りんちゃんおめでとう2


さて、卒業レポート好きの皆さま、りんちゃんをずっと応援してくださった皆さま、たいへんお待たせしました。今宵はりんちゃんちへご案内します!

IMG_1667

 

 

先代猫みーちゃんとだいちゃんのために色々な工夫をされたお宅がりんちゃんの新居となります。みーちゃんとだいちゃんがいかに寵愛されていたかは里親さんのお話を伺っているとよくわかります。紛れもなく幸せな一生を送った猫さんたちです。

IMG_1659

 

 

まずはりんちゃん専用ルームにてケージからスタート

IMG_1646

 

 

りんちゃん、どう?

IMG_1642

 

 

落ち着くでしょ?

IMG_1641

 

 

お届けにつき合ってくれたチチも含め、みんなでりんちゃんをニコニコ囲いました。

IMG_1636

 

 

静かで清潔な上、広く開放的でうらやましい♪

InkedIMG_1657_LI

 

 

壁にかかったお花のリースが可憐でした。

IMG_1666

 

 

いたるところにかわいいぬいぐるみたちが

IMG_1653

 

 

みーちゃんとだいちゃんが使っていたキャットタワー

IMG_1664

 

 

和室にも猫と暮らす方が思いつきそうな家具を見つけました。

IMG_1656

 

 

足腰の弱くなった18歳のみーちゃんがお気に入りの押し入れに入れるように、なんとご主人さまが手づくりでステップをつけたのです。最高じゃないですか?

IMG_1671

 

 

りんちゃんルームにあったこちらの家具もご主人さまの力作

IMG_1638

 

 

ケージから出たりんちゃんがりんちゃんグッズを使うシーンを想像してにんまり

IMG_1647

 

 

掃き出し窓は2面とも頑丈な突っ張り棒で脱走防止対策を施してくださいました。

IMG_1648

 

 

すべての小窓に柵がつけられています。

IMG_1632

 

 

里親さんの安全意識の高さが私の心の平安に繋がります。ありがたいですね。

IMG_1669

 

 

玄関には木製の高価なにゃんガードをオーダーしてくださっていますが、納品まで数週間かかるとのこと。里親さんは律儀にも私に遅れる旨をご連絡くださり「りんちゃんのお迎えは設置後でなければダメでしょうか?」と仰っていました。

 

 

里親さんの慎重なお人柄、責任感の強さ、ご家族構成、猫の飼育経験からしても私は大丈夫だと判断しましたので、玄関のにゃんガードは設置が終わりましたらお写真をいただき皆さまにツイッターかブログでご紹介させてくださいね。りんちゃんは主にりんちゃんルームにいるのでご安心ください。

 

 

猫は思わぬ行動を取ることがあるので譲渡する側もドキドキします。ですが脱走防止対策を厭わない703号室卒業生ファミリーのおかげでいい活動をさせてもらえています。感謝感謝。

 

 

お茶とおいしいお菓子をごちそうさまでした。

IMG_1654

 

 

ステキな里親さんと多岐にわたるお話に花を咲かせた楽しいひとときでした。

 

 

大好きなシュウマイ弁当、プリン、りんちゃんにかかった医療費のほか交通費や“お礼”までお預かりしました。お礼を申し上げたいのは私のほうなのに……

IMG_1680

 

 

どうもありがとうございました。ペロッと平らげました!

 

 

譲渡2日目の夜から夜鳴きのひどかったりんちゃんですが、根気よく向き合ってくださる里親さんのおかげで最近は鳴く時間が少し短くなっているそうです。

 

 

そして我が家ではしなかった“おもちゃ遊び”をしているとの近況連絡をいただき、感無量です。やっぱり自分の家かそうじゃないかはわかるんですよね。

IMG_2185

 

 

ふふ。楽しそうね?

IMG_2184

 

 

赤ちゃんみたい。りんちゃんは生き直しているんだと思います。

IMG_2181

 

 

こうして1匹のノラ猫がキラキラ輝くスターになりましたよ♡

IMG_1878

 

 

りんちゃんの丸ごとを受け入れてくださった里親さんに改めて「ありがとう」を贈りたいです。末永くりんちゃんをどうぞよろしくお願いします^^

IMG_1876

 

 

 

路上で所在なく右往左往する犬猫が一頭でも多く家の中に入れますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ279りんちゃんおめでとう。ハハは超大喜びです。“家族は一日にしてならず”だからゆっくり馴染んでいってね。次の卒業レポートはミラクル改めキビくん、そのあとは長期トライアル中のマルクへとつづく予定です。ぼくからもみなさまにのんびりと生あたたかく見守ってもらえたら、と思います。ハハがノロマですみません」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*