小分けを許して(主役はほたる)


ここんところ、かなりバタバタしています。

 

 

ブログに向き合う時間が限られてしまい、ほたるの卒業記事が完結できません。通常は前編と後編の2回にわけ書くのですが、少しズルしてブレイクにします。

 

 

次回こそ必ずお家へご案内します。楽しみにしてくださっている方ごめんなさい。

 

 

でも、本日の主役もほたるです!

 

 

ほたるの終の棲家は広々素敵。里親さんのお人柄は文章のみで表現するので、卒業記事はどうしても家の写真と猫の写真が目につきやすい。

 

 

しかし私は、ほたる家の外観より、ほたるの里親さんの中身を皆さまにお伝えしたいです。もちろん、家の写真も撮ってきましたけどね。

 

 

ほたるはほかにも家族希望をいただきましたが、ほたるの里親さんはほたるの家族募集を開始するかしないかのはじめのころから挙手してくれていました。ただ、気難しい先住さんがいるため「トライアル」を希望していたのです。

 

 

「トライアル」について私は掘り下げて考えることにしました。

 

 

「うーん……ほたるのトライアル、トライアル、トライアル……」

 

 

できればほたるはトライアルを避けたい。家具の配置や家の雰囲気をおぼえるのはほかの子よりハードルが高い。簡単なお試しというわけにはいかないのです。

 

 

結果、1か月程度私が家族募集をつづけて、もしマッチングするご家庭に恵まれなかったら再度前向きにお話し合いをしようという結論になったのです。

 

 

里親さん側も私の意見に同感してくれました。

 

 

「アンニイさんがうちよりほたるちゃんに合うと思う家があるなら、そちらに渡してください。私は静かにほたるちゃんの幸せを願います。応援しています」

 

 

こうも言ってくれました。

 

 

「正直私はほたるちゃんの外見がかわいくてかわいくて仕方ないです。ほたるちゃんの黒い縞毛模様も白のポイントも大好きなんです」

 

 

里親さんの言葉は私の勇気と希望になりました。

 

 

謙虚であたたかく、情の深い方。長いつき合いゆえ内面はよーくわかってるんですよ。ほたるの里親さんは「私史上10本の指に入る難易度の高い譲渡の子」の家族になってくれた方。今でも奇跡のような譲渡だったと感慨深いです。勘の鋭い方は閃いたかな? ふふ。せっかくなので今度ゆっくり紹介しますね。

 

 

里親さんはたくさんのおみやげをくださいました。ほたるにかかった医療費は全額emi-goへ。太田さんの本と里親さんからのプレゼントも添えて!

zennsai (3)

 

 

emi-goはほたるを預かった私の負担額(実費)を考えてくれて、このお金を私が受け取るべきだと言ったのですが、私は「ほたるにかかった医療費」の名目で里親さんからお預かりしたので、私がもらうことはできないと伝えたのです。人と人の信頼関係ってそういうことかなあ、と。生意気を申しましたけど^^;

 

 

私もほたる家よりプレゼンをもらいましたよ♪

zennsai (9)

 

 

 

里親さん宅にほたるのお届けに行った際に「足が冷えるから」、と厚めの靴下を履くようすすめられ、その後「あげます」と言われもらって帰ってきたのです。

zennsai (8)

 

 

 

靴下重宝しています。クリスマスっぽい飾りもありがとうございました。

zennsai (10)

 

 

 

ほたるが巣立った日、さぶの体調が悪かったので、私はお茶する時間すらありませんでした。里親さんはさぶを心配し電車でほたるを703号室まで迎えに来ることを提案してくれたのですが、私は自分で卒業生を送り出したいのです。

 

 

だから着いて写真をパチパチ撮り、誓約書にサインをもらって速攻帰宅。

 

 

いただいたおみやげの中に「味つけしたからそのまま焼くだけ」のディナーの材料(サラダ、スープ、パン込み)が入っていて、私は楽させてもらいました。

zennsai (11)

 

 

 

じゃーん! チチ大喜び♪ 私はささみを焼いて盛りつけしただけです!

zennsai (1)

 

 

 

配慮っていいね。心と心ってどこまでも通じ合うのかもしれませんね。感謝。

 

 

おすそ分けでいただいたジャガイモは母や友人に配り、残りは私が料理に使用

zennsai (4)

 

 

 

ポテトサラダと

zennsai (5)

 

 

 

肉じゃがに変身させ胃袋へ。ジャガイモごちそうさまでした。

zennsai (2)

 

 

 

太陽のようにポカポカの里親さんです。

 

 

 

最後に、ほたるの近況写真を!

zennsai (6)

 

 

 

想像をはるかに超えるスピードで新居を制覇!

zennsai (7)

 

 

 

やっぱあなたすごいわ!!

 

 

皆さま、小分けを許して~!

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





3件のコメント

  • ネヨマ

    ほたるちゃんおめでとう
    明るいオーラで本当のご家族と仲良く元気で過ごしてね。

    • anny703

      ネヨマ様
      ありがとうございます^^ また会う機会があるのでそのとき成長ぶりをブログで紹介しますね。
      ほんとうに明るいいい子です。

  • ほたるちゃん、おめでとう。
    emi-goさんも、ほたるちゃんが善き里親さんの元に行けて喜んでいるでしょうね。

    ハハ様の足を包む靴下を見て、温かい里親様の思いやりが伝わってきました。
    先住猫さんもほたるちゃんも、こうやって里親様に温かく包まれているんですね。
    ほたるちゃんの周りには、本当の真心を持った人が集まっていますね。
    emiーgoさんからハハ様へそして里親様とご縁が繋がって、ほたるちゃんの不思議な力が真心を引き寄せているのかなと思います。
    温かい心っていいですね。
    簡単に出来る事ではないけれど、私もほたるちゃんの里親様のような温かい本当の真心を持てる人になりたいと思います。

コメントを残す




*