小さいネタを8つほど


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

ブーコさま! 猫砂を8袋もプレゼントしてくださりありがとうございました。この猫砂は保護猫ココ玉、ミミ玉、牛丸用としてうちで使っているものです。助かりました。

1aq (3)

 

 

さて、保護猫たわしの卒業レポートは次回2回にわけてUPしますね。祝福してもらえるようきちんとご報告します。楽しみにしてくださる方がいると信じて♡

 

 

Twitterにも新居での様子などをあげていますが、ブログは別次元です。

 

 

時間をかけて自分の気持ちを整理しながら書いているので読んでもらえるとうれしい。Twitterのほうが便利だけれど、Twitterでは表現できないものもありますものね。

 

 

本日は保護猫たちの写真を混ぜながら小ネタをいくつか♡

 

 

①703号室の次のスターはココ玉、あなたです!

1aq (2)

 

 

ふふ。どうですか? ココ玉の独特の愛嬌を感じません?

 

 

この一枚、我ながら超お気に入り。ココ玉の写真を何枚かみいさんがレタッチしてくれたのですよ。本当はみいさんに撮ってもらいたいけれど、なるべく外に出ないほうがいい時期なのでまずは自分でトライ。カメラが壊れてしまい、手元には古いiPhoneしかありませんが、がんばります。

 

 

②先日のまめの足の爪につけられていたネイルカバーの正体

1aq (6)

 

 

妹から大量に届くまめ写真の中で私が注目したのはブルーのネイルカバーでした。私は皮膚の弱いまめが身体を掻き壊さないよう、皮膚、または爪を保護するためのものだと思っていたのですが、ちがうんですって。日本では入手困難な「老犬用滑り止めグッズ」だったのです。

1aq (7)

 

 

いいねこれ。うちも買おうかな?

 

 

よく散歩している老犬を見て「かわいそう」と言う方がいるのですが、それはまちがいです。犬は完全に寝たきりの状態になると衰弱が増すので、(無理のない範囲で)リハビリとして身体を動かさなければならないのです。我が家ももちろん、強く意識しながらリルと暮らしています。

 

 

③名刺ができたよ♪

1aq (4)

 

 

逆に、「今までなかったの?」と突っ込まれそうですが、これまでは名刺というものがなんとなく苦手で腰が重かったのです。でもこの度、張りきって作ってみました。シンプルで気に入っています。

 

 

配りまくるぞ!

 

 

④勉強もつづけています。

1aq (8)

 

 

(卒業生天音が天国へ旅立った日はなにも手につかずサボってしまったのですが)毎日コツコツつづけています。短い日は1時間程度、長い日は9時間位。平均2時間ちょっとでしょうか? 自分の実力で山ほどの論述問題をこなせるかが心配です。なにもしていないと不安だから、ついテキストをめくってしまうのです。レポートは7分の2まで終了。なんの勉強なのかはおいおい聞いてくださいね。

 

 

勉強していると学生時代を思い出します。私は勤勉ではなかったのですが、試験にパスするために人並みの学習はしてきました。昔とちがうのは、インターネットでなんでも簡単に調べられること。便利ですよね。一方で、自分の筆記能力の衰退も痛感しています。まあ、漢字がほぼほぼ出てこない。

 

 

国語系が得意だったはずなのに、ずいぶん書けなくなりました(うっ)。

 

 

⑤保護猫すずらん

1aq (9)

 

 

放尿シーンの登場で申しわけありません^^; 元気にリビングを飛びまわっています。すずきちは家猫としてはぜんぜん問題ないのですが、人との距離があるのは相変わらずです。

 

 

⑥保護猫ココ玉

1aq (10)

 

 

お膝大好き娘は703号室の「お笑い担当」でもあります。保護猫たわしの終の棲家の紹介を終えたら、ブログはココ玉をメインにしますので、どうかお見知りおきください。一度見たら忘れられない顔、人馴れ抜群(というかむしろ人大好き)のやさしいココ玉(女の子)です。

 

 

⑦保護猫ミミ玉

1aq (1)

 

 

外猫時代からココ玉と苦労を共にしてきたミミ玉も703号室のスター。ココ玉とミミ玉を並べて家族募集をしたいのですが、アピールが散漫になるかもしれません。まずはココ玉、次にミミ玉、という流れで考えていますが、ミミ玉(女の子)も随時家族募集中です。

 

 

⑧保護猫牛丸

1aq (5)

 

 

正面から触ると威嚇が止まらないうっしーですが、なぜか背後から抱いてしまえばおとなしい。きっと過渡期なんですよね。ちゅーるに目がないので夜な夜なちゅーるで釣ってポイントを稼いでます。

 

 

この在宅推奨期を保護猫たちとラブラブになるチャンスだと捉えて積極的に向き合っています。近い将来、完全にベタベタしてくれるようになることを願って。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*