いろいろネタ

おかげさまでみもはすごいスピードで新しい生活に溶け込んでいるそうです。里親さんから写真が送られてきました。近日中に必ず紹介しますのでお楽しみに^^

今日は最近のできごとを小ネタ風につらつら書きます。

~べべのこと~

木曜の夜、べべの喉にしこりを見つけた私は、次の日慌てて大巻先生の元へ。
クリックすると元のサイズで表示します

「先生、がんですか? がんでしょ?」

不安爆発で詰め寄る私を先生が一笑。

細胞診の結果、ただの脂肪でした。

ほっ。

~ひかるがやって来ました~

あまりにもオロオロしているひかるくん。まだこんな写真しか撮れません。
クリックすると元のサイズで表示します

うららさんの家に預けていた保護猫ひかるくん。

他の保護猫たちのことで手いっぱいだったし、ひかるがなかなか人慣れしなかったので、あとまわしになってしまいましたが、この度本格的にご縁探しをすることに。

わが家のチチの出番ですね(笑)。

ひかるのことは改めて書きますが、保護してからなんと半年近くが経過してしまいました。

うららさん、長い間、ひかるを預かってくださりありがとうございました。

うららさんのご厚意に報いるためにも、必ずひかるに良縁を繋ぎます。

FIVキャリアですが、健康状態最高です。さすがうららさん。ケアがばっちりですね。

~卒業猫くりちゃんに会った件~

先日、卒業猫くりちゃんに会いに行ったのです。
クリックすると元のサイズで表示します

くりちゃんは頭のてっぺんからしっぽの先まで、“お嬢さま”でした。ひどい猫風邪や慢性腎不全初期を吹き飛ばし、幸せオーラ満点のくりちゃん。会えてうれしかったよ。

ただ遊びに行ったわけではないのです。

実は、ぽちさん&うららさんの保護猫ピッケくんを、くりちゃんの弟として迎えたいとのお話をいただき、くりちゃんのお家にピッケくんを届けに行ったのです。

ピッケくん、かわいすぎです。私も記念に抱かせてもらいました♪
クリックすると元のサイズで表示します

トライアルからのスタートでしたが、正直、うまくいくかどうかは読めなかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

だってくりちゃん、保護時代は他の猫さんを一切寄せつけなかったお子だったので^^;

でも、どういうわけか、くりちゃんとピッケくんは、すぐに仲良くなり、今ではグルーミングし合うほど。猫の相性って、なんなんだろ?

「わたし、幸せになったのよ。そうしたら心に余裕が出てきたの。むかしのわたしのように、お家がなくて困っているねこさんの役に立ちたいって思ったの。わ たしが反対したら、きっとママたちが悲しむから、ピッケを弟として迎え入れ、一緒に暮らそうって、そう決めたのよ。つまりはわたしも、保護活動をしている の。ハハ、わたし、成長したでしょう?」
クリックすると元のサイズで表示します

号泣。

くりちゃん、大好き。

ご家族の愛情やくりちゃんの理解もあり、ピッケくんは、無事正式譲渡になりました。パチパチ。

ぽちさん&うららさん、お疲れさまでした。また幸せな猫が増えましたね。私も嬉しいです。

今日、ピッケくん正式譲渡の書類を交わすため、ぽちさん&うららさんと再度くりちゃんのお家にお邪魔するはずでしたが、福多朗の体調が不安定になってしまったので、私は行けませんでした。余談ですが、くりちゃんちとみもんちは近いんですよ♪ ふふ。

とにかく、おめでとうございます。

ぽちさん、フードやクッキー、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ぽちさんって、平子理沙にそっくりですね。
クリックすると元のサイズで表示します

うららさんからもどら焼きをいただきましたが、とっくに胃の中です(爆)。

~卒業猫くりちゃんのママからのプレゼントの数々~

くりちゃんの美ママはプレゼント魔女です。見てこのお皿!! もったいなくて使えません。
クリックすると元のサイズで表示します

お菓子や、メモ帳^^
クリックすると元のサイズで表示します

にぎやかでセンスのいいものばかり!
クリックすると元のサイズで表示します

ガラスのリースは、早速飾りましたよ。クリスマスの雰囲気が出ますね。
クリックすると元のサイズで表示します

一番驚いたのがこれ↓
クリックすると元のサイズで表示します

貯金箱ですが、デコられすぎでしょう!

なにこれ。ヤバイっ!!

キラッキラ!!

超、超、気に入りました。大切にします。

くりちゃんのママさん、カレンダーを大量に買ってくださり、ありがとうございます。お父さまの医院のスタッフさんに配りまくっているそうです。ありがたいですね。

~福多朗は明日再々手術に臨みます~

クリックすると元のサイズで表示します

金曜の夜までは元気いっぱいでしたが、やっぱり便秘がちで、週末、とうとう吐いてしまいました。前よりはだいぶマシですが、このままだとお腹が苦しそうで可哀想です。

明日、2度目の骨盤矯正手術を受けさせますが、私はもう今から生きた心地がしていません。

代われるもんなら、代わりたいです。

では皆さま、来週もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク





退院が延びそうです

チチを囲んで、女子、全員集合!
クリックすると元のサイズで表示します

こういう写真が多いですね。

べべ、ナナ、リルはチチの寝室とリビングを行ったり来たりしていますが、保護猫みもは、ほとんどリビングには入れていません。かわいそうですが、あまたやほほとの相性が悪いのです。

卒業猫とら(まこと)や福多朗のことは受け入れているみもですが、うちのお子たちはダメです。なぜか毛を逆立てながら追っ払うので、隔離せざるえません。

ガラス越しに私を見つめるみも
クリックすると元のサイズで表示します

「ハハ、こっちきて一緒にあそぶ?」
クリックすると元のサイズで表示します

こういう表情をされると、たまらないなあ。

体がひとつでは足りないね。

お届けまでもうちょっと待っててねお姫さま。

みもだけを大切にしてくださるご家族が、今、準備をしてくださっているから。

話は変わって、福多朗ですが。

行ける日は必ず行ってます。会いたくて。

本日、1日ぶりにお見舞いへ。

みいさんの保護猫マーくんにも会ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

大大大手術を乗り越えたマーくん。鳴きながら元気よくごあいさつしてくれました。

早くお家に帰れるといいねえ。

福多朗、いい子にしてた?
クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず、ちんまりしています。
クリックすると元のサイズで表示します

みいさんが抱っこしてくれました。この写真、目が開いてる!
クリックすると元のサイズで表示します

私も抱っこしました。福多朗、あったかいなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

なにかあると、いつもは一応、ある程度自分の中で消化させてからここに書くのですが、今日は未消化のまま書きます。でも、もう方向性は見えてきているから、心配しないでください。

さっき病院で号泣しました。おとなげない。

福多朗の退院について先生に相談するつもりで病院へ行ったのです。私の頭の中では、退院は来週の頭くらいかなと。来週の頭なら、ちょうど手術から2週間経つので、抜糸もできるし! とか、自宅でカレンダーと睨めっこしながら、いろいろ考えていました。

でも先生から、もう一度手術を受けてはどうかと提案されたのです。

あらかじめお話しておきますが、大巻先生は、私がいままで出会ってきた獣医師の中で、一番信頼している先生です。盲信的に信じているのではなく、結果を出 してくださっているから信じているのです。科学的で、冷静で、緻密で、柔軟。実直なお人柄です。だから他の病院への転院は、考えていないのです。そもそ も、瀕死だった福多朗を救ってくれたのも、先生ですから。

話を元に戻しますが、福多朗は、すさまじい交通事故で骨盤が折れました。折れた骨盤が、運悪く、左右とも内側に入り込む形で徐々にかたまり、肛門を圧迫し ていたので、自然排便がむずかしくなってしまったのです。下痢気味の時はまだよかったけど、うんちがかたくなってきてからは、吐くほど力んでいました。 ずっとトイレに入りっぱなしの姿があまりにもかわいそうだったので、先生と相談した結果、手術を決意。

それが前回の手術、つまり2度目の手術。

手術は大変だったそうです。開けてみると、ひどさはレントゲン画像に写っている以上で、1枚1枚の筋肉をはがしてから骨をいじらなければならないため、手 際の良い先生でも、時間がかかってしまいました。いつまでも麻酔をかけておくわけにもいかないので、結果、片側の骨盤しか手術ができなかったのです。(去 勢手術はできました)

片側だけでも、骨盤を広げたわけですから、私はこのまま維持するのを目標に考えていましたが、福多朗の様子を毎日みている先生は、将来への懸念を持っています。

ここまでやった以上、やっぱり左右両方を広げてあげることが一番の良策だと考えています。骨盤を完全に元の形に戻すことはできないけれど、手術で左右の均 衡を取り、元の形、つまり交通事故に遭う前の形に近づけることで、福多朗の生活水準を上げる。両足を失ったハンデの大きさを考えても、骨盤がしっかりして いる方が、排尿、排便などの基本的な生活がしやすいと。

仰るとおりです。

よくわかります。

納得もできました。

長い目で見れば、きっとそうでしょう。その方が福多朗のためになります。

最後の手術です。もうこれでおしまい。これさえ乗り切ったら、福多朗の生活はもっとよくなる。

だけど、私はまた、ドキドキしますし、不安でいっぱい。

どうしたらいいんだろう。今夜、チチとよーく話し合います。大黒柱はチチだし、チチの意見を聞かないと。チチが納得した形じゃないと、あとで夫婦の間にも歪が生まれてしまうから。

福多朗、ごめんね。

交通事故に遭う前に保護してあげられたらこんなことにはならなかったのに。

病院からの帰り、大通りを通過中に、私の車の前に黒猫らしき猫が飛び出してきました。

私は轢きませんでしたが、あの子はいつ轢かれるんだろうと思うと、胸が痛くなりました。

外に生きている猫にとって、車社会は、命を賭したサバイバルそのものです。

外に猫がいることが自然だとは思えません。

東京で猫と暮らすようになって、ますます外猫の姿に違和感をおぼえます。

家に入れる猫が、1匹でも多く増えますように。

スポンサーリンク





お尻愛

みいさんちの保護猫マーくんが大手術を受けたので、私も病院へ駆けつけました。途中の駅でマイ太郎さんをピックアップし、一緒に行ったのです。マーくんについては下の記事に追記してあるので、そちらをお読みください。福多朗も同じ病院だから、会ってきました。

福多朗の退院は、抜糸を済ませてからということでしたので、もう少し先になりそうです(涙)。

病院で会うたびに、福多朗のたくましさに驚きます。

肩の筋肉が、モコモコになってきましたよ。進化を遂げているのですね。

すごい。

今日は入院前の福多朗の写真を何枚かUPしますが、その前に私の悩みを聞いてくださいっ!

『ハハの小さなお悩み1』⇒みもが食べたがりすぎるのです。
クリックすると元のサイズで表示します

ごはんを要求してばかりのみもたん。

私は心を鬼にして、フード量をセーブしていますが、チチがねえ……。

私がいくらチチを叱っても、みもに甘いチチは、あげてしまうんですよ。

みものこの食欲が健康の証だとしたら、それはとっても喜ばしいのだけど、あなたは嫁入り前の女子なのだから、ちょっとは自制しないとね。まあ、食べざかりのお子には難しいかな?

『ハハの小さなお悩み2』⇒ゴンタがトイレで寝ちゃう件(号泣)
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンタのサークルは、トイレゾーンとハウスゾーンにわかれているのですが、近ごろトイレゾーンで眠ってしまうゴンタ。痴呆がまた進んでしまったのかな?  おしっこの上で寝ちゃうから衛生的にも気になる。たまにシャンプーするのですが、老犬は体力を消耗するので、できればあまり洗いたくないんですよね。今は こまめにシーツをかえる策でやりくり中。

なんかいいアドバイスはないですか?

「ぼくがお答えしてあげましょう! ハハ、困った時はみんなでおだんごです」
クリックすると元のサイズで表示します

「ほら、こーやって。むにゃむにゃ。あまたくんのおにく、きもちいい」
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗はあまぱん太郎にタッチすることで、心の平安を得ていたようです。
クリックすると元のサイズで表示します

わかるよ福多朗。

私もあまぱん太郎をおさわりするのが大好きだから^^

あまぱんのお体、やわらかくて、きもちいいんだよね~!

「でも、お母さん、ちょっぴりまずいかも」
クリックすると元のサイズで表示します

「だってね。写真をよーくみて想像して!」
クリックすると元のサイズで表示します

「男同士なのにお尻にタッチするなんて……」
クリックすると元のサイズで表示します

笑。

ナナちゃん、考えすぎ!

「…………」       「そぉかなぁ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん福のこと注意できないね。だっていつもわたしのお尻をベタベタさわってるもん」
クリックすると元のサイズで表示します

ふふ^^

べべのお尻まんまるでかわいいんだもん♪

みーんなお知り合い(お尻愛)ってことで、おやすみなさい。

かつくん「本日のハハのオチがあまりにもナンセンスなので、ぼくが登場しました。とはいっても、ぼくもこの流れをどう変えたらいいのか……。

話題を一気にチェンジします。

卒業猫とら(まこと)のビューティママりっちゃんが、ブログをはじめました。

ここをクリック→ http://ameblo.jp/canaltown/

みもより一足お先に卒業したとらは、本当に幸せそうです。覗いてみてくださいね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





パエリアとランと健康祈願

追記:みいさんちの保護猫 マーくん、無事に手術を終え、麻酔から覚醒しました。あまりにも小さな体ですので、まだ超えるべきヤマは高いですが、とりあえず一歩前進です。今日会って きました。同じ病院に入院中の福多朗のお見舞いも済ませました。大巻先生……すごすぎ。嘆かわしいほど難しい状況からいくつもの仮説をたて、打ち消し、方 向転換をしながら、最後にはどんぴしゃでゴールにたどり着きました。外からの診断なのに、マーくんの病名を1時間半でつきとめたのです。今日の手術も、見 事、というほか言葉が見つかりません。2時間の手術であれだけのことができる先生は、いったい日本に何人いるのでしょうか? 奇跡を起こしてくれたのは、 先生だからこそだと確信しました。最高です! あとはマーくんの体力次第。

マーくん、がんばれっ!

http://sakuchan21.tumblr.com/ ⇒みいさんのミニブログにちょこっと載っています。

福多朗、あと1週間程度で退院できる予定です♪ またお知らせしますね。

昨日は、大雨の中、みいさんやマイ太郎さんと動物病院へ行ってきました。みいさんの保護猫マーくんの具合が悪くて心配。ついでに福多朗のお見舞いも済ませました。福ちゃんは相変わらずゆるかったです。もうちょっとで退院できるのかなあ? 病院はいいかげん飽きたよね。

最近、妹たちと会っていなかったので、近々一緒にごはんを食べようと計画を立てていたのですが、なかなかお互いの予定が合わず、延び延びに。

たまたま昨日はみんなが揃ったので、我が家でごはんを食べることに。
クリックすると元のサイズで表示します

メニューはこちら↓ すごいごちそうでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

●パエリア
●ブイヤベース
●カニサラダ

これらの食材は、豆さまが送ってくださったのです! 自宅にある野菜などを加え、ちょこっと調理をするだけで、こんなゴージャスなディナーが食べれるなんて感激です。
クリックすると元のサイズで表示します

なんとパエリア用のお鍋やヘラ? オリーブオイル、各種スパイスまで届いたのです。
クリックすると元のサイズで表示します

4人分だからボリュームたっぷり。
クリックすると元のサイズで表示します

かにサラダ^^
クリックすると元のサイズで表示します

パエリアもいい感じに仕上がりました。豆さま、どうもありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ブイヤベースのスープをつかって、リゾットも作りました。
クリックすると元のサイズで表示します

炭水化物多すぎですかね?(笑)

チョコも送ってくださったので、食後に紅茶とともにいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

豆さま、夢のような宴でした。ごちそうさまでした。

そして本日は、ベベナナリルを連れてドッグランへ♪

スマホしかなかったのでまたこういう写真しか撮れず^^;
クリックすると元のサイズで表示します

意外と寒くて、へたれの私は、ブルブル震えてしまいましたが、ベベナナリルは元気元気!
クリックすると元のサイズで表示します

大きな公園内を散策中!
クリックすると元のサイズで表示します

また遊びに行こうね。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは車で大師へ
クリックすると元のサイズで表示します

うちのお子たちの健康祈願、卒業生たちの健康安全祈願、みもの健康安全祈願、福多朗のこと、みいさんの保護猫マーくんのこと、貪欲な私は、ひたすら祈りまくりです。

ご利益を得られるかどうかはわかりませんが、手を合わせ念じると、自分の底からいいパワーが湧き起こってくる気はしました。どの子も幸せでいられますように。

こんなにステキな週末を過ごして、いいのでしょうか?

まあ、来月からまた忙しくなるから、今のうちに、ね。

スポンサーリンク





ベストショット他

本日のベストショット! 【みも版】
クリックすると元のサイズで表示します

目の色もキレイでしょ? こうやってチチの一部になってます(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

私にもベッタリひっつき虫です♪ 私とベタベタしている写真は今度UPします。

はじめはシャーシャー怖がって、いやー! ってな感じで拒絶していた犬(リル)とも、距離を取りながらなら、同じ部屋にいれるようになりました。みも、えらーい! うちは部屋数が少ないから、共存してくれるとありがたい^^; 隔離隔離じゃ、お互いに疲れちゃうもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は時間に余裕があったので、チチが出かけている間、掃除をがんばりました。ひさびさにカメラを持ってうちのお子たちを追いまわし、パパラッチも♪ 余 裕があるって、いいですね。ほんのちょっとだけでも、余裕を持たないと人相が変わる気がします。最近、眉間にしわが寄ってるぞ! って、何回もチチに注意 された私^^; やっぱ『余裕』大切だよな~!

べべ、キッチンの床を拭くからそこどいてください。
クリックすると元のサイズで表示します

掃除前の見苦しい写真ですみません^^;

ベベがかわいかったのでつい載せました。いつも私の行きそうなところに先回りして陣取り、こうやって私を見上げるのです。べべ、生きていてくれてありがとう。愛してるよ。

トリーツ2つもあげちゃった^^

カレンダーをお求めくださった方からのメッセージに、「ベベちゃんのファンです」の一語を見つけ、すっかり気をよくした私。ありがとうございます。私もベベちゃんのファンです!

本日のベストショット! 【ほほ版】
クリックすると元のサイズで表示します

みものトレードマークの水玉シュシュを借りて、ほほにつけてみました。女の子みたいでしょ? 皆さまご存知だと思いますが、ほほは水頭症という、脳の病気、障害を患っています。現在5歳の男の子。我が家の愛猫です。

ほほは生まれた時から、このハードで生きてきました。

均衡の取れない不自由な体。

神さまがほほに与えたのは、他の猫さんと少しちがうものだったのです。

でもほほは、とても前向きです。

面倒見のよさも、我が家で1位、ナンバーワンです。

ほほはほほの世界しか知らないから、ほほの世界をまっとうするだけですし、私は、ほほの世界を守る義務があるのです。ほほはちゃんとしているのに、私がだ らしないせいで、ほほに迷惑をかけることもあります。でも、家族だもん。お互いを尊重し、生活水準を保てるよう、模索を重ねながら、一緒に生きていこう ね。

ほほ、ときどきは、ごめんね。

そしてありがとう。愛してるよ。

「お母さん! あたしにも謝ってください。お出かけかと思ったのに、病院じゃない!」
クリックすると元のサイズで表示します

ナナと写ってるのは妹婿のたか。いやがるナナをあやしてくれました。

遠目でもわかります。ナナちゃんドキドキ顔ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

笑顔に見えますが、実はいっぱいいっぱいの時のお顔なの。
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん、大巻先生がなにやら難しい医学書を広げてる。あたし、不治の病でしょうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ちがうってよ(笑)。

ナナちゃんのひじにいぼを見つけたので、慌てて大巻先生に診てもらいました。結果、ただのいぼとの診断で、大安心。よかった。ナナちゃんになにかあったらお母さん……。

「大げさだよ……」
クリックすると元のサイズで表示します

妹の保護猫ぽんぽこも病院に連れて行きました。妹がなにやら先生と話し込んでいたので、内容が気になる方は妹のブログを読んでくださいね。ぽんぽこも元気です。

福多朗にも会ってきました。私が行く時は、ごはんの最中かお昼寝の最中が多いわね^^;
クリックすると元のサイズで表示します

妹が撮った写真の中にかわいいのがあるんだけど、まだ送って来ないから、私が撮ったワンパターンの写真でご勘弁ください。福多朗、月曜日退院します。いろ んな意味で、ドキドキ。今日の血液検査(内臓)の結果は、超良好で、先生が「これは健康優良児ですよ!」と仰ってくれました。嬉しいっ。

保護した時の福多朗の体温は、33度以下、でした。低すぎて体温計が反応しなかったので、実際は33度もなかったそうです。恐ろしすぎる。

猫の平熱って何度かわかりますか?

普通は38度台ですよね。

それにしても、よく生きてたなあ……。

最後にもう1枚、写真を紹介します。このお方はだれだ?
クリックすると元のサイズで表示します

数年前のまーも。

この時はまだ地域猫でした。体重6キロ以上はあったと思います。とにかく大きな猫さんでした。迫力ありますね。妹のもうひとつのブログに載っていたので、懐かしくなって拝借。

まーもに会いたいなあ。まーもを抱きしめたい。

心に若干、余裕のある女が、とりとめのない話を延々と失礼しました。

皆さま、よい週末を。

みもは家族を求めています。

カレンダー買ってね(笑)。

私信:山田さま、コメントは非公開にしました。私もメールを送ったのですが……。

スポンサーリンク