キビ坊


皆さまこんにちは。本日の主役は岡山県から703号室に来た卒業生ミラクル改めキビ坊です。申し訳ありませんが(なんと)5月17日にタイムスリップします。

IMG_1058

 

 

ちゃんと書きたいので長くなります。ごめんなさいね^^;

 

 

まずは私がキビ坊の保護譲渡を引き受けたいきさつをお読みください。

 

「ミラクル2(リレー)/幸せの703号室」

 

※キビ坊の ハンサム写真は「ミラクル1/幸せの703号室」をご覧ください。

 

 

①岡山県のあさみさんちの庭→あさみさんちのケージへ

IMG_9619

 

 

あさみさんが面倒を見ていた地域猫時代のキビ坊の強烈なエピソードをひとつ!

 

 

脚を怪我したキビ坊をあさみさんが地元の病院へ運んだ際、到着前にキャリーバックから脱出し、なんと(2キロの道のりを)自力であさみさんちの庭へ帰ったそうです。キビ坊は強い意志の持ち主ですね。ミラクルという仮名の由来もここからきているとのこと。話を聞いてキビ坊が車に轢かれなくてよかったと思いました。

 

 

②岡山県よりemi-goの病院へ

IMG_0690

 

 

キビ坊をあさみさんから託され病院まで運んだのは山路さん

IMG_0594

 

 

その節はお疲れさまでした。キビ坊、よく来たね♪

IMG_0592

 

 

山路さんが描いたHGA48のキビ坊(ミラクル)イラスト。そっくりでかわいい!

IMG_1543

 

 

私の手が空くまで数日病院で預かってもらいました。

IMG_0606

 

 

emi-goとは持ちつ持たれつの関係で12年つき合っています。長いでしょ?

IMG_0605

 

 

病院へ会いに行ったときに撮ったもの。緊張していますね。

IMG_0599

 

 

③5月21日、キビ坊が703号室に来ました。

IMG_1053

 

 

慎重でシャイなキビ坊

IMG_1083

 

 

(山路さん紹介の)市川さんとのお茶会が入っていたため、とにかくちょっとでも人に慣れてもらいたいと、こまめにコミュニケーションを取るよう心がけました。

IMG_1426

 

 

くつろぎ中のキビ坊

IMG_1145

 

 

景色に同化するキビ坊(笑)。

InkedIMG_1338_LI

 

 

食事はケージにて

IMG_1086

 

 

好き嫌いなくなんでも食べるおりこうさん

IMG_1087

 

 

最近気難しくなってしまったさぶとも共生してくれて助かりました。

IMG_1396

 

 

さぶ兄と仲よくごあいさつ

IMG_1157

 

 

人に対しては一拍置いた雰囲気のキビ坊

IMG_1028

 

 

完全に信頼するには時間がかかるかな?

IMG_1155

 

 

人との距離のはかり方を考えあぐねている様子のキビ坊

IMG_0918

 

 

大丈夫だよ、と言葉をかけてもすぐには理解できないよね。

IMG_0917

 

 

安心したり

IMG_1412

 

 

不安になったり……

IMG_1393

 

 

気持ちが行ったり来たり。キビ坊は今、過渡期なんですよね。

IMG_1392

 

 

このまま譲渡していいのか、ありのままのキビ坊を受け入れてもらえるのか……いろいろと悩みました。だからこそ包み隠すことなくすべてを市川さんに見てもらおうと考えたのです。

IMG_1391

 

 

④5月27日、キビ坊のお茶会

IMG_1038

 

 

岡山県に縁を感じている市川美絵さんが山路さんのSNSに載っていたキビ坊の写真を見て運命を感じ、同居するお父さまとふたりで会いに来てくれたのです。

IMG_1043

 

 

シャイな主役を尻目に張りきるあまぱん

IMG_1040

 

 

フォローのつもりなのか、「自分自分」アピールなのかはわかりません。

IMG_1046

 

 

あまぱん、マッサージしてもらってよかったね。

IMG_1045

 

 

市川さんの意思は固く、話し合いの結果、キビ坊は市川家の一員となることが決定。ゆっくりじっくり時間をかけて馴染ませていく形になります。キビ坊、がんばるんだよ。

IMG_1039

 

 

⑤キュートなプレゼント

IMG_1152

 

 

市川さんより保護猫たちへちゅーるのおやつとおいしい紅茶をいただきました。

IMG_1076

 

 

ありがとうございました。「しおり」としても使えるんですって。いいですね。

IMG_1154

 

 

キビ坊の岡山の母あさみさんもプレゼントを送ってくださいました。

IMG_1075

 

 

あさみさんありがとうございました。一部はキビ家に渡しましたよ。

IMG_1818

 

 

⑥譲渡前のキビ坊(注意事項)

 

 

ある夜、ふと目に飛び込んだシーンに凍りついた私

 

 

ウォっ……

IMG_1160

 

 

リビング掃き出し窓の脱走防止柵(1m80cm)を乗り越え網戸を破こうとしていたキビ坊。仰天。すぐさま窓を閉め、隙間を塞いで市川さんに連絡

InkedIMG_1162_LI

 

 

キャリーバッグから脱走した過去を持つキビの「隙の狙い方」は半端じゃありません。正直、いろんな意味で近年の保護猫たちの中でいちばん危なっかしいです。

 

 

キビ坊が脱走防止柵を乗り越えようとしている画像を送ると、市川さんは即脱走防止策を強化すると返してくれました。保護動物たちの安全が第一の私にとって、この上ないありがたいお言葉です。

 

 

6月7日、キビ坊がうちを巣立っていきました。短い間だったけれどお世話をさせてもらえて幸せのひと言に尽きます。後半はキビ坊の終の棲家をご紹介しますね。

 

 

長文を読んでくださった皆さまに感謝です。

 

 

つづく

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*