが美猫モモちゃん。打ち合わせのときに撮りました。

IMG_7955

 

 

知らない人を必ず警戒すると伺っていたのですが、初対面でこのとおり♪

IMG_7946

 

 

ご家族も本当に驚いていました。その様子に私が驚くほどでした。

 

 

実際のシッティング中もリラックスのモモちゃん

IMG_8048

 

 

ごはんパクパク

IMG_8117

 

 

撫でるとゴロゴロ喉を鳴らしてくれます。顔を私になすりつけてくるのです。

IMG_8122

 

 

「クンクン あなた獣臭がするっ けどまあ 許せるにおいよっ」

IMG_8133

 

 

おしゃべりもいっぱいしてくれましたよ。

IMG_8135

 

 

(ご家族の中でも、奥さま以外には見せないという貴重なシーン)床に転がる無防備なモモちゃん

IMG_8126

 

 

キャー! コロンコロンを私の前でもやってくれた! しかも、何度も♪

IMG_8129

 

 

ご家族と星先生に写真を送ったのですが、モモちゃんを知るだれもが「仰天!」とのこと。「モモは(転がる姿を家族の中でも)私(奥さま)にしか見せません。モモは田辺さんと相性が合うのですね。田辺さんのおかげで安心して出かけられました」との奥さまのメールを読んで胸熱の私です。

 

 

モモちゃん、長生きしてね。私にも甘えてくれてありがとう。

 

 

モモちゃんのおかげでにっこりの3日間を過ごせました。

 

 

心を開いてくれるお子も、もじもじシャイなお子も、どちらもウエルカムです。

 

 

明日も朝からシッティングのお仕事が入っているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク