わたちは ねこ


ねこねこままさま、ご住所ありがとうございました! 近日中にお送りしまーす!

 

日中、空いた時間をつかってカメラを手に保護猫さんきゅうと寿子を追いまわしています。

皆さま、さんきゅうと寿子は明日から家族募集をはじめますのでよろしくお願いします。

 

今日は玄関付近を掃除していせやんとさんちゃんを置いてみました。

sazyu (9)

 

 

いつもはダンボールや犬猫グッズが散乱しているスペースですが片づけるとそれなりに!

sazyu (7)

 

 

さんちゃん、ちょっとはお坊ちゃまに見えますか? (ガラスが汚いのはスルーで)

sazyu (8)

 

 

大雨の日に保護したさんちゃんですが、性格は太陽そのものです。

sazyu (6)

 

 

明るくあったかい男の子

sazyu (12)

 

 

「ぼくは 太陽の子ですから」

sazyu (11)

 

 

頭がよく快活で甘えるのがお仕事のさんきゅうは、里親さんに幸をもたらすでしょう。

sazyu (10)

 

 

いっぽう、妹の寿子(じゅこ)は三歩下がってついてくるタイプ(笑)。

sazyu (2)

 

 

さんちゃんの後ろにくっついてちょこちょこ歩く女の子です。

sazyu (5)

 

 

じゅこの存在を知ってから保護したくてノイローゼ気味だった私。

無事に保護できたときは本当に脱力しました。

じゅこをひとり外に残すことになった焦りをなににたとえましょう?

 

「ふーん どうりで毎日 あんなにしつこく会いにきたわけ?」

sazyu (4)

 

 

じゅこ、きれいだね。

 

じゅこを保護したとき、私、全身が震えたよ。

 

じゅことの縁に感謝します。素敵な里親さんが見つかるようがんばる!

 

 

「さんきゅうが 太陽の子なら わたちは ねこ!」

sazyu (3)

 

 

そっか^^;

 

シンプルでいいね。

 

 

さんきゅう:♂ 生後1歳未満 ウイルス検査マイナス 健康状態良好 人馴れ抜群

寿子:♀ 生後1歳未満 ウイルス検査マイナス 健康状態良好 控えめながら人馴れ抜群

 

ともに家族募集中です。

セットでも単体でもどうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

さて、たまには老犬べべ公の写真でもUPしますかね?

週末私はべべを連れて土手へ行きました。ふたりきりのぬけがけデートです。

べべは食べてはいけないものを食べ胃腸の調子を崩してしまいましたが、散歩する元気はあったので風を求めて出かけたのです。

 

若い頃はとにかくよく引っ張ったべべが今は私に追いつこうと必死です。

sazyu (13)

 

 

「老いる」

 

物悲しい響きの言葉ですが、私は最近ちがう考え方をするようになりました。

生きたくても生きられなかった犬猫たちをあまたみてきたからでしょうか?

「老いる」のもつイメージが、自分の中で明確に変わってきたのです。

 

「老いる」のは「生きつづけている」からこそできることです。

若くして伐採された樹は、枯れた葉を身につけることさえできません。

 

べべは若葉を過ぎ、紅葉をも過ぎましたが、ちゃんと聳え立っています。

sazyu (14)

 

 

べべはいい犬だねえ。

sazyu (17)

 

 

広くて気分サイコーでしょう?

sazyu (18)

 

 

べべの横に腰かけべべと話をしました。

sazyu (15)

 

 

14年間、1日も欠かすことなくお母さんを見上げてくれてありがとう。

sazyu (16)

 

 

長距離を歩くのはたいへんそうだったのでところどころ抱っこしながら水辺まで進みました。

 

いくぶん軽くなったけれど、抱き心地はべべのまんまです。

 

 

べべ、風を感じますか?

sazyu (19)

 

 

お母さんは、べべを感じます。幸せを感じます。

sazyu

 

 

またふたりでこっそり来ようね。

 

 

LOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*