枯渇のない日々

香さん、バリエーション豊かなプレゼントに加え、リルと信くんのお花代、保護猫あゆむとまなぶーへのおやつ代までありがとうございました。ぬくぬくパジャマは今宵から着ます♡

IMG_9213

 

 

703号室は先ほど3回目の「中掃除」を終えました。

 

 

見て~! 窓もピカピカ! うちは窓ばかりだから本当にしんどい^^;

InkedIMG_9221_LI

 

 

小掃除→掃除機や洗濯や洗い物やゴミ捨てなど、日常的な掃除

 

大掃除→家の中の隅から隅までをピカピカに磨き上げること

 

中掃除→小掃除と大掃除の間^^;

 

 

大掃除は気合いと時間が必要なので、「もういいや」と早々に諦めた私。しかし、ふだん気になっているところはやりたい。ということで、小分けして3回の中掃除をすることになったのです。

 

 

今日もせっせと猫トイレを水洗い&消毒

IMG_9216

 

 

あたらしい砂を入れたら、保護猫あゆむが速攻オシッコをしに来たという……

IMG_9218

 

 

「清潔」は気持ちがいいよね。

 

 

「はい そうなんです」

IMG_9200

 

 

「ハハ~ ぼくたちのために キレイを心がけてくださいね」

IMG_9198

 

 

うん。なるべくそうするね!

 

 

昨日、2つのお仕事からいったん帰宅したときに撮った写真

IMG_9204

 

 

左:保護猫あゆむ、中央:保護猫まなぶ、右:さぶ

IMG_9203

 

 

それぞれ好きな場所でくつろぐイケメントリオを眺めていたら、幸福感が身体いっぱいに広がるのを自覚しました。そして、共に暮らせる「今」に深い感謝をおぼえました。

 

 

さぶのおかげが大きいね。いつもありがとう。

IMG_9207

 

 

さぶの体調不良に泣かされた1年でもあったけれど、こうしていっしょに年末を迎えられてよかったです。さぶは8年前から腎臓がわるいので、未来のことはわかりません。想像するのが怖くてたまらないです。でも私は、毎日さぶに「どれだけさぶが大事なのか」を伝えていこうと思います。

 

 

すずらん、爪切りの際に洗濯ネット越しに触る程度で、「人馴れ」という意味では、めざましい進歩はなかったけれど、家の中を自由に飛び回る姿がかわいくてしょうがないです。

IMG_9222

 

 

おすずのためにもさぶには長生きしてもらいたいところですね。

IMG_9223

 

 

麗しの推定21歳のみーちゃん

IMG_9102

 

 

温活と補液とごはんをがんばって、22歳をめざしたいです。

IMG_8879

 

 

まだ若干緊張ぎみの保護猫七色

IMG_9127

 

 

七色は未知の可能性を秘めまくっているすばらしい女の子

IMG_9128

 

 

きっと日本のどこかに、七色の丸ごとを愛し、慈しんでくださる方がいるのを信じながら、次こそは確実に取り組んでいきたいです。皆さま、あたたかい応援をよろしくお願いしますね。

 

 

2021年を振り返れば、反省も多かった1年でしたが、仕事が前年より安定したのはうれしいです。シッターとしては新米の部類ですが、2022年もお客さまの信頼を裏切らないようがんばります。私にとっては、家族と過ごす時間も大切なので、バランスを考えながらニコニコつづけていきます。保護譲渡活動は微々たるものですが、ゼロより1の精神で、一歩一歩進んでいきます。

 

 

まずはうちにいる保護猫七色、あゆむ、まなぶの運命の赤い糸探しですね。

 

 

暗い雲に覆われたような、悲しいお別れもありました。

 

 

生後1週間で旅立ってしまった七色が産んだちっち

IMG_1767

 

 

我が家のレギュラーメンバー、犬組末娘のリル。約18年という長い生涯を終えました。

IMG_8445

 

 

最後まで立派だった信くん。11か月の楽しい時間をありがとう。

IMG_8448

 

 

皆さまにとってはどんな一年でしたか?

 

 

コロナ渦ということもあり、不自由を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

苦しく、辛いことが起きて、どうしようもないほどに凹んだら、私はまずそこから這い出た自分を想像するようにしています。ある種のイメージトレーニング、ですね。「明るい日」と書いて「明日」。そこへ向かう勇気を与えてくれるのは、いつだってお子たちなのです。

 

 

私には幸せにしたいお子がいる。健康を願うお子がいる。寄り添っていきたいお子がいる。心を開いてもらいたいお子がいる。守りたいお子がいる。相手に愛されることばかりを求めるのではなく、打算なしに自ずから自然と愛せる存在がいることは、どんなに豊かで恵まれているか……枯渇のない、情に溢れた生活は、私にはもったいないほどに満ち足りています。

 

 

だからお子たちへの恩返しとして、笑顔を忘れない日々を意識しなくては。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。皆さまのご多幸を703号室一同、祈っています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





リルを彷彿とさせるもの

※ブログを連続更新中。信くんの様子はひとつ下をお読みください。

 

 

今落ち着いているので、信くん以外のことも少し書かせてくださいね。

 

 

天国に眠る卒業犬ジャンの里親さんより、「スペシャルリル」が届きました。

8 (2)

 

 

かわいいですね。ありがとうございます。我が子グッズは最高にうれしいです。

8 (3)

 

 

ゆちゃんとまなちゃんからは、リルっぽい色彩のリースのプレゼントが♡

8 (6)

 

 

生前、リルとたくさん遊んでくれてありがとう。お散歩にもいっしょに行ったよね。

 

 

私のiPhoneに入っていた2015年頃のリル姫

8 (8)

 

 

イヤイヤしてばかりだったから、毎回ごはん食べさせるの大変だったな^^;

8 (1)

 

 

べべ、ナナ、リルと公園へ

8 (7)

 

 

リルの笑顔はいつもキラキラと輝いています。

 

 

信くんのことばかりがつづいていますが、みーちゃんは元気にしていますよ。

8 (10)

 

 

さっき撮った「おねだりみーちゃん」

8 (9)

 

 

キッチンへきては、「クレクレ」言ってます(笑)。

 

 

〆に、この色男さんも載せておきますかね。

8 (4)

 

 

では皆さま、おやすみなさい。明日はさぶを連れて、ひさびさに東大病院へ行ってきます。

8 (5)

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





私の自慢の娘たち

毎日ふとした瞬間にリルのことを考えてしまいます。

IMG_4090

 

 

特に多いのは車での「移動中」。ふわふわの毛触りが恋しいです。

IMG_4491

 

 

ピチコさんがリルにピンクの可憐なお花を送ってくださいました。ありがとうございました。

IMG_6899

 

 

そして、9年前の卒業生うに家からもお手紙で慰めをいただきました。うにのキュートな近況写真やプレゼントもうれしかったです。フルーツ瓶をいただくのを楽しみにしています。感謝♡

IMG_7127

 

 

703号室に犬がいない日が来るなんて、昔は考えられませんでした。レギュラーメンバーのべべ、ナナ、リル。高菜、ゴンタ、SALA、コロ……私が看取ってきた老犬たちに、多くの保護犬たち。うちは当たり前のように犬がいて、犬との生活が「ふつう」だったのです。

IMG_3261

 

 

そんな訳で最近は、仕事でお世話をさせてもらうのが私の生き甲斐になっています。

 

 

リルを思い出すときは、長く生活を共にしてきたべべとナナも連なります。

 

 

胃がんと9年以上闘い抜いて、16歳半で旅立ったべべ公は、我が家の中心にいました。

IMG_3006

 

 

若いときはとにかく負けん気が強く、アクティブな性格でしたが、加齢に従い、穏やかになりました。べべは私の太陽のような存在で、愛おしくて、どうしようもないです。

IMG_3247

 

 

16歳まで生きた次女のナナは手のかからないお子でしたが、たまに見せる「自己主張」がなんともいえずにかわいいのです。リルがチチっ子で、ナナはお母さん(私)っ子^^

IMG_1865

 

 

視力が衰え、立てなくなってからは、不安からか、私たちに嚙みつくこともありました。

 

 

でも、もちろんそこも含めて、ナナと過ごした時間は宝物です。唯一の後悔は、長女のべべ公、末っ子のリルとちがって、真ん中のナナを特別扱いする期間が短かったこと。何ごとも、病気がちのべべ公が優先となり、ナナはさびしかったのかもしれません。

IMG_6857

 

 

いつかナナに再び会う日が来たら、「ごめんね」と心から謝りたいです。

 

 

べべ、ナナ、リルは私の娘です。

 

 

私の若く多感な頃に、彼女たちは惜しみなく私に与えつづけてくれました。

 

 

彼女たちと分け合った喜怒哀楽を私は忘れません。

 

 

すべてが、私の財産です。

 

 

だからもし、犬を家族に迎えるかどうかを悩んでいる方がいたら、私はぜひ、犬との暮らしをおすすめします。犬は、人間にとって、かけがえのない素晴らしい伴侶です。たとえ血を分けた人間の子どもであっても、犬の立ち位置は務まらない。それほど太い絆を私は感じました。

IMG_4084

 

 

しかし、ひとたび犬との生活をはじめたら、簡単に手放すことも、粗末に扱うこともしてほしくありません。犬は全部を賭けてこちらに向かってきます。当然、犬のまるごとを、一生を、重い責任で受け止める必要が出てきます。犬を傷つける人がいたら、私はその人と仲よくすることはできません。

 

 

私は犬が好きなのです。

IMG_0005

 

 

天国にいる娘たちが、私を待っていてくれている気がします。

IMG_3259

 

 

いつの日かまた、出先から戻ってカギを開けて自宅に飛び込んだ瞬間みたいに、私たちはお互いを認識し、激しく再会を喜び合い、歓迎され、いつまでも、いつまでも、止まることなく、頭を撫で、顔を舐められるを繰り返しながら……と、つい、そんな想像をしてしまいます。

 

 

リル、べべとナナに無事会えた?

IMG_9033

 

 

みんなでのんびりと羽を伸ばしていてね。

 

 

I LOVE べべ、ナナ、リル

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ゴールドみーちゃん

皆さまこんにちは。アップダウンの激しい我が家ですが、今日はお祝いごとです。

 

 

みーちゃんが703号室に来て一年が経ちました!

IMG_6658

 

 

ふふ♡ みーちゃんおめでとう!

IMG_6485

 

 

うちに仲間入りをしたときが推定20歳だったので、21歳になりました。

IMG_6656

 

 

本当の年齢はわからないけれど、状態や様子などから察すると、だいたいこの辺であっていると思います。いや~! すごいですよね? 生命力が半端じゃないですよ。

IMG_6657

 

 

1年を記念して、先日みーちゃんを保護した浅田美代子さんとご近所の方々へみーちゃんの写真をプリントアウトして送りました。かわいすぎて選べないので、たくさん入れてしまいましたが、特に気に入っているものはこうしてピンク色の額におさめています。

IMG_6757

 

 

喜んでいただけたようでなによりです。

 

 

みーちゃんは、毎日を神々しく生きています(笑)。

IMG_6605

 

 

(だいぶ前に)住み慣れた保護部屋を飛び出し、翼をつけたように羽ばたいています。

 

 

まあ、もちろん室内限定ですが、なんだか自由度が高まっているように見えるのです。

IMG_5059

 

 

お気に入りの場所も増えました。

 

 

そのおかげで、シリンジごはんや皮下補液のときになかなか捕まらなくなり、みーちゃんをケアするために、私は日々「みーちゃん探し」からはじめないといけません。ちなみに、みーちゃんと信くんはだいたいセットで同じ場所に隠れています。私と目が合うと、「あ、見つかっちゃった」みたいな顔をするのがたまらないです。で、こうやってタオルでグルグル巻かれてしまうという……

IMG_6123

 

 

みーちゃんは抜群の愛嬌をもって独特の存在感を放っています。

 

 

みーちゃんのゆるゆるとした、でもどこか凛として力強い雰囲気に私は和み、励まされています。

IMG_6655

 

 

エキストラでリルが写っているのがうれしい♪

IMG_6167

 

 

1年前とは比べものにならないほど毛艶が美しくなりました。

IMG_6661

 

 

ゴールドみーちゃんは、キラキラに輝いています。

 

 

みーちゃんが楽しく、そしてこれまでの外生活の疲れを癒せるよう心を配っていきたいです。

 

 

みーちゃんありがとう。とても大切だよ。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





床に転がっていそう

皆さまこんばんは。七色改めひまわりの卒業記事をやっと書けてホッとしています。

 

 

リルが旅立ってから、部屋が広くなったような気がします。

 

 

リルの存在感は本当に大きなものでした。

7edemd (3)

 

 

ずっとリルとベッタリだったチチは、リルが亡くなったことがとても辛そうでした。けれど、一生けんめいにお世話をした分、「やり切った感」はあるのだと思います。

7edemd (4)

 

 

変な話ですが、私はときどき、家の中でふとリルを感じます。

 

 

目に見えないだけで、こんな風に床に転がっているのかもしれません。

7edemd (2)

 

 

まあ、そうだったらいいなという願望を込めていますけれど……。

 

 

さて、先日、卒業生天音&ほたる家よりリルへの美しいお花が届きました。

7edemd (6)

 

 

卒業生ゆず&つる家(+お姉さん)からもピンクの可憐な花束が……

7edemd (8)

 

 

こちらは作家の渡辺眞子さんがプレゼントしてくださったフラワーバスケット

7edemd (7)

 

 

眞子さんの本(捨て犬を救う街)を読まなかったら、私は犬猫の保護に関心を持つことはなかったし、リルと出会うこともなかったでしょう。いろんな意味で眞子さんには深く感謝しています。

 

 

皆さま、キレイなお花をありがとうございました。

 

 

そしてしずくさん、おいしいお菓子と心あたたまるお手紙をありがとうございました。

7edemd (5)

 

 

リル以外のことも少しUPさせてください。

 

 

先日、私はひさびさにこの方の爪切りにトライしたのです。

7edemd (9)

 

 

怖い思いをさせてごめんね。でも、たまには切らないと爪がすごいことになっちゃうの。

7edemd (10)

 

 

無事に終わって洗濯ネットから解放されたおすずさんは、全身の毛をギザギザにさせながら私をにらんでいました。すず……わるかったよぅ。もうしばらくしないから安心して!

7edemd (12)

 

 

爪切り直後にすずらんが逃げ込んだ先は、ニュースターあゆむくんのケージ

7edemd (11)

 

 

あゆむくん、ビックリしちゃったかな? 703号室には個性的な面々がいるの^^;

 

 

おすずさんは、相変わらずさぶLOVEです。

7edemd (13)

 

 

さぶへのご心配をありがとうございます。体調の件はまた近々報告させてください。

 

 

おすずさんは「出すとき」もキリリ顔なので、ちょっと笑ってしまいます。

7edemd (14)

 

 

食事中の方がいるといけないので隠しましたが、立派な運子をトイレに置いて去っていきました。

7edemd (1)

 

 

すずらんの健康がうれしいです。おすずさん、ありがとう♡

 

 

では皆さま、今週もよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク