貴く、贅沢なごほうび(べべ)

幸せの703号室のブログをはじめてから、べべはずっと脇役です。

あるときは届いた物資のはじにちょこんと写り

あるときはスポットライトを当てた保護猫の横にちょこんと写り

あるときは体の一部だけがぼやっと写真に写っています。

私がパソコンやiPhoneの小さな画面を凝視している間も

他の子を撫で抱きしめている間も

べべは私を見つめています。

べべの視線に気づきながらも、私はなにも返してやらないことが多いです。

私の注目を引くために猫砂を食べたり

吠えたり

他の子を追い回したり

いい歳をしていたずらに興ずるべべの姿をたびたび目撃します。

べべ、注目されたいんだね。

たとえ怒られるとしても、自分を見てほしいのでしょう?

私が留守にしている間も、べべはドアの前でじっと私を待っています。

私の声を聞き洩らさぬよう耳を立て、今か今かと。

玄関を開ければ、べべが真っ先に飛んできます。

まるで100年ぶりの再会のように大はしゃぎで喜びます。

保護動物のお見合いで来客の日は、べべがはりきります。

べべは主役じゃないのに、しつこくお客さまにじゃれます。

どこからともなく、ボールを口にくわえ運んできます。

てくてくてくてく

べべは知っているのです。

お客さまが自分に会いに来たわけじゃないのを。

だけど必死にアピールします。構ってほしくて。

べべは主人に従順ではなく、保護動物をたてる名脇役でもなく、ただのわがままな犬です。こういうわがままな犬は、注目してやらなければならないし、構い、抱きしめなければなりません。もっと向き合わなければべべの輝きがもったいない。惜しいのです。

べべは7歳頃に胃がんの大病を乗り越えたので、生きているのが当たり前だとは思っていませんが、ときどき、私は当時胸に誓ったことを忘れてしまいそうになります。

「べべの余生を共に堪能しよう」

あんなに強く誓ったのに。

たくさんの病気を乗り越えながら、べべは13歳になりました。

度重なる手術で体にはいくつもの傷跡があり、がんで胃と腸としっぽを半分失いました。1日2回、5種類の薬と決められたフードを食べなければ生命を維持できません。

食いしん坊には辛い措置ですが、我慢させられるべべも我慢させる私も、怒ったり笑ったりしながら日々やりくりしています。

べべが今生きていることが、自分にとってどれだけ貴く、贅沢なごほうびか。

べべ、そばに居てくれてありがとう。

どうか来年の同じ日もべべの誕生日記事を書けますように。

プレゼントはべべが唯一食べれるおやつにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫の駆虫薬ドロンタールを買うついでに買ってあげただけですけど(笑)。

夜が明けたら、べべにくっついているつもりです。

誕生日は特別の散歩コースに招待する予定。

バースディソングも歌います。

ごはんは缶詰をあげようかな。

どんなことで喜んでくれるのか、考えるだけでワクワクします。

ジャンピング抱っこはできませんが、べべは抱っこが大好きなので、1日中抱きつづけたいです。

べべが与えてくれる愛の10分の1にも満たないけれど、私はべべの愛に報いたい。

本日主役は703号室のべべ、でお送りしました。
クリックすると元のサイズで表示します

パチパチ。

スポンサーリンク





相棒

【703号室でご縁を待つ猫たち】

①あかり(♀ 2歳弱 体重3キロ)
クリックすると元のサイズで表示します

掃除機直後に撮った1枚なので爆音に驚き、固まった表情に(涙)。すごい美しい子です。若く健康で控えめな性格。猫が大好き。犬もOK。

先住犬猫がいるお宅もいないお宅も大歓迎!

②アー太郎(♂ 6歳 体重6キロ)
クリックすると元のサイズで表示します

同じく掃除機に不機嫌顔^^; 今後、掃除の後に写真を撮るのはやめます。頭と目がクリクリ(特に夜は)。大きめ男子。知的レベルが高い。

保護猫あかりとは合わないけど、保護猫プー太郎とは相性がいい。先住猫の相性によっては共存可能ですのでまずはご相談ください。1匹飼育、または犬なら問題ナシです。

③プー太郎(♂ 5歳 体重3.5キロ)
クリックすると元のサイズで表示します

生まれてから現在まで無職(爆)。ニート生活を謳歌しています。いかんいかんっ。間違えた ̄ー ̄汗

この写真ブサイクすぎるかなあ?

正統派のプー太郎もたくさん撮ったので、またの機会にUPしますが、私の中ではお笑いキャラが定着しています。子分肌。ひとりでは悪いことをしない。企まない。基本的におとなしい子で悪いところがひとつもありません。初心者の方もお留守がちな方も飼いやすいと思います。

先住犬猫OK。誰とでも仲良くできます。

703号室の保護3猫を合計し、0件のお問い合わせです(号泣)。

3猫もいて、1件のお問い合わせもないとは……。

すでにご縁が決まっているのは、妹に預けた「のんた」だけ。悲しい。

お問い合わせをお待ちしています。

どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

【最近の小ネタ】

いつの間にすっかり秋ですね。私は先日、友人と新宿でウィンドウショッピングしました。友人がZARAに入りたいと言うので付き合ったのです。コートの新調は無理でも、ショールくらいはほしいなあ。

店員さんの許可を得て、1枚撮ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

きれいな青ですね。肌触りもよかったし、お値段もお手頃(確か5000円弱)でした。さんざん迷ったんですけど、その日はやめておきました^^;
仕事が増えたらバンバン買うぞ!

洋服に目が行くのは女のサガですが、洋服よりもまず、生活用品が大事です。703号室は老朽化が激しく、いろんなものが壊れていきます。

買ったばかりのシーツを縫いましたTдT
クリックすると元のサイズで表示します

大きな穴を開けられ、何回シーツを縫っただろう。

ガタガタですが、割と時間がかかるのですよ。

なのに縫ったところをさらにかじってボロボロにしてくれました。

仕方がないので、また買いました。

ねえリル……いい加減そのクセ、なんとかならない?
クリックすると元のサイズで表示します

マジで頼みますよぉ!!

そしてもっともショックだったのがこれ↓
クリックすると元のサイズで表示します

チチが座った瞬間、(チチごと)ザザっと崩れ落ち……
クリックすると元のサイズで表示します

8年前、当時の職場付近で見つけたお気に入りのガーデンテーブルとチェアーだったのに! スタバとお揃いだとはりきって買ったのに! 外用だけど重宝してたのに!
クリックすると元のサイズで表示します

「万物は無常なり」でしょうが、本当にショックで。

↑写真のテーブルはとっくに壊れたので椅子だけをしぶとく使っていましたが、このたび椅子すらも使えなくなり、今はバルコニーの床に直に腰掛けてます。はあ。捨てるのも有料だし(涙)。

笑えるけど、笑えないよねもう。

暮らしって大変~と、ため息の止まらない主婦のぼやきでした!

最後の話題はちょっと真剣です。

べべの首にしこりを見つけた私は、さっき、大巻先生の病院へ。
クリックすると元のサイズで表示します

しこりに針を刺して、簡易検査をしてもらいました。昔、尻尾にできたおできが、今度は首にできはじめたのです。尻尾のおできは癌化したので、べべは尻尾を 切断しました。断尾手術は、手術自体よりもあとのケアがむずかしかったです。幸い、当時の尻尾の癌はすべて取り除かれましたが、今度は首に同じようなおで きができはじめ……。

もうすぐ13歳。

7歳のとき胃癌の大手術を受けてから、その倍近くの長さを生きているべべ。べべを生かすのは正直、とても大変です。だけどべべがいないとたぶん私は、だめになってしまう。べべは13年間、ずっと私の太陽ですから。

老齢になったべべは、治療の選択の幅も狭まりました。積極的な治療よりも対処療法を選択する機会が増えそうです。だけどのらりくらりと、死神を騙すみたいに生きてほしい。

べべがどんな風になっても私は絶対に受け止めます。

家族だし、相棒だから。

通院をがんばったので、ごほうびに母の店に連れて行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

妹とカウンターに座って、常連顔を気取ってますね(笑)。

どうかどうか、このままで。

スポンサーリンク





私たちの思い出

あきさん&ご主人のMパパさんとは長いつき合いです。私がブログをはじめてすぐ、あきさんが私のブログにコメントを寄せてくださったのがきっかけでした。

そして、縁あって703号室の里親さんにもなってくれました。

犬のまりんマリア姉妹と猫のアクア。

まりんとマリアはお出かけざんまいだし、アクアは広いお宅でのんびり過ごしています。本当幸せそう^^ その幸せをうちのお子たちにもお裾分けさせてもらいたくて、週末、べべ、ナナ、リル、保護犬ドンタを連れて遊びに行かせてもらいました。

あきさんとMパパさんが見つけたいい場所で待ち合わせ♪
クリックすると元のサイズで表示します

夕立後の涼しい芝生ラン! サイコーだね^▽^
クリックすると元のサイズで表示します

ドッグランは夕飯を食べるレストランに併設されています。
クリックすると元のサイズで表示します

にこにこナナちゃん、たのし?
クリックすると元のサイズで表示します

あきさんちの麦、メイプル、まりん、マリア。

703号室のべべ、ナナ、リル、ドンタ。

総勢8頭の貸し切りです。
クリックすると元のサイズで表示します

ブランコベンチもあったりしていい感じ!
クリックすると元のサイズで表示します

間違いなく生まれてからはじめてのランデビューのドンタは、終始笑顔でした。うれしいよね。広い場所で力一杯走るのはたまらないよね。
クリックすると元のサイズで表示します

社交性があり、ドライブもへっちゃらのドンタくんです。
クリックすると元のサイズで表示します

チチとベタベタショットが多いドンタですが、みんなともちゃんと遊べましたよ。この日はドンタが唯一の男子犬でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ドンタが卒業するまで、いろんな思い出を作っていきたいです。ドンタの辛かった過去を、キラキラの日々に上書き保存できるような保護生活を目指していきます。

さんざん走ったあとは、人間のディナータイム レストランはもちろん犬連れOKです。
クリックすると元のサイズで表示します

アダルト組のあきさんとチチは、ビールで乾杯!

運転手組お子さま組のMパパさんと私はソフトドリンク^^;

おいしいものを食べてわいわいおしゃべり
クリックすると元のサイズで表示します

あきさんちのお子も、うちのお子たちもこんなにおりこう
クリックすると元のサイズで表示します

「ハハ~ あたちが一番お行儀よかったよね?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね。

まりんは常に一番よ(笑)。

調子良さそうでよかったまりちゃん。

一時不調だって聞いたときは超心配だったんだから。

ごはんを食べたあとは、あきさんちに移動です。
クリックすると元のサイズで表示します

大所帯で一泊お世話になります。
クリックすると元のサイズで表示します

ここで改めてあきさんちの犬猫たちを紹介します。

先住犬麦はみんなのよきお姉ちゃん犬
クリックすると元のサイズで表示します

やっとシェルティらしくなってきた? メイプル
クリックすると元のサイズで表示します

永遠のお姫さままりん(703号室卒業生)
クリックすると元のサイズで表示します

最近本性を現しつつあるマリア(703号室卒業生)
クリックすると元のサイズで表示します

顔が怖いと評判のアクア(703号室卒業生)
クリックすると元のサイズで表示します

アクア、会いたかったよぉ。元気そうでよかった。

リビングにお布団を敷いてもらい、わらわら寝ることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

ソファの上には、麦、まりん、マリアも!
クリックすると元のサイズで表示します

「あたち、こういうの、すっごく好き! あきさんち大好き!」
クリックすると元のサイズで表示します

リルは何度もおじゃましているもんね。

あきさんち、居心地いいねえ。

あきさんが犬たちの手作りおやつを作ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

人間用の朝ごはんも!
クリックすると元のサイズで表示します

おいしかったです。

みんなで押しかけて疲れさせてごめんなさい。でもあきさんちとの思い出はどれも宝物です。我が家の犬猫たちにとって、あきさんのようなステキなお母さんになれるよう私も努力しないとダメですね。

ご迷惑をおかけしたのに、千葉名物のびわゼリーやおみやげのビールまでありがとうございました。写真に撮る前に半分くらい胃の中に消えてしまいました。

私からのブツは本日宅配便で送りました。

エヘヘ。おみやげ、ひとつ渡し忘れちゃって(汗)。

あきさん、Mパパさん、おふたりのおかげですばらしい思い出が増えました。どうもありがとうございました。また会いましょう!!

スポンサーリンク





べべの背中のおでき

暑いですね。

人間もそうですけど、犬猫たちの熱中症には気をつけましょうね。

うちはエアコンを28度(エコ温度)に設定しています。

冬は野良猫たちが不憫に感じます。炎天下もきついと思うけど自由に動ける分、日陰に移動できるからね。

夏は繋がれっぱなしの外犬たちが心配でたまりません。繋がれているとどこにも逃げられないですもの。

私の手は相変わらずブツブツで、かゆみを緩和する薬の影響で眠くてたまりません。でも気になることがあったので、今日の午前中はべべを連れて大巻先生の病院へ行ってきました。

背中にね、おできがあったんですよ。

多発性腺腫のべべは、いつ腫瘍ができてもおかしくない身。

おできを見つけたときは、さすがにびびったです'_';

最近、食欲が低下してきたのも怖くて。

おできを診察してもらった結果、細胞診するまでもなく、ただのイボとのことでほっとしました。でも、イボがあちこちにできる年齢なのね。それもまたちょっと切ない。

白髪が目立つけど、表情は子犬の時のままなんだよなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

べべ、お疲れさま。

ごほうびに、病院で缶詰を買ってあげました。IBDのべべが食べれる低分子プロテインとzd。他の子がおいしそうなのを食べているのに、べべだけいつもカリカリだけじゃかわいそうだもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

親ばかですが、ドンタの缶詰たっぷりごはんをうらやましそうに見ていた姿になんとも言えない哀愁を感じて……。

べべ用のお薬も大量にもらってきました。

引きつづき投薬もがんばりましょうべべちゃん!

ではでは^^

PS 本日より、3泊? 妹の家に泊まります。とは言っても、日中から夕方までは703号室にいて、チチが帰ってきたあと、チチにごはんを食べさせてから家を出 るから、チチやお子たちが不自由することはありません。実はアメリカからいとこが遊びに来るのです。私は一度しか会ったことないいとこですよ。いとこは妹 の家に泊まるんだそうです。でも、妹の夫のたかが不在なので、私も一緒に泊まることになりました。

台湾のおじがアメリカへ移住したあとにできた息子なので、アメリカで生まれ育っています。中国語は不得手だそうで、どうコミュニケーションを取ろうか考え中。私に英語は無理TдT

おじの話だと、いとこは今、両親の母国語である中国語を猛勉強中だそうですので、中国語を話してくれることを祈りながら到着を待つことにします。

妹んちにはべべとドンタも連れていく予定。

今日はいとこに会う前に、多頭飼育崩壊現場の犬を預かってくださる預かりさんに犬を届けてきます。その様子はまた改めてUPしますね。

ドンタのお友だちを、どなたが預かってくれるのでしょうか?(笑)

スポンサーリンク





やさしい女の子

jjさま

ありがとうございます。

もちろん、忘れていませんよ。

それよりいただいたコメントが嬉しくて。

今ちょうどブログを更新しようと思っていましたので、今日はコロの写真を引っぱり出して見てもらおうと^^ コロの保護を経たから、ゴンタを自宅に迎え入れたのです。

風呂場くらいの広さしかない場所に放置され、体がボロボロになるまでがんばり抜いたコロ。縁あって晩年を我が家で過ごすことになりました。クッシング病をはじめ、さまざまな病魔と闘ったコロ。最後は肝臓ガン破裂で亡くなってしまいましたが、とてもやさしい女の子でした。

来て間もない頃は、クッシングの影響で皮膚病がひどかったけど
クリックすると元のサイズで表示します

途中から本当にキレイになりました。

通院時の1枚↓ カメラ目線がかわいいなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

コロを覚えてくださっていることに感謝します。

コロもかつも、友だちだったユキも、私の力が及ばず亡くなってしまった保護犬猫たちも、ずっと心に住みつづけています。時間が流れるにつれ、失った痛みは 緩和されるけれど、出会えたこと、一緒に暮らした毎日は、忘れたくても忘れようがありません。きっといつか、私が向こうに行ったら、この世ではお別れに なってしまったお子たちと再び会えるのかな? と思います。

また先日と同じ括りですが、だからこそ、今を共に生きているお子たちを大切にしないとダメですね。昨日は出かけてしまったので、今日はチチ、べべ、ナナ、リルと土手に行ってきました。ただ家族で歩いただけですが、楽しかったです。

PS コメント返しが遅れていてごめんなさい。

スポンサーリンク