闘病トリオ

今日は台風が猛威を振るいましたね。私は予定通り東大病院へ 行きました。

 

 

ふふ。ほほ、お漏らしなしでえらかったです。

aahoho (11)

 

 

 

残念ですがステロイドと利尿剤を倍に増やしてもほほの四肢は不自由のまま。特に前足が動かないのです。ステロイドの量が多すぎるのはほほにとって負担が大きいので、少しずつ減らしていく方向になりました。これからどうしようね?

aahoho (9)

 

 

 

お薬欠かさずがんばっているのに悔しいね。

aahoho (10)

 

 

 

丁寧な診察でやさしい笑顔の菅原先生。ほほもまんざらでもありません^^

aahoho (8)

 

 

 

先生たちと相談して、次回無麻酔のCT検査を行うことにしました。あまぱんも以前東大で無麻酔のCTを受けています。東大のCTは日本一性能がいいのです。

 

 

精密検査してもこれといった方策がないかもしれませんが、私はお母さんとしてほほの状態を正しく知りたいと思っています。愛しているから。

 

 

つづいて慢性腎不全のさぶ

aahoho (7)

 

 

 

風邪がすっかり治りました。さぶは体調も血液検査の数値もすこぶるいいです。

aahoho (5)

 

 

 

よしよし。このままこのまま♡

aahoho (6)

 

 

 

最後は慢性腎不全のあまぱん。体重が減ってしまいました。吐きやすいためエコーや広範囲にわたる血液検査を依頼。結果は特別悪くありませんでした。ホッとしています。あまぱんにはもっとこまめにシリンジ食を与えていかなければ!

aahoho (4)

 

 

 

帰りたいとわめくあまぱん。相変わらず弱虫です。あまぱんは貧血も気になるところですが今はヘモテクトというサプリで維持できています。セミントラ、皮下補液(120ml/日)、治験薬ファイブアラがあまぱんとさぶの治療内容です。

aahoho (3)

 

 

 

東京大学の力強いサポートのおかげもあり、うちのお子たちはそれなりのQOLを保てている気がします。いつもつき合ってくれるMIHOさんにも感謝♪

aahoho (1)

 

 

 

前田先生、菅原先生ありがとうございました。また来月お会いしましょう。

aahoho (12)

 

 

 

通院お疲れさま。お母さんといっしょにねんねんゴロゴロしましょう。

aahoho (2)

 

 

 

心細い日も家族が寄り添っていれば大丈夫。お母さんはほほのクッション役でありたいです。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





メル&麦家に会いました、ほか

皆さまこんにちは。外は曇りですが涼しいですね。

 

 

私はblogを更新したら家事の合間に数時間本を書こうかな。一章の「書き出し」にいつも時間がかかってしまう。全体でみるとようやく半分くらいになりました。まだまだかかりそう^^;

 

 

ほほは火曜通院を控えています。

IMG_1054

 

 

 

ほほの通院、ヒーちゃん(ヒヒ)の卒業、ブログできちんと紹介していない保護猫たちのことも触れていきたいです。皆さまどうぞよろしくお願いしますね。

IMG_1053

 

 

ほほはがんばっています。ちゃんとこうして起き上がれるのが素敵♡

IMG_1055

 

 

 

先日用事があって妹と銀座へ行きました。

IMG_1407

 

 

 

ふたりきりでの街ブラはひさしぶり♪

IMG_1412

 

 

私はお兄ちゃんがほしかったんですが、妹でよかったかもしれません。女同士だからこそ密につき合える気がします。ペチャクチャ楽しいひとときでした。

 

 

あまりの香りのよさにつられワッフルを購入。メープル味がすごくおいしかったです。

IMG_1414

 

 

ストレス発散の2時間でした。

 

 

最後に、先日emi-goの病院で偶然会った卒業生メル&麦一家の近況を

IMG_1066

 

 

(※メルの卒業記事はこちら ※麦の卒業記事はこちら

 

 

長女のメルは現在、たいへんな病と闘っています。FIPです。

IMG_1001

 

 

里親さんから話を聞いたとき、まだ若いメルを憂いで胸が痛くなりました。

IMG_0999

 

 

しかし里親さんは前向きにメルを支え、いっしょに闘っています。

IMG_1067

 

 

メルは幸せな猫ですね。里親さんのTwitter→ @momoca77

 

 

この日は妹猫麦にも会えました。

IMG_1070

 

 

メル&麦揃って通院です。

IMG_1065

 

 

 

はじめて共に暮らす愛猫のメルがFIPだと診断されて里親さんはどんなに心細いでしょう。それでも常に穏やかな笑顔を絶やさずメルと麦に向き合っています。病魔は憎いけれど、病魔などしょせん、みみっちいもの。格段に大きな愛の中に擁かれているただ一つの要素に過ぎないのかもしれません。

 

 

がんばれという言葉は好きじゃないので、うーん、私はメルの安楽を祈っています。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





1ジェントルマンをめざして

「こんばんは やっとぼくの出番ですよ ぼくあさひ 忘れていないですよね?」

asasa (4)

 

 

 

「ぼくは2月の初旬に703号室に保護されました 当時は意味がわからなかったので悪魔にでも拉致されたのかとずいぶんビビったもんです ふぅ~」

asasa (3)

 

 

 

「ぼくはいわゆる“ビビり系” はじめて会う人も怖いし 知らない場所もダメだし 大きな音も苦手 手を出されるととっさに身構え後ろへ逃げてしまうタイプ」

asasa (2)

 

 

 

「しかし来た以上はこの場所からぼくはピカピカの未来を開拓しなければなりません ぼくも少しは男らしく堂々とふるまえるようになりたいのです ビビってばかりいるのも実は案外疲れるんですよ 身体中の筋肉がこりかたまってしまうのです 人と仲よくなりたいな けれどいじわるされたらどうしよう……」

asasa (1)

 

 

 

「ぼくはぼくのペースで3歩進んでは2歩下がるという感じで修行をつづけました」

asasa (11)

 

 

 

「家猫になる道は意外と険しいものです」

asasa (12)

 

 

 

「ハハがカメラでよくぼくを追いまわしていたっけ」

asasa (8)

 

 

 

「迷惑だったけど ぼくはがんばりました」

asasa (9)

 

 

 

「レンズの先にぼくの明日があると信じたのです」

asasa (10)

 

 

 

「そんなぼくにもようやく家族ができたんですよ」

asasa (6)

 

 

 

「ぼくは今 あたらしいお家で 再度チャレンジをしています」

asasa (7)

 

 

 

「ママにもお兄ちゃんたちにも慣れてきました 夜鳴きも減ったよ 次回はジェントルマンをめざすぼくのお家にご案内します ゆっくりゆっくり ぼくらしさを出していきますね」

asasa (5)

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





自分に負けず嫌い

おはようございます。

 

 

数日間体調が悪いのとバタバタしていたので皆さまにご心配をおかけしました。

 

 

ごめんなさい。

 

 

卒業生あさひの記事は次回必ずお送りします。

 

 

実はさぶが風邪をひいてしまったようで、夕方病院へ連れて行きました。

IMG_1031

 

 

 

出たな白米子さん! 出ましたよ皆さま! 白米子さんが補てい役です。

IMG_1030

 

 

 

私はこの人のキャラクターに圧倒され、会えるとひそかに得した気分になれるという……

IMG_1029

 

 

 

さぶは点滴をしていただきました。連発するくしゃみが止まりますように。

IMG_1032

 

 

 

受付を担当したのはちゃぽぽ嬢です。この病院どうなっているんですかね?

IMG_1028

 

 

おーい? 人間のスタッフはおらんのかね?(笑)

 

 

さぶ、早く治そう。私とさぶは繋がっているから伝染しちゃったのかな?

IMG_1037

 

 

 

だとしたらごめんね。

 

 

そしてほほも相変わらずです。

 

 

利尿剤とステロイドを倍まで増やしていますが、身動きがほとんど取れない状態です。不憫で仕方ないですよ。排泄は垂れ流しになりました。プライドの高いほほですから、きっと心も苦しいでしょう。思い通りにコントロールできない体を引きずりながらほほは一生懸命生きています。

IMG_1013

 

 

 

がんばっていますよ。

IMG_1046

 

 

 

「シニア」の壁は年々高くそびえたっていきます。

 

 

老いて病んで衰える。

 

 

なす術もないまま指を咥えているのは悔しいです。少しでもお子たちが安楽の道を進めるよう、お母さんとして知恵と力を絞りだして抗っていかないと。

 

 

お母さんのお子はみんな愛の子♡

 

 

ひたむきで自分に負けず嫌いの面々です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ゆずらない男 ほか

※ブログを連続更新中です。遡ってお読みください。

 

 

さて、まなちゃんが保護した白猫の保護譲渡を担当してくれるりょうちゃん。しじみの譲渡を通じて仲よくなりました。先日もいっしょにごはんを食べたのです。

amap (2)

 

 

 

お店は私の突発的なチョイス。打ち合わせ帰りの表参道のイタリアンにて

amap (9)

 

 

 

ラフでオシャレな雰囲気

amap (8)

 

 

 

また行きたいな♪

amap (10)

 

 

 

豊富なメニューを前に悩む食いしん坊

amap (12)

 

 

 

にっこりでかわいい店員さんが丁寧に相談に乗ってくれました。

amap (3)

 

 

 

脂っぽいものは胃もたれを起こすお年頃にピッタリのさっぱりした前菜と

amap (4)

 

 

 

野菜の炭火焼き(カラスミがパラパラかかっていました)

amap (5)

 

 

 

キャベツとアンチョビのパスタ

amap (7)

 

 

 

そしてこれも葉っぱたっぷりのメインのお魚

amap (11)

 

 

 

どれもおいしくいただきました。りょうちゃん3分の2ごちそうさまでした!

amap (6)

 

 

 

りょうちゃんはしじみとののこの里親になってくれただけでなく、自身にできる保護譲渡活動(TNRも)をしています。おもしろいなあと思うのは、「気分」でやるところ。もちろん取り組んだら真剣そのものですが、常に保護譲渡をしているわけではないのです。今回も白猫さんを引き受けてくれたのは「ののこ記念」があるからだそうです。こういうのこそ私がめざすスタイルです♡

 

 

普通の人が普通のテンションでやる。

 

 

常に走りつづけるのではなく、ライフスタイルに合わせスイッチのオンオフを使いわける。やるときはエンジョイする。実に理想的です。僭越ながらりょうちゃんも私に意見を聞きながらスタートしたおひとり。私よりも細やかな心配りをする方なので安心の丸投げです。

 

 

白猫さんの家族募集の際は皆さま応援してくださいね。

 

 

波及していく感じが私は好きです。

IMG_0052

 

 

 

メーテルみたいなヒヒ。ヒヒの写真はみいさんの提供です。

IMG_0061

 

 

 

近日中にお茶会を開く予定のヒヒ。がんばろうね♪

IMG_0036

 

 

 

最後に心配をおかけしたうちのあまぱんですが、特異的リパーゼを測定した結果、膵炎は否定されました。急性胃腸炎でまちがいなさそうです。

amap (16)

 

 

 

iPhoneに残っていただいぶ前の写真を添えて

amap (14)

 

 

 

サイズの合わないお菓子を入れるかごに入るあまぱん

amap (13)

 

 

 

穏やかなタイプですが、意固地この上ないです。

amap (15)

 

 

 

やりたいことは頑として譲りません。だれに似たのでしょうか?

amap (17)

 

 

 

そんなあまぱんの強いこだわりのひとつが、新鮮な水を飲むこと^^;

amap (1)

 

 

 

あのさああまぱん……水道代(汗)。

 

 

あまぱんは徐々に回復して元気になりつつあるので皆さまご心配なく。老体ゆえ食事管理を徹底して気を遣っていきたいです。私はちゃんとやっているんですけどね。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク