魔法をかける

用事で病院へ行ったらemi-goがサプライズで誕生日ケーキをプレゼントしてくれました。emi-goありがとう。病院のスタッフとみんなでいただきましたよ。

eeeeei (11)

 

 

先ほどみいさんが送ってくれたその日の保護猫えい吉の写真を見て仰天。腰を抜かしそうになりました。えい吉が光っているのです。

eeeeei (13)

 

 

みいさんはえい吉になんの魔法をかけたのでしょう?

eeeeei (2)

 

 

えい吉はお耳カイカイ(外耳炎)の治療をしに来たのです。

eeeeei (1)

 

 

活動の用事でみいさんがいたのでついでにえい吉を撮ってもらいました。

eeeeei (14)

 

 

遅くても2週間以内にえい吉を家族募集サイトへ掲載します。

 

 

それまでにお耳もしっかり治しておきたいし、もっと仲よくなりたいし、いい写真もたくさんほしい。そこでみいさんに数枚お願いしたのです。

 

 

なのに撮ってもらったことをすっかり忘れていた私……

 

 

「え?」

eeeeei (3)

 

 

いやごめん。バタバタしていると物忘れがひどくなるね。

 

 

本当は怖いんですが、一生けんめい耐えています。

eeeeei (9)

 

 

成長したでしょう?

eeeeei (12)

 

 

手も口も出なくなり山路さんにも驚かれました。あつこさんのアドバイスで「孫の手」をつかって馴らしたんです。あとは私のオリジナル「あっ! トレーニング」の効果も出ていると思います。

 

 

マイ太郎さんの手づくりバンダナ(唐草面)でキメてきました。

eeeeei (7)

 

 

もうー!! ダメだよこれは!! 鼻血が出るもん……

eeeeei (4)

 

 

めちゃくちゃかわいいと思いませんか?

eeeeei (5)

 

 

出会った日のえい吉とは別猫みたいですよ。

eeeeei (6)

 

 

生活をともにする私のみならず、山口県の保健所でえい吉を見つけ必死に動いたaiさんやほかのボランティアの方々、リツイートの嵐で殺処分を食い止めようと応援してくれたみなさん、「ハチワレちゃんが頭から離れない」と実際に問い合わせ、引き取りをした山路さん、お世話になったemi-goの病院、写真を撮ってくれたみいさん、我が家でえい吉と遊んでくれたお友だちたち、えい吉に関わった全員がえい吉の奇跡を願い、魔法をかけた結果の輝きではないでしょうか?

 

 

えい吉が巣立ったら、また一匹をスカウトし、スターとして育てていきます。

 

 

募集前ですがえい吉が気になる方はどうぞご連絡くださいね。

 

 

私は保護動物たちと丁寧に接し、一匹一匹を磨いていきたいです。

 

 

大勢が各々の魔法をかければ、日本はあっという間に変わります。

eeeeei (10)

 

 

 

LOVE♡

 

 

スポンサーリンク





フォトジェニック男

皆さまこんばんは。へへ。今日はこんな派手なタイツを履いたんです。

kawaw (3)

 

 

別に履きたくて履いたわけじゃありません。

 

 

家を出るのがギリギリになってしまい、探す時間がなくてこれ以外見当たらなかったという……。

 

 

ちょっと恥ずかしかったけれどまあいいです。ちなみに靴は21年前に買ったもの。成人式超えてますよ? 私は物持ちがいいのです。

 

 

フォスターアカデミー会場にて。事務局の堀江さんと

kawaw (2)

 

 

参加者のみなさんと

kawaw (4)

 

 

次はベーシックプログラム(犬)十期となり、3月に開催されます。春からは犬に加え、猫の講座も受け持ちます。どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、先日ひさびさにカメラを手に美しいモデルさんたちを撮ってみました。

kawaw (1)

 

 

いつもiPhoneばかりなのでカメラを重く感じましたよ。

 

 

すずらんかわいいでしょ? 鼻くそが惜しい鼻の周りの黒い線をカリカリ取りたい

kawaw (8)

 

 

触らせてくれないけれど呼べばすっ飛んできます。今度動画をお見せしますね。

 

 

リタ嬢を撮ろうとカメラを構えたら折り上げ天井に隠れてしまいました(涙)。

 

 

かわりに703号室の鉄板のフォトジェニック男えい吉をご覧ください。

kawaw (6)

 

 

あああ目も顔もまあるい♡♡♡

kawaw (5)

 

 

こりゃダメだたまらん……

kawaw (7)

 

 

ほぼ手が出なくなってきました。本当にあと一歩です。

 

 

わが家の保護猫たちが未来の家族の心を鷲掴みにしますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





版画ネイル ほか

大昔の卒業生かえで家より素敵なお花を宇宙旅行中のほほにいただいていました。

sugokua (3)

 

 

いろんな方に気にかけてもらえてほほはモテモテね。毎日愛しているよ。

sugokua (2)

 

 

ここのところバタバタです。

 

 

本日は一緒に本づくりをしている野島さんに電話をかけ、締め切りを1週間ほど伸ばしてもらいました。はあ。明日はフォスターアカデミーベーシックプログラム犬座学の講義の日ですが、参加者のみなさんのアンケートをまだ読んでいない……夜中になってもちゃんと目を通そうと思います。

 

 

来週でひとつ歳を取ります。40代半ばの私ですが、誕生日の前後ぐらいはキレイキレイしておきたいので先日卒業生宅へ爪のお手入れへ行きました。

sugokua (13)

 

 

ネイルのお仕事をしている麦&とろろ家にお世話になっています。

sugokua (9)

 

 

ネイルと楽しいおしゃべりと卒業生の顔を見るのが一気に叶うのでテンションがあがります。しかもお安いので財布にもやさしい。ホスト役のとろろ坊と

sugokua (11)

 

 

ママ大好きの麦姫(あーすずきちも私にこうしてくれないかな?)

sugokua (10)

 

 

元捨て猫の麦ととろろは里親きえさんとご主人に溺愛されまくり♡

sugokua (12)

 

 

こういう猫が増えることを願っています。ところでネイルのほうですが……

sugokua (15)

 

 

版画ネイルを選びました。色、型などはきえさんに希望を伝え相談しながら決めていきます。手書きで出せない正確さ、細かさ、シールでは出せない自然さ、高級感がいいですね。オシャレな爪先になりました。きえさんありがとう。

sugokua (14)

 

 

こうやって作っていきます。興味のある方は動画をどうぞ♪

 

 

きえさん、おみやげごちそうさまでした。

sugokua (1)

 

 

 

「こけしじゃないわよ 麦ねえさんみたいに甘えてほしいなら もっとパンをよこせ」

sugokua (7)

 

 

すずきちはパンが好物なんだよね。

 

 

ところでお嬢さん、黒い鼻くそがついていますよ? 取らせてくれないなら自分でグルーミングしないとね。あなたは703号室のスターなんですから。

 

 

「どや? わたし 美しいだろ?」

sugokua (8)

 

 

はいはい。そうね。ポーズも決まってます。

 

 

「ジャマ! そこで唸って頭掻いてるならフロに入りなさいよ 髪の毛がベタベタしているから」

sugokua (5)

 

 

「原稿 書いてあげる」

sugokua (6)

 

 

「わたしが書いたものに 批判きたら シャーだから」

sugokua (4)

 

 

ということで、すずきちが私の代わりに本を書いてくれるようです。

 

 

皆さま今週もどうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





えい吉について思うこと

皆さまおはようございます。

 

 

昨夜は夜中の1時半に寝て3時半に起きました。怪しい中年女になっています。自分を追い込まなければならない時期なのでこういう生活も仕方ないと思い込んでいます。blogを書いたらお風呂に入って洗濯物を干してからまた二時間くらい寝る予定^^; グチャグチャですみません。

 

 

宇宙旅行中のほほに卒業犬とわの里親こずえさんからお花が届きました。

tuuututu (3)

 

 

赤の似合うほほにピッタリのイメージ。こずえさんありがとうございました。

tuuututu (2)

 

 

 

さて保護猫たちのことも宣伝しないといけませんね。

 

 

次の家族募集はリタかえい吉で迷っています。

 

 

いずれにせよ、我が家にいる保護猫たちは例外なく卒業してもらいます。

 

 

時が来たら応援をしていただければありがたいです。

 

 

先日耳の後ろが赤くただれているえい吉を連れて病院へ行きました。

tuuututu (6)

 

 

(ほかにはうつらない)外耳炎だそうです。耳ダニじゃなくてよかった。

tuuututu (5)

 

 

爪切りと検便もお願いしました。

tuuututu (12)

 

 

過渡期のえい吉はたまに爪を出して殴ってきます(苦笑)。

 

 

えい吉のDVパンチが痛いのでパチパチ短くしてもらいました。

 

 

でもだいぶやさしくなったんですよ。

tuuututu (8)

 

 

病院でも驚かれたよね。

tuuututu (9)

 

 

山口県の保健所時代のえい吉はだれも触れなかった屈強男子

tuuututu (11)

 

 

職員さんもボランティアさんも寄せつけなかったそうです。

tuuututu (7)

 

 

だからこの姿を見るとみなさんだいたい仰天します。

tuuututu (10)

 

 

ふふ。キャラ替え果たしつつあるもんね♡

 

 

ステージママを撮って送ってくれたemi-go

tuuututu (1)

 

 

病院にはemi-goが山口県の保健所から譲渡のために取り寄せた子犬が二頭いました。ビビりの子犬たちをスタッフ全員が人馴れさせようと努力しています。

tuuututu (4)

 

 

すばらしいですね。

 

 

泣き虫のえい吉くん

 

 

弱虫のえい吉くん

 

 

えい吉に関して私は思うところがあります。えい吉用のツイッターアカウントができて、目尻が下がるような素敵なイラストも描いてもらって特別感が満載のえい吉。私自身はえい吉を利用し注目を集めたがっているんじゃないかと誤解されるかなと。

 

 

だから逆に妙にやりづらい。きっと私が人の目を恐れているのでしょう。

 

 

しかし私はえい吉を利用しません。保護動物を利用しません。注目を集めるならほかの方法を考えたほうが現実的かつ合理的です。私はえい吉を珠のように育てています。

 

 

えい吉の魅力を伝え、お問い合わせに繋げるのが私の役目です。

 

 

実際のところ、雑音があるかどうかは知りませんが、余計なものについて悩むのは不毛だと思うのでえい吉をガンガン宣伝していきますね!

 

 

皆さまにえい吉をもっと好きになっていただけるようがんばります。

 

 

最後に、殺処分を免れたのも、辛い保健所暮らしを経験したのももちろんえい吉だけではありません。日本には多くの不遇な犬猫たちが実在しています。ですが微力な私が行動、表現できるのは、えい吉、リタ、すずらんだけですので、もしも気になる子がいたら、外猫でも保健所の犬猫でも各々が1頭ずつでも終の棲家へ導けばよりいい社会になると信じています。

 

 

保健所の片隅で人間に刃を向けていた名もなき野良猫を私はだれもが羨むキラキラの猫に変身させたいのです。また、FIVキャリアのえい吉はノンキャリアの猫たちより少しだけご縁探しのハードルがあがります。それを含めて私はえい吉を前に押したいです。なぜならば私は、FIVキャリアとノンキャリアの譲渡の難易度の差を縮めたいからです。私にできることはだれにでもできること。

 

 

私はこれからも自分の力でスターたちを丹念に磨いていきます。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ハリんち

皆さまこんばんは。また空いてしまいました。

 

 

作業の合間にちょこちょこ写真を整理していたので遅くなってごめんなさい。ハリの新居へご案内します。ハリにはファンが多いので大勢で押しかけて申し訳なかったのですが里親さんは快く迎えてくださいました。感謝です♪

IMG_5307

 

 

ハリは広いお宅で先住猫アジ兄(12歳)と暮らしていくことになりました。

IMG_5354

 

 

里親さん宅にはアジ兄のほかに2匹の先代猫さんがいました。溺愛のケアを受けテトちゃんもさくらちゃんもかなり長生きしたのです。

IMG_5275

 

 

ハリ、ここならまちがいないから安心してね。

IMG_5284

 

 

「オドオドしちゃいます」

IMG_5346

 

 

まあ今はしょうがない^^;

IMG_5349

 

 

アジ兄のホストぶりに大興奮のマイ太郎さん♪

IMG_5355

 

 

里親さんの娘コスモさん宅の愛猫さん、ハリ、アジ兄にシュシュを作ってプレゼントしてくださいました。どれも素敵。ありがとうございます。

IMG_5357

 

 

ハリを受け入れるにあたり、新しく設置された玄関の脱走防止柵

IMG_5309

 

 

階段から玄関が一直線なので柵があると安全ですよね。

IMG_5313

 

 

ハリがメインで過ごすリビングにもドアがついています。

IMG_5310

 

 

リビングの掃き出し窓(二階の寝室にも同じタイプの柵が用意されていました)

IMG_5272

 

 

こちらは換気用の小窓ですが、黄色い丸の部分は【隙間】ではないんです。写真ではわからないと思いますが透明のアクリル板がついているんですよ。すごい。

InkedIMG_5256_LI

 

 

つづいてはハリの生活ゾーンを。リビングの横の和室からスタートします。

IMG_5251

 

 

なんでしょうこのケージのサイズは……

IMG_5287

 

 

超大型犬用だって(笑)。

IMG_5345

 

 

看護師のおだちゃんが入ってもぜんぜん余裕

IMG_5314

 

 

ケージからすぐに出す予定で和室に滑り止めマットが敷き詰められていました。

IMG_5336

 

 

ハリのお部屋、最高でしょ?

IMG_5253

 

 

風が通り、光がたっぷり入ります。キャットタワーや自動給餌機も……

IMG_5252

 

 

ハリのハウスは電気アンカーであたためられていてぬくぬく快適

IMG_5318

 

 

リビングにはおそろいのアジ兄ハウスもありました。

IMG_5319

 

 

アジ兄いい場所にいますね。

IMG_5322

 

 

ウトウト眠くなっちゃうよね。

IMG_5321

 

 

和室とリビングの間が見えるよう、柵で仕切って使うんだそうです。

IMG_5325

 

 

ナイスアイディア

IMG_5332

 

 

「ハハ~ ぼくずっといてもいいのですか?」

IMG_5289

 

 

はい。その通りです。ハリお坊ちゃまのお家ですから♡

IMG_5290

 

 

リビングでお茶をいただきました。

IMG_5328

 

 

ごちそうさまでした。

IMG_5331

 

 

快適で清潔でしょ?

IMG_5327

 

 

コスモさんもちょくちょくご実家に来るそうです。ハリをよろしくお願いします。

IMG_5347

 

 

記念写真

IMG_5344

 

 

かなちゃんとおだちゃんバージョンも

IMG_5341

 

 

ふふ。私のお婿入り道具のひとつ。猫布の包装のお菓子

IMG_5330

 

 

里親さんは慎重で慈悲深い方。ハリを本当に愛してくれています。皆さまに納得していただけるご縁だと自負していますが、いかがでしょうか?

IMG_5334

 

 

ハリの医療費の一部のほか、emi-goの病院へのおみやげや先代猫さんたちのケアで使い切れなかった大量の腎臓フード類、ペットシーツ、おしめなどをいただきました。おしめはすでにすべてemi-goの病院に渡してあります。次病院へ行くときにシーツ類を持っていきます。私とマイ太郎さんにはおいしいお茶を

IMG_5885

 

 

うちの保護猫たちにちゅーるのプレゼントまでいただきました。

IMG_5358

 

 

ありがとうございました。

 

 

里親さんから届いた近況写真をご覧くださいね↓

IMG_5948

 

 

ハリ、元気そうだね。

IMG_5947

 

 

毎日グリーンのペット体重計に乗ってスタイルをキープしている王子です。

IMG_5914

 

 

アジ兄と距離が縮まっていますよ。

IMG_5916

 

 

「うーん ぼく 幸せ~」

IMG_5913

 

 

「ハハ うち楽しいよ」

IMG_5915

 

傷ついた片手を引きずりながら外を這いずりまわっていた元野良猫ハリがシンデレラボーイになりました。私が手掛けたスターたちの卒業レポートや新居自慢に私は厚いメッセージを込めています。時間をかけて丁寧に書いているつもりです。

 

どの犬猫もハリのようになれるのです。関わった人の情熱や考え方次第で彼らの運命が変わります。つまり私たちは彼らの運命を好転させることができるのです。苦境にいる犬猫たちが一頭でも多く終の棲家を得られますように。

 

 

かつくん「Ⅹ271ハリおめでとう。熱烈な歓迎ぶりがぼくにも伝わりました。ハリとぼくは似ているからハハはハリを見てよくぼくを思い出していたそうです」

1-3483

スポンサーリンク