ポジティブな存在


卒業生うに家より年に一度のお便りとプレゼントが届きました。

012e (1)

 

 

毎年律儀にありがとうございます。大きな公園から素手で保護した成猫うにも、もう推定11歳。家族に溺愛されているうに。これからも元気でいてもらいたいと切に願っています。

 

 

お会いした風花ちゃんのご家族からも素敵なプレゼントをいただきました。感謝!

012e (21)

 

 

おいしくて全部ペロッと平らげてしまいました。これじゃ痩せないね^^;

 

 

さて、今日はカメラロールに保存されている我が家の近況写真をUPします。

012e (5)

 

 

ちょっと前のものだから、保護犬つるも写っているのです。

012e (2)

 

 

リルとつる、いいコンビだったけれど、年齢差が開きすぎてつるには物足りなかったかな?

012e (3)

 

 

つるは甘えたい盛りでもあるけれど

012e (6)

 

 

遊びたい盛りでもあるんだものね。

012e (14)

 

 

リルは1日のうちのほとんどを寝て過ごしています。

012e (13)

 

 

(老犬ゆえ)起きている間も、身体が前より不自由な分、飛びまわることはできません。

012e (12)

 

 

だからつるはパワーを持てあましていたのだと思います。

012e (8)

 

 

ちなみに今は、ゆず姉と仲よく暮らしています。

012e (9)

 

 

その様子は卒業レポートのときに詳しくお伝えしますね。

012e (10)

 

 

それまでは我が家でいっぱい撮ったつるの写真を放出させてください。

012e (11)

 

 

「おとなり あいてます」

012e (17)

 

 

ふふ。みーちゃんともラブラブだったよね♪

012e (18)

 

 

つるが卒業して、703号室はリル、さぶ、みーちゃん、保護猫すずらん、牛丸の5頭になりました。

 

 

常時10頭前後いた昔と比べると、お世話が楽でしょうがないです。

012e (7)

 

 

だから1頭1頭と深くつき合おうと意識しています。

012e (4)

 

 

それぞれの「個性」を大切にしながら……

012e (20)

 

 

私の人生の多くの時間は犬猫たちと共にありました。

 

 

酸いも甘いも彼らと味わいました。

 

 

波乱を経験させてくれたのも、平安を与えてくれたのも、犬と猫でした。

 

 

私の残りの人生も、彼らがメインになるでしょう。

012e (19)

 

 

「ずっと幸せだった」と、ひと言で言い切る自信はありませんが、彼らとなら、幸せを模索できる、また、模索していきたいと思わせてくれるポジティブな存在です。

012e (15)

 

 

次の大スターは牛丸です。いろんな後輩に先を越されましたが、その間に牛丸は人馴れが完璧になりました。牛丸を終の棲家に案内するのを目標にがんばっていきますね。

012e (16)

 

 

牛丸の写真を増やしていきますので、皆さまに会いに来ていただければうれしいです。

 

 

ではそろそろバイトの準備と慢性腎不全コンビの補液を控えているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す