私の末娘

年始に我が家に届いたお子たちへのお年玉。かわいいポチ袋にあたたかいメッセージが添えられていました。人間の子どもがいない私にとって、お年玉は(毎年誰かしらにあげていますが)もらうことなどないと思っていたので、しんみりとうれしかったです。

 

 

2年連続でお年玉を送ってくださった香さん、ありがとうございました。

02020202 (7)

 

 

リルの分は日々使う包帯と消毒綿を買わせていただきました。さぶは点滴の針を、みーちゃんは大好きなパウチを、保護猫すずらんのはおもちゃにしようかな?

 

 

さて、日曜の夕方、さぶをひざに乗せながらブログを書いています。

 

 

最近のリルは、ますます巨大化していく腫瘍と共生しています。

02020202 (5)

 

 

包帯を外した姿はあまりにもショッキングゆえ、多分皆さまに驚かれるでしょう。

 

 

腫瘍はこれでもかというほど大きくなりました。そして、魔物の形相でリルの身体にへばりつき、リルを苦しめ、リルを看る私たちを震え上がらせています。

 

 

臭いはないものの、少しでもこすれると血やしょう液が包帯からにじみ出ます。

 

 

リルの血の一滴まで大切なので、ムダな血を流させるわけにはいきません。

 

 

私たちも工夫をしながら、リルといっしょに闘っています。

 

 

だから皆さまには患部をお見せせず、包帯をグルグルと巻いて、家族の秘密にしておきますね。

 

 

リルは包帯でオシャレを楽しんでいると笑っていただければ幸いです。

 

 

ね? かわいいでしょ?

02020202 (4)

 

 

ふふ。今度ちがう色の包帯にもトライしてみようかな?

 

 

17歳2か月のリルを、私はかつて「末娘」と呼んでいました。

 

 

ブログにもよく「末娘」と表記して、その呼び方を気に入っていたのです。

 

 

末娘だから、つまり、リルはもともと「ひとりっこ犬」じゃないのですよ。

 

 

立派なお姉さん犬が2頭いました。

 

 

天国に眠る私の太陽、べべ公と

0202020 (2)

 

 

最高のお母さんっこのナナ(リルの実の叔母)

0202020 (1)

 

 

いちばん若かったリルはお姉さんたちがいたから末娘と呼ばれていたんだよね。

0202020 (3)

 

 

リル、よくみんなで出かけたね。

02020202 (2)

 

 

懐かしいねえ。

02020202 (6)

 

 

そばにいてくれていることが当たり前だとは思わない。リルは毎日奇跡を起こしています。

02020202 (3)

 

 

リル、とりあえず、お母さんの誕生日までは生きていてください。

 

 

一方的で申し訳ないけれど、約束だよ。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





友だちになりたい

卒業生風雅家よりコーヒーとギフト券が届きました。ありがとうございました。

feaerea (5)

 

 

寒中見舞いですって。素敵ですね。風ちゃんもすっかり家猫でうれしいです。

feaerea (2)

 

 

卒業生のんき&なつこ(私が保護、マイ太郎さんが譲渡)家からもご支援やプレゼントが。お手紙にちゅーるにパウチに免疫をアップさせるサプリメント(信くん用)にゴルフのコンペでもらったというクオカードまで(笑)。ちほさん、ありがとうございました。感謝しています。

feaerea (6)

 

 

のんきとなつこは先日のシッティングでひさびさに会えて感動でした。

feaerea (1)

 

 

さて、5日間の精神の旅を終えました。ただいま^^

 

 

仕事のメールチェック以外はまったくパソコンを開かず、Twitterのチェック、SNSの投稿も。さびしさと安らぎの両方を実感。散らかっていた頭がクリアになり、読みたかった政治関連の本を完読。仕事もそれなりに入っていたのですが、のびのびとなっていた床拭きまで終えてしまうという。

 

 

そして(下手ですが)ごはんを作り、ちゃんと食事をしました。

feaerea (12)

 

 

床拭きをする前の写真。ふふ。リルはソファーの上に避難させて♪

feaerea (3)

 

 

バイオウィルクリアーをかけたあと、水拭きもしたので家中除菌されています。

 

 

免疫が下がっているリルにも快適な空間になったかな?

feaerea (4)

 

 

保護猫信くんとの距離も少し詰められた気がします。

feaerea (7)

 

 

写真は数日前に撮ったものですが、今、白いハウスを撤去してあります。

feaerea (8)

 

 

お気に入りの場所を奪ってごめんね。

feaerea (9)

 

 

でも次の一歩を踏み出そう。

feaerea (10)

 

 

ごはんは相変わらず「奪い食い」状態の信くん。油断すると私の手ごと噛まれる勢いがありますが、顔つきは穏やかになりました。殻に閉じこもるようにハウスに入ってばかりだと、先に進みません。

 

 

心を鬼にして「巣」を取り上げ、ふつうのベッドを入れることに……

feaerea (11)

 

 

そして猫さんたちが大胆になる「夜」を狙い、孫の手でなでなで。その延長で昨夜とうとう信くんを素手で(一定時間)なでられました。Twitterに動画をアップしているのでよかったらご覧ください。

 

 

私は信くんのやさしさや勇気を信じています。

 

 

だから信くんにも私を信頼してもらえるよう行動しています。1日や2日ではなにも変わらないかもしれませんが、小さな作戦をいくつも立てながら前へ前へ進んでいけるよう努力中です。

 

 

言葉が通じない分、行動で証明するしかないですよね。

 

 

でも私も人の言葉より行動を見ているほうなので、信くんの気持ちはよくわかる。

 

 

私が今、信くんにいちばん伝えたいのは、「友だちになりたい」です。

 

 

私、信くんと友だちになりたい。

 

 

信くんの胸に響くよう、毎日、私の両手で訴えていこうと思います。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





リルとのキャッチボール

皆さまこんにちは。今日はバイトを休んでしまいました。

 

 

いくつかのブログを更新したら、数日SNSを離れます。

 

 

理由はうちのリルちゃんと、もっと密に接していたいから♡

000rima (1)

 

 

昨日はバイトの前にケーキ屋さんでケーキを買い、無人の店で、まーさんと母と私の3人で、母の誕生祝いをしたのです。ハンドクリームとカードとお小遣いが今回のプレゼント。このご時世、花より団子かな? と(笑)。本当はいっしょにごはんを食べに行く約束をしていたのですが、あまり出歩かないほうがいい時期(緊急事態宣言発令中)なので、せめてケーキをね。

 

 

落ち着いたらまたごはん行こう♪

000rima (5)

 

 

ママ、おめでとう^^

000rima (4)

 

 

17歳2か月のリルと家族になったのは、リルが3歳5か月のときでしたが、私はリルを乳飲み子の頃から知っています。知っているだけでなく、保護したくてたまらない対象だったのです。無事に連れて帰れたあの日の感動を私は昨日のことのように覚えています。リルが生まれてしまったときから、いえ、リルの母犬タカコの代から、私の心はリルたち土手犬と共にありました。

000rima (2)

 

 

十数頭いた一族の中で、唯一生き残っているのはリルだけです。

 

 

そしてうちの犬たちの中でも、リルがもっとも長生きで、犬はもうリルしかいません。

 

 

そのリルは、今、犬としてのラストステージにいます。

000rima (3)

 

 

食べることも水を飲むこともひとりではむずかしくなってしまいました。

 

 

身体の向きをひとつかえるだけでも人間の力が必要です。

 

 

排泄の対処や毎日の投薬や腫瘍の消毒や包帯を巻くのも時間がかかります。

 

 

でも、チチも私もリルのお世話を100%楽しんでいます。

 

 

リルは、これまでに私が見送ってきた主張の激しかった老犬たちに比べると、かなりおとなしい部類で、むしろいい子すぎて困っています。かわいくてしょうがないです。

 

 

数か月前までがんばっていた「グル活(グルグル旋回する活動)」ができなくなり、最近はもっぱら「バタ活(上半身を起こしてバタバタ動く活動)」に精を出しています。

 

 

おとなしく寝ているかと思うと、突如起きて上半身をバタバタ。よく見ると鈍くなった後ろ足もちょこっと動いています。どんな形であれ、リルの「意思」を感じるのはうれしい。

 

 

リルに与えてもらった幸せを、この瞬間こそ、リルに返していきたいです。

 

 

犬猫たちとの暮らしはキャッチボールの連続、ですね。

 

 

リルからもらうパスに感謝しています。

 

 

I LOVE リル

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





うちのリルちゃん

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

ご心配をおかけしている我が家のリルの様子について

IMG_9795

 

 

血液検査の結果、リルは貧血気味だったので、25日の通院のあと、プロラクト(鉄タブ)をネットで買いました。これは私の中では非常に有能なサプリメントです。

IMG_9814

 

 

立てなくなりつつあるリルは、寝床でバタバタともがきます。

 

 

だから毎日、チチが外に連れ出し、立たせたり歩かせたりしているのです。私もここのところ連日夜中にリルとマンション付近を歩いています。

IMG_9815

 

 

外気を吸えば気分転換になるし、カーペットよりコンクリートのほうが踏んばれるので、老犬に散歩は必要です。歩かないとストレスが溜まり、血流も悪くなるため、たとえじょうずに歩けなくても、歩かせる意味がちゃんとあります。リルの動物としての本能をなるべく支えていきたいです。

IMG_9817

 

 

床ずれ防止に、こまめに寝返りを打たせたいのですが、巨大化した腫瘍を下にすると破裂する。どうしたらいいのか、悩ましい日々を送っていました。リルは完全な無力ではないので、バタバタと暴れ、昨夜3時頃、ついに恐れていたことが起きました。腫瘍が破裂したのです。

 

 

血だらけのリビングを見て、私は顔面蒼白状態。ただでさえ貧血なのに、血がリルからどんどん流れていってしまう。とにかく止血を……と考え、リルの腫瘍をカットメンで圧迫し、チチに押さえてもらって包帯をグルグルに巻きました。そして念のため、常備していた抗生物質を飲ませました。

IMG_9819

 

 

幸い、血が止まったので、朝、大巻先生の病院に電話して予約を取りました。

IMG_9818

 

 

私はどうしても仕事に出なければならず、チチが通院を担当してくれるというので、大巻先生に報告すべきこと、聞きたいことをラインで伝えて家を出ました。

 

 

チチから届いた写真です。

IMG_9820

 

 

ちょっとグロテスクかもしれませんが、記録も兼ねて載せておきます。腫瘍を押しても痛がらないことから、腫瘍の痛みはなさそうです。ご安心ください。

IMG_9823

 

 

病院でできる限りの処置してもらいました。

IMG_9822

 

 

出された薬は、肝臓保護薬(前回)、抗生物質、止血剤、制吐剤、抗生物質のクリーム、包帯、消毒薬です。正直、病院のお正月休みの間になにかあったら怖いです。

 

 

先日私はリルの体の全部が腫瘍になる悪夢を見て飛び起きました。

 

 

胸が痛いです。未来を想像すると真っ暗なトンネルに入ったような気持ちになります。

 

 

でもこれは現実だから、私は現実を潔く認めて、そこから「できること」を探していきます。

 

 

リルがこのような状況ですので、恒例の2020年の卒業生一覧は、年をまたいでUPしますね。

 

 

皆さまいつもお読みくださりありがとうございます。よい年末をお過ごしください。

 

 

I LOVE リル

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





働く目的

今日はめずらしく1日休みです。そして予定はなにも入れていません。

 

 

あとでお気に入りのイギリスの連続ドラマをゆったりと観賞します♡

 

 

卒業生まるここ家よりうれしいプレゼントが届きました。わー! あまぱんだ!

2222 (13)

 

 

アフロは取り外せるのです。今、カバンにつけて持ち歩いていますよ。まるここ姫とだいりんくん(私保護→マイ太郎さん家卒業)のオシャレなカードも入っていました。

2222 (14)

 

 

まるここ、だいりん家のみなさん、どうもありがとうございました。

 

 

さて、私には大切な扶養家族がいます。昨夜撮った補液中のさぶ

IMG_9784

 

 

リビングの大きなトイレがお気に入りのみーちゃん

IMG_9781

 

 

17歳のリルと推定20歳以上のみーちゃん

IMG_9783

 

 

彼らを養うために働いています。もちろん、犬猫たちのお世話が好きなので、シッターというお仕事を自分の意志でやっています。でも目的がないわけじゃない。少しでも貯金し(あまり貯まらないけど・苦笑)、いつかお子たちにさらなる医療が必要となったときに、選択の範囲を広げたいのです。

 

 

シッターのお仕事だけではまだ食べていけないので、母の店のバイトとの両輪でドタバタ生きています。けれど、おかげさまで依頼も少しずつ増え、それなりに忙しい1年でした。

 

 

「家族のいる犬猫たち」とたくさん出会いました。感謝ですね。

2222 (17)

 

 

思いっきり警戒されることもしばしばですが^^;

2222 (15)

 

 

愛されている犬猫たちを(一定の距離から)眺めるのも至福です。

2222 (16)

 

 

このご時世ですので、ブログでご紹介できるお子たちが限られてきます。ご家族が「OK」をしてくださった方のみUPさせてもらっています。ちなみに年末年始お世話させていただくのは、とってもキレイなシニアの新規のお子。こちらで自慢することができず残念ですが、ウキウキ楽しみです。

 

 

「先月来たときのぼくたちの写真を忘れていませんか?」

2222 (23)

 

 

ふふ。コテツくんとコユキちゃん。夜と朝の2回お世話させてもらったのよね。

2222 (24)

 

 

コユキちゃんが前より姿を見せてくれるようになりました。

2222 (18)

 

 

いつも獣臭を漂わせてごめんね。

2222 (19)

 

 

被災地出身のコテツくん

2222 (25)

 

 

ちゅーるですっかり仲よしです。

2222 (20)

 

 

この顔ツボです。ご家族に送ったら「変顔ですね」だって。爆笑しましたよ。

2222 (1)

 

 

私の足に手を乗せてペロペロ。おいしい?

2222 (21)

 

 

遊びの誘いに乗ってくれるコテツくん。つき合いのいい男の子です。

2222 (22)

 

 

お仕事のご依頼をくださった方に改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

近い将来、だれもが自由に旅行やお出かけができるようになればいいですね。

 

 

そうしたら私も星先生(シッターの免許を取るときにお世話になった大好きな先生)にシッティングをお願いし、親戚や友人の多い台湾へ母とひさびさに行きたいです。

 

 

本日もお読みくださりありがとうございました。皆さまお体をだいじにしてくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク