猫まみれの生活


大師前どうぶつ病院を巣立った保護猫ボネットは、「メイ」というかわいいお名前に変わり、終の棲家で暮らしています。ウキウキしっぱなしの譲渡日の様子は週末あたりにUPしますね。

01asdf (14)

 

 

幸せにできたことがとてもうれしいです。

01asdf (1)

 

 

メイちゃんを保護したのはうちのお客さんですが、すでに先住猫さんが9匹いるため、手放すことになったのです。私も譲渡担当として関わることができてホッとしています。

01asdf (10)

 

 

ちなみに、愛猫さんたちのお世話はお代をいただいていますが、保護譲渡活動についてはボランティアです。いろんな形で私の経験を活かすことができているなあと思います。

01asdf (11)

 

 

写真の整理が終わるまでしばしお待ちくださいね。

01asdf (12)

 

 

「べー」の一枚。キュートでしょ?

01asdf (13)

 

 

そうそう!

 

 

うちを卒業した姫たちのケアも任せてもらえてありがたいです。

01asdf (3)

 

 

ちょくちょく登場する成猫もも&さくらはどちらも703号室出身

01asdf (4)

 

 

人見知り感ゼロのもも↑ と、ちょっぴりシャイなさくら↓

01asdf (2)

 

 

先月またまたシッティングを承り、4回会うことができました♪

01asdf (9)

 

 

膀胱炎の治療が終わったばかりのももにサプリメントを飲ませるとのミッションも無事に完了。粒が大きいので、のどに詰まらせて苦しめないよう、シリンジでお水を飲ませるなど、気を配りました。

 

 

何グラム食べて何グラム残したか、きちんとご報告しています。

01asdf (7)

 

 

さくら姫はそれなりに一生けん命食べてくれました。えらかったねえ!

 

 

もも姫も、よく食べてよく出して安心です。

01asdf (8)

 

 

「もももさくらもうらやましい暮らしぶりだな」

01asdf (5)

 

 

うん。さぶが面倒を見てくれた美しい女の子たちは豊かな日々を送っているよ。

 

 

先日、目薬を嫌がって怒ったさぶのお顔を貼りつけておきますね(笑)。

01asdf (6)

 

 

ごめんね。でもさぶがたいせつだから、どうか理解してね。

 

 

東京の片隅で猫にまみれた生活を送っています。サイコーです!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す