麦ちゃのなみだ

こういう形で皆さまにご報告できる日をひたすら願っていました。最近、大切な卒業生が大手術し たことは、皆さまご存知ですよね。ただそれが誰なのか、今までどうしても書けませんでした。書けば、皆さまから「がんばれ」とあたたかい励ましを頂けるこ とは知っていました。だからこそ、書けずにいたのです。もし万が一、最悪なことになったら、私はそのコメントを読み返すこともできなければ、お返事を書け そうにもありませんでしたから……。

題名を見て分かりました? そう、すでに一度足の大手術を克服した猫の麦ちゃです。
クリックすると元のサイズで表示します

麦ちゃはまた、命をかけた手術で見事復活しました。昨日、退院の際、先生に最新のレントゲンを見せてもらいましたが、内臓の位置がほぼ正常に戻り、横隔膜のラインがしっかり出ていました。

「良かった!」

ICU室は歓喜の声に溢れ、誰もが麦ちゃの回復に胸を撫でおろしました。

麦ちゃの命を救ったのは、チャマさん(麦 ちゃの里親)です。短期間で麦ちゃの異変にいち早く気づき、驚くことにその病名までぴたりと当てたのです。あらかじめ言っておきますが、麦ちゃはときどき 吐く以外はほぼ無症状。我が家に来る前、動物病院の先生のお宅にお世話になったこともあるのですが、先生のお宅でも、703号室でも、関わった誰の目から 見ても麦ちゃは、「元気な男の子」そのものでした。だから私は、環境がコロコロ変わることによるストレス性の軽い胃腸炎ではないかと思っていたのです。食 欲旺盛で、排尿、排便も正常でしたから。

でも、本当は違っていました。
703号室にいたころから、おそらく麦ちゃは、黙々と苦しみに耐えていたのです。それに気づいてあげられなかった。自責の念で心が潰れそうでした。いつもへらへらしている私でも、さすがにきつかった。麦ちゃの写真が見られないほど。

「麦ちゃの嘔吐の原因は交通事故による横隔膜ヘルニアではないでしょうか?」

チャマさんがそう言った時、「まさか! でも、心配だから一応診てもらおう」のつもりで、病院へ向かいました。麦ちゃの新居からは遠く離れた病院ですが、麦ちゃがお世話になった病院が良いと思い、そこでレントゲンをお願いしたんです。麦ちゃが診察を受けている間、チャマさんとemi-goちゃんと談笑して待っていました。けれど、その後、先生のただならぬ雰囲気を察した私は、チャマさんの勘の鋭さに閉口することになるのです。

麦ちゃは、交通事故の後遺症による横隔膜ヘルニアだったのです。足の手術の直後に撮ったレントゲンでは、あまり分からなかったようですが、その後徐々に悪化したようです。

あああ。こんなこと、あっていいの? 麦ちゃはまだ8日間しか新生活を謳歌していないのに、またここで入院&手術になってしまうとは。里親さんになってく れたチャマさんに申し訳ない。麦ちゃが不憫。そのことばかり考えていましたが、横隔膜ヘルニアの手術は比較的簡単とも聞いたので、その部分では少し安堵し ていました。

ところが……

麦ちゃの場合は違ったようです。私の拙い頭ではうまく整理してお伝えできませんが、執刀した院長先生が開けてびっくりの状態だったとか。肺の片方が押しつ ぶされ(どれだけ呼吸か苦しかったか)、脾臓は真っ二つに割れ、肝臓と穴の癒着が激しく、はがすのに長時間を要したようです。その他にも色々な問題が見つ かったそうで、とにかく、今まで生きていたのが奇跡としか言いようがありません。麦ちゃの状態をみた院長先生がそう繰り返しました。

「よく生きていられたな。あり得ないよ。この状態で、普通にご飯を食べて……」

大手術の後も、その手術を成功と呼べるのかどうか、誰にも分かりませんでした。合併症の恐怖がつきまとっていたからです。合併症の中でも、私が一番恐れて いたのは【肺水腫】。私のかつくんはFIPから肺水腫を併発して亡くなったのですが、最期は尋常な苦しみ方ではありませんでした。最愛の猫を、執拗に蝕ん だ悪魔。今も私の中で強いトラウマになっています。病院に勤めているemi-goちゃんも常々、肺水腫で亡くなる猫が一番辛そうだと言っていました。麦ちゃが肺水腫になってしまったら……そう思うだけでもう、もう……。

レントゲンの結果、横隔膜ヘルニアが見つかって、即、酸素室へ入った麦ちゃ
クリックすると元のサイズで表示します

2日後、大手術を受けた直後の麦ちゃ(写真は里親チャマさんより拝借)
クリックすると元のサイズで表示します

この日は心配がピークに達して、20回以上emi-goちゃんに電話をかけてしまいましたが、そんな私をよそに、次の日にはもうご飯を食べはじめた麦ちゃ。その後、合併症の危険もなんのそので、めきめきよみがえり……。

ついにはカラーも取れた!
クリックすると元のサイズで表示します

本当、きみはすごい!!
クリックすると元のサイズで表示します

こんな猫、みたことない。
クリックすると元のサイズで表示します

会ったことない。
クリックすると元のサイズで表示します

で、めでたく、昨夜退院!!
クリックすると元のサイズで表示します

超ありがとう麦ちゃ。元気になってくれてありがとう。ごめんね。言葉で不調を訴えることができない犬猫の命を預かる者として、今後はもっと注視しなければ ならないと強く思いました。結膜炎でもないのに、たまに麦ちゃの目から流れていた原因不明のなみだをみて、ウインクしているようで可愛いとくくった自分の 愚かさを猛省します。

麦ちゃのなみだは、押しつぶされた側の肺から流れていました。
クリックすると元のサイズで表示します

難しい手術を成功させた病院の先生方、お世話してくれたスタッフ、麦ちゃの様子を何度も知らせてくれたemi-goちゃん、そして誰よりも私が感謝の気持ちを述べたいのは、チャマさんで す。チャマさんが里親になってくれなかったら、麦ちゃはもうこの世にいなかったでしょう。お仕事の後、1時間半かかる病院までお見舞いへ通ったチャマさ ん。いつも明るく毅然と振る舞い、周囲にまであたたかい配慮をくださってありがとうございます。チャマさんが里親さんになってくれたことで、私は、より犬 猫の家族探しに自信が持てるようになりました。麦ちゃの様子は、チャマさんのブログに書かれています。

ぜひご覧ください→ http://chama2009.blog47.fc2.com/ 「きょうのできごと」

最後に、麦ちゃは幸運な猫です。大変な思いをしたけれど、人の庇護とたくましい生命力で難を乗り越えました。交通事故で死にゆく外猫の多さを想像してください。そして、死にきれず、破裂した内臓や粉々になった足を引きずって外の世界を徘徊する猫の姿を想像してください。

多くの猫が幸せになれますように……。

昨夜、お家に帰った麦ちゃは、信じられないほど、あまったれたそうです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

★追記★

シェルシェ譲渡会 チャリティフリマの売上&皆様のご寄付から保護犬猫たちへの医薬品を購入しました。ありがとうございます!

犬猫用ノミダニ駆除薬(マイフリーガード 3サイズ)上記の医薬品にかかった費用、129,276円を支払いました。

猫用ドライフード(ロイヤルカナン一般食 4種類)17,892円を支払いました。

残額にて追加で犬猫フードを購入予定です。購入次第、こちらにUPします。
納品された医薬品やフードは主催者4名にて分けさせて頂き、参加された保護主さんにもお渡しする予定です。

かつくん「麦ちゃ、よかった。おめでとう。ぼくも祈ってたよ。

それにしてもチャマさんって、すごい人だね。ぼく、尊敬します。お菓子までいただいて、ハハ恐縮してます。麦ちゃの回復を知ったチャマさんは、シェルシェ譲渡会にも来てくれたんだよ。

皆さまは大丈夫ですか? 愛犬愛猫たちの小さな異変、見逃してませんか? ハハはその辺、神経質なくらいだけど、それでも今回は分からなかったそうです。早期発見で助かる命がありますので、嘔吐や下痢は、体質の問題だと決めつけず、病院へGO! してね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





シェルシェ譲渡会は感謝の会

シェルシェ譲渡会の前日まで胃が痛くて仮死状態だったけれど、朝起きたら少し復活していたので、胃薬&バファリンをバッグに詰め込んで元気よく出発! さあ、今日はどんな出会いが待っているんだろう。胸を躍らせて、姉ちゃんを拾っていざ会場へ!

主催者の一人でありながら、ほとんど写真が撮れなかったことを先にお詫びします。今日UPする写真は、みんなのブログを徘徊して盗んだコピーしたものばかり(事前に許可はとってあります)

何枚載せても足りないくらい大盛況だったのですが、うまくお伝えできそうにありませんので、いろいろな方のブログをご覧くださいね^^;

フリマは150%過密状態の人・人・人……。
クリックすると元のサイズで表示します

一時は、満員電車の中にさらに人をギューギューに詰め込んだ感じに^^;
ご来場いただきました皆さま、ゆっくりお買い物できましたか?
できませんでしたよね^^; でも、安かったでしょ? びっくりの値でしょ?

譲渡会の方もかなり充実しました。
クリックすると元のサイズで表示します

犬、猫ともにいくつかのお問い合わせを受けました。ありがとうございます。ビビりまくってmegさんの洋服にオシッコしてしまったくまぐすも、よく頑張ってくれました。(megさんごめんなさい)
クリックすると元のサイズで表示します

くまぐすは、譲渡会へお越しいただいた方々の中からご縁が決まると思いますので、一般募集は打ち切ります。くまぐすに会いに来てくださった皆さま、ありがとうございました。

心配していた猫ゾーンですが、猫たちははんなりさんが持参したクラッシック音楽を聴きながら、終始穏やかに自分をアピールしていました。驚きました。きっと怖かっただろうに……猫ってすごいですね。これも、各保護主さんが、愛情深くお世話してきた結果だと思います。

犬猫の保護主さんがたは、ステージママのようでした。晴れ舞台でわが子を可愛く見せようと、おしゃれをさせたり、お子と、お子のために準備した荷物を運ぶため、何往復も行き来する姿に胸を打たれました。そして、皆さま品が良く、笑顔が印象的でした。

「私は犬猫を拾って苦労してんのよ」

「大変なの。私は大変なのよ」

的な悲壮感が全くなく、むしろ楽しんでいました。お互い譲り合う姿は、大和撫子のよう。参加してくださったスタッフ、保護主さんを心から尊敬します。全員です。全員が素敵でした。
クリックすると元のサイズで表示します

スタッフの尽力は、もう何度か書いたので、ご存知ですよね。
冬さんナツさんをはじめ、ももママ陣営の底力に圧巻です。
クリックすると元のサイズで表示します

あああ、ここに一人ずつお名前を書ききれないのが残念。とにかく、どうもありがとう! 皆さまとご一緒できたことを誇りに思います。独りぼっちの活動だと 嘆いて、出口のないトンネルに迷い込んだと勘違いしていた時期もありましたが、とんだ間違いでした。本当にありがとうございます。

そして、フリマ品を送ってくださった方、差し入れを持って来てくださった方(プレゼントもたくさんもらっちゃいました)、お買い物へ来てくださった方、譲 渡会に足を運んでくださった方、久々に会う703号室の里親さんたち、はじめてご挨拶させていただいた方々、森絵都さん、渡辺眞子さん、ありがとうござい ました。もっとゆっくりお話ししたかったのに、時間は無情にもかけ足で過ぎていくんですね。

sorataraさんちの保護犬たち。くまぐすの兄弟ポックルもいます。(写真は華ママちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

くまぐす、しずか、しずく(写真は華ママちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

わらひよ家の小さなMIX犬ちゅら(写真は華ママちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

emi-goちゃんのジョージア
クリックすると元のサイズで表示します

三本足のシャムオ(写真はももママちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

パピコ代理さんの銀次郎(写真はももママちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

ケージをずらっと並べた2Fの猫ゾーン
クリックすると元のサイズで表示します

割と静かでした(写真はMIHOさん
クリックすると元のサイズで表示します

猫部門関係者


私も撮ってもらいました♪
クリックすると元のサイズで表示します

みんなでお片づけ(男性陣、力仕事ありがとう!)
クリックすると元のサイズで表示します

犬ゾーン、猫ゾーンともにチリひとつない状態で、部屋を後にしました。当たり前の話ですが、マナーを守ることは、犬猫を守ることにもつながるし、次回へのステップにもなりますよね。

最後になりますが、私と共に主催してくれたももママちゃん華ママちゃん満月さん(猫部門でずっと一緒でした)に感謝を捧げます。ありがとうございました。楽しかったよ。またなんかやろうね♪
クリックすると元のサイズで表示します

フリマの売上金額および募金の合計金額は388,263円でした。ありがとうございました。全額保護犬猫の医薬品購入代金とさせていただきます。詳しくは会のHPをご覧ください。

※開催日に売上金額をこちらにUPしなかったことに、ある匿名の方からお叱りを受けました。関係者の方々にご迷惑をおかけする形になってしまい、申し訳ありませんでした。

かつくん「写真の提供者は、ももママちゃん華ママちゃん、里親のMIHOさんです。シェルシェ譲渡会、大成功おめでとう! ご縁を得た子も得なかった子もお疲れさまでした。ご縁を得なかった子は、善意のオーラを得たので、きっと明るい未来が待っているでしょう。関わってくださった全ての方に深く深くお礼します。

どうもありがとう。

次回は入院している卒業生のことなどをUPする予定です。

★追記★

シェルシェ譲渡会 チャリティフリマの売上&皆様のご寄付から保護犬猫たちへの医薬品を購入しました。ありがとうございます!

犬用フィラリア予防薬(モキシデック、ハートメクチン)猫駆虫薬(レボリューション 2サイズ)

上記の医薬品にかかった費用、142,968円を支払いました。すでに発注している医薬品もありますので、納品され次第、UPさせて頂きます。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





シェルシェ譲渡会に来ませんか?


子犬のくまぐす、家族募集をはじめました

ちょっと怖がりな一面もあるけれど、おトイレが上手でいたずらが少ない優等生です。犬とも猫とも仲良くできます。我が家自慢の保護犬です。家族と向き合って楽しく暮らせば、もっともっと良い犬になるでしょう。ただいま、緩やかに成長中!

クリックすると元のサイズで表示します

くまぐすの家族はこの指とまれー♪

くまぐすは3月22日に行われるシェルシェ譲渡会に参加します。ちょっぴり人見知りしますが、ぜひ会いに来てくださいね♪ くまぐすと一緒に待ってます。私が猫部門(2F)にいる時は、ももママちゃんが対応しますので、私が1Fにいなかったら、まずはももママちゃんを探してください(笑)。

せっかくお問い合わせをくださっても、飼育環境やご家族構成によってはお断りさせていただく場合があります。ご了承ください。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

シェルシェ譲渡会で皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。ただ、混雑が予想されるため、行き届かない部分もあるかと思いますので、そこは皆さまの 広いお心でどうぞご容赦ください。会場責任者の一人として、全体に気を配り、猫部門に力を入れることをお約束します。もちろん、くまぐすの家族探しも真剣 に取り組みます。
(でも、その合間にフリマでちょっと買い物しちゃうのは許してね・笑)

シェルシェ譲渡会に来ませんか?

保護主、保護犬、保護猫、スタッフ一同がお待ちしています。
クリックすると元のサイズで表示します

ご来場いただく前に必ずシェルシェ譲渡会のHPに書かれている「注意点」をお読みくださいね!

多くの犬たちと
多くの猫たちが
多くの人たちの家族として結ばれますように……。

かつくん なな

スポンサーリンク





明日は譲渡

明日は待ちに待ったシェルシェ譲渡会。

たくさんの善意が支えとなって迎えられる幸福な日。

私にとっても、他の方にとっても、犬猫たちにとっても幸福な一日でありますように。

メールやメッセージなどを頂いてますが、体調不良により、お返事できません。すべてありがたく読ませていただいてます。体調が戻り次第お返事を書きます ね。昨年もイベント前に体調を崩しました。昨年のイベントONE! の場合は、トークショーをかかえていたので、その緊張からきたと思われますが、今回の シェルシェ譲渡会は私、緊張していないんです。逆にリラックスしすぎてみんなに迷惑をかけちゃうかな? って思うほどで……。運が悪いのか、自己管理の問 題なのか、とにかく、自分にうんざりです。

あああ、もう! クソッー!!

でも、心配は不要です。

今日一日休めば治るので。

明日は元気にお会いしましょう♪

チャオ♪

スポンサーリンク





フリマ品 ラスト

何回か更新を試みたものの、ダーリンのかっこよさに見惚れてしまってダメでした。まさか自分が韓流スターなんかに恋するとは思わなかったです。悔しいけれど、これがおばちゃん淑女たちの登竜門なんですね。はあ、韓国へ移住したい……。

今日は卒業生のお見舞いへ行きました。元気そうでよかったです。卒業生のことは次回ゆっくり書くとして、今回はフリマ品を。ハハ妹に手伝ってもらって既に車に積んだので、明日、華ママ邸に運びます。そんな関係で、写真撮影が間に合わなかった品々もあるのですが、当日のお楽しみってことにさせてくださいね♪

サンデーさまは実用的な物を送ってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございました。うちもガムテープよくつかうので買おうと思います。あると便利ですよねー。懐中電灯や包丁も生活必需品です!

卒業生けんの里親さんからは、手作りピアスや時計、香水、石鹸など。
クリックすると元のサイズで表示します

けんのお姉さん、ありがとう♪ お仕事が忙しい中、ピアス作り大変だったでしょう! 私も買いますよー。恋する乙女韓国ドラマ好きの子ババにも、似合うかしら?(笑)

じゅりんこうたさまから届いたのは、大量の服(犬用)
クリックすると元のサイズで表示します

一体どうしてこんなに多く犬の服を持っているんですか?
もうどれもこれも可愛すぎるー。みいさんときゃっきゃ言いながら広げました♪

これもじゅりんこうたさまからです↓
クリックすると元のサイズで表示します

アレッシーのペアカップまで入ってました。アレッシー好きなんです^^ ありがとうございました。

写真撮影が間に合いませんでしたが、chinutsさまからはたくさんのディズニーグッズ、卒業生すずの里親さんからはペット用品もろもろが届きました。chinutsさま、すずママさんありがとうございました。

「ぼっくにもなんか買ってね」
クリックすると元のサイズで表示します

はいよ^^
譲渡会でおりこうさんできたら買ってあげる

かつくん「コメント返しがまたまた遅くなっちゃってますね。ぼくから謝ります。ごめんなさい。そして皆さまの善意にありがとう。譲渡会まであと少し。恋に溶けそうなハハじゃ、心配だよね。でも、大丈夫。その日は犬猫のことだけを考えるって。

当たり前だよね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク