枯渇のない日々


香さん、バリエーション豊かなプレゼントに加え、リルと信くんのお花代、保護猫あゆむとまなぶーへのおやつ代までありがとうございました。ぬくぬくパジャマは今宵から着ます♡

IMG_9213

 

 

703号室は先ほど3回目の「中掃除」を終えました。

 

 

見て~! 窓もピカピカ! うちは窓ばかりだから本当にしんどい^^;

InkedIMG_9221_LI

 

 

小掃除→掃除機や洗濯や洗い物やゴミ捨てなど、日常的な掃除

 

大掃除→家の中の隅から隅までをピカピカに磨き上げること

 

中掃除→小掃除と大掃除の間^^;

 

 

大掃除は気合いと時間が必要なので、「もういいや」と早々に諦めた私。しかし、ふだん気になっているところはやりたい。ということで、小分けして3回の中掃除をすることになったのです。

 

 

今日もせっせと猫トイレを水洗い&消毒

IMG_9216

 

 

あたらしい砂を入れたら、保護猫あゆむが速攻オシッコをしに来たという……

IMG_9218

 

 

「清潔」は気持ちがいいよね。

 

 

「はい そうなんです」

IMG_9200

 

 

「ハハ~ ぼくたちのために キレイを心がけてくださいね」

IMG_9198

 

 

うん。なるべくそうするね!

 

 

昨日、2つのお仕事からいったん帰宅したときに撮った写真

IMG_9204

 

 

左:保護猫あゆむ、中央:保護猫まなぶ、右:さぶ

IMG_9203

 

 

それぞれ好きな場所でくつろぐイケメントリオを眺めていたら、幸福感が身体いっぱいに広がるのを自覚しました。そして、共に暮らせる「今」に深い感謝をおぼえました。

 

 

さぶのおかげが大きいね。いつもありがとう。

IMG_9207

 

 

さぶの体調不良に泣かされた1年でもあったけれど、こうしていっしょに年末を迎えられてよかったです。さぶは8年前から腎臓がわるいので、未来のことはわかりません。想像するのが怖くてたまらないです。でも私は、毎日さぶに「どれだけさぶが大事なのか」を伝えていこうと思います。

 

 

すずらん、爪切りの際に洗濯ネット越しに触る程度で、「人馴れ」という意味では、めざましい進歩はなかったけれど、家の中を自由に飛び回る姿がかわいくてしょうがないです。

IMG_9222

 

 

おすずのためにもさぶには長生きしてもらいたいところですね。

IMG_9223

 

 

麗しの推定21歳のみーちゃん

IMG_9102

 

 

温活と補液とごはんをがんばって、22歳をめざしたいです。

IMG_8879

 

 

まだ若干緊張ぎみの保護猫七色

IMG_9127

 

 

七色は未知の可能性を秘めまくっているすばらしい女の子

IMG_9128

 

 

きっと日本のどこかに、七色の丸ごとを愛し、慈しんでくださる方がいるのを信じながら、次こそは確実に取り組んでいきたいです。皆さま、あたたかい応援をよろしくお願いしますね。

 

 

2021年を振り返れば、反省も多かった1年でしたが、仕事が前年より安定したのはうれしいです。シッターとしては新米の部類ですが、2022年もお客さまの信頼を裏切らないようがんばります。私にとっては、家族と過ごす時間も大切なので、バランスを考えながらニコニコつづけていきます。保護譲渡活動は微々たるものですが、ゼロより1の精神で、一歩一歩進んでいきます。

 

 

まずはうちにいる保護猫七色、あゆむ、まなぶの運命の赤い糸探しですね。

 

 

暗い雲に覆われたような、悲しいお別れもありました。

 

 

生後1週間で旅立ってしまった七色が産んだちっち

IMG_1767

 

 

我が家のレギュラーメンバー、犬組末娘のリル。約18年という長い生涯を終えました。

IMG_8445

 

 

最後まで立派だった信くん。11か月の楽しい時間をありがとう。

IMG_8448

 

 

皆さまにとってはどんな一年でしたか?

 

 

コロナ渦ということもあり、不自由を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

苦しく、辛いことが起きて、どうしようもないほどに凹んだら、私はまずそこから這い出た自分を想像するようにしています。ある種のイメージトレーニング、ですね。「明るい日」と書いて「明日」。そこへ向かう勇気を与えてくれるのは、いつだってお子たちなのです。

 

 

私には幸せにしたいお子がいる。健康を願うお子がいる。寄り添っていきたいお子がいる。心を開いてもらいたいお子がいる。守りたいお子がいる。相手に愛されることばかりを求めるのではなく、打算なしに自ずから自然と愛せる存在がいることは、どんなに豊かで恵まれているか……枯渇のない、情に溢れた生活は、私にはもったいないほどに満ち足りています。

 

 

だからお子たちへの恩返しとして、笑顔を忘れない日々を意識しなくては。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。皆さまのご多幸を703号室一同、祈っています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す