ワンワンオフ会1

今日は朝からほほをMOMOへ連れて行き、点滴を受けさせました^^;
下痢P良くならず・・・、の巻。

お薬を変えたので、もう少し様子を見ることに・・・。
べべ→ほほ→べべ→ほほ って感じで病院へかかりまくりです(涙)。ナナ・リルとあまたんはその点健康だから、助かってます。お前達はどうかどうか、健やかで居てね。

ささ、今日は画像が綺麗ですよー♪

昨日、実は、犬達を連れて、チチと遊びに行ってきちゃいました♪

行った先は、お友達が主催したオフ会。ももママちゃん華ママちゃんが企画したもので、犬好きなら誰でも参加OKとの情報をキャッチし(笑)犬好きな私にとってはたまらなく魅力だったので、行って来ちゃいました♪

チチ、べべナナリリ&ミニ次郎を連れて、いざ羽田へ出発!

車で40分、あっという間に着いちゃいました。

到着した我が家。華ママちゃんが写真を撮ってくれました(一眼レフは違うね・涙)


お迎えしてくれたホスト犬の面々。美人なもも姫ごめん、目閉じたやつで^^;


この外にも、華ママちゃんの愛娘、華ちゃん、まめちゃんがホスト犬を務めたので、可愛い写真は、華ママちゃんのブログを覗いて下さいね!ももママちゃんのうちの子は、病院に預けてきた子犬以外全員揃ってます。

703号室の卒業生、ゆずも静岡から参加してくれました♪


ももママちゃんの卒業生凛君とゆずが似ていると言うことで、前々から会わせてみたいという念願が叶いました♪そっくりなお二人さんでしたが、実際はうちのゆずの方が、ずっと大玉ちゃんでした^^; 凛君が小さく見えちゃった^^;

凛君、ごめんよー、凛君の写真だけは私のボロカメラで撮ったものなのよ(涙)。


ナナとリル、会場の凄い雰囲気に圧倒されちゃってます^^;


「あたしは人見知りするから。」 「実は、あたちもです。」


だって犬達がずっしり♪


殆ど雑種で、卒業生やその家族関係者でした^^


「ぼくは足元に居ますからね。」


M次郎、リュック背負わされ(中身はうんち袋やペットシーツ)ちょこちょこ歩く姿が可愛かったです^^ 私から離れない・・・。でも、社交的にご挨拶も出来てとってもいい子。皆に可愛い可愛いって言われてご満悦顔でした。リュックが良かったのかな?

一番張り切ってた2頭。


華ママちゃんの愛息子こじこじ君と、うちのべべ。


キャラかぶりすぎのお二人。ボール大好きで、4時間くらいこの調子でノンストップで遊んでました(笑)。一度も喧嘩せず、仲良くずーーーとボールを追いか ける姿に、華ママちゃんも私も大爆笑。途中でこじこじが目を怪我するアクシデントがあって、とっても心配ですが、元気良くちょこちょこ遊ぶ姿は、本当に可 愛かったです♪

そしてこの二人、何と生年月日が全く同じ。すごい・・・。さすが似たもの同士。


「あたしが先ね。」 「うん、じゃあ次はぼく!」


こんな状態で、はじめから終わりまで遊んでいました(爆)。私、投げ係(汗)。


本当に沢山の犬が居て、皆可愛くて、出来れば全員紹介したいけど、内弁慶の私は(笑)ろくにおしゃべりも出来ませんでした。それぞれが一品持ち寄ってお昼を兼ねたオフ会。素晴らしく満腹になっちゃいました^^

何処を撮っても犬だらけ(笑)。可愛すぎます。


他にも紹介したい子も居るし、ちょっと長くなりすぎたので、続きは又あとでUPします。楽しみにしててくださいねー。

それでは後ほど~

「犬がいっぱいだね。室内ランだからお天気の心配もなかったし、703の卒業生の会もここでやろうかなってチチハハは盛り上がってました。皆とっても幸せ そうで、いい集まりだね。ランキングに参加しているので、ぼくの写真をぽちっと押して応援してね。写真って言えば、華ママちゃんの一眼レフ、最高に綺麗 な画質だね!羨ましいって言ってます、ハハが。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





