アスター卒業前検診


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

まうにつづいてアスター改め保護猫白まんじゅうの卒業前検診もUPさせてください。

IMG_0225

 

 

まうとアスターは夜同室で過ごしていました。ときどきはしゃぎたい盛りのまうがアスターをワンワンと追いかけ、アスターがまうにパンチを見舞っていたっけ。

 

 

それぞれに個性があって愛おしいです。

 

 

先日のアスターのお茶会のあと、同じ日にまうはトライアルへ出ました。保護主は大忙し。気持ちの切り替えも必要なのでメンタルの鍛え方を勉強中です^^;

 

 

アスターは血液検査、ウイルス検査、ワクチンを依頼。

 

 

卒業前検診の目的として、いやなことは古巣で済ませておきたい(そのほうが新しいお宅になじみやすい)のと、保護期間が長かったので健康状態が気がかりだったのです。

 

 

里親さんにとっての「透明性のある譲渡」を私なりにめざしています。

 

 

体重4.95キロ(保護時4.2キロ)。平熱。爪をチョキチョキ、耳掃除完了!

IMG_0219

 

 

体調が安定していたばかりに保護以来の通院となってしまいました。

IMG_0220

 

 

ドキドキ顔もイケメン。王子、がんばっているね♥

IMG_0221

 

 

きれいなオッドアイ☆ なんなのこれ? 奇跡?

IMG_0224

 

 

血液検査の結果は良好。主要な臓器(腎臓や肝臓)の数値もよかったです。ウイルス検査(1年ぶりの再検査)は陰性。信ぴょう性がぐんとあがりますね。

IMG_0227

 

 

これで安心して送り出せます。コスモちゃん、あとはよろしくお願いしますね。

 

 

診察が終わった中島先生、emi-go、おだちゃんと近所のおそば屋さんへ

IMG_0232

 

 

リーズナブルでおいしかった。私はこんなに食べてしまいました。

IMG_0234

 

 

揚げ玉サービスに気分高揚。ペロリと平らげてしまったですよ。

 

 

中島先生日本酒おいしいですか?

IMG_0229

 

 

スタッフのおだちゃんの保護したい外猫の話を聞いて私なりにアドバイス。

 

 

食事後は車でおだちゃんの出やすい駅まで送っていきました。おだちゃんの保護したい外猫がアスターのようにぶっといご縁を鷲掴みできるよう祈っています。

 

 

個人の「一頭分の力」が日本をよい方向へ変えてきたと私は信じています。

 

 

微々たるものですが、これからも行動をつづけていきたいです。

 

 

そしてなるべく「可視化」できるよう心を配りながら。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す