宝庫703


2014年の卒業生成猫ビビ家より毎年お便りとプレゼントが届きます。感謝……

uuse (13)

 

 

そして例外なく「ビビアルバム」が添えられているのです。

uuse (12)

 

 

もう6冊目ですよ。全部大切に保管しています。ビビにとって、無二のファミリーですね。

 

 

さて、昨夜みーちゃんがシステムトイレを使ってくれました。見て! 超天才!

uuse (10)

 

 

システムトイレの砂は大きめだから、みーちゃんの指にひっつかないのです。

 

 

小さめの粒の砂がみーちゃんの肉球に入り込むのが気がかりだったので、これで一安心。前にみーちゃんの足から取った砂。結構な量でしょう? 気持ち悪いよね……

uuse (11)

 

 

「ハハ~ ぼくはどんなタイプの砂もOKですよ?」

uuse (1)

 

 

うん。そうなんだよね。牛丸はいろんな種類の猫砂に対応できるのよね。すばらしい!

uuse (14)

 

 

昨日、リビングの水飲み場でお水を飲むさぶを見かけました。

uuse (5)

 

 

取り替えたばかりのお水をおいしそうにグビグビ

uuse (2)

 

 

「ワインもうまいけど水もまあまあだな」

uuse (3)

 

 

ピンクの舌がかわいい♡

uuse (4)

 

 

どうして、犬猫がおしっこをしたり、お水を飲んだりするだけでこちらが幸せな気持ちになるんだろう。不思議ですよね。彼らのしぐさのひとつひとつに母性本能が激しくくすぐられています。

 

 

「おれが好きなんだな」

uuse (9)

 

 

はい。ハンパじゃなく!

 

 

さぶのツイッターのアカウント写真を変えました。変顔もいいでしょう?

uuse (6)

 

 

さぶは嫌がっているようですが(笑)。

 

 

私にとって、家の中はまるで宝庫です。

 

 

リルがいて、さぶがいる。みーちゃんも保護猫すずらんも牛丸もいる。

 

 

天国へ旅立ったべべたちのぬくもりもどこかに感じる。思い出の品もある。

uuse (7)

 

 

妹が撮った1年前のリル。16歳のリルは、足腰がしっかりしていますね。

uuse (8)

 

 

時間は巻き戻せないから、今、両手に擁いているものをだいじに、だいじにしていかないと。

 

 

近くにいすぎて「当たり前」にならないよう、自分に言い聞かせています。

 

 

永遠はないんだよ、と。

 

 

皆さまも皆さまの宝庫で素敵な時間をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す