何度でも

名前を呼びながら、階段を登っていく私に、反応はありません。

一番上の段まで登っても、尚。

「ユキ、ユキ」


ユキは眠ったまんまです。この写真、皆さまには老犬に見えますか?
私は何故か、赤ちゃんのように見えるのです。
写真を撮っても気が付きません。

名前を呼んで、4度目でようやく目を覚ましました。


「お散歩へ行こう」

その温かい頭を撫で、リードをつけると、ユキはようやく立ち上がり、私と一緒に階段を降り、公園へ向かいます。べべが子犬の頃からユキとお散歩をしているので、かれこれ7年弱の付き合い。ユキはこの7月には、もう13歳になります。

1000回は通ったユキの家への道。
目を閉じていたってたどり着く。

継続は、絆なり。

公園についてちょっと休憩。ユキは地面の匂いに夢中になって顔を向けてくれません。


首輪を掴んでやっと撮れた1枚。なかなかの美人さんです。


ユキはこのブログには、年に1度しか登場しません。

去年の記事はこちらです。

7年前に出会って、色んな事を経てこうやって共に歩く。
私にとって、無二の友人です。

ユキとはじめて会ったのは、行きつけのコンビニの近くでした。ユキは全身傷だらけで、やせっぽっちで、その体型とは裏腹に妊娠したお腹が地べたにつきそう でした。ボロボロの首輪をはめていたけれど、リードはなく、放浪しているようでした。近所に住む一部の石頭連中は、やれ汚い犬だの、やれ臭いだの、うちの 縁の下で子犬を産んだら大変だから柵を増やそうだの、保健所へ連絡しないと近所の子供達に危害が及ぶと言ってはユキを罵り、ユキはその辺では、悪名高い犬 でした。

2度目にユキに会ったのもやっぱり近所のコンビニ。
私が酔っ払って帰ってタクシーから降りた所、目が合いました。

「まるちゃん」
当時はユキの名前を知らなかったので、勝手にまるちゃんと呼んでいたのですが、そう呼ぶと、ユキは私に駆け寄ってくれました。

その後、また何度も近所でユキを見かけたので、何ヶ月も費やし尾行して、ようやく家を突き止め、当時、だらしなかった飼い主のご機嫌を取りまくって、不妊 手術、ワクチン、フィラリア投薬などのケアを私がさせてもらうようになりました。放し飼いにして欲しくない事から、散歩だけは行って欲しいとお願いしたの ですが、面倒だと言って叶わず、私が毎日行くことに。それがユキと出会った経緯です。

べべはまだ子犬。ナナかつリルなんて、この世に生まれてもいません。

その頃出会ったユキが、今こうして元気で暮らしている。

その事が私の誇りです。

数年前、私が毎日お散歩へ行ってるにも関わらず、飼い主がまたユキを放し、ユキは40日行方不明になりました。これでもかと言う程探し、ようやくハハ妹がユキを見つけ、飼い主に返した頃から、飼い主の男性に異変が現れるようになりました。

少しずつ、少しずつ、ユキを愛するようになっていった。
私に、心のこもったお手紙をくれたりもするようになりました。

だから今は毎日通っていません。
飼い主が室内犬として飼い、自分で毎日お散歩させています。ユキは少しずつ、幸せになってくれた。医療や食事などのケアも全部私の自己負担だったのです が、驚く事に、飼い主がここ近年、狂犬病の予防ワクチンだけはしてくれるようになって、ユキの首から注射済札がぶら下がるようになったんです。7年前の飼 い主の姿からは、到底想像がつかない状況。ここまで変わるとは思いもしませんでした。

フィラリアやワクチンなどは引き続き私が行っていますが、私にとってこの進化も、誇りそのものです。

7年前の私は、犬や猫の境遇を知ったばかりで、どうしたらいいのか?何をすれば彼らを助けられるのか?そればかり考えていました。そして変わりたいと願っていました。

人は、変わりたいと切に願ったその瞬間から、既に変化し始めている。
私も、飼い主も。すべての人が。

ユキのこの、静かな幸せは、私にとって自分が有意義に呼吸をしている証拠。大きなことは出来ないかもしれないけど、自分の周りを少しだけ良い方向へ導いたとすれば、それはそれで幸せな人生です!ユキと出会えて、運がいいです、私。

だから何度でも、何度でも、ユキに会いに行きたい。
何度でも、何度でも、ユキにありがとうを贈ります。

「ユキちゃん、今日はお天気が良かったからお散歩気持ちいいでしょ。戻ってきたハハはワインを一口飲んで、それから更新して、その後掃除に取り掛かるん だって。ユキちゃんの存在が、ハハの生きがいだから、ずっとずっと元気でいてね。そして来年の今頃も、また可愛い姿を皆に見せてね。ランキングに参加し ているので良かったらぽちっとクリックして応援してね。かつくんより。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





ミニー 10のいい子

ショックーーー!!!

ショックショック!!!

今投稿しようと思っていたのに、寸前で全部消えてパー!!!

かなりの長作だったのにーーー!!!

誰かこのショックから、立ち直る方法を教えてくださいー。

今日、ミニがやって来ました。それについてあれもこれも書いていたのに!公園でちょっとした事件が起きて、それも書いていたのにー、もうダメ(涙)。やる気が出ません。もう、とびっきりかいつまんで書くことにしました・・・。皆さまごめんなさい。

もう元気がなーいの!

ミニはこしず(シーズー)と一緒だと、性格が悪くなって調子に乗り過ぎるので、無理矢理引き離し1頭だけで我が家に入れて矯正することにしました。写真 を撮りに703号室にやって来たときは、かなりテンションが高く、抱いておとなしくさせようとすると、ガウッとする真似(実際はガウしません)したり、と にかく暴れまわっていたミニ次郎。

チチが居ないので、あのテンション自分的に一人で大丈夫か?トトが卒業してくれて良かった、トトがあのテンションを目の当たりにしたら、きっとストレスで狂ってしまう。まあ基本的にはいい子だけど、我慢が出来ない子。そう感じていました。

おトイレもお散歩まで我慢すると聞いていたのに、写真を撮りに703号室にやって来た時は数回マーキングしたし、一から躾けてお渡しよね、と覚悟して迎え入れたんです。

そしたら、

超可愛いお顔をしたミニ次郎は、

最高にいい子ちゃんでした♪

何処がいい子なのかというと(2回目の投稿だから簡単にね^^;)

①トイレはお散歩まで我慢しています。
→最初のマーキングは何だったの?(笑)

②5分の鼻泣きの後、おとなしくゲージで寝ることが出来ます。
→ゲージはあまり好きじゃないようですが、諦めも早いお子。

「あんたは誰ですか?」とリリ。


③ダメよと言うと、何もかも服従します。
→いたずらも一切しません。

④抱っこなんて超楽勝。
→ガウガウしません。

証拠写真です↓(笑) 私、思いっきりカメラ目線ですね・汗。 カメラ、古!(泣)。


⑤何とお座り・お手が出来ます。
→懸命にやる顔はつねまわしたいくらい萌。

⑥それだけではなく、この犬、マテが完璧です。

待て。


20秒後。


更に20秒後。 ※手におやつなどは持っていません。


フラッシュで悪魔の化身みたいになっちゃった(笑)。でも、まだ待ってます。

 

「こうしてみると、ぼくって本当にいい子だね。」


ん、まあね。いい子だけど、この顔、ちょっと罪じゃない?罪な位萌えるんだけど。


⑦べべナナリリほほあまたんと仲良く出来ます。
→お互い無干渉。いい感じです。

⑧人間が大好き。ストーカー状態でちょこんと横に居座ってます。
→今も勿論足元に居ます。

⑨毛があまり抜けません。
→毛が抜けまくる我が家のメンバーと代わってほしい^^;

⑩顔が、あぶないくらい可愛い。
→歯並び最高だし、歯は真っ白(笑)。

何か嬉しい位いい子だから、拍子抜けしちゃった私ですが、いい子をよりいい子にするべく、これから一緒に色々学び、楽しんでいけたらいいなって思います。

あ、それから昨日トトロの卒業記事に多数の祝福コメントを頂けて感無量の30代半ば女です。ありがとうございます。きっとトトロママも喜んでくれていると 思います。その中にチチが紛れ込んでコメントをよこしていました。HN「黒井雲子」70歳と年齢まで詐称していました。最悪です。だって「くろいうんこ」ですよ(爆)。大の大人がやる事でしょうか?呆れました。気が付いた方、居ました?(笑)。私は一発で分かりましたよ。

★★★おまけ★★★

ぬ子らめ。


いつも仲良しだな(笑)。


何これ。


ポーズまで一緒?(笑)

 

「記事が全部消えて大幅にカットして再チャレンジしたハハにぽちっと応援してあげてね。チチ、相変わらず幼稚だね。さっき電話がかかって来てハハと話して いたらしいけど、何と一人ぼっちで缶ビール飲んで相当酔っていたとか。ろれつがまわってないってハハが言ってた。チチにも色々あるのかな?ランキングに 参加しているので応援よろしくね。ペコリ。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





明日への希望2

続いちゃってます^^ 一つ下の記事から読んでください^^

そう言えば、お届けの日、家から高速で1時間半位のトトの新しいお宅へ向かおうとしたら、チチが知り合い(ご老人ばかり)と飲みに行く事になって、トトのお届けだから早く帰ってね、と送り出したものの、真昼間なのにかなり酔って帰ってきました。

家を出ようとしているのに、腹を壊したのか?なかなかトイレから出てこない。

しかも深酔いしてるから運転も無理。

なんだコイツ、と思ってしまったのですが、一緒に行く事にして、家を出ました。

高速に乗る前に、トイレ行きたいってまた言い出したのにそのまま無視して車を走らせてしまった私。高速道路で見る見る顔が青ざめて来て、額からは脂汗を滲 ませ、我慢できない、うんちしたいと叫び出しました。最初は無視していましたが、そのうち人格が変わりだして、ハンドルを握る私の肩をガンガン殴りつけて きて(暴力反対!)「もっと飛ばせもっと速く!」と要求。

十分スピード出した後も、もっともっとと要求。
追い抜き車線を走っているのに、肩をガンガン殴ってくる(ムカつく)

同乗していたトトも目をまん丸にして「へ?」ってな顔をしていました。

降りてやっと用を足したチチを見て、次からお届けは一人で行くと決めました。

喜び溢れるトトロの卒業なのに、台無しにした男。思い出しただけでもイライラします。

でも、トトが幸せならそれでいいの♪ってことでトト写真館第二弾!

お魚くわえたどら猫ならぬ、トト猫?


えいやっ!的なお手手に萌え。


今届いた分。真新しい首輪が良く似合ってます。


「え?そぉ?ぼくって美男子、エヘ。」


「モデル猫飽きてきた。」


遊べって要求している一枚だとか^^;


これだけ幸せちゃんになって、もうどうしましょう♪
本当に嬉しいです。先住猫ちゃんと相性が合わないとしても、もううちの子ですから、と言ってくださっているので、戻ってくる可能性はありません。引越しの 時、捨てられてしまったトトロ。見つけた時はガリガリで、その後も心配が絶えなかったけど、こうしてトトロの幸せな姿を見る事が出来て、私は本当に幸せで す。

トトロの存在が、そのまま私の生きる希望になる。
明日への探求、そして希望。

良かったね。トト。

沢山の可愛いお写真を見ていただきたかった理由、実はもう一つあるんです。
これらの写真を見て、感想を述べてくださるとしたら、トトロ!幸せになって良かったね!とか、甘えん坊で可愛いな^^とか。そんな感じでしょうか?

甘えん坊は、トトロだけでしょうか?

いいえ、違います。

数日前、TVで犬猫の殺処分について放送されたのですが、その時にナレーターが

「成犬は懐かないので、貰い手が無く、処分されてしまう。」と言っていました。

番組の内容自体、とても良いものだったけど、その一言を聞いて、おい、ちょっと待てよ、と思いました。ちょっと待って。待って待って。

じゃあ、トトロは何なの?
今まで巣立って行った多くの成犬、成猫は?

子犬しか懐かない、子猫しか懐かない、成犬や成猫は慣れない。飼うのが難しい。
もしそんな風に考えている方が居るとしたら、それは時代遅れで、間違った意見です。犬や猫を本当の意味で知ってください。適当な知識ではダメです。

子犬子猫の時期は短い。
一から育ててみたいと言う意見は分かります。
だから子犬や子猫から飼うのは大賛成!

けれど「成犬や成猫は懐かない」そう決めつける無知な人間に、犬も猫も飼って欲しくないな、って、トトロが言っていますよ(笑)。トトロが言ってくれている気がします。

子猫の時のトトもきっと可愛かったけど、今のトトロ、もっともっと

最高に可愛いよ♪

おめでとう、そしてありがとう。

「一気に2回投稿したから、小腹が減ったって。今からカップやきそば食べるんだって。痩せないよね、まあ、いいけど。トトロが卒業しました。703号室 は嬉しい気持ちで溢れ返っています。ランキングに参加しているので、ぼくのお顔かナナちゃんのお顔をクリックしてね!ペコリ。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





明日への希望1

ハハ一人、子5人の生活が結構しんどいと思うこの頃です(汗)。

明日ミニがやって来るので、今日巨大ゲージを移動する時に腰を痛めました(涙)。お子達は誰も手伝ってくれません。それどころか、あまたんが私に付きまとって、

「んっ、なーーーー」と泣きまくります。

どした?ん?あまたん?何処か痛いのか?それともお腹ペコペコなの?

とその都度手を止め、あやし、抱き、「なーん♪」と泣き返してみる。

「なーん」

「なー」

「なー」

「なーん」

と互いに泣くので、作業は進まない。掃除もそっちのけで二人泣きまくりました・汗。

誰かあまたん語を教えてください(笑)。通訳してー!

話が逸れるといけないので、この辺で保護猫トトロの卒業について。
夜から明け方にかけ、トトロママが大量に写真を送ってくださったのですが、あまりにも大量で、しかもどれも全部スゥイートだから選ぶのに半日かけてしまった私です。

トトロについては、実は誰にも言わなかったけど、かなり悩みました。
トトロは嘔吐がひどかったし、出戻ってきた経緯があるし、ここ最近、一番病院へ通う回数が多かった子でした。全部の子を飼ってしまえたらいいけれど、そう もいかない事情もある。性格はとてもいいのでそういう意味では手がかかってはいませんが、違う意味で手がかかってしまった。そういう子についての思い入れ は半端なものじゃない。

手放す勇気、これを再認識させてくれた子でした。

里親募集も、実は犬のページでやっちゃおうかと思う位犬らしかったトトロ。とても変わった猫でした。今から思い出せば全部いい思い出。今回の里親さんのお 陰でそう思うことが出来ました。明るくて、責任感が強くて、そして可愛いママと、優しくて、ママと家族に対して何処までも包容しているパパさん。それから 完全に別の世帯になっている1階には、パパさんのお母さんも居ます。ママから見ればお姑さんですが、ママはお姑さんが大好き♪捨てられた猫、具合の悪い猫 など、6頭の猫と暮らすお姑さんと毎日のように猫の話で盛り上がり、色々教えてもらっているとか。

だから真新しいお家の壁紙や網戸、その他もろもろが猫仕様になっていました。凄い!

トトロのお見合いが決まって、ママはお姑さんにその事を相談し、お見合いに来る事を報告したそうですが、その際に「お見合いなどして選ぶのはいけない、ど んな子でも可愛がらなければ。それに傷ついた子や貰い手が無い子こそ、大事にしてあげなくてはいけないのよ。」と言われたそう。叱られちゃった、と話すマ マの話を聞いて、私は密かに、深く感動していました。ママ方のお母さんも猫を飼っているし、ご家族皆がとにかく猫大好き♪です。

ここからは新しいお宅で暮らすトトロの写真をどうぞ♪
かなり絞ったけど、本当は全部載せたかったです。

と、これを書いてる間にもまた新しい写真が届く届く。
全部可愛い・・・。どうしよう。

1回に投稿できる文字数が決まってしまってるので、記事を急遽2回に分けることにしました!

トトロ専用ルーム(かなり広い隔離されたお部屋)


トトはハウスが大好き


おもちゃで遊ぶトト(クモ退治)。おもちゃも奪いたくなる位可愛いものばかり。


お邪魔させてもらった日にはもう既に先住猫ちゃんの写真とトトの写真が飾ってありました。703号室にお見合いに来てくれた時に撮ってすぐ飾ったようです♪


先住猫ちゃんそらちゃん&さくらちゃん(奥がそら君かな?)


お出迎えしてくれたさくらちゃん


かくれんぼうしてお顔を見せてくれなかったそらちゃん(笑)


パパさんと遊ぶトトロ。


甘えるトトロ。


カメラ目線なトト。


お風呂場探検中。


対面1


対面2 仲良くなってね(願)


これだけを見ても、どれだけ愛されちゃってるか、お分かり頂けると思うのですが、せっかくなのでまだまだ続きます♪ 明日への希望2も是非ご覧ください。

って、記事を書いている間もずーと、あまたんが「なー」と泣いてます。
誰か、通訳通訳^^;

「Ⅹ92トトロ凄い幸せそうだね。部屋数も多くて綺麗なお家にぼくも遊びに行きたかったな。そしてママさんとお話してみたかった。幸せになってくれて本当に嬉しいよ。ランキングに参加しているのでぼくのお顔をクリックして応援してね。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク