2.サン太として


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

写真の整理が終わったので、終の棲家でのサン太(月坊)をご紹介します。

IMG_4252

 

 

新居はうちから車で片道40分。すでに書きましたが、先住犬のげんまいくんと、先住猫のメルモちゃんがいるのです。サン太は3匹目の最後の子として、家族に迎えていただきました。

 

 

超絶になつっこいげんまいくん

IMG_4239

 

 

一杯やりたい気持ち? のメルモちゃん

IMG_4280

 

 

陽当たりのいい開放的なリビングは居心地がいいなあ♪

IMG_4262

 

 

ふふ。クリスマスを感じますね。

IMG_4254

 

 

ペット共生住宅なので、空気清浄力にもすぐれています。まさに、至れり尽くせり!

InkedIMG_4257

 

 

換気で唯一開ける可能性のある腰高窓には、脱走防止柵を設置してもらいました。

InkedIMG_4240

 

 

玄関の飛び出し防止柵もご覧ください。

IMG_4308

 

 

サン太はケージからスタートです。

IMG_4234

 

 

緊張しないよう、布をかけておきましょう。

IMG_4236

 

 

げんまいくん、サン太と仲よくしてやってね^^

IMG_4266

 

 

里親さんが着ていた猫模様のお洋服がキュートだったので、思わず笑ってしまいました。

IMG_4265

 

 

ご主人お手製のおいしいコーヒーをいただきながら、直近になるであろう去勢手術のタイミングと、マイクロチップ、そして、この度の譲渡誓約の内容についてお話をしました。

IMG_4247

 

 

サン太の基礎的な医療費と、私へのおみやげにリンゴとお菓子をありがとうございました。

IMG_4349

 

 

リンゴ、甘くておいしいです。

 

 

帰り際、ちょこっとげんまいくんのお散歩をさせてもらった私。うれしかったなあ……

IMG_4269

 

 

里親さんご夫婦のお人柄、考え方、生活様式、げんまいくんのキャラクター、メルモちゃんの暮らしぶりを見て、サン太はまちがいなく幸せになれると確信しています。

IMG_4273

 

 

里親さんから届いた画像の一部を並べますね。

IMG_4521

 

 

これは最初の頃なので、おもしろいヤラセ感が漂っていますが……

IMG_4396

 

 

今はこんな風になっています。

IMG_4682

 

 

げんまいくんに嗅がれるサン太

IMG_4578

 

 

げんまいくんのしっぽで遊ぶサン太

IMG_4524

 

 

楽しい毎日だね♡

IMG_4580

 

 

(げんまいくんは10歳ですが)精神年齢は同じくらいのおふたり

IMG_4579

 

 

メルモちゃんとの距離も日に日に縮んでいます。

IMG_4482

 

 

まあ、一歩一歩だよね。

 

 

お? サン太も晩酌の気分?

IMG_4281

 

 

甘えん坊さんは、おおらかでやさしい里親さんのもとで生きていきますよ。

IMG_4481

 

 

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

サン太の保護譲渡の一連で、ここにはUPできないいろんなことを私は経験したのですが、終わりよければすべてよし、ですね。私は、里親希望者さんとは常に対等でありたいです。こちらがえらぶるつもりは毛頭ございませんが、逆に、「(上から)もらってあげる」的な態度にも応じられません。

 

 

同じ目線を望んでいるからです。

 

 

違和感をおぼえたとき、私はもっと遠くをイメージして乗り越えました。

 

 

犬猫の譲渡だけは、自分の心に従い、一寸のごまかしも妥協もしたくないのです。

 

 

終の棲家を得られる犬猫たちが増えに増えつづけますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x331サン太おめでとう。にぎやかな生活が目に浮かぶようです。里親さんは在宅でのお仕事も多いので、さびしさもなくスクスクと育っていくでしょう。グッドラック!」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す