太陽スマイル

追記:皆さま、パブコメはもう送ったでしょうか?

703号室に送られたakoさまのコメントを紹介します。

先のパブリックコメントの件についてですが「猫ネコ英語」のこてちさんがリンクを貼ってくださっている補助ツールがとてもわかりやすく簡単でした。

PCに疎い私でも難なく出来たので同じような方でも頭を抱えずに参加できると思います。

http://nekonuko.ure.jp/pc/

です。PCが苦手な方にお勧めです。

私ものぞいてみましたが、本当にわかりやすく書かれていて感動しました。ぜひご参考に。

★★★★★★★★★

ただいま^^

先ほど自分の病院から帰ってきました。今日はおじ&ババ(母)がつきそってくれました。

昨日は、ちょっと話し合うことがあったので、姉ちゃんルルさんパピコ代理さんが、703号室に来てくれました。いつもはお茶すらまともに出さない私が、めずらしくみんなにランチを作ったため、姉ちゃんは、本気で、「明日は大雨か、はたまた震災がくるかもしれない! どうしよう!」って……。びくびくしながら食べてました。

失礼ね。私もたまにはやるんです。チチのごはんを作らなきゃいけないんだから、みんなの分も一緒に作っただけ。早起きしちゃったから、スーパーをうろつい てみたり、スヌーゴンをシャンプーしたり、まあ、とにかく、時間に余裕があったんです。私だって、やればできるんですよーだσ^┰゜

皆さま、スヌーゴンのおしっこ問題を一緒に考えてくださってありがとうございます。心強い限りです。スヌーゴンの日々の生活や、諸問題は、今度改めて書こうと思います。老犬老猫介護をしていらっしゃる皆さまと、意見交換できれば幸いです。

「ぼくは?」
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんね。大吉っ!
君は次回の主役よ。次の更新時に、大ちゃんの卒業記事や近況をUPします。ご心配をおかけしちゃっているんでしょうね。遅くなったから^^; ちなみに昨 日、大ちゃんはゴロゴロ喉を鳴らしたそう(嬉)。里親さんは、大吉がはじめて喉を鳴らしたのを聞いて、驚いてメールをくれました。ふふっ^^

それから、ベベのしっぽのことですが……
クリックすると元のサイズで表示します

いったん塞がった傷口が、また破裂して、お布団にべったり血がついてしまいました。手術をすることはだいぶ前に決めたのですが、病院側の都合と私の予定がなかなか合わなかったのです。でも、もう、間もなく。

べべ、辛い思いをさせてごめんね。
クリックすると元のサイズで表示します

ベベの不快感や痛み、全部代わってあげられればいいのに。
クリックすると元のサイズで表示します

犬猫と一緒にマンションで暮らしているって言うと、必ずこんな質問がかえってきます。

「犬と猫はケンカしないのですか?」

そんな時、私の脳裏には、一緒にお昼寝をする我が家のお子たちの姿が浮かびます。

うちは大丈夫。

うちはケンカしないもんね。ベベは誰のことも、拒否しないもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

703号室の中で、いつも笑顔を振りまいて
クリックすると元のサイズで表示します

お母さんが泣いていたりすると、しつこいくらいチューしてくるベベの存在が
クリックすると元のサイズで表示します

どれほど大切で
クリックすると元のサイズで表示します

ありがたいものなのか
クリックすると元のサイズで表示します

ベベに感謝しない日は、ないんだよ。
クリックすると元のサイズで表示します

10年半、ほとんど毎日を共にしたこの犬と、1日とて離れたくない。
クリックすると元のサイズで表示します

言ったでしょ?

お母さんは分離不安だし、ベベはお母さんの太陽だって。

かつくん「ベベちゃんがくつろいでいるひんやりマットは、成毛厚子さんからのプレゼントです。スヌーゴン、保護猫たちが喜んで使っていました。実は、愛用者がもうひとり。

……ハハです。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ベベのしっぽ

黒猫の赤ちゃん、ライラの家族を募集しています。
クリックすると元のサイズで表示します

撮りだめ写真を小出しにしている状態ですが、土曜ライラに会うので、新たに写真を撮ってきます。
クリックすると元のサイズで表示します

大ちゃんは数日前に、703号室を巣立ちました。今、新しい環境になれようと必死です。大吉はナイーブで、環境の変化に弱い猫です。だけど、人の心がちゃ んと伝わる子だと信じています。里親さんは時間や愛情を惜しまず、大吉に接してくれています。毎日メールやお電話で、大ちゃんの様子を聞いています。卒業 記事はもうしばらくお待ちください。

きっと今、こういう顔をしてるんだろうな(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

我が家に来たばかりの頃も、ずっとこんな緊張顔だったのを思い出します。心の底から、大ちゃんが大好きです。大ちゃんが卒業して、すごく淋しい。だけど大ちゃんなら、きっと家猫になれるよ!
がんばれ、大ちゃん。

私の体調は、相変わらずのだるさです。

だるいだるいって言っているのにも厭きてきましたが、だるいもんはしょうがない。先日、また通院だったのですが、あまりのだるさに、通院をキャンセルしま した。有明まで行けないと思ったんです。今日明日はバイトだけど、日曜日はなにも予定がないので、家族でゆっくりしようっと^^ ベベたちを連れて、大き な公園にでも出かけようかな?

「本当かなぁ……」         「わーい。絶対だよ」
クリックすると元のサイズで表示します

「約束だからね」          「約束っ!」
クリックすると元のサイズで表示します

べべ、笑顔が最高にかわいいね♪
クリックすると元のサイズで表示します

だけど、後姿はこんなんになっちゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します

包帯をむしりとって、血膿を垂らしながら歩いている姿をみて、大巻先生と相談した結果、断尾手術をする方向で考えることになりました。腫瘍の温存療法はもう限界のようです。

今は傷をかじってしまわぬよう、大きなカラーをつけています。かわいそうですね。不便だろうな。
クリックすると元のサイズで表示します

断尾。

そう書いてみたけど、簡単じゃないです。

辛いです。

10年半、毎日毎日、左右に大きく振ってくれたこのしっぽを切りとるのがきつい。

ベベのしっぽには、ベベの感情がつまってる。

嬉しい。

楽しい。

淋しい。

怖い。

ベベのしっぽは、ベベそのもの。

なるべく残してくれるようお願いしましたが、マージンをとらないと、再発の恐れがあるから、どれくらいになるのかは、やってみないとわからないでしょう ね。もう、シニアなので、全身麻酔も心配だし、お金の問題も。でも逆に、ベベにお金をつかえるって、すごくありがたいことなんですよね。お金のことはそん な風に前向きになれるけど、断尾手術自体は、なんていうか……悲しい、の一語です。

手術ついては、願掛けの意味もあるので、これ以上はふれません。また愚痴っちゃってごめんなさいね。最近ダメだ^^; 心配事が多すぎる。

ではでは、今日はこの辺で~♪

チャオ!

かつくん「大吉、がんばれ! 男らしすぎるところが扱いにくい大吉だけど、素敵な猫だから、きっとうまくやれるよ。神経質なところもあるけれど、卒業前、 ハハにずいぶん甘えるようになったもんね。ゴロゴロ喉を鳴らして、撫でて! ってせがんだりして。結構時間がかかったけれど、その分、絆も深まったような 気が。ぼくも応援しています。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





おでかけ

昨日は、長瀞へ行ってきました。チチが、どこかのブログで、長瀞で愛犬と戯れる写真をみて、感 化されたようで、しおりまで作ったんです。チチのしおりには、●●時 ●●にて川遊び、とか、●●時、●●で休憩(かき氷を食べる)など、細かくスケ ジュールが書かれていて、こっちがその通りに動かないと、イライラするから疲れました(汗)。

でもまあ、楽しかったです^^

みて↓ 滝ですよ滝っ!
クリックすると元のサイズで表示します

180cmのチチがこんなに小さく写ってますね。
クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、絶景♪
クリックすると元のサイズで表示します

気温が高い日でしたが、水遊びメインだったので、ベベナナリルも嬉しそう。
クリックすると元のサイズで表示します

ナナ、リル、いつも我慢ばかりさせてごめんね。
クリックすると元のサイズで表示します

こういう時は、思いっきりはじけようね。
クリックすると元のサイズで表示します

ベベはびしょ濡れだけど、ハッピースマイル
クリックすると元のサイズで表示します

私はすっぴんだったので、写真はだいぶ遠慮しました^^; これはまだマシなやつです。
クリックすると元のサイズで表示します

犬たちの集合写真。やっぱり少し暑そうですね。
クリックすると元のサイズで表示します

泳ぐナナ
クリックすると元のサイズで表示します

我が子を眺めるチチの顔は、いつもデレデレです。
クリックすると元のサイズで表示します

じょうずじょうず♪
クリックすると元のサイズで表示します

ナナちゃん、よーくがんばりました。花丸です!
クリックすると元のサイズで表示します

この後、場所をかえて、船で川下り(ライン下り)を体験しました。ベベナナリルも特別に乗船許可が出たので、一緒です。景色が本当にきれいで、吸い込まれそうでした。カメラを車の中に忘れてしまったので、写真が撮れませんでしたが、脳裏にしっかり焼きつけています。

帰り、カフェでかき氷を食べて涼むことに。そこも本来は犬NGですが、ベベナナリルがおりこうだったので、いれてもらえました。うちのお子たちがいい子にしてくれていたので、鼻が高かったです^^
ベベナナリルが、私の保護活動をお手伝いしてくれているので、ほんのご褒美のつもりで出かけたのですが、べべたち以上に私が楽しませてもらいました。

犬と暮らすって、素晴らしいですね。

お留守番組の猫たちにも感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう。お前たちのおかげで、私は毎日幸せです。

かつくん「川下り、相当絶景だったらしい。猫たちとスヌーゴンはお留守番になってしまったけど、楽しい一日を送れてよかったね。たまにはいいよね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





運気上昇の予感

毎日暑いですね^^; 保護部屋のエアコン、ついに解禁! エコタイマーで、数時間まわすよう にしました。節電しなきゃいけないのですが、犬猫たちの命に関わることですから、仕方ないですね。もともと私は、つかわないコンセントは犬猫たちの安全の ためにバシバシ抜く方なので、ちがう方面で、節電に励んでいきたいと思います!

家族募集中のめいも
クリックすると元のサイズで表示します

大吉も、元気です。
クリックすると元のサイズで表示します

大ちゃんは、まるぽこの母さまにプレゼントしていただいたねころんが気になるようですが
クリックすると元のサイズで表示します

まだ少し怖いみたい^^;
クリックすると元のサイズで表示します

何事にも慎重な男なんです(笑)。だから新しい環境に慣れるまでに2週間くらいは必要だと思うんですよね。そこのところを大目にみてくださる方が理想です♪
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしはどこのお家でもやっていける自信があります」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね。ベベはどこのお家に行っても、図々しくて、そのお家に置いてあるおもちゃを破壊したり、走りまわったりするもんね(汗)。でも、お母さんが、ベベ を置いて、先に帰ったりしたら大変だよね。お母さんと一緒に行くなら場所見知りしないけど、お母さんがいなくなると、ギャンギャン泣き喚くもんね。それが 嬉しかったりもするけどさ。

「へへ。わたし、意外とマザコンなんだよね」
クリックすると元のサイズで表示します

「みてみて~! 10歳にしては歯がきれいでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

うん。若々しいよ。歯は大切だから、これからも気をつけていこうね。

いつもダラダラ長く書いちゃってますが、今日はこの辺にしておきます。先週までは、運気が下がりっぱなしで、泣きたい気持ちでしたが、もしかして私の運気 がアップするかも? 今日は小説(今読んでるのは、“永遠のゼロ”戦時中を生きた特攻の話です)でも読んで、夜更かししすぎない程度にダラダラしまーす♪

★★★ありがとう★★★

三毛林さまから、こんなゴージャスな山形産のさくらんぼが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

私、いちごとももとさくらんぼが大好きなのです。ついでにマンゴーも! 超おいしくて、ひとりでほとんど食べてしまいました。三毛林さま、どうもありがとうございました。ペコリ。

「ずっと犬が飼いたかった」の著者でおなじみの成毛厚子さんから、ひんやりマットや、フード、おやつ、ご寄付が届きました。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ずっと犬が飼いたかった、重版です!!!
クリックすると元のサイズで表示します

成毛さん、おめでとうございます!! パチパチ。
発売後、大地震が起きたので、正直、売れたかな~? なんていらぬ心配をしましたが、さすが成毛さん。いい本は売れるんですね。こういう本は、日本の光で す。こういう本こそ、明日を担うお子さんたちに読んでもらいたいし、多くの方に浸透してほしいです。保護活動をしている私たちは、とても地味で、偏った世 界に生きていると勘違いされています。それじゃあ、いかんのです。

私がやっていることは、誰もが普通にできること。
里親になり、保護犬猫と暮らすのは、特別ではない。

それを伝えてくれる書物は、私にとって、人類の宝に相当します。

「あら、そんなの常識よ? 器の大きな人間は、保護犬猫にも慈愛深いんだから」
クリックすると元のサイズで表示します

本の表紙、れい子さん。成毛さんの愛犬で、元保護犬です。幸せになったれい子さんのイキイキした表情をご覧ください。こういう子たちが殺処分されている世界って、ひどくにおいませんか? 幸せになる子を増やしましょうよ!

捨てられた犬猫は可哀想。
でも飼うならやっぱり、ペットショップやブリーダーが安心。

私のまわりにもそういうことを言う方がいますが、それじゃあいつまでたっても、処分数は減らないですよ。犬猫と暮らしたい方は、ぜひ、「里親」になることを検討してくださいね。

って、また長くなっちゃった^^;

いつもお読みくださり、ありがとうございます。ペコリ。

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「大吉とめいは、慣れるまでに少し時間がかかるけれど、慣れたら、ご家族にとって、この上なくかわいい存在になるでしょう。ただいま家族募集中!!

里親さんになる方が増えるといいね。ゴミのように、捨てられる犬猫が減るといいね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





7つのこと

今回の記事の最後の方で預かりや里親を募集した福島県からきた猫の「ふっくん」ですが、ウイル スチェックの結果、FIV、FeVL共にプラスであることがわかりました。先住猫がいらっしゃる場合には、お部屋をわけるなどの工夫が必要になります。そ れでも被災地からやってきたふっくんのために、なにかしたい、そう思ってくださる方がいたら、ご連絡ください。軽はずみなことをいうつもりはありません。 犬猫の寿命は、誰にもわかりません。それでも私は、ふっくんの生きようとする力を信じたいです。いばらの道を越え、今、救いの手を待っているふっくんの生 命力、美しさに感嘆し、大きな愛で包んでくださる方はいませんか?

寛大でやさしいふっくんは、罪深い私たち人間との握手を求めています。誰か、ふっくんの手を握り、そのまま抱き寄せてくださる方はいませんか? いませんか?

★★★★★★

今日はネタ満載につき、長くなりそうです。どうか最後までおつきあいください。おかげさまで、ブログをはじめて以来、ネタには事欠かないのですが、最近は ブログの更新が億劫です。時間がなく、余裕もない^^; 放出できるエネルギーも、残りわずか。だけど、書くことで、どこかでなにかが生まれるかもしれな い。そんな淡い期待を込めて、がんばります。ネットの世界を通じて、日々応援してくださる方々とともに歩みたいですし♪

①あずきのこと

「あずとシロタンは明日、お嫁入りするのよ」
クリックすると元のサイズで表示します

あずちゃん、かっわいい~
新しいお家で、また一からスタートだから、はじめは緊張しちゃうだろうけれど、がんばろうね。あずきは、コンテストに参加しています。

ココからあずきに投票できるので、ぜひ、セカンドチャンスをつかんだ健気な猫に、愛の1票を入れてくれませんか? 多分1日1回有効です。

⇒ http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

コメントもお待ちしています!

コンテスト事務局の方が、あずきを事務局のブログで取り上げてくれました。そちらもみてね♪

②めい&大吉

「オレたちのパパママはまだ~?」
クリックすると元のサイズで表示します

めい&大吉の家族募集もそろそろはじめます。遅くなってごめんね。
このお似合いカップルは、セットでのお問い合わせ大歓迎ですが、高望みはしません(笑)。良縁であれば、別々でも全然問題なしです。近日中にドドーンと紹 介しますので、お楽しみに^^ 基本的に保護部屋で過ごしているめい&大吉ですが、1日に30分くらい、リビングのすぐそばの玄関ホールまで開放して、 ちょっぴり探検させています。

③春吉の近況

家族募集中の春吉は、居場所がないため、寝室を拠点にしています。

「ごはん うまうま」
クリックすると元のサイズで表示します

ひいてみるとこんな感じ↓
クリックすると元のサイズで表示します

結構図太いでしょ? うふふ^^
春吉は犬猫と共存できる猫ですが、基本的には、犬猫のこと、別に好きでもなさそうです。お友だちがいないとさびしい、ってタイプではありません。人間がいればいいみたい。

「ねえねえ、ごはん少しちょうだいよ」  「ダメだよ これはぼくの」
クリックすると元のサイズで表示します

「ちょうだいってば」       「じゃあ 少しならいいよ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ありがとう。よいしょっ」             「おバカな犬」
クリックすると元のサイズで表示します

「あ! もうないっ
クリックすると元のサイズで表示します

「ひ~ど~い~」
クリックすると元のサイズで表示します

ベベがかわいそうだったので、お母さんはごはんをひとつぶあげました。
クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんちゃん。

④命を更新しつづける犬、べべ

昨日は、MOMOペットクリニックで ベベの健康診断を受けました。血液検査、エコー、レントゲン(4方向撮影)を行いましたが、肝臓の数値が悪い以外は、大きな異常がみつかりませんでした。 肝臓はどんどん悪化していますが、大手術を受け、胃を半分以上摘出したベベの体にしては、マシな感じだそうです。他の臓器に負担がかかるため、普通は、ほ かの臓器に異常が出てもおかしくないんですって。肝臓保護のために、ウルソを飲んでいるベベですが、あまり効かないのかな? これからは、ウルソと併せ、 スヌーゴンと同じ、「ベジタブルサポート」のサプリも試してみようと思います。ベベの通院のたびに、福沢諭吉さんたちが、703号室から家出しますが (汗)、ベベは私の太陽なので、これからもケアにつとめ、長く、健やかに生きてもらえるよう努力します。

MIHOさん、ケージをありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

卒業猫クー太の里親MIHOさんが、居場所のなかった春吉に、3段ケージをプレゼントしてくれました。喉から手が出るほどほしかった^^; MIHOさん に感謝します。でも、春吉よりも、もっと大変な思いをしてきた子がいます。その子も居場所を求めているので、これはその子につかってもらおうと思います。 写真をみて、気づいた方もいるんじゃないでしょうか? ケージは現在、別のお宅に組み立ててあります。近日中にケージの主を紹介しますね。

⑥卒業猫泰雅ママさんからはフロントラインや、お菓子、手づくりのビーズのネックレス♪ お手紙や写真が届きました。泰雅ママさん、どうもありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

写真をみてください↑ 腹を出している猫が、卒業猫泰雅です。Kさん、預かりのOさんにも支えられ、巣立って行った泰雅は今、こんなにのびのび暮らしています。風邪をこじらせた体で、外をさまよっていた泰雅。本当によかったね!

写真をみて気づきません? もう一匹の猫がいるでしょ? アップの写真の方です。

この子は、「ソルトくん」といいます。現在、泰雅&ママさんと一緒に暮らしています。

ソルトくんの少し前の写真をご覧ください↓
クリックすると元のサイズで表示します

横向きだからわかりづらいかもしれないけれど、お外にいた頃のソルトくんです。ケガのためか? 首の周りがボロボロ。ガリガリに痩せ細り、舌がだらっと出 てしまい、猫好きなら、目を覆いたくなるほど悲惨な姿だったのです。そのソルトくんを、ママさんはどうしても家に連れて帰りたかったんだよね。一生懸命考 えて、作戦を練って、結局、Kさん、Oさんにも手伝ってもらいながら、なんとか保護できたんだよね。まだお若く、風が吹いたら飛んでしまいそうなほど可憐 な泰雅ママさんの芯の強さを知って、私は心から、尊敬の念を抱きました。

働きながら、毎日ソルトくんの通院もこなすママさんのおかげで、ソルトくんは、少しずつ元気になりつつあります。「外の猫を連れて帰る不安」と、「心の底から溢れ出る情」をはかりにかけたら、情がうんと勝ったんだと思います。

ママさんの清らかで強い心が、一匹の貴い命を救ったんですね。
泰雅ママさん、あなたは、すごいよ。絶対そう思う。

⑦この子のことも、誰かお願い。目に留めてください。
クリックすると元のサイズで表示します

期限なしの一時預かり、または、里親さんを募集しています。上記の泰雅のママさんは、ひとり暮らしで、外へ働きに出ている方です。そのような方でも、命が消えそうなソルトくんを見捨ててはおけず、勇気を出して保護しました。

「私にはできない」と括り、画面を閉じてしまうのは簡単です。

でも、誰かいませんか? お心ある方。いっぱいいるはずですよ。いっぱい。

この子は、傷だらけでした。福島県の放射能が高い場所から、emi-goちゃんに連れて帰ってもらった奇跡の子。実はこの子は、他の方が保護したそうですが、現場にいた初対面のemi-goちゃんに託されたそうです。

ふっくんは、週に一度しかごはんをもらえず、お水もろくに飲めませんでした。だから、異常なほど痩せています。うんちからは、生の米粒やゴミ袋の切れ端などが出てきたそうです。きっともう、無我夢中で、生きるのに必死で、なんでも口の中に放り込んでいたのでしょう。

最低の環境下、生きながらえたふっくんを預かってくれる方はいませんか?

福島県から命からがらやってきたのに、キャリーバッグほどのスペースしかない病院の狭いケージの中に押しこんでおくのは、忍びないです。それに、病院では、長期預かることができません。恥ずかしながら、我が家は現在、いっぱいいっぱいの状況です。

ふっくんは、人を愛する猫。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに甘えん坊なのに、どうして今まで、誰も目を留めてくれなかったのかな? 地震発生から2ヶ月以上たって、やっと保護されたのですから、誰かお願い。ふっくんを抱きしめてください。

気になる方は、コメントください。追ってすぐご連絡します。メアドの公開ができなくてごめんなさい。メールの数が多すぎて、対応できないので、非公開にし てあるんです。ふっくんは、特別優先したいので、コメントをいただいた後、すぐになんかの形でコンタクトを取れるよう考えますね! お手数をおかけして申 し訳ありませんが。

※ふっくんの件は、emi-goちゃんも関わっているので、emi-goちゃんに直接アクセスしてもらっても大丈夫です!!

かつくん「いっぱい書いたね。書いたハハも疲れたみたいだけど、読んでいるみなさまもお疲れになったんじゃないですか? 書ける時に書いておかないとね。出せる時に出しておかないと。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

スポンサーリンク