七色 54、ひまわりとして1

皆さまこんばんは。リルの旅立ち、さぶの体調が不安定で私が落ち着かず、伸び伸びとなっていたのですが、今日は保護猫七色の卒業を記念して、譲渡レポートをUPします。

nairoea (20)

 

 

前にもお伝えしたとおり、七色は「ひまわり」という素敵なお名前をもらいました。

nairoea (18)

 

 

うちを巣立つ2週間前位から、なぜか急に大胆になったひまわり

nairoea (19)

 

 

宿敵すずらんのケージに入り、すずらんを驚かせていた姿を思い出します。

nairoea (21)

 

 

すずらんとひまわりの位置関係が伝わるでしょうか?

nairoea (22)

 

 

ひまわりがいるのはすずらんのハウスなのです。

 

 

おとなしいはずのひまわりが、キッチンにおねだりに来てくれたり

nairoea (10)

 

 

鳴いて自己主張をしたり

nairoea (6)

 

 

さぶの食事場所を取ったり

nairoea (5)

 

 

ちょっとずつだけど、自分を見せてくれるようになったんだよね。

nairoea (16)

 

 

賑やかな703号室の中で居場所をさがしていたひまわりには、大きな勇気が要ったんだと思います。

nairoea (17)

 

 

ひまわり、歩み寄ってくれてありがとうね♡

nairoea (11)

 

 

ひまわりと私の間を取り持ってくれたちゅーるにも感謝♪

nairoea (12)

 

 

そして、特筆すべきは、さぶの功績(笑)。

nairoea (50)

 

 

さぶという男は、その存在だけで可憐な女性をメロメロにしてしまうのですから恐れ入ります。

nairoea (53)

 

 

さぶの前だと常にリラックスモード

nairoea (4)

 

 

垂れた前足がかわいい

nairoea (3)

 

 

甘えて

nairoea (2)

 

 

甘えられて

nairoea (1)

 

 

多頭の703号室ではかゆいところに手が届かず、足りない部分ももちろんあるだろうけれど、ひまわりはそれなりに満たされた「保護猫生活」を送っていた気がします。

nairoea (7)

 

 

ふふ。カメラにおさまっていたアピール写真の失敗作^^;

nairoea (51)

 

 

でも、どんなひまわりも大好きです。

nairoea (52)

 

 

3月に保護して、9月に終の棲家にお引越ししたひまわり。ひまわりのいた半年間は、本当に濃いものでした。来て間もない頃に愛くるしい赤ちゃん4匹を出産し、(ちっちは残念ながら1週間で亡くなってしまいましたが)子猫たちを立派に育てあげたことを、私は絶対に忘れません。わが子を懐に入れてあたため、絶えずお乳を飲ませていた子煩悩のひまわりが、私の瞼の裏に焼きついています。

000nana (16)

 

 

ひまわり、「保護猫」を、お疲れさまでした。

nairoea (9)

 

 

尊いあなたが、じんわりと、じんわりと、幸福に包まれていきますように。

 

 

次回はひまわり宅の環境をご紹介しますね。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 32、まあるく膨らもう

皆さまこんばんは。バイトのあとは慢性腎不全組4頭の補液リレー。そして、外猫を保護したいという方の相談に真剣に乗っていました。ふう。時間がいくらあっても足りません^^;

 

 

愛らしい猫さんが無事にその方のお家の中に入れますように。

 

 

さて、子猫たちが巣立ったあと、母猫七色は食欲不振になりました。心理的なストレスもないとはいえないものの、発情期とも重なっていたので、慎重に様子を見ることにしたのです。

 

 

病院と相談して補液をしたり、シリンジでごはんを食べさせたり……

7kaityu (1)

 

 

 

七色は一度毛玉にまみれて回虫らしきもの? を吐いたのですが、検便の結果、うんちの中には回虫がいませんでした。(保護後に病院でフロントラインはしていたのですが)授乳も終わったことから、このたびブロードラインをしたのです。子猫たちの里親さん方もそれぞれに通院し、健康診断に加え、ブロードラインや検便などをしてくださっています。

7kaityu

 

 

万が一を考えて、ブロードラインは成猫用を5本買い、七色、さぶ、すずらん、みーちゃん、信くんの全員につけています。来月追加でもう1度やる予定です。2日かけて難易度の高いすずらんにも無事につけることができてホッとしているところです。ついでにすずらんの爪切りも終了♡

7kaityu (3)

 

 

1週間くらい前から徐々に食べ出した七色

7kaityu (8)

 

 

ガリガリに痩せてしまったので、今も子猫用のごはんを与えています。

 

 

いろいろ本当にたいへんだったものね……

7kaityu (4)

 

 

これが妊娠中のふっくらした七色

7kaityuu

 

 

こっちは現在の七色です。

7kaityu (7)

 

 

大袈裟抜きに猫の出産と子育ては、命がけなんですね。

 

 

なのにまたすぐに発情期が来るなんて……

 

 

若い女の子の猫にはのんびり過ごす時間がない気がしてふびんです。未去勢の男の子は男の子で、テリトリー争いや繁殖のためのケンカが絶えず、ケンカで負った傷が膿んで致命傷になることもあり得る。彼らの日々の生活を想像すると、改めてノラ猫たちの生きづらさを感じます。

 

 

私にできることは少ないかもしれないけれど、ゼロより一の精神で安全な保護譲渡活動をし、読んでくださる方がいると信じてブログに書きつづけ、お子たちや保護猫たちのQOL(生活の質)をあげることを意識しながら、703号室で彼らと楽しく共生していこうと思います。

 

 

まずは七色をまんまるにしたい。まんまるになってほしい。

7kaityu (5)

 

 

七色を素敵なお嫁さんにすることが、私の目下の目標です。

7kaityu (6)

 

 

がんばる母の姿はすばらしかった。でも、がんばらなくてもいい七色を、私は見てみたい。

 

 

七色は来週不妊手術をします。落ち着いたら心をもっと開いてもらえるよう、あの手この手を使いながら姫さまのご機嫌を取っていきますね。コロコロ、プクプクになってほしいなあ♪

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 31、玉の終の棲家

今日で、七色の子猫たちのご縁紹介が終わります。

 

 

保護猫七色が来てから「七色シリーズ」のブログ更新をはじめて、31回になりました。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

仕事や老犬老猫たちの闘病、介護の合間の保護だったので、バタバタしました。ですが、七色の出産と育児を経て、私自身が満たされ、いろいろな面でプラスになったのは言うまでもありません。

 

 

母猫七色の幸せを繋ぐことを目標にこれからもがんばりますので、ぜひ応援してください。

 

 

さて、七色の子猫、トマ玉改め「玉」のお城へ皆さまをご案内します。

IMG_3636

 

 

私のモットーは「安全安心のお宅」に保護犬猫を譲渡すること。正しい管理こそ最大の愛情だと信じています。その辺を含め、皆さまの目でしっかりとチェックしてくださいね。

 

 

5月8日快晴(大安吉日)、きょうだいのうりむ&とんみむに遅れること半日、玉は七色のいる703号室を巣立ちました。出発の際に七色から引き離すのが正直しんどかったです。

IMG_3604

 

 

けれど、素敵な未来が待っているので、先のほうだけを見るよう意識しました。

 

 

風太くん、かわいい妹分を連れてきたよ。

IMG_3645

 

 

おじゃましますね!

IMG_3647

 

 

これが先住風太くんの子猫の頃の写真。玉かと思うほど似ていてびっくり……

IMG_3520

 

 

ちなみにこれは玉

IMG_3624

 

 

将来見分けがつくか心配です^^;

IMG_3622

 

 

まあ、玉は風太くんより身体がコンパクトだろうから……わかるね(笑)。

IMG_3643

 

 

大小並んだお揃いのシリーズのケージに心が激しくくすぐられた私

IMG_3606

 

 

左に風太くん、右に玉、ふたりが入っているところを想像して身悶えしました。

 

 

玉のミニチュア感がたまらんっ!

IMG_3610

 

 

か、かわいいすぎる

 

 

ケージの次は703号室恒例の「脱走防止対策」をご覧ください。

 

 

玄関

IMG_3635

 

 

リビング側の掃き出し窓(窓の外に設置されていました)

IMG_3633

 

 

力いっぱい指で引っ張ってもビクともしません。ガッチリ固定されていました。

IMG_3631

 

 

バルコニーに出たついでに、ハンモックに乗らせてもらいました。極楽~!

IMG_3630

 

 

そしてなにより感動したのはご主人さまの手作りの木の柵です。

InkedIMG_3611_LI

 

 

なんと、左右にスライドするのです。いやはや……参りました。

InkedIMG_3613_LI

 

 

枠にハマっているので外れません。重厚感もハンパじゃなかったです。

InkedIMG_3616_LI

 

 

加えて、キャットステップまでつきました。もはや脱走防止柵の概念を超越していますね。さすが「種沢製作所」さん。いつか私も椅子の生地の張替えをお願いしたいです。

IMG_3819

 

 

玉は猫兄の風太くんと、ふたりの人間兄、お父さん、お母さんに囲まれて暮らしていきます。先住鳥の光ちゃんと音ちゃんもいます。賑やかで楽しい日々を送るでしょう。

IMG_3637

 

 

記念写真はいっしょに来てくださったマイ太郎さんが撮影してくれました。

IMG_3649

 

 

里親さんとマイ太郎さんは仕事で20年以上のおつき合いです。ご紹介に感謝♪

 

 

玉は早速探検や遊びに夢中になっていました。悲壮感ゼロでございます。

IMG_3640

 

 

お茶やお菓子、玉の医療費や交通費などをありがとうございました。母の日が近かったので、七色に猫のおやつのプレゼントもいただきました。七色喜んで食べていますよ。

IMG_3660

 

 

里親さんが送ってくれた画像↓ マイ太郎さんがプレゼントした爪とぎを気に入っている様子

IMG_3662

 

 

シンクロ、だって。ふふ。最高ですね!

IMG_3702

 

 

皆さまご納得いただけましたでしょうか?

 

 

3匹の子猫たちはそれぞれに良縁を得て、ご家族に長く愛されていきます。

 

 

うれしいですね。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x310玉おめでとう。風太くんと玉ちゃんのケージのお揃い感とミニチュア感がツボで、ハハとマイ太郎さんは終始ニコニコ、ニヤニヤしていたそうです。玉ちゃんは猫にやさしいお兄さんたちからも毎日たいせつにされているよ。モテモテだね」

1-3483

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 30、トマ玉は「玉」として

皆さま、うりむととんみむの卒業記事をご覧いただきありがとうございました。

 

 

今日の主役は、こちらのミニミニ大スターです。

irikie (11)

 

 

ふふ。猫には見えないですね。なんでしょう? この生物は?

IMG_1985

 

 

「ハハはしつれいね」

IMG_3326

 

 

ごめんごめん^^;

IMG_3327

 

 

乳飲み子のときは愛嬌がたっぷりだったけれど、美しく成長したね。

IMG_3325

 

 

トマ玉は「玉(たま)」として生きていくことになりました。

IMG_3490

 

 

ご家族は前々から、次迎える猫の名を「玉」にしようと考えていたとのこと。奇遇にも「トマ」を取ってしまえば、新しい名前のできあがり! なんだかご縁を感じます。

IMG_3515

 

 

家族紹介や譲渡時の様子は近々UPしますが、まずは703号室で撮った画像をお送りしますね。

IMG_3413

 

 

麗しの女子チーム(うりむと並んで)

IMG_3691

 

 

一家みんな仲よしだったよね!

IMG_3419

 

 

繋いだようなおててがキュート♡

IMG_3420

 

 

玉のカメラ目線が好きです。

IMG_3417

 

 

玉は、「黒」「白」「ピンク」でできあがっています。

IMG_3689

 

 

母猫の七色とはちがう雰囲気なので、きっとお父さんに似たのでしょう。

IMG_3688

 

 

どんなお父さんだったのかな? ハンサムにちがいないです。

IMG_3518

 

 

センターにて

IMG_3676

 

 

玉は中身が七色に似てしっかりしています。

 

 

きょうだいの中では自立心がありますが、人間にちゃんと甘えられるお子です。

 

 

振り返れば、玉は離乳食やちゅーるに興味を示したのも早かったし、小さいのに手のかからないタイプでした。玉、我が家でスクスク育ってくれてありがとうね。

IMG_3510

 

 

背景がゴチャゴチャですが、お気に入りの一枚

IMG_3511

 

 

今もじゅうぶん眩いけれど、これからもっとキラキラに変身していくでしょう。

IMG_3509

 

 

玉、いっしょに過ごした奇跡のような2か月と3日を私は忘れません。

 

 

玉の末永い幸せを心から願っています。

 

 

PSさぶを病院へ連れていきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 25、嫁入り支度

皆さまこんにちは。仕事と仕事の合間にちょこっと更新しようと思い立ちました。

 

 

今週末いよいよ子猫たちが703号室を巣立ちます。

IMG_3246

 

 

私は本当にうれしくて、でもさびしくて、心の中にいろんな感情を抱えています。産まれた瞬間からうちにいる子猫たちは、私にとって、目に入れても痛くないほどかわいく、尊い存在。

 

 

終の棲家で長い時間大事にされることを願っています。

 

 

少しですがお嫁入り(お婿入り)道具を揃えました。

IMG_3460

 

 

書類やおみやげなどを準備していると、「ああ……もうすぐかあ……」という差し迫った感をおぼえ、ソワソワします。そんなときはバトンを受け取ってくださるやさしいご家族の顔を想像するようにしています。手放すのも愛、私はそう信じて微々たる活動をつづけてきました。今後は、子猫たちに分散していたものをすべて七色に一本化するつもりです。七色ともっと仲よしになりたいです。

 

 

アップの写真だと大きく見えるけれど、まだまだ小さいやんちゃ盛り

IMG_3416

 

 

絶対に幸せになるんだよ。

IMG_3414

 

 

今夜は長いフリータイムを楽しもうね♡

IMG_3411

 

 

皆さま子猫たちの成長を見守ってくださりありがとうございました。卒業記事を書き終えたら母猫の七色の家族募集に力を入れるので、どうかだれよりもがんばってきた七色を応援してください。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク