思いを形に 皆さまへのご報告!


仕事から帰ってきたのは深夜でさすがにヘトヘト^^;

昼は掃除。毛だらけの汚屋敷をなんとかマシな状態に。

来週は1日しか働かない予定なのでのんびりできる時間を見つけるつもりです。

 

みんなごめんね。それにしてもすごい密度……お母さんの場所がない!

fjao (3)

 

 

写ってないけど黒猫ほほも近くにいます。

せっかくなのでうちのほほのピンもどうぞ♪ 意外と人気があるんですよほほは。

fjao (2)

 

 

「お母さんあたしの写真もお願いします」

fjao

 

 

ナナちゃんはいつ見ても美犬モデルだよね。お母さん惚れ惚れしちゃう。

さて、うちのお子たちの写真をある程度ご覧いただいたあとに本題へ。

本日は私の「外猫写真」以上にひどい写真を撮る方を紹介します(笑)。

 

「もしかしてそれは……ぼくの保護主さんのことでしょうか?」

IMG_1803

 

 

はい、キットくん! 正解!(笑)

怒られちゃうかな? ご本人は撮影時大真面目だから。

 

 

「ぼく知りませんよ?」

IMG_1736

 

 

ピチコさまがキットに物資を送ってくださったので後日改めて紹介します。そして近日中にキットの保護主さん宅に物資と(ニャンニャンBOX&ポストカードの売り上げから)医療費寄付を渡しに行きます。キットの写真をまた撮ってきますね。

キットの保護主さんは深刻な経済問題を抱えています。

キット家は保護猫も多く、外猫たちのTNRなどもやっているため、私はFIVキャリアで腎不全に苦しむキットの医療費や7匹の猫のTNR(結果8匹に増えましたが、最後の子は地元の方が手術代をカンパしてくださったそうです)のお金を寄付しています。

我が家はおそらく日本人の平均年収? に届くかどうかの普通のサラリーマン家庭なので大きな寄付はむずかしいですが、自分の保護活動とは別にほんの少しでもほかの場所に還元できることが幸せです。ポストカードを買ってくださる方がいたからこそ実現したのですが。

きれいごとではなく、お金の問題は切実です。

私も重篤な病気を抱える保護動物に出会い、過去に皆さまから助けていただきました。1頭の医療費に50万以上かかることも何度かありました。正直うちの経済力だけだったら相当厳しかったでしょう。

気にかけてくださった皆さまのご親切、ご恩を忘れません。キットを保護しお金のことでずっと悩んでいる保護主さんを見ていたら、次は私が微々たる支援をさせていただく番かなと思った次第です。

そして、TNRの方も私の地元の猫たちの問題ですから他人事ではありません。

1匹目の手術については、すでにご報告いたしました。

こちらの記事でご確認ください。

 

今回は2、3、4、5匹目の子たちのご報告をいたします。

zinhi (6)

 

(全頭共通)

●不妊手術

●基礎的な診察

●3種混合ワクチン(ワクチンについてはさまざまなご意見があるでしょうが病院と相談しながらやっているのでご安心ください)

●フロントラインプラス(ノミ・マダニ予防)

●プロフェンダー(お腹の駆虫)

※その他必要に応じて行っています。

2匹目(女子)

IMG_1808

手術済みの証

IMG_1769

3匹目(男子)

IMG_1766

わかりづらいかもしれませんが去勢手術後の局部の写真です。

 IMG_1807

4匹目と5匹目(いずれも女子)

IMG_1813

IMG_1812

手術後の写真

IMG_1810

IMG_1811

 

 

私の外猫写真並みの下手さですが、保護主さんが一生懸命記録してきました。皆さまにご自身の活動と感謝を伝えたくて。6、7、8匹目(8匹目は地元のカンパで実現)の写真も追って掲載いたします。

なお、猫たちの体調を考え最低でも1晩以上は休ませてからリリースしています。

リリースは交通事故のリスクを軽減するため、深夜、静かな場所で行っています。

リリースの際は道路側ではなく、「行き止まり」など奥に向けキャリーの扉を開けるよう心がけてもらってます。手術後は餌やりさんなどが協力し合い、猫たちを見守っていく形です。

 

応援してくださった方への感謝を込めて!

 

PS 明日は保護犬バービーの皮膚の通院です。もう寝ないと^^;

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • anny703

    fukkoさま
    ありがとうございます。ニャンニャンBOXに深く関わったfukkoさんにそう言って頂けるとうれしいです。にゃん太さんやマイねーにも感謝ですね。
    外の子の捕獲は私もストレスになるので、保護主さんの勇ましさに尊敬の念を抱きました。8匹の子達がもう無理な繁殖をせず、野良猫から地域猫に昇進できたのがうれしいです。

  • こんにちは、私以前武次郎ちゃんの里親募集の際に応募させて頂いた者です。ご縁にはいたらなかったのですがブログはずっと拝見させて頂いていました。そこで突然ですが、実家の猫が死んでしまい、購入したフードを使って頂けると嬉しいです。お口にあわないかもしれませんが、もし宜しければご連絡ください。

    • anny703

      犬と音楽様
      ご実家の愛猫さんのご冥福を心よりお祈りいたします。ご連絡させていただきますね。どうぞよろしくお願いいたします。
      PSずっとブログ読んでいてくださって超うれしいです。

  • fukko

    嬉しいですね〜〜。この様に形となって行くんですね?!みんなの想いが 沢山の猫さん達へ伝わっているんですね。 お疲れさまです。

    お外に居る子を捕まえて手術して リリース。近寄れない子を捕獲する大変さを経験した私は この記事の写真 見ながらため息が出ました。簡単な事ではないのに写真まで撮られて!!素晴らしいです。

    まだまだ寒いけど、みんニャ 元気で長生きして欲しいですね。 にゃんばれ〜〜〜。笑

コメントを残す




*