お尻愛

みいさんちの保護猫マーくんが大手術を受けたので、私も病院へ駆けつけました。途中の駅でマイ太郎さんをピックアップし、一緒に行ったのです。マーくんについては下の記事に追記してあるので、そちらをお読みください。福多朗も同じ病院だから、会ってきました。

福多朗の退院は、抜糸を済ませてからということでしたので、もう少し先になりそうです(涙)。

病院で会うたびに、福多朗のたくましさに驚きます。

肩の筋肉が、モコモコになってきましたよ。進化を遂げているのですね。

すごい。

今日は入院前の福多朗の写真を何枚かUPしますが、その前に私の悩みを聞いてくださいっ!

『ハハの小さなお悩み1』⇒みもが食べたがりすぎるのです。
クリックすると元のサイズで表示します

ごはんを要求してばかりのみもたん。

私は心を鬼にして、フード量をセーブしていますが、チチがねえ……。

私がいくらチチを叱っても、みもに甘いチチは、あげてしまうんですよ。

みものこの食欲が健康の証だとしたら、それはとっても喜ばしいのだけど、あなたは嫁入り前の女子なのだから、ちょっとは自制しないとね。まあ、食べざかりのお子には難しいかな?

『ハハの小さなお悩み2』⇒ゴンタがトイレで寝ちゃう件(号泣)
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンタのサークルは、トイレゾーンとハウスゾーンにわかれているのですが、近ごろトイレゾーンで眠ってしまうゴンタ。痴呆がまた進んでしまったのかな?  おしっこの上で寝ちゃうから衛生的にも気になる。たまにシャンプーするのですが、老犬は体力を消耗するので、できればあまり洗いたくないんですよね。今は こまめにシーツをかえる策でやりくり中。

なんかいいアドバイスはないですか?

「ぼくがお答えしてあげましょう! ハハ、困った時はみんなでおだんごです」
クリックすると元のサイズで表示します

「ほら、こーやって。むにゃむにゃ。あまたくんのおにく、きもちいい」
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗はあまぱん太郎にタッチすることで、心の平安を得ていたようです。
クリックすると元のサイズで表示します

わかるよ福多朗。

私もあまぱん太郎をおさわりするのが大好きだから^^

あまぱんのお体、やわらかくて、きもちいいんだよね~!

「でも、お母さん、ちょっぴりまずいかも」
クリックすると元のサイズで表示します

「だってね。写真をよーくみて想像して!」
クリックすると元のサイズで表示します

「男同士なのにお尻にタッチするなんて……」
クリックすると元のサイズで表示します

笑。

ナナちゃん、考えすぎ!

「…………」       「そぉかなぁ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん福のこと注意できないね。だっていつもわたしのお尻をベタベタさわってるもん」
クリックすると元のサイズで表示します

ふふ^^

べべのお尻まんまるでかわいいんだもん♪

みーんなお知り合い(お尻愛)ってことで、おやすみなさい。

かつくん「本日のハハのオチがあまりにもナンセンスなので、ぼくが登場しました。とはいっても、ぼくもこの流れをどう変えたらいいのか……。

話題を一気にチェンジします。

卒業猫とら(まこと)のビューティママりっちゃんが、ブログをはじめました。

ここをクリック→ http://ameblo.jp/canaltown/

みもより一足お先に卒業したとらは、本当に幸せそうです。覗いてみてくださいね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





パエリアとランと健康祈願

追記:みいさんちの保護猫 マーくん、無事に手術を終え、麻酔から覚醒しました。あまりにも小さな体ですので、まだ超えるべきヤマは高いですが、とりあえず一歩前進です。今日会って きました。同じ病院に入院中の福多朗のお見舞いも済ませました。大巻先生……すごすぎ。嘆かわしいほど難しい状況からいくつもの仮説をたて、打ち消し、方 向転換をしながら、最後にはどんぴしゃでゴールにたどり着きました。外からの診断なのに、マーくんの病名を1時間半でつきとめたのです。今日の手術も、見 事、というほか言葉が見つかりません。2時間の手術であれだけのことができる先生は、いったい日本に何人いるのでしょうか? 奇跡を起こしてくれたのは、 先生だからこそだと確信しました。最高です! あとはマーくんの体力次第。

マーくん、がんばれっ!

http://sakuchan21.tumblr.com/ ⇒みいさんのミニブログにちょこっと載っています。

福多朗、あと1週間程度で退院できる予定です♪ またお知らせしますね。

昨日は、大雨の中、みいさんやマイ太郎さんと動物病院へ行ってきました。みいさんの保護猫マーくんの具合が悪くて心配。ついでに福多朗のお見舞いも済ませました。福ちゃんは相変わらずゆるかったです。もうちょっとで退院できるのかなあ? 病院はいいかげん飽きたよね。

最近、妹たちと会っていなかったので、近々一緒にごはんを食べようと計画を立てていたのですが、なかなかお互いの予定が合わず、延び延びに。

たまたま昨日はみんなが揃ったので、我が家でごはんを食べることに。
クリックすると元のサイズで表示します

メニューはこちら↓ すごいごちそうでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

●パエリア
●ブイヤベース
●カニサラダ

これらの食材は、豆さまが送ってくださったのです! 自宅にある野菜などを加え、ちょこっと調理をするだけで、こんなゴージャスなディナーが食べれるなんて感激です。
クリックすると元のサイズで表示します

なんとパエリア用のお鍋やヘラ? オリーブオイル、各種スパイスまで届いたのです。
クリックすると元のサイズで表示します

4人分だからボリュームたっぷり。
クリックすると元のサイズで表示します

かにサラダ^^
クリックすると元のサイズで表示します

パエリアもいい感じに仕上がりました。豆さま、どうもありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ブイヤベースのスープをつかって、リゾットも作りました。
クリックすると元のサイズで表示します

炭水化物多すぎですかね?(笑)

チョコも送ってくださったので、食後に紅茶とともにいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

豆さま、夢のような宴でした。ごちそうさまでした。

そして本日は、ベベナナリルを連れてドッグランへ♪

スマホしかなかったのでまたこういう写真しか撮れず^^;
クリックすると元のサイズで表示します

意外と寒くて、へたれの私は、ブルブル震えてしまいましたが、ベベナナリルは元気元気!
クリックすると元のサイズで表示します

大きな公園内を散策中!
クリックすると元のサイズで表示します

また遊びに行こうね。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは車で大師へ
クリックすると元のサイズで表示します

うちのお子たちの健康祈願、卒業生たちの健康安全祈願、みもの健康安全祈願、福多朗のこと、みいさんの保護猫マーくんのこと、貪欲な私は、ひたすら祈りまくりです。

ご利益を得られるかどうかはわかりませんが、手を合わせ念じると、自分の底からいいパワーが湧き起こってくる気はしました。どの子も幸せでいられますように。

こんなにステキな週末を過ごして、いいのでしょうか?

まあ、来月からまた忙しくなるから、今のうちに、ね。

スポンサーリンク





ベストショット他

本日のベストショット! 【みも版】
クリックすると元のサイズで表示します

目の色もキレイでしょ? こうやってチチの一部になってます(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

私にもベッタリひっつき虫です♪ 私とベタベタしている写真は今度UPします。

はじめはシャーシャー怖がって、いやー! ってな感じで拒絶していた犬(リル)とも、距離を取りながらなら、同じ部屋にいれるようになりました。みも、えらーい! うちは部屋数が少ないから、共存してくれるとありがたい^^; 隔離隔離じゃ、お互いに疲れちゃうもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は時間に余裕があったので、チチが出かけている間、掃除をがんばりました。ひさびさにカメラを持ってうちのお子たちを追いまわし、パパラッチも♪ 余 裕があるって、いいですね。ほんのちょっとだけでも、余裕を持たないと人相が変わる気がします。最近、眉間にしわが寄ってるぞ! って、何回もチチに注意 された私^^; やっぱ『余裕』大切だよな~!

べべ、キッチンの床を拭くからそこどいてください。
クリックすると元のサイズで表示します

掃除前の見苦しい写真ですみません^^;

ベベがかわいかったのでつい載せました。いつも私の行きそうなところに先回りして陣取り、こうやって私を見上げるのです。べべ、生きていてくれてありがとう。愛してるよ。

トリーツ2つもあげちゃった^^

カレンダーをお求めくださった方からのメッセージに、「ベベちゃんのファンです」の一語を見つけ、すっかり気をよくした私。ありがとうございます。私もベベちゃんのファンです!

本日のベストショット! 【ほほ版】
クリックすると元のサイズで表示します

みものトレードマークの水玉シュシュを借りて、ほほにつけてみました。女の子みたいでしょ? 皆さまご存知だと思いますが、ほほは水頭症という、脳の病気、障害を患っています。現在5歳の男の子。我が家の愛猫です。

ほほは生まれた時から、このハードで生きてきました。

均衡の取れない不自由な体。

神さまがほほに与えたのは、他の猫さんと少しちがうものだったのです。

でもほほは、とても前向きです。

面倒見のよさも、我が家で1位、ナンバーワンです。

ほほはほほの世界しか知らないから、ほほの世界をまっとうするだけですし、私は、ほほの世界を守る義務があるのです。ほほはちゃんとしているのに、私がだ らしないせいで、ほほに迷惑をかけることもあります。でも、家族だもん。お互いを尊重し、生活水準を保てるよう、模索を重ねながら、一緒に生きていこう ね。

ほほ、ときどきは、ごめんね。

そしてありがとう。愛してるよ。

「お母さん! あたしにも謝ってください。お出かけかと思ったのに、病院じゃない!」
クリックすると元のサイズで表示します

ナナと写ってるのは妹婿のたか。いやがるナナをあやしてくれました。

遠目でもわかります。ナナちゃんドキドキ顔ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

笑顔に見えますが、実はいっぱいいっぱいの時のお顔なの。
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん、大巻先生がなにやら難しい医学書を広げてる。あたし、不治の病でしょうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ちがうってよ(笑)。

ナナちゃんのひじにいぼを見つけたので、慌てて大巻先生に診てもらいました。結果、ただのいぼとの診断で、大安心。よかった。ナナちゃんになにかあったらお母さん……。

「大げさだよ……」
クリックすると元のサイズで表示します

妹の保護猫ぽんぽこも病院に連れて行きました。妹がなにやら先生と話し込んでいたので、内容が気になる方は妹のブログを読んでくださいね。ぽんぽこも元気です。

福多朗にも会ってきました。私が行く時は、ごはんの最中かお昼寝の最中が多いわね^^;
クリックすると元のサイズで表示します

妹が撮った写真の中にかわいいのがあるんだけど、まだ送って来ないから、私が撮ったワンパターンの写真でご勘弁ください。福多朗、月曜日退院します。いろ んな意味で、ドキドキ。今日の血液検査(内臓)の結果は、超良好で、先生が「これは健康優良児ですよ!」と仰ってくれました。嬉しいっ。

保護した時の福多朗の体温は、33度以下、でした。低すぎて体温計が反応しなかったので、実際は33度もなかったそうです。恐ろしすぎる。

猫の平熱って何度かわかりますか?

普通は38度台ですよね。

それにしても、よく生きてたなあ……。

最後にもう1枚、写真を紹介します。このお方はだれだ?
クリックすると元のサイズで表示します

数年前のまーも。

この時はまだ地域猫でした。体重6キロ以上はあったと思います。とにかく大きな猫さんでした。迫力ありますね。妹のもうひとつのブログに載っていたので、懐かしくなって拝借。

まーもに会いたいなあ。まーもを抱きしめたい。

心に若干、余裕のある女が、とりとめのない話を延々と失礼しました。

皆さま、よい週末を。

みもは家族を求めています。

カレンダー買ってね(笑)。

私信:山田さま、コメントは非公開にしました。私もメールを送ったのですが……。

スポンサーリンク





いたずら

「703号室にご訪問のみなさま、こんばんは。ぼく、保護猫まことです。1歳くらいの若い男子。来週から家族募集をはじめるから、ぼくのこと、応援してね。絶対だよ!! 今日は、3匹の女子どもが不妊手術に出かけているから、ぼくのパラダイス  家族募集用の写真を撮ってもらうついでに、ハハといっぱい遊んじゃったもんね。もし、ぼくと暮らしたいって思ってる方がいたら、まずはハハに非公開でコメ ントしてね。ぼくたちを責任感のある方にお渡ししたいから、本来ならのんびりがんばるべきだとハハは考えていましたが、外で生後6か月くらいの猫をまた見 つけてしまったらしいのです。さすがに生活がまわらないため、まだ保護はしていませんが、捨てられてしまった子は、外で長く生きていけないので、ハハは 焦っています。ぼくをお迎えするにあたり、いくつかのお約束がありますが、703号室のハハがうるさそうだからお問い合わせを躊躇しているみなさま! も しよければ、とりあえず行動を起こしてくださいよ。ぼく、待ってますから。ぼくとおそろいの毛色の女子部リーダー“みも”とセットでもいいですし、ぼく単 体でのお問い合わせも大歓迎……って、これ、フツーはハハが書くセリフですよね? ぼく自身に言わせるなんて、ハハ、ちょっとちがうんじゃないでしょー か?」
クリックすると元のサイズで表示します

しっかし、まことはよーくしゃべるわね ̄ー ̄

そこまで自己アピールできるなら、私の出番はないわ。

甘えん坊で、ウイルス検査マイナス、食欲旺盛の健康ボーイってことだけつけくわえておくわね。

さっき外でまたキジトラの若い子を見てしまいました。

キャパオーバーだってこと、わかっているんです。

だけど保護したい。まだあどけないのに、ガリガリの体で生ごみを漁っている姿を見たら、誰だってそう思うはずですよ。私がおかしいんじゃないでしょ? 当然の感情でしょ?

だからご縁探し、とっても急いでいます。

「ふーん。そうなんだぁ」

と聞き捨てずに、甘えん坊でかわいい子たちの里親に名乗りをあげませんか?

女子たちの情報はおいおいUPしますが、ケースによっては、おひとり暮らしの女性でも、703号室は譲渡します。だけど、完全室内飼育の点で、ルーズな方 にはお渡しできません。猫たちの命がかかっているからです。この他にも、命の譲渡ですから、いくつかのお約束を守っていただくことになります。ここに書く のは長くなるので、お問い合わせをくださった段階で、個別にやり取りさせていただきますが、ご理解くださる方は、ぜひ挙手してもらえませんか?

私にはまだ助けたい子がいるんです。

どうかお願い。

「ところで、今日ハハは、ショックなできごとがあったらしいですよ。ぼくの後ろに紙袋が見えるでしょ? どうもその紙袋の中に、ショックの素が入っているのですが……」
クリックすると元のサイズで表示します

はあ。

見てくださいよ。お気に入りのたち吉の小皿が、5枚、全部割られてる。
クリックすると元のサイズで表示します

出しっぱなしにはしてません。

棚の中にちゃんとしまってあります。

なのにこの方が、食器棚を無理やり鼻でこじ開けて、出しちゃったらしい。そしてガシャンと。
クリックすると元のサイズで表示します

怒りませんでしたよ。

やっちゃったあとに発見したので、怒っても意味がないし。

現行犯じゃなければ、私はまず怒りません。

だけど泣きたいよべべ。
クリックすると元のサイズで表示します

いたずらがすぎるんじゃないですか?
クリックすると元のサイズで表示します

猫が増えたことでストレスを感じていたら不憫だと、いつも優遇しているつもりなんですけどね。淋しかったのかな? まあ、もともと超いたずら好きだからな、べべは。
クリックすると元のサイズで表示します

べべ、かわいいから許す。
クリックすると元のサイズで表示します

怪我しなかっただけありがたい。割ってすぐ去ったのねきっと。仕事人だね(爆)。

食器棚が絶対に開かないよう、ガムテープで厳重に止めないと!!

☆☆☆ありがとう☆☆☆

MWさまより、お菓子とまーもへのお見舞いが届きました。だいぶ前に送ってくださったのに、UPが遅くなり申し訳ありませんでした。まーもの生前は、大変お世話になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

MWさま、ありがとうございました。シマコーちゃん、まーもの分まで元気に生きてね!!

はるちゃさまより、チチへビールが届きました!
クリックすると元のサイズで表示します

ひゃっほー! 北海道限定品です。チチ、本当に大喜びです。ビールがないと生きていけない男ですから。ありがとうございました。私も1本だけ、いただこうかな^^

かつくん「ぼく、ひさびさの登場です。ハハから、サボってないで、かつくんも保護猫の宣伝をするよう言いつけられました。まことの里親になりたい方はいま せんか? ぼくから見ても、かわいいですよ。卒業猫春吉を彷彿させる男子です。あ、里親さんからたまに写真が送られてきますが、春吉はすごく元気に暮らし ています。数頭だけ闘病中の子たちもいますが、703号室の卒業生たちは、大半が元気ですので、ご安心くださいね。ハハが忙しく、卒業生の近況を更新でき ず、ごめんなさい。まことのような健やかでやさしい子は、とっとと卒業すべきだとぼくは思います。猫初心者さんにもおススメできるパーフェクトボーイ!

それにしてもべべちゃん、何年かに一度は派手なことをやるんだよね。ぼくには負けるけど。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





703号室のメンバーたち

まーもとリルの動画をみていない方は、ぜひみてくださいね。一つ下の記事にあります。

今日は予定を変更して、我が家のメンバーの紹介をします。

本当は、昨日ほのパパさんと一緒に、ほの&まーもを連れて、MOMOへ行ったことか、うちのナナの特集を書くつもりでしたが、なんとなくやめました。

ちょっとずつでも、たまにはみんなを登場させないとね。

①べべ(女の子 11歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:胃がん、しっぽのがん、多発性腺腫、肝臓疾患、アレルギー、IBD
手術を数度くり返し、現在食事療法と投薬で維持しています。

言わずと知れた我が家の小さなボス犬。
非常にわがままで、特別扱いが大好き。

リルが苦手。

食欲旺盛、残飯を狙って家中ウロウロしています。得意技は盗み食い、ボールの持って来い。

我が家の犬猫たちの中で一番知能が高く、数十のコマンドをマスター。

チチと私が取っ組み合いのケンカをすると、私の側についてくれます。

②ナナ(女の子 10歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:フィラリア、フィラリアによる若干の心臓肥大、膀胱炎
フィラリアは陰転。膀胱炎は完治。現在特別なケアはしていません。

シニアの域に達しても、楊貴妃顔負けの美しさ(だと私は思ってる)。
やさしく、我慢強く、芯のある女性です。

おとなしいはずなのに、「おでかけする?」のひと言でキャラが変わり、狂喜乱舞するところがまたかわいい。チチよりも、断然ハハ派。

洋服を着るのが大好き。「オシャレ」の一語に弱い。
雷が大っきらい。

年に数度、新しいおもちゃをめぐって、リルと命懸けの大ゲンカに発展しますが、リルに負けたことは一度もありません。ナナはケンカが強いです。

土手出身。1歳8カ月まで、心ない人間による暴力を受けながら生きてきました。

③リル(女の子 8歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:ある種の植物や食物による突発性のアレルギー
抗生物質ですぐ落ち着きます。

もう、シニアなのに……我が家のおてんば。チチ大好き。チチの側室。実は繊細で傷つきやすい。

土手犬ナナの姪。今は亡きナナの姉妹犬タカコが産んだ子犬。3歳5か月の時に、土手から我が家にやってきました。叔母であるナナにケンカを売るも、毎度こっぴどくやられる。

犬のフードは、きらい。パンの方が好き。

全般的に、食べることに興味がない。ダイエットが趣味?

布製品を齧るくせがある。ベベが苦手。

子犬や子猫が来ると、お世話をしてくれる。弱い者いじめをしない、正義感の強い女の子。

④ゴンタ(男の子 14歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:フィラリア、血管肉腫、心臓疾患、痴呆
フィラリアは陰転。血管肉腫は手術済み。痴呆対策にサプリ、その他若干投薬をしていますが、基本的にはいじらない方針を取っています。

我が家でダントツ手がかかる。愛らしい雰囲気はビジュアルだけ(笑)。これでもかというほど大変。夜鳴きは若干おさまったけど、うんちを踏むのがひどい。おしっこは、超多量を1日に10回ほど。

シャンプー時、車での移動時は、近くにいる人間がケガするほど本気で暴れます。

チチによるあだ名は、「子ヌーピー」と「怪獣スヌーゴン」。

無垢な子犬っぽくもあり、怪獣のようでもあるかららしい。

食欲旺盛。なんでも食べてくれます。

寝顔は、この世のものとは思えないほどチャーミング。笑顔もイケてます!

だけど本当に手がかかる(笑)。今まで出会ってきたどの犬よりもどの猫よりも。

土手出身。13年もの間、ボロボロになるまで土手で生きてきました。

⑤ほほ(男の子 5歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:水頭症
脳圧を抑えるために、以前は利尿剤を飲ませていましたが、現在は特にケアなし。

703号室の一番人気。
へんてこなお顔と、ピンと立ったアンテナがくすぐったい。昼の顔より夜の顔の方がかわいい。

人間にはそっけないけど、私の具合が究極に悪い時は、近くで添い寝してくれることも。ボーナスを支給された気分になり、テンションが一気に上がります。

夏よりも冬の方が人間に甘える。(寒いから)

水頭症を患っているので、体の均衡が取れず、運動能力は低い。だけど、なににでも挑もうとします。プライドが高い(本当に高い!)。ジャンプなどがうまくいかないと、イライラします。イライラがはじまると、必ずあまたの首を噛みに行き、あまたを泣かせます。

猫さんが大好き。

やってくる保護猫と仲良くなりたくて、必死。あまたをポイする勢いで(涙)。

愛猫かつが亡くなる3日前に、保護しました。保護当時は立てもしなかったほほが、まさか1か月以上生きられるとは思いませんでした。今では懐かしい思い出です。

最近は、卒業猫ほののお世話に忙しい様子。

⑥あまた(男の子 推定7歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:膀胱炎
PH専用フードで改善され、現在は特にケアなし。

ぷくぷくさんの保護猫。かつを病気で亡くした私が、4年半前に里親サイトで一目惚れし、ぷくぷくさんに問い合わせ。縁あって我が家に迎えた成猫。

食いしん坊。癒しの神。

あまぱん太郎、甘山春来、あまぱんマン、あまのちゃんなどと呼ばれています(私に)。

とにかく、やさしい。性格は、二重丸。ほほに尽くす。ほほに噛まれても、やり返さない。

でもたまに、こっそりほほのごはんを食べてます(爆)。

お母さん大好き猫。甘えん坊。デブなのに、声が甲高い。お顔は意外と美男子。

ブログの更新時は、80%の割合で、私の膝の上にいます。(今もいます。重い)

万年ダイエットを敢行中ですが、チチがあまぱんの激しいおねだりに負け、ちょくちょくあげてます。

⑦まーも(男の子 推定4歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:白血病、慢性腎不全末期と、慢性腎不全末期による尿毒症
ラクテック朝200ml、夜 200ml、制吐剤、ビタミン剤、ホルモン注射(現在週1)を自宅にて行う。通院は平均週2回。食欲増進剤や鉄分を補うことも。昨日の通院で、アルサルミ ンを新たに処方されました。口内潰瘍を少しでも緩和させるのが狙いです。そして、最後の最後に備え、抗けいれん薬も処方してもらいました。抗けいれん薬を 使わずに済むことを祈りながら、お守りにします。

行きつけのMOMOペットクリニックがお盆休みに入るのが怖い。

嘔吐はひどいけど、何度吐いても、また立ちあがって食べようとする意志の強い猫。

通常なら、到底耐えられないことを耐えたりする。

保護前、保護当初は凶暴の一語でしたが、心の鎧が溶けてからは、極端な甘えん坊に変身。

ゼロか、100か、の性格。

リルが好き。ナナも好き。ベベはあまり好きじゃない(まーものごはんを狙うから)。

一生懸命、一生懸命、命懸けで、生きてます。

⑧卒業猫ほの(男の子 推定3歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:肝アミロイドーシス、免疫低下による皮膚疾患
試験開腹ののち、病名確定。当初は抗生物質、止血剤、ウルソ、ステロイドを飲ませていましたが、現在はステロイドとウルソだけになりました。耳が皮膚炎になってしまったので、毎日消毒し、薬を塗っています。運動を制限し、腹部への圧迫を避けています。抱っこもそっと。

明確な治療法がない難病肝アミロイドーシスによる肝臓の内出血で、計3度、突如危篤に陥る。一番ひどい時は、HCT値がなんと6%にまで減少。入院先の病院で悶え苦しむほのの姿は、あまりにも悲壮で、強烈でした。

頑張り屋さん。猫大好き。犬とも仲良くできる心根のすばらしい猫。

現在、事情があって703号室に滞在していますが、9月にお家に帰る予定。

昨日、ほのを連れて、ほのパパさんとともにMOMOペットクリニックに通院。

血液検査の結果、RCT(赤血球)が減少し、肝臓の数値が上がったことを受け、減量していたステロイドをまた増やしてみることに。1日おきにステロイドの量を、2分の1⇒4分の1⇒2分の1⇒4分の1、投与する。解明されていない難病とあって、すべてが手探りの状態。

ほのパパさんも心配していました。

エコー検査の結果は、今のところ問題なし。

血液検査の結果は心配ですが、元気いっぱいです。かつおバー、ササミバーが大好き。

シーバも好き。肝臓食は基本、プイします。

里親さんの元に無事に帰せるよう、祈る思いで日々過ごしています。

むずかしい病気を患いましたが、ほのは力いっぱい、生きています。

誉れ高い703号室の卒業生。

⑨保護猫ひかる(男の子 推定2歳すぎ)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:目の炎症、FIVキャリア
抗生物質の投与。インターフェロン入り目薬の点眼。

預かりのプロ、うららさんに預かってもらっています。うららさんのケアにより、目はだいぶ改善されました。FIVキャリアですが、差別や偏見をもたないス テキな里親さんを探そうと思います。FIVキャリアは、FIVではありません。知識も心もない人によって、怖がられるのは心外です。第一、ひかるは好きで 感染したわけではないし、変な言い方かもしれないけど、FIVキャリアの猫はごまんといます。珍しくもなければ、悲観視だけをされる所以もありません。

今月中に家族募集を開始する予定。

現在、人慣れをがんばっています。

うららさんのことは、まあまあ好き。

それ以外の人は怖い。

やさしい声で鳴きます。一切手のかからない健気な猫。

外界の荒波にもまれながらたくましく生きてきました。

血の涙を流しながら……。

以上、703号室のメンバーでした。みんなキャラが濃いでしょ?

でも、最高にいい子たちばかりじゃないですか?

ごめんなさい。親バカ度が過ぎました。

スポンサーリンク