ちーちゃんおめでとう


一週間が束で過ぎ去っていきますね(汗)。いろんな意味で本当に焦ります。

 

 

毎日なにかしら犬猫関連の用事が入っています。昨日も今日も保護活動でemi-goの病院へ行きました。スクスクと育っている家族募集中のちび黒猫

IMG_1906

 

 

スタッフのおだちゃんが写真を撮ってくれました。サイズ感はこのくらいです。

IMG_1909

 

 

ブラックベイビーを抱く私の服がネイビーなのでわかりづらいかもですが、体つきが割とずっしりしてきました。4月生まれの子猫4匹は三毛の梅ちゃん、キジトラのちーちゃんを私が譲渡し、黒猫ちゃん、さび猫ちゃんをりょうちゃんが担当します。

 

 

さて、すでに一週間経ってしまいましたが、キジトラちーちゃんのお届け記事をサクッとご紹介させてください。この日はリタパンの卒業もあったのです。

IMG_1595

 

 

リタパン宅はうちから80kmほど離れていますが、ちーちゃんは近めだったので、ちーちゃんちに先に伺うことにしました。ちーちゃんの里親さんは姉妹猫卒業生梅ちゃんの里親さんの職場の先輩で、2家庭ともemi-goの病院へ通っています。安心でしょ? ちーちゃんの里親さんは、「レオが病気になったとき、休診日にも関わらず中島先生が診てくださった」と先生に感謝しています。

 

 

中島先生の病院から里親さん宅に巣立ち、診察などでまた病院へ来る。

IMG_1600

 

 

理想的な関係ですよね。

IMG_1599

 

 

ちーちゃん、そろそろ行きましょうか。車ですぐの距離だから少しがまんね。

IMG_1598

 

 

「はいっ」

IMG_1615

 

 

ちーちゃんの入った軽いキャリーバッグとお嫁入り道具を手にちーちゃんの終の棲家へ。きっとご家族に珠のようにかわいがられるにちがいありません。

 

 

「ここですか?」

IMG_1618

 

 

そう。上のお姉さんは職場を早退してきたんですって♡

IMG_1625

 

 

家族そろってでちーちゃんを待ち焦がれていたと笑顔で話されていました。

IMG_1622

 

 

ちーちゃん用ケージ

IMG_1602

 

 

2階建ての広いお家なので慣れたら先住猫レオくんと階段で大運動会できるね。

IMG_1609

 

 

カーテンの向こう側が玄関です。

IMG_1626

 

 

そのカーテンをめくると脱走防止柵がつけられていました。

IMG_1604

 

 

 

玄関側から撮った写真。かたくて丈夫なアコーディオンカーテンが張りめぐらされています。これ、レオくんのためにお母さんが考えてつけたんですって。

IMG_1606

 

 

密度の高い住宅地ゆえ、建物が隣接しているとの理由でほぼエアコン生活だそうですが、唯一開ける2階の階段の踊り場にある換気用の窓には柵がつけられていました。ちーちゃんのお家はもともと安全意識の高いお宅なのです。最高!

IMG_1607

 

 

「レオです。ぼくんち快適でしょう? ぼくね、子猫の頃外に捨てられたの。運よくお母さんのお友だちに保護されて、お母さんが家族に迎え入れてくれたの」

IMG_1812

 

 

「猫が苦手だったお母さんをぼくが変えたんだよ」

IMG_1813

 

 

「スヤスヤ」

IMG_1814

 

 

上のレオくんの写真はお姉さんにラインで送ってもらいました。私はこんなのしか撮れなかった^^; レオくんごめんね。もっとハンサムなのに……

fa

 

 

「トライアルしますか?」との私の問いに「お返ししません。ナシで」と即答したお母さん。譲渡誓約書にサインしているときも終始にこやかで印象的だったな。

 

 

ちーちゃんの駆虫代をお預かりし、おみやげをいただきました。ありがとうございました。草団子はチチの好物なのでチチがペロッと平らげましたよ。

IMG_1631

 

 

お姉さんが写真を撮りまくっているそうです↓ 成長が楽しみですね。

IMG_1811

 

 

ちーちゃんおめでとう。姉妹猫の梅ちゃんのお母さんとちーちゃんのお母さんはきっと職場でお互いに写真を見せ合って我が子自慢をしていることでしょう。

IMG_1809

 

 

あたたかい家庭に入れる犬猫が一匹でも多く増えますように。

 

 

間隔があいてしまいましたが、次回はルナ改めルースの卒業記事をUPします。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ277ちーちゃん、レオくんとの距離が縮まっているらしいね。古巣が行きつけの病院となり、そこでワクチンや不妊手術を受けられるのはいいよね。せっかく生まれてきたんだから、のびのび育って快活に生きていってください」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*