私を追いかけてきた前田先生は


※ブログを連続更新中です。遡ってお読みください。

 

 

豆さまからナナへの大人っぽいブリザーブドフラワーと

faod

 

 

 

おやつなどのプレゼントが届きました。気にかけてくださりありがとうございます。

IMG_0783

 

 

 

末娘リルよりお礼申し上げます。ふふ^^

hoho (6)

 

 

 

さて、うだうだがんばり中の私。

 

 

トライアルとはいえ嫁入りが決まっている百香嬢のかわいい写真が撮れました。さぶを尻の下に敷いています。暗い中iPhoneでパチッ! 目がまんまる~♪

hoho (1)

 

 

 

家族募集を控えるあさひもソファーでくつろいでいました。ハンサムでしょ?

IMG_0947

 

 

 

べべとナナはいないけど、お母さんや保護主としての役割は仰山残っています。

 

 

 

昨日はほほの東大病院の通院日。

 

 

MIHOさんが登場するなり空気を察しソファーの下に隠れるほほ

IMG_0952

 

 

 

大脳がほぼなく、脳自体がペラペラの水頭症ほほですが、冗談抜きで異常に賢い。ほほの知能レベルの高さには主治医の前田先生も首を傾げています。科学では証明できないなにかがあるんですよね。生命体は実に奥が深いです。

 

 

MIHOさん、ほほと30分弱のドライブを経て病院へ到着

hoho (5)

 

 

 

ほほ、がんばろう!

IMG_0922

 

 

 

新しい研修医の叶先生に直近のほほの状態、容体を細かく伝え、基礎的な診察を受けたあと、ほほを先生に預けました。MIHOさんと私はカフェテラスへ移動

hoho (4)

 

 

 

私は豆さんにプレゼントしていただいた服に先日自分で買った黒のヒールを履いています。若い頃はよくヒールを履いていたんですが、犬主体の生活になってからはペチャンコ靴とスニーカーが定番に。べべとナナが亡くなり……どういう心境の変化かはうまく説明できませんが、なんとなくまたヒールを履きたくなり、母と街ブラをした際に見つけた1足を。お手入れしやすいエナメル素材

IMG_0896

 

 

 

MIHOさんは春らしいラフな装いでした。笑顔が素敵ね。MIHOさんの実年齢を知ったら皆さまびっくりしますよ? お世辞抜きに実際より10歳は若く見えます。

IMG_0924

 

 

 

待ち時間(1時間)があっという間に過ぎ、私たちは再び院内へ

IMG_0921

 

 

 

ほほの検査結果は前回と変わりませんでした。つまりQOLを維持できているということです。次回の通院でもう少し掘り下げる検査を行う予定

hoho (2)

 

 

 

前田先生率いる東大チームと記念写真

IMG_0925

 

 

 

私がカメラマンでMIHOさんが入ったバージョンも

IMG_0926

 

 

 

なぜかキャリーから出ようとするほほ。笑えました。万が一チチと私が死んだら、ほほは前田先生宅の子になるので、前田先生も特段にほほを気にかけてくれています。

IMG_0923

 

 

 

ほほの薬(ステロイド、利尿剤)を処方されたあと、1Fの「会計受付」にて会計を待つ間、前田先生が息を切らしながら階段を降りてきたのです。

 

 

「田辺さん!!」

 

 

名を呼ばれ何ごとかと前田先生を直視すると、前田先生はこう言いました。

 

 

「ナナちゃんの(ポストカード)手紙、読みました。ありがとうございました。ぼく……すごく感動して、つい……あ、お引止めして、ごめんなさい」

 

 

甘いものが好きな前田先生に私はたまに勝手にスイーツを持って行くのですが、今回はナナと私からの感謝状をナナのポストカードに綴りいっしょに渡したのです。

 

 

ナナがお世話になり前田先生に感謝していると、これからも力を貸していただきたいと、そして昔のナナとの思い出や自分の中のナナの存在意義をサラッと。

 

 

それを読んで追いかけて来てくれたんですね。

 

 

人と人って悪くないですね。むしろいい。

 

 

私はこれからも自分にとってだいじな人たちを心にしっかりと入れていきたいです。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • アンニイさん、体調はどうですか? 私もしんどい時、よく水辺に行って深呼吸します。

    前回お会いした時からずいぶん時は流れてしまったけど、これを読んで、なんだかとてもアンニイさんに会いたくなりました。

    ほんとですね。人ってわるくない。むしろいい。

    身をちぎられるようにつらいこともたくさん起きるけど、一方で胸の中の宝物も確実に増えていきますね。

    人生もわるくない。むしろいい。かな。

    うちに今いる保護猫は明日卒業です。

    703号室の子達もみんな、よい出会いがありますように。

    アンニイさんとレギュラーの子達も陽あたりの良いリビングのような、心安らかな毎日を。

    • anny703

      lohamakeguさま
      ご無沙汰しています。お互いいろいろ苦労もありますね。でもいいことも詰まっているのが人生ですよね。
      ぜひまたお会いしましょう。とても楽しみにしています。

コメントを残す




*