横ばいのきみ ほか


皆さまこんにちは。今日は風が強いですが703号室のメンバーは元気いっぱいです。

 

 

さっき撮ったばかりの保護猫写真を自慢させてください。

 

 

まずはお嫁入りが決まった美しいココア嬢

hohotuuin-13

 

 

 

高い場所にあがるようになってきた可憐なミルク嬢

hohotuuin-11

 

 

 

ふたりともよく食べよく遊びよく眠っています。運動神経のよさは私の30倍程度でしょうか?

 

 

なにをするにも尻の重い私とはちがって、軽やかに動きまわっています。

 

 

 

そして保護成猫満天も元気に過ごしています。光合成中の満天氏。なかなかハンサムです。

hohotuuin-7

 

 

 

保護したときはどうなるかと思いましたが、ほんとうに立派な家猫です。だれが教えたわけでもないのに、すごいねえ。満天はもうじき家族募集を開始します。応援お願いしますね。

 

 

 

さて、昨日はほほの通院日。このたびも東京大学動物医療センターにお世話になりました。

hohotuuin

 

 

 

ほほの通院記禄の過去記事は以下のタイトルをクリック!

 

「ほほさんの奇跡」

「ほほさんの高い知性」

「抵抗するほほ」

「やりたかったこと」

「にっこり闘病」

 

 

ほほの通院記は私のブログの中ではダントツに人気のあるシリーズだと自負しています。

 

 

ほほの担当前田先生がいい味を出してるんですよね(笑)。

hohotuuin-8

 

 

 

「ほほくんの通院の様子を見て大学病院へのイメージが変わりました」

 

 

多くの方からこのようなメッセージをたびたびいただいています。私もです。私も大学病院のイメージが変わりました。今は通院がひそかな楽しみのひとつになりつつあります。

 

 

今回はキャリー内スプレーなしで病院についたほほ。下半身を洗う刑を免れました。

hohotuuin-10

 

 

 

まずは研修医の先生の問診と診察。ほほは横ばいの状態なのでそのとおりお伝えしました。

hohotuuin-6

 

 

 

かわいいでしょう? がんばっていますよ。

hohotuuin-2

 

 

 

ほほを預け、私とMIHOさんは東大内散策&遅めのランチを。こんなに食べれるかなあ? と言いながらふたりともペロッと完食。おいしかったです。

hohotuuin-3

 

 

 

秋らしい紅葉軍を鑑賞。落ち葉の絨毯を踏みしめ、院内に戻りました。

 

 

そろそろほほは検査を終えた頃でしょうか?

 

 

しばらく待ったのち、前田先生登場!

 

 

あいかわらずほほにやさしい眼差しを向けてくださっています。横ばいとのことで特記すべきことはありませんが、今回も薬(利尿剤・ステロイド)の処方とコンベニア注射をお願いしました。

hohotuuin-12

 

 

 

ここでMIHOさん、自分の愛猫クー太(703号室卒業生)の症状について相談。前田先生は丁寧に見解を述べてくださいました。いつかクー太もお世話になるかもしれません。

 

 

 

ほほは重度の水頭症ですが、ほほの丸ごとが大好きです。どうせなら笑って闘病したい。

hohotuuin-5

 

 

 

待ち時間が過去最長の3時間を超えましたが、充実の一日でした。

 

 

 

帰宅後、MIHOさんにあれこれ手伝ってもらいながらお子たちのお世話をこなしていきます。

 

 

 

ナナちゃんを玄関に追い詰めて補液! 噛まれる恐れがあるため、カラーは手放せません。

hohotuuin-4

 

 

 

写真はありませんが、慢性腎不全闘病中のさぶとあまぱんも同じ処置をしました。

 

 

 

投薬、ごはん、排泄物の掃除、洗い物・・・・・・MIHOさんとおしゃべりしながらだとはかどります。いつもありがとう。ホストさぶからお礼のひざ乗り&KISS!

hohotuuin-9

 

 

 

夜、MIHOさんが「トマ玉」を食べたがったので母の店で夕飯を済ませました。

 

 

今日は自分の歯医者(スケーリング/3回目)です♪ スケーリング気持ちいいですよね。

 

 

皆さまも素敵な午後をお過ごしください。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す




*