2020年の703号室のスターたち☆

皆さま、あけましておめでとうございます。

 

 

昨年はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

毎年恒例となっていた「卒業生紹介」が遅くなりました。仕事とリルの介護と持病の頭痛でパソコンを開けずにいました。昨年はいいこともたくさんありましたが、悲しいことも多く、負の感情は自分の中に閉じ込め蓋をしてきた1年だったように感じます。本年は自分らしく、明るく楽しい1年にしたいです。コロナの影響でいろんな方が大変な思いをしている昨今、希望をいだく、というのはなかなかむずかしいかもしれませんが、皆さま、健康第一にがんばりましょう♪

 

 

14頭のスターが703号室を巣立ちました。

 

 

がっつりうちにステイした子もいるし、私が譲渡だけを担当した子もいます。

 

 

決して自慢できる数ではないですが、個人の持てる力を発揮してきました。私は「譲渡の質」にもこだわっているつもりですので、働きながら、お子たちのお世話をしつつ、にしては、それなりかな、と自分を認めてあげたいです。それぞれの卒業記事とリンクをさせたかったのですが、時間が足りません。よかったらブログ内の検索エンジンなどで調べてみてくださいね。

 

 

1、1月4日譲渡、メル子改めルナ

292runa

 

 

近所の公園で保護した美しい女の子。現在はひとりっ子のお嬢さまとして、家族とベッタリの日々を送っています。ルナの近況は、里親さんのインスタで拝見しています。

 

 

2、1月12日譲渡、ふうちゃん改め風雅

294fuga

 

 

天国へ旅立った友人のかわりに私が譲渡を担当。もふもふ譲渡祭にてご縁を得ました。風雅が外猫の頃から私は風雅をよく知っています。今は新居で元気よく暮らしています。

 

 

3、2月16日譲渡、まう

295mau

 

 

他県より保護。仔犬でありながら、不憫になるほどの警戒心の強さ。卒業後「まうロス」に苦しんだほど惚れ込んだ犬でした。バベシアと闘いながらまうのペースで生きています。

 

 

4、2月23日譲渡、白まんじゅう改めアスター

296astar

 

 

家の近くで保護。オッドアイのハンサムボーイ。繊細な性格ゆえ、馴れるまでに時間がかかりましたが、人を少しずつ信じるようになりました。里親さんと仲よく暮らしています。

 

 

5、3月8日譲渡、ミケ玉改めはな

297hana

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりリリース直前にスカウト。甘えじょうずのキュートなはなにあまぱんもさぶもメロメロだったな。広くて猫仕様の素敵なお城に嫁いでいます。

 

 

6、4月20日譲渡、たわし

298tawasi

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりリリース直前にスカウト。儚げな印象のたわし。フワフワの毛を撫でるのが気持ちよくて大好きでした。たわしの近況は里親さんのTwitterで見ています。

 

 

7、5月18日譲渡、ココ玉改めまるここ

299marukoko

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりスカウト。おしゃべりでおもしろいまるここは、だいりんくん(私保護:マイ太郎さん譲渡)と共にご家族のアイドルになっています。

 

 

8、6月譲渡、てりたま(私:保護、かおりん:譲渡責任者)

300teritama

 

 

都心の駅前のマックの前で素手で保護したてりたまちゃん。自分の2020年の思い出ベスト10に入っています(笑)。結局そのまま、預かりのフラゴビさんの愛娘になりました。

 

 

9、8月9日譲渡、琴里改めラナ

301rana

 

 

とろろさんが保護し、私が譲渡を担当。グレーと白のめずらしい毛色のお姫さまは現在、私の家の近くで暮らしています。先日病院でひさびさに会えてうれしかったな。

 

 

10、8月11日譲渡、ミミ玉

302mimidama

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりスカウト。まるくてたぬきみたいなフォルムのミミ玉。里親さんはシャイなミミ玉に根気よく接しています。うちの近くに嫁に行きました。

 

 

11、9月20日譲渡、ジャック改め空(くう)

303coo

 

 

亡くなった飼い主さんの横で健気に生き延びた空。無事に保護できるまで生きた心地がしませんでした。新居での空は、卒業生ひのとの距離をだんだん縮めています。

 

 

12、11月1日譲渡、つる

305turu

 

 

他県より保護。「仔犬らしさ」の王道を突き進んでいたつるに翻弄されながらも、充実の毎日を送らせてもらいました。先輩犬は14年以上前の卒業生ゆず。安心の譲渡です。

 

 

13、10月15日譲渡、明→虹

304kou

 

 

都内より保護。わんぱくでやさしくてかまってちゃんの虹。来たばかりの頃は食欲不振や体調不良を起こし、心配が尽きませんでした。里親さんに寵愛されながら成長しています。

 

 

14、12月27日譲渡(トライアル)、牛丸

IMG_8951

 

 

近所で保護。昨年の最後に新しいお宅に滑り込んだ牛丸。牛丸は1日1日を里親さんと共にがんばっています。いいご報告ができるよう祈りつつ、見守っていく所存です。

 

 

以上、簡単ではありますが、皆さまに幸せのご報告をさせていただきました。

 

 

いつもあたたかい眼差しで応援してくださりありがとうございます。

 

 

本年はどのような出会いがあるかまだ想像もつきませんが、「ゼロより1」のスタンスで、力まず、コツコツ自分のペースでつづけていけたらと考えています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





アスター2

「みなさん いよいよぼくのおうちにご案内します」

IMG_9929

 

 

「ぼく ぼくのペースで少しずつなじんでいます」

IMG_9930

 

 

いや~ん^^; 卒業から3週間近く経ってしまいました。私、「お届けレポ」を書くのが遅すぎますね。本日はアスターの新しい環境を皆さまにご紹介します。

 

 

アスターのご縁が決まる前から、里親のコスモちゃんと私は仲よしでした。

 

 

なぜなら、コスモちゃんのお母さま(ご実家)には703号室卒業生のハリ(三本足で優雅に生きるハリの卒業記事はこちら)がいるからです。お母さま家にはハリ、娘のコスモちゃん家にはアスター♡

 

とても深いご縁を感じます。

 

 

美しいだけでなく、ハキハキして責任感の強さが際立つコスモちゃん

IMG_0357

 

 

学生のときに家族として加わったロンちゃんを16歳で看取るまで溺愛しました。

IMG_0347

 

 

自宅での補液(点滴)も通院もこなし、できる限りのケアをした方です。

 

 

だからまだ完全には慣れていないアスターの爪切りも通院もコスモちゃんなら難なくできるのです。

 

本当にすごい。尊敬です。

 

 

アスター宅は陽当たりのいい2DKのお部屋

IMG_0339

 

 

窓から外が見える広い廊下にアスターのケージを設置してくれました。

IMG_0359

 

 

ごはんもうちと同じものが用意されていましたよ。

IMG_0350

 

 

「環境が変わって ぼく いっぱいいっぱいです」

IMG_0360

 

 

そりゃそうだよね。しばらくはしょうがない。

 

 

玄関とキッチンに入らないよう脱走防止対策が施されています。

IMG_0345

 

 

吐き出し窓もこの通り。コスモちゃん夫妻は安全意識が高いのです。

IMG_0344

 

 

コンパクトながらもくつろげるリビングには立派な猫タワーが♪

IMG_0335

 

 

清潔な室内のいたるところに「アスターグッズ」があって保護主は大満足!

IMG_0354

 

 

主役はこの通りだったのであまり写真が撮れなかったけれど(苦笑)。

IMG_0338

 

 

かわいいクッキーでティータイム♪

IMG_0334

 

 

アスターにかかった医療費のほか、ちゅーるやお菓子のおみやげをありがとうございました。

IMG_0476

 

 

家族写真↓ コスモちゃん、ご主人さまアスターをよろしくお願いします。

IMG_0336

 

 

以下がコスモちゃんより届いた近況写真です。

IMG_0951

 

 

カメラを向けると怖がるそうですが、おうちにはだいぶ慣れています。

IMG_0952

 

 

ハンモックいいねえ~!

IMG_0953

 

 

オッドアイの王子さま。どう見ても外で灰色に汚れているより家の中が似合っています。

IMG_0949

 

 

アスターと家族の道のりははじまったばかり。これから一歩ずつお互いに歩み寄っていくんだと思います。私も距離が縮まるのを楽しみに見守っていきたいです。

 

 

かつくん「x296アスター卒業おめでとう。コスモちゃんがついているから大丈夫だね。食欲旺盛、よく食べよく出しているそうです。それがなによりだよね」

1-3483

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





アスター1

今日は予定や仕事で(自分なりに)パンパンで、ブログの更新を断念しようと思っていました。ブログの更新を楽しみにしてくださっている方がいるかはわかりませんが、つづけることに意味があると信じているので更新できないと勝手にストレスが溜まります。

 

 

やろうかやめようかの精神的なせめぎあい^^;

 

 

そんな中、ブログに寄せられた「いっきゅうのお世話係さん(703号室卒業生いっきゅうの里親さん)」のコメントを拝読して気力を得ました。よし書くぞ。

 

 

いっきゅうの里親さんとは15年近くのおつき合いで、先代のゆきみも私が譲渡した猫でした。ゆきみといっきゅうが繋いでくれた太いご縁に感謝しています。

 

 

さて、今夜出先でラインを開くと、卒業生アスター(白まんじゅう)の里親コスモちゃんからのメッセージが。アスターの体調で気になることがあったので、コスモちゃんがアスターを連れて通院したらしいのです。私はすぐにコスモちゃんに電話をかけました。

 

 

「せっかくアスターが勇気を振り絞って少しずつ慣れてくれているのに、病院へ連れて行ったからアスターに恐怖心を与えたのではないかと心配です」

 

「アスターのかすかな変化……ほかの人からしたらなんでもないような変化(例えばベッドに上がってきてくれたなど)が本当にうれしいです」

 

「アスターはがんばっています」

 

「アスターがどんな思いで心を開こうとしてくれているか……」

 

 

アスターアスターアスター……

 

 

コスモちゃんは絶えずアスター目線で話をします。

 

 

私は人馴れがいまいちのアスターを譲渡したことでコスモちゃんが困っていないか心配していたのに、コスモちゃんとご主人さまはアスターのことばかり。

 

 

まさにアスターファースト。巣立って間もないのに、アスターはすでに家族の中心、不動の位置にいます。めちゃくちゃ感動した。コスモちゃんありがとう。

 

 

近所で保護したアスター

IMG_7386

 

 

疑い深いアスターは捕獲箱になかなか入らず、ヤキモキのスカウトでした。

IMG_7387

 

 

警戒心マックスの保護直後

IMG_7569

 

 

来い、来い、入れ! 入れ! お願い、頼む……

 

 

2019年2月の寒い日に心の中で懇願しながら箱の扉が閉まるのを祈ったのですよ。

 

 

保護の瞬間をMIHOさんがYouTubeにUPしてくれたのでぜひご覧くださいね。

 

 

保護部屋に設置した簡易式ケージからスタート

IMG_7580

 

 

アスターは私に強く望まれて703号室に来てくれたんだよね。

IMG_4719

 

 

みんなと仲よくルームシェアしてくれました。

IMG_4720

 

 

いろんな子がアスターを追い越していったよね。

IMG_7079

 

 

でもアスターはマイペースに暮らしてくれました。

IMG_1525

 

 

コスモちゃんも言っていたけれど、馴れる速度は猫それぞれ

IMG_1500

 

 

アスターはアスターなりにがんばったよね♡

IMG_4372

 

 

キリリハンサム顔

IMG_4373

 

 

隠れているつもり(笑)。

IMG_8957

 

 

女子を遠くから見つめる王子

IMG_2359

 

 

「きみ あたらしい子?」

IMG_2362

 

 

「どこいくの? 待って!」

IMG_2361

 

 

「ぼくがキレイキレイしてあげようか?」

IMG_2360

 

 

ふふ。色男は常に忙しい身です。

 

 

保護部屋の小さなケージ→保護部屋の三段ケージ→保護部屋フリー→保護部屋と玄関ホール(密室)フリー→保護部屋と玄関ホールと寝室フリー→リビングへの進出!

 

 

段階を踏んで徐々にテリトリーを広げていったアスター

IMG_2356

 

 

うちでのお気に入りの場所は玄関ホールのチェストの上

IMG_2358

 

 

いつもここから私を見上げたり見下げたり

IMG_2351

 

 

猫を探したり見つけたり

IMG_2350

 

 

「写真撮ってないでおやつくれる?」

IMG_2352

 

 

卒業記事を書いている今この瞬間もアスターが近くにいるような錯覚をおぼえます。

IMG_2348

 

 

 

静かだけど凛としていて芯がある。

 

 

若く精悍なアスターは、ふと気づくと隣にいるタイプでした。

 

 

そういう子って、妙にじんわりと胸に残りますよね。

 

 

多頭ゆえあまり手をかけてやれなかったのが心残りですが、コスモちゃんとご主人さまがこれでもかというほどアスターを溺愛してくれているのが幸いです。

 

 

アスター、終の棲家を得るということがどれだけ安心で、どれだけ満たされているか……どうかゆっくりでいいからわかっていってくださいね。アスターの家族はいつもアスターの近くにいてくれますよ。そして家族は永遠にアスターを守り、アスターの味方をしてくれます。最高だね。おめでとう。

 

 

PS コスモちゃん遅くなりましたが今週中に卒業祝いに特注したシュシュを送ります。

 

 

LOVE

 

 

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ある日の703号室猫スターたち

※ブログを連続更新中。さかのぼってお読みください。

 

 

飼い主さんがあまぱんとさぶに腎臓フードのおさがりを送ってくださいました。もふもふ譲渡祭のときも持ってきてくださり、どうもありがとうございます。

26 (14)

 

 

ふふ。私もちょこっとしたプレゼントを投函させていただきました♡

 

 

さて、パソコンの中に写真が入ったままになっていた分をパッと書いてしまおうと思います。先日MIHOさんが遊びに来てくれたときのうちの様子です。

26 (9)

 

 

MIHOさんは卒業前の白まんじゅう改めアスターがお目当てだったのです。

26 (5)

 

 

 

アスターにお婿入りおやつをありがとう。預かったおやつは里親のコスモちゃんに渡しました。新しい保護猫たちへのフードもこんなにたくさん……助かった!

26 (13)

 

 

 

MIHOさんは普段ひとりでは撮れない写真を撮ってくれます。

26 (25)

 

 

長年外でがんばってきたココ玉と

26 (22)

 

 

ミミ玉

26 (23)

 

 

さぶが熟女と距離を置くタイプなので(苦笑)ココ玉とミミ玉は保護部屋がメイン

26 (24)

 

 

かわいいでしょう?

26 (21)

 

 

リビングにも来てもらいました。

26 (26)

 

 

 

べったり甘えん坊のココ玉です。

26 (1)

 

 

キャラ、濃いですよ。アスターやまうの卒業記事が終わったら保護猫たちのことをいっぱい書きますからね。みんな家に慣れてくれた素晴らしい子たちです。

26 (2)

 

 

ハンモックがお気に入りのミケ玉

26 (3)

 

 

 

「わたし ハグはだいすき」

26 (16)

 

 

「でもじっとしているのは苦手なの」

26 (17)

 

 

すぐに走り出そうとするミケ玉

26 (18)

 

 

若いからエネルギーがあるのは当然ですよね。

26 (19)

 

 

それにしてもモコモコパジャマのおかげで猫にやたら好かれている気がします。

 

 

あったかいし、やわらかいもんですから。

 

 

MIHOさんは保護猫たちと遊んでくれたりごはんの配膳を手伝ってくれたり……

26 (15)

 

 

 

ロイカナのカリカリとモンプチのペーストがこの日のメニューでした。

 

 

掃除機の間のミケ玉とたわしちゃん

26 (10)

 

 

ふたりして避難している「つもり」(笑)。

26 (11)

 

 

MIHOさんが撮った写真がおかしくてツボに入りました。キュートすぎる。

26 (12)

 

 

会って間もないというのにミケ玉とたわしはすっかりお友だちになりました。

 

 

へへ。うれしい^^

 

 

豆さんからのプレゼントのケーキに紅茶を淹れてのんびり過ごす午後

26 (7)

 

 

カレーもごちそうさまでした。ひとつ食べてひとつは楽しみにとってあります。

26 (4)

 

 

 

この日は「猫の日」と決めて猫と戯れつづけた私たち

26 (20)

 

 

それぞれがキラキラのスターとしてここを巣立つまで大切にしていきたい。

26 (6)

 

 

 

卒業間近だったアスターもリビングでくつろいでいます。

26 (8)

 

 

 

最近、保護猫たちの毛艶がよくなってきた気がします。

 

 

長毛のたわしは絡まっていたあごの毛玉をブラシで整えました。

 

 

手をかけることでイキイキと美しくなるのは人間も猫も同じですね。

 

 

事務所703号室の目前の目標はミケ玉の卒業です。

 

 

皆さまごひいきによろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





アスター卒業前検診

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

まうにつづいてアスター改め保護猫白まんじゅうの卒業前検診もUPさせてください。

IMG_0225

 

 

まうとアスターは夜同室で過ごしていました。ときどきはしゃぎたい盛りのまうがアスターをワンワンと追いかけ、アスターがまうにパンチを見舞っていたっけ。

 

 

それぞれに個性があって愛おしいです。

 

 

先日のアスターのお茶会のあと、同じ日にまうはトライアルへ出ました。保護主は大忙し。気持ちの切り替えも必要なのでメンタルの鍛え方を勉強中です^^;

 

 

アスターは血液検査、ウイルス検査、ワクチンを依頼。

 

 

卒業前検診の目的として、いやなことは古巣で済ませておきたい(そのほうが新しいお宅になじみやすい)のと、保護期間が長かったので健康状態が気がかりだったのです。

 

 

里親さんにとっての「透明性のある譲渡」を私なりにめざしています。

 

 

体重4.95キロ(保護時4.2キロ)。平熱。爪をチョキチョキ、耳掃除完了!

IMG_0219

 

 

体調が安定していたばかりに保護以来の通院となってしまいました。

IMG_0220

 

 

ドキドキ顔もイケメン。王子、がんばっているね♥

IMG_0221

 

 

きれいなオッドアイ☆ なんなのこれ? 奇跡?

IMG_0224

 

 

血液検査の結果は良好。主要な臓器(腎臓や肝臓)の数値もよかったです。ウイルス検査(1年ぶりの再検査)は陰性。信ぴょう性がぐんとあがりますね。

IMG_0227

 

 

これで安心して送り出せます。コスモちゃん、あとはよろしくお願いしますね。

 

 

診察が終わった中島先生、emi-go、おだちゃんと近所のおそば屋さんへ

IMG_0232

 

 

リーズナブルでおいしかった。私はこんなに食べてしまいました。

IMG_0234

 

 

揚げ玉サービスに気分高揚。ペロリと平らげてしまったですよ。

 

 

中島先生日本酒おいしいですか?

IMG_0229

 

 

スタッフのおだちゃんの保護したい外猫の話を聞いて私なりにアドバイス。

 

 

食事後は車でおだちゃんの出やすい駅まで送っていきました。おだちゃんの保護したい外猫がアスターのようにぶっといご縁を鷲掴みできるよう祈っています。

 

 

個人の「一頭分の力」が日本をよい方向へ変えてきたと私は信じています。

 

 

微々たるものですが、これからも行動をつづけていきたいです。

 

 

そしてなるべく「可視化」できるよう心を配りながら。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